プライド・シャウト

プライド・シャウト:?

永続罠 (TF3オリジナル)
自分フィールド上に存在する攻撃力0のモンスターが直接攻撃による戦闘を行った場合、
そのダメージステップ終了時に攻撃モンスターの守備力分のダメージを相手ライフに与える。
  • 解説
TF3オリジナルカードとして収録された永続罠。
攻撃力0のモンスターの直接攻撃時に、そのモンスターの守備力分の効果ダメージを発生させる効果を持つ。

攻撃力を持たないモンスターにより相手のライフを削り取るというロマン溢れるカードだが、直接攻撃時限定のため発動は容易ではない。
あらかじめ相手モンスターを除去しておくか、レベル1のモンスターであれば光学迷彩アーマーを使用するなどの必要がある。

攻撃力0かつ守備力の高い下級モンスター(下記参照)同士でのシナジーは薄い。
おジャマにするならば、同じ種族かつ通常モンスターサポートカードを活用できる魂虎なども選択肢にはいるかもしれない。
守護神エクゾードの守備力4000をいかして、岩石族バウンス(手札に戻す)デッキなどでも採用できるか。
迷宮壁-ラビリンス・ウォール-は守備力3000かつ巨大ネズミから特殊召喚できるので、併用してもいいかもしれない。

機動砦 ストロング・ホールドは守備力は2000で通常召喚を使わない壁として運用できる。
メタル・リフレクト・スライムは一見適任に見えるが、自身の効果で攻撃ができないのが残念。
ヴェノム・スワンプとの相性もなかなか。攻撃力0のモンスターは効果で破壊されないので、永続的なモンスター除去として働く。
何かと永続罠が増えていくなら、神炎皇ウリアを挿しておけばさらに爆発力と事故率が増すだろう。

ゼロ・スプライト閃光の双剣-トライスを装備したレベル1のモンスターに光学迷彩アーマーを使えば2回効果を発動できる。
大木炭18と守備力1900以上のモンスターを1体以上並べ、上記のカードに加え結束-UNITYを発動して殴れば1ターンキルも可能。
(使用カードがあまりに多すぎるためそうそう通らないだろうが…)
攻撃力ダウンの効果を持つ流星の弓-シールとは好相性。レベル制限が無く、攻撃力1000以下なら0にできるので適用できるモンスターを大幅に増やすことが出来る。
また自力で直接攻撃を可能にできる機動砦のギア・ゴーレムゼロ・スプライトを装備すれば4400のダメージを狙える。

未来融合-フューチャー・フュージョンおジャマ・キングを召喚、墓地に送ったおジャマ3体をおジャマンダラで特殊召喚。
おジャマ・デルタハリケーン!!で場を一掃し、4体のダイレクトアタックで計6000ダメージ。
おジャマキングゼロ・スプライト閃光の双剣-トライスを装備させれば1ターンキルも可能になる。
キーカードが多く現実的ではないが、おジャマデッキを組むなら一度は狙ってみたいコンボである。
  • しかし、TF5ではこのカードとほぼ同じ目的で使用でき、さらに特殊召喚効果も付いたフィールド魔法のおジャマ・カントリーが収録されたため、このカードの存在価値が危ぶまれる。

運用次第では爆発的なダメージが期待できるカードだが、有効利用するには必要パーツが多いため魔法・罠カードの除去には要注意。
特に攻撃時にパーツを破壊されると低攻撃力のモンスターを攻撃表示で晒す羽目になり、次ターンで甚大な被害を負う危険性が高い。
低レベルモンスターが軸ならばロックをかけ、そうでなければ除去罠などでフォローしよう。
「守備力が高くて攻撃力0のモンスターがいるから1枚入れておこう」といった程度の考えではまず機能しないカードである。

  • 原作、アニメにおいて―
    TURN-166の「万丈目サンダーVSエド・フェニックス」戦において万丈目サンダーが使用。
    おジャマ・イエローとのコンボでエドに引導をわたした。

  • 攻撃力0かつ守備力が2000以上で通常召喚可能なモンスター(TF3内)

  • 関連カード

  • ゲーム別収録パック:No.無し