※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「特殊技、投げまとめ」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

特殊技、投げまとめ - (2007/09/16 (日) 03:02:18) の1つ前との変更点

追加された行は青色になります

削除された行は赤色になります。

 [[BACK>通常技&必殺技]]
 
 1F=1/60秒
 基底○○%=基底ダメージ補正
 
 ----
 **6P
 ・基底90%
 6Pの部類では発生が20Fとかなり遅く、基底90%と使いにくいと思われがち。
 しかし、ヒットストップが0なので、ガードさせた際の幻惑効果が高い。
 一方で無敵範囲が他キャラの6Pより狭いため、反撃にはまるで使えない。
 
 本作では、飛び道具をかき消せるようになった。
 もっとも、それによるリターンが皆無なので、おまけ程度に捉えるしかない。
 一応タイミングさえ合っていれば、テスタメントの前エグゼも消せる。
 
 ヒット時、画面端なら立Kで拾うことが出来る。CH時はほぼ中央でも拾うことが出来る。
 やはり連続技のパーツとして強力な技である。
 
 空振り時の隙がまるで無いので、[[起き攻め]]にも扱いやすい。
 相手のリバサ技を誘うにはもってこいだ。
 
 
 **6K
 コマンド入力から技終了までずっと投げ無敵になるので、[[起き攻め]]に便利。
 無敵技をもたない相手には、この技を早めに重ねることで安全に起き攻めできる。
 
 ヒット時は2Dへ繋ぐのが基本。
 ガードされた場合はBRPorRIorチャージ(チャージキャンセル)へと繋ぐ。
 CH時はよろけるので、キャンセルで6HSを出すとほぼ確定でヒットする。
 CHの確認から無難に狙える。
 
 近Sからも出せる技なので、ダッシュ近S>6K>6HSという流れで
 暴れ潰しの連携も組める。近S>6K>BHBならば通常ヒット時もコンボになる。
 
 
 **6HS
 地上ヒット時によろけを誘発するので、RCして連続技を決めて行こう。
 遠S、2S、6KのCH時に連続ヒットするので必ず繋げたい。
 
 立HS並にソルの喰らい判定が前に出るため、
 アバの断罪(FB含む)の一段目をほぼ密着でガード(FDでも可)した後に
 6HSを出すと、避けつつ攻撃してしまうという荒技もできる。
-同様に、カイの飛び込みJHS、ロボの飛び込みJS辺りにも、6HS先出しで勝てる。
-失敗したときのリスクが大きいのでオススメはできないが・・・
+
+同様に、カイの飛び込みJHS、ロボの飛び込みJS辺りにも、6HSの先出しで勝てる。
+失敗したときのリスクが大きいので決してオススメはできないが・・・
+
+なお、空中に居る相手に6HSをヒットさせると叩き付けダウンになる。
+
+ガンブレイズヒット後、ほんの少しだけ待ってからダッシュ6HSをやると
+ダメージを与えつつダウンさせられる。HJ追撃に比べるとダメージは大きく劣るが、
+逃げ回るのが得意な相手なら、あえて6HSで追撃するのもいいかもしれない。
 
 
 
 **DAA
 ・基底50%
 ヒット時は立Kで拾えるので、連続技を叩き込める強力なDAA。
 基底50%があるのでダメージは振るわないが、トドメの手段として強すぎる。
 反面、リーチと無敵時間が短く、ガードされた場合は不利になってしまうという欠点も。
 
 
 
 **地上投げ
 ・強制基底50%
 [[壁張り付き]]効果が付加されたので画面端の連続技に使える。
 立Por6Pのあといダッシュで狙ったり、JP連打>JK>前方J着地から狙おう。
 
 
 **空中投げ
 ・強制基底50%
 ダウン復帰不能になったので、低空でヒットさせた場合、立Kで拾えるが、基底50%なのであまりダメージが期待できない。
 あえてダウンさせて、[[起き攻め]]に移行してもいいだろう。
 
 ----
 [[BACK>通常技&必殺技]]