志06

「志06」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

志06」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

+[[【志】系統]]に戻る.
+**志06 [#vd311b6f]
+|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
+||起点|経由|終点|新設・変更|廃止・変更|担当営業所|備考|h
+|(1-1)|志木駅北口|市場坂上・志木市役所|立教グランド||1965年12月16日変更|川越営業所|西武バスより路線移管|
+|(1-2)|~|~|~|1965年12月16日変更|1993年3月16日変更|川越営業所志木分車庫|志木分車庫へ移管|
+|(1-3)|~|~|~|1993年3月16日変更|2000年2月25日変更|西浦和営業所|西浦和へ移管|
+|(2)|志木駅東口|市場坂上・志木市役所|立教グランド|2000年2月25日変更|2010年4月1日廃止|西浦和営業所|志木駅東口発着へ変更|
+-----
+**路線解説 [#c58d3ebb]
+志木駅から立教大学のグランドまで運行していた路線。1965年に志木地区から撤退した西武バスから路線を譲り受け、1993年の西浦和営業所移管を経て2010年4月1日の廃止まで担当していた。2003年11月16日の大規模再編によって西浦和管内では朝霞駅を中心に路線網が大きく姿を変え、朝霞駅を貫く路線は出入庫と湯~ぐうじょうでの食入を除いて分断された。その際に方向幕が一新されたが、コマ不足のために系統番号が省略され、一つのコマを複数の路線で共用する事態が発生した。それでも志06は運行区間において並走する路線が存在しないために系統番号を省略することが出来ず、止む無く双方向表示となった。
 
+2010年に廃止されたが、立教グランドはそれから5年後に[[ふじ10]]が経由するようになり、事実上復活したことになる。