asamiのメモ帳

[JMeter/小技]の変更点

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「JMeter/小技」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

JMeter/小技」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 **ユーザ定義変数とユーザパラメータ
 <ユーザ定義変数>
 試験開始時のみ、変数に値が設定される。
 
 <ユーザパラメータ>
 ループなどして、ユーザパラメータを通るたびに
 変数に値が設定される。
 
 現在の時間・分などを使った値を変数に設定する場合、
 ユーザ定義変数は試験開始時の時間が設定され、
 ユーザパラメータはとおったときの時間が設定される。
 
 ----
 **ガウス乱数タイマ
 1ページに何秒滞在するかを指定できる。
 1ページ平均5秒滞在したいときは、
 遅延時間オフセット定数を5000にする。
 
 ----
 **スケジューラ
 試験の開始日時を指定したいときには、
 スレッドグループのスケジューラをチェックして、情報を設定する。
 デフォルトはOFFになってる。
 
 ----
 **通番を設定したい
 前処理のカウンタを使う。
 開始の数値、増分、最大値、フォーマット、変数名を設定する。
 「各ユーザ独立のトラックカウンタ」にチェックすると、複数ユーザが動作させてる試験で、ユーザごとにカウンタの値が保持される。
 
 ----
+
+
+
+合計:&counter()