「人物紹介&武器紹介 628-728」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

人物紹介&武器紹介 628-728」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

+
+<p><br />
+2013年<br />
+12月18日<br />
+00:06</p>
+<p>628: エアロ</p>
+<p>乱入者</p>
+<p>フォビドゥンPizm<br />
+フォビドゥンのパワーアップ形態。<br />
+大きさ、速さが3倍になっている。<br />
+ビームブレイカー、BDブリッツブラスター、そして邪剣ブレードオブシンを使う。</p>
+<p>クルエルナイトⅡ<br />
+マッハエースと同型のクルエルナイト。<br />
+脚のミサイルとプラズマビームキャノンによる爆撃支援を行う。</p>
+<p>デモンジェッターAX<br />
+デモンジェッターの最終進化系。<br />
+正式名はAXION(アクシオン)。赤に近い紫色。<br />
+ヴァイヴロスラッシャーとガンマビームキャノンを持つ。</p>
+<p>キラービーゾルBs<br />
+正式名はキラービーゾルBespa(ベスパ)。<br />
+回復技とかっこいいっす兄貴で味方を支援する。<br />
+キラビーRとはジアスのオイルを巡って大げんかした過去あり。</p>
+<p>フレイムギルティウィング<br />
+ギルティウィングがボルカニクスを「喰らい」、闇の炎を宿した翼を得た姿。<br />
+一撃必殺のフレイムタックルを持つ。</p>
+<p>デルソニックヘッド<br />
+デルゴン軍団四天王が一人、「疾風のソニックヘッド」。<br />
+スターダストキャノン「菊一文字」を持ち、デルゴンとは思えない機動性を誇る。</p>
+<p>ヘリコニウス<br />
+ホネボン海賊船団儀典長。手にしたホネボンスピアによる地獄突きが得意技。<br />
+さらに相手を昇天させんばかりの「アセンション」も備える。</p>
+<p>ジェイダウロス<br />
+デモウロス軍団の狩猟長。<br />
+でかい図体ながら機動性が高い。<br />
+ライトニングキャノンとドゥームスレイヤーで獲物を狩る狡猾なハンター。</p>
+<p>ニロノファギア⊿<br />
+デモンジェッターの変異型、ニロノファギアの進化系。<br />
+原種よりさらに凶暴性が増している。</p>
+<p>2013年<br />
+12月31日<br />
+23:00</p>
+<p>629: エアロ</p>
+<p>艦娘<br />
+-知らない人のための解説-<br />
+とりあえずここまで名前の出ている主要艦娘を紹介。</p>
+<p>戦艦</p>
+<p>金剛<br />
+金剛級壱番艦デース。<br />
+英国帰りの戦艦で英語交じりの言葉遣い。紅茶が大好き、提督も大好き。<br />
+「バァアアアニング、ラァァアヴ!」がキメ台詞。<br />
+敵に食らいつき、撃破するまで攻撃をやめないなど攻めの姿勢を崩さない突撃娘。<br />
+41cm砲から繰り出される三式弾の弾幕は航空機、戦艦共に寄せ付けない。</p>
+<p><br />
+比叡<br />
+金剛級弐番艦。<br />
+おっちょこちょいだが決めるときは決める、ポテンシャルの高い艦娘。<br />
+ただし、料理は苦手。カレーを作るとみんな逃げる。</p>
+<p><br />
+榛名<br />
+金剛級参番艦。<br />
+着痩せで提督ラブ。<br />
+面倒見が良く、駆逐戦隊の面倒を見ていることも。<br />
+高速戦艦で足が速い。</p>
+<p><br />
+霧島<br />
+金剛級四番艦。<br />
+メガネが特徴。<br />
+普段は淑やかで静かな艦娘だが、戦いともなればマイクを握り、<br />
+大音響を鳴らしながら敵艦のスクラップの山を築く暴れん坊。</p>
+<p><br />
+空母</p>
+<p>赤城<br />
+赤城級航空母艦壱番艦。一航戦。<br />
+元は天城級戦艦として建造されていたが、紆余曲折を経て空母として完成した。<br />
+航空機の搭載量が多いため、やたら資源(特にボーキサイト)を食う大食い艦娘。<br />
+暇さえあれば食って寝ている。<br />
+大食い女王の名をめぐり、アメリカ艦娘のエンタープライズと張り合っている。</p>
+<p><br />
+加賀<br />
+赤城級航空母艦弐番艦。一式戦。<br />
+赤城と比較してクールではあるが隠れ大食い。<br />
+空母ゆえに致し方なし。</p>
+<p> </p>
+<p>第六駆逐戦隊<br />
+駆逐艦で構成される駆逐艦隊。</p>
+<p><br />
+響<br />
+駆逐戦隊のエース、白い髪が特徴。<br />
+何度損傷しても無事に帰還するため、「不死鳥」の異名を持つ。<br />
+一時戦役後にロシアに出向していたため、ロシア語も喋れる。<br />
+そちらでの名前は「ビェールヌイ(ロシア語で信頼)」。</p>
+<p>暁<br />
+おこちゃま言うなー!レディーよ!が口癖の第六駆逐戦隊自称リーダー。</p>
+<p>雷<br />
+第六駆逐戦隊の働き者。<br />
+例え敵艦であっても撃破した後の乗組員救助を忘れないレディ。</p>
+<p>電<br />
+姉貴分の深雪に突撃するなどおっちょこちょいな面はあるが頼りになる駆逐艦娘。</p>
+<p><br />
+島風<br />
+通称「ぜかまし(連装砲ちゃんに書いてある『しまかぜ』の表記が逆なことのネタ)」。<br />
+駆逐戦隊随一のスピードを誇る快速娘。<br />
+お供である「連装砲ちゃん」とともに大海原を駆ける。</p>
+<p><br />
+雪風<br />
+舌っ足らずで大きな双眼鏡を備えた駆逐艦娘。<br />
+どんな激戦の中でも生き残ってきた「幸運艦」であるが、<br />
+仲間の不幸を吸い取ってきた「死神艦」ともいわれる沈まぬ艦。<br />
+後に台湾軍区に転属され、そちらでの名前は「丹陽」。</p>
+<p> </p>
+<p>空母ヲ級<br />
+深海艦娘の一人、深海艦の中では割と人型が残っている。</p>
+<p>2014年<br />
+01月18日<br />
+11:46</p>
+<p>630:</p>
+<p>ヴェルグ・ラスタ レンジャー装備</p>
+<p>SEGAの名作ゲーム「バーニングレンジャー」よりデータを得て作成された強化パーツ。<br />
+元々レスキューチームで使われていた装備を再現し、転送システムや高い運動性を誇るバーニア、消火銃と最低限の武装を搭載している。</p>
+<p>武装<br />
+レスキューガン<br />
+チャージ可能な消火銃。<br />
+ノンチャージの連射からチャージによる広範囲の消火までフレキシブルに対応。<br />
+オリジナルからコピーした武装の一つ。</p>
+<p>転送ユニット<br />
+指定した対象を転送させる転送システム。<br />
+元々はクリスタルと呼ばれる触媒が必要であったが、改良により無くても使えるようになった。<br />
+対人、対物問わず転送させる事が出来る。</p>
+<p>フレキシブルバーニア<br />
+元々の物から強化され、飛行能力を大幅に強化。<br />
+さらに各部ブースターを生かした急旋回など、運動性が非常に高い。</p>
+<p>ソードガン<br />
+ヴェルグ愛用の遠近両用武装。<br />
+ヴェロックス装備で修練を積んだ錬金術を生かし、各種属性弾を撃ち出す。<br />
+改良により銃身の下から魔力刃が展開されるようになった。</p>
+<p>マイクロミサイル<br />
+威力よりも弾数を重視した超小型ミサイル。<br />
+その小ささゆえか機動性が高く、陽動に向く。</p>
+<p>2014年<br />
+01月18日<br />
+17:33</p>
+<p>631: MI4989 削除</p>
+<p>カカオの実型モンスター<br />
+スライム系でカカオの実に擬態する。<br />
+分裂方法が特徴的で、衝撃を加えたり傷を付ける(枝や幹から取るのはOK)と爆発し、分裂して増える。<br />
+爆発威力はかなり弱いが破裂する際に出てくる破片や液体が眼や粘膜などに入るとしびれる。<br />
+果肉と呼べる部分に神経毒が微量含まれている。</p>
+<p>冷凍庫に入れるなどして凍らせる事によって毒素を抜くことは出来ないが無力化することができる。<br />
+その後に90℃以上で20分ほど加熱すれば解毒できる。<br />
+これで良質な素材を手に入れることが出来る。</p>
+<p>2014年<br />
+01月19日<br />
+21:17</p>
+<p>632: エアロ</p>
+<p>マッド・フォレスト<br />
+バイド生体戦闘機の一つ。<br />
+植物の「触手・自己再生能力」に着目し開発が進められた植物型戦闘機β型。<br />
+コズミックロボモードはトリンティアベース。<br />
+トリンティアランスはバイド因子により攻撃性の槍へ変化。<br />
+波動砲のように地獄突きを繰り出す。</p>
+<p><br />
+ジギタリス<br />
+バイド生体戦闘機の一つ。<br />
+植物の再生能力を戦闘機の外壁・防御機構に応用しようとした植物型戦闘機α型。<br />
+コズミックモードはレジナSp、ボディの色は緑。</p>
+<p> </p>
+<p>コンバイラ・リリルγ<br />
+「提督」の旗艦・コンパイラが合体と膨張を繰り返し肥大化した姿。<br />
+ただ普通のコンパイラリリルと比べ、戦艦としての形状を保っている。<br />
+現在は亜空間にG・Iと共に身を潜めている。</p>
+<p>2014年<br />
+02月07日<br />
+15:50</p>
+<p>633: MI4989 削除</p>
+<p>設定の中だけあって出てこなかった奴</p>
+<p>グロスタル<br />
+何故かウィルキンスにライバル視されてしまっているニュータイプなType11M。<br />
+金髪で眼が蒼い典型的な筋骨隆々な北欧系のようなおっさん。よく見ると身長がAC(V型)の半分以上もある。<br />
+冷静なようにみえるがただ単に無気力なだけである。任務と日常業務以外は日曜日のお父さん状態。こんなのが戦車中隊の中隊長。<br />
+よくドミニクに鹵獲兵器を売ってる。ブロペニュも売り払ってた。</p>
+<p>Type11M<br />
+性能的な問題でAFEでの出番は無い。強いというよりめんどくさい。<br />
+スマートに倒そうとすると滅茶苦茶苦労する。所謂歩兵が携行できる火器で対処できない歩兵。<br />
+ニュータイプ全てがでかくて堅い訳ではない。たいていどこかが弱体化している。<br />
+相手は戦車に任せたほうが効率的。</p>
+<p>Type15M<br />
+性能的な問題でAFEでの出番は無いPartII。めんどくささはType11M以上。<br />
+背の低い毛むくじゃらの何か。<br />
+高速で変則的な機動、距離感と輪郭を狂わす迷彩柄の毛皮で当てるのに一苦労要る上に当たっても機関砲くらいなら大抵耐える“圧し折る”装甲がある。<br />
+でも対空砲撃ちまくってるといつの間にか力尽きてるなまもの兵器。困った時はIR誘導式の対空ミサイルを適性距離で撃ってみよう。</p>
+<p><br />
+たぶん彼らは焼き鳥屋に出てきてもお茶飲むだけなんじゃないかな。</p>
+<p>2014年<br />
+02月12日<br />
+23:55</p>
+<p>634: レヴィドラン</p>
+<p>ネコ島</p>
+<p>妹ドランの後を追ってブレイゾンにやってきた色々謎なにゃんこ。<br />
+大きさは出ている部分で5mありまぁまぁな大きさ。<br />
+切れ目みたいな部分はキバになっているがネコ島自身が任意で鋭くしたり柔らかくしたりする事が出来るらしい。<br />
+下半身は黒水のような空間に入れており妹ドラン本人も全貌は見ていないという。<br />
+しかも持ち上げても黒水の部分がその場に残ることなくネコ島にくっついている。<br />
+真下からみても真っ黒なので分からない。<br />
+見た目はスベスベしているが実際に触ってみるとモフモフでしかも弾力のあるプニプニ感。一度横になったら眠ってしまいそうだと言うか確実に寝てしまう。<br />
+顎の力は予想以上で何でも噛み砕く。加減は出来るらしい。<br />
+甘噛みされても痛くないのが安心である。<br />
+ちなみに頭(?)にあるのは妹ドラン曰く飾りだとかなんとか・・・</p>
+<p>2014年<br />
+02月23日<br />
+21:17</p>
+<p>635:</p>
+<p>ヴェルグ アンビュランス装備</p>
+<p>激化する戦闘を見越し、考え付く限りの装備をつめこんだ回復補助フレーム。<br />
+頑丈さと多彩な回復手段を併せ持ち、ショック弾も使用可能。<br />
+これ一つで、戦線を強力にサポートするまさに「戦う救急車」が完成した。</p>
+<p>リペアフィールド<br />
+10人まで回復可能なリペアフィールドを設置する。<br />
+フィールドの効果はHP100回復とクリアランス。<br />
+ハイパーアーマー機能を持ち、フィールドの設置を邪魔されない。</p>
+<p>ストレージライフル verメディック<br />
+敵味方を貫通するピアース弾を発射する。<br />
+また、リペア弾など、様々な補助弾薬を発射可能。</p>
+<p>リペアガン<br />
+チャージ式のリペアガン。回復力はHP50+オートリペア。<br />
+コンバージョンパーツの予備カートリッジを装着すれば、かなりの弾数になる。</p>
+<p>レストア弾<br />
+破損したパーツを修復するレストア弾を発射する。<br />
+1発で複数のパーツを修復可能だが、弾数が少ない。</p>
+<p>ショック弾<br />
+当たった対象をショック状態にするピアース弾を発射する。<br />
+リペア妨害を防ぐための装備。</p>
+<p>ジャムバレット弾<br />
+銃の制御機構を狂わせ、ジャムバレット状態にするピアース弾を発射する。<br />
+これもリペア妨害を防ぐための妨害弾。</p>
+<p>ブーストキック<br />
+急加速し、当たった対象を蹴り飛ばす。<br />
+スーパーアーマー持ち、強制スタン、リベンジ系カートリッジ&amp;チューニング無効の能力を持つ。<br />
+しかし、攻撃は単発かつ他の攻撃と繋げる事が出来ない。<br />
+襲われている味方機を救出するための機構。</p>
+<p>オーバーリペア<br />
+機体出力の全てを回復に回す最終奥義。その場で機体を変形させて強力なリペアフィールドを展開する。<br />
+フィールドは持続型で、1秒あたり40回復、クリアランス、レストア効果を持つ。<br />
+しかし使用中は身動きがとれなくなり、完全に無防備になる。<br />
+ワンダービットゲージが満タンになっていないと使うことが出来ず、ビットゲージが尽きると強制終了される。</p>
+<p>2014年<br />
+02月27日<br />
+23:17</p>
+<p>636: レヴィドラン</p>
+<p>嫉妬団</p>
+<p>リア充や若い男女のカップルを粉砕するために結成された謎の組織<br />
+若い男を中心としており言わゆる非モテ男で編成されている<br />
+しかしリア充や若い男女のカップルを潰す時の連携は尋常じゃないほど<br />
+精密に確実に潰してくる。当初はそこまで危険しされる事もなかったが<br />
+武器を隠し持っておりしかもどこから仕入れたのか不明<br />
+追跡しようにもいつの間にか居なくなっておりトリックをしたかのように姿を消す<br />
+アジトの場所も未だ特定できていないとか・・・</p>
+<p>2014年<br />
+02月28日<br />
+00:34</p>
+<p>637: ビジョン</p>
+<p>初めまして通りすがりの・・・とにかく参上しました。<br />
+オリロボではありませんが、昔書いた自作小説のキャラを紹介しようと思います。</p>
+<p><br />
+東武 改<br />
+元ムーニーバレー所属のロボット開発兼パイロット。<br />
+敵ロボットの頭部を乗っ取り、コントロールの主導権を握る「ロボジャックシステム」を内蔵したロボ「ヘッド」や、その支援機である頭部の無いロボット「デュラハン」等斬新かつ画期的な機体を開発する。<br />
+
+ある事件のきっかけにより、次元の歪みに巻き込まれてしまい「アーク」に降り立つ。<br />
+現在は廃墟となった施設で研究所を立ち上げ、今日も新たなロボの開発に取り組んでいる。</p>
+<p>尚、この世界で開発したロボの一部は下記のリンク先に記載されている。<br />
+http://www.cosmicbreak.jp/openpne/?m=pc&amp;a=page_c_home&amp;tar...</p>
+<p>2014年<br />
+03月01日<br />
+11:41</p>
+<p>638: MI4989 削除</p>
+<p>ニュルン<br />
+シュヴェシィナ。ブロペニュのお友達。<br />
+お腹と腿に低圧砲用の粘着榴弾とフレシェット弾を入れた弾薬ベルトを巻いてるのが特徴。<br />
+武器は低圧砲のみ。<br />
+HP750くらい。</p>
+<p>カスターダ<br />
+シュヴェシィナ。ブロペニュのお友達。<br />
+全身を甲冑みたいにそれなりに厚い装甲で覆っているのが特徴。<br />
+武器は重機関銃と手榴弾。<br />
+こいつもHP750くらい。</p>
+<p>シュヴェシィナ型軽攻撃機<br />
+髪の色と眼の色までブロペニュとそっくりちゃん達。よく燃えるし爆発する。<br />
+武器は民兵達と同じAK-101とRPG-7。まぁブロペニュも似たようなもんだけど。<br />
+HPは300。ブロペニュも同じくらい。</p>
+<p>Type11(後に来る方)<br />
+重機関銃持ち。ファルシオンも持ってる。<br />
+野営地がある場所が巡回コースに入ってるのは野営地が昨日までなかったから。<br />
+こいつだけじゃないけど火災以外の状態異常の効果が反映されないし、ノックバックすることがあってもスタンする事は無い。<br />
+こいつだけじゃないけどRHA10mm相当のジェラルミン装甲で出来た鎧を着込んでいる。<br />
+今回出てくるType11は皆HP2000。</p>
+<p>歩兵分隊<br />
+AK-103持ちが5人(分隊長と突撃兵)、AK-104とRPG-7持ちが2人(擲弾兵)、PK機関銃持ちが2人(援護兵)、PTRD1941持ちが一人(狙撃兵)で構成された歩兵分隊。<br />
+
+実力は皆相当なもので誰でも一人で3機のType11を相手に同時に戦える。<br />
+なんかHPが1200もあるのは気にしないこと。殆ど被弾しないけど。</p>
+<p>民兵<br />
+AK-101やRPG-7やM3サブマシンガンや手榴弾等で武装した人たち。<br />
+民兵というのにHPが500くらいあるのは気にしないこと。</p>
+<p>2014年<br />
+03月04日<br />
+14:51</p>
+<p>639: MI4989 削除</p>
+<p>ブロペニュの改造が終ったのでスペックをまとめてみる。</p>
+<p>本体重量:178→133kg、最大離陸重量:1400kg、合計推力:2200→2800kg<br />
+巡航速力:288~688km/h、最高速力:799→1582km/h(亜音速から遷音速に)<br />
+固定武装:軽プラズマランチャー、レーザーブレード 2基(追加)、流体金属手甲(追加、機能は鉤爪と工具等)</p>
+<p>その他:<br />
+KE防御、加速力、近接戦闘適性が改善されました。<br />
+光学測位機能とレーザー測位機能が付与されました。<br />
+ミサイル運用能力(有線・無線誘導式とIR式)が付与されました。ミサイルを単体で扱う事が出来ます。<br />
+赤外線視察機能が付与されました。夜間や悪天候下でも戦闘能力が落ちにくくなります。<br />
+機体強度が上昇した為、謎のジェットエンジンの制限解除、超音速戦闘に対応できます。</p>
+<p>機体名称変更:<br />
+Cal-101A1E3→Vel-Y(名称は自動生成&次の戦闘に投入されて問題がなかったらYが1になる予定)</p>
+<p>総合的に見ると第一世代ジェット戦闘機から第二世代ジェット戦闘機になった感じ</p>
+<p>クリック「言い忘れてたが電子兵装も追加しといた。TOWとかスティンガーとかも使えるぞ」</p>
+<p>2014年<br />
+03月07日<br />
+23:00</p>
+<p>640: エアロ</p>
+<p>IPP<br />
+ピース・メーカー<br />
+インサネクトがベースの警察用ロボ。<br />
+IPPが改良し、全警察に配備されている。外見の変更点は頭のパトライト。<br />
+ライトニングガンをロックオンビームに換装し、市街地での確実な敵機撃破あるいは逮捕が行える。<br />
+またサブ武器として捕獲弾を搭載。<br />
+さらに、ロックオンビームの砲塔は右腕に接続することで圧縮炸裂波動砲としても使用できる。<br />
+機動小隊にはオノエ(♂)、ハヤシ(♀)、ヤマモト(♀)、ツジ(♂)の4機が配備されている。</p>
+<p>2014年<br />
+03月09日<br />
+21:38</p>
+<p>641: ★しゃぽー☆</p>
+<p>ハデスラズフラム<br />
+エクスラズフラムのような姿を持った混沌ジアス。<br />
+カラーはメイン黄色、サブ紫、ライト水色。髪色は黒。<br />
+両腕を中心に魔改造を施し、アシュラブレイズAMJαを4つ、サイコフォーミュラAMJを8つ持つ。最上段のAMはA.L.E.ラズフラムAM2、上から2段目はマリルマーチAM4、下から2段目はリッターラズフラムのランスバンカー、一番下はシノ・イクスロードAM3で、右手にゲイルサイズ、左手にはアーマーブレイカーを持つ。<br />
+
+非常に高いスペックを持つが、オリジナルに負けたことで恨みがマッハになり、混沌へと身を落とした。</p>
+<p>2014年<br />
+03月13日<br />
+19:39</p>
+<p>642: レヴィドラン</p>
+<p>今回のミッションです</p>
+<p>UNAC殲滅&防衛ミッション</p>
+<p>内容:240機のUNACを殲滅しつつ市街地の防衛をせよ<br />
+敵UNACは山岳部の全方位から進軍してくるので<br />
+補給部隊に被害がでないよう注意するように<br />
+敵のタイプは主に軽量 中量 重量 四脚が多い<br />
+たまに軽量逆関節 重量逆関節 タンク型 腕武器型(脚部色々)<br />
+などがいるため注意せよ</p>
+<p>防衛:市街地への侵入を阻止するように被害を抑えよ</p>
+<p>補足:混沌らしきエネルギー反応や未確認反応がある<br />
+そのため乱入の可能性があるので注意するよう<br />
+(※乱入は皆さんがするかしないかですがするときは歓迎しよう盛大にな)</p>
+<p>2014年<br />
+03月18日<br />
+06:29</p>
+<p>643: zyabara</p>
+<p>コックローチ型を追加<br />
+http://www55.atwiki.jp/afe01/pages/37.html#id_79b555a9</p>
+<p>2014年<br />
+03月18日<br />
+10:30</p>
+<p>644: zyabara</p>
+<p>キャメリアおよびラットハウンドの一部を追記</p>
+<p>ラットハウンド<br />
+http://www55.atwiki.jp/afe01/pages/37.html</p>
+<p>キャメリア<br />
+http://www55.atwiki.jp/afe01/pages/18.html#id_cbd21138</p>
+<p>2014年<br />
+03月20日<br />
+22:51</p>
+<p>645: zyabara</p>
+<p>ラットハウンド隊更新、および画像追加<br />
+http://www55.atwiki.jp/afe01/pages/37.html</p>
+<p>2014年<br />
+03月26日<br />
+07:58</p>
+<p>646: zyabara</p>
+<p>セイバー級2番艦 ‐ヨルムンガンド‐を追加</p>
+<p>http://www55.atwiki.jp/afe01/pages/41.html#id_610ab377</p>
+<p>2014年<br />
+03月26日<br />
+22:59</p>
+<p>647: MI4989 削除</p>
+<p>判明しているUNAC、というかユニークUNAC(?)一覧<br />
+後のは付けていた設定</p>
+<p>・武器腕重逆脚AC:あのUNAC団のうちユニークUNAC群のリーダー格らしい<br />
+HEAT砲の武器腕持ち<br />
+唯一降伏した</p>
+<p>・軽逆AC三兄弟:金欠、揃って肉料理が好きらしい<br />
+長男(パルマシ持ち)と次男(パルガン持ち)は撃破<br />
+三男(プラズマガン持ち)は逃走</p>
+<p>・耐久重二AC(コソドロAC):銀行から現金を奪った容疑で逮捕された</p>
+<p>・機動重二AC:スケベ<br />
+打ん殴られて今も路地裏に座ってる</p>
+<p>・中二脚ACと軽二脚AC:情けない男と女の子<br />
+気が付いたら大破してた</p>
+<p>・厨二脚AC(ナニカサレタ奴):役立たずでへっぴり腰でチキンでコソドロ野郎<br />
+潰されたっぽい</p>
+<p><br />
+ぶっちゃけ自律意思を持ってるだけでドミニクらとの違いが曖昧<br />
+何れも出身地とか生い立ちとか特に設定してない</p>
+<p>どうでもいいけど愚かなAIって作るのすっげー難しいんだって</p>
+<p>2014年<br />
+04月02日<br />
+12:23</p>
+<p>648:</p>
+<p>ヴェルグ Ver2.1<br />
+GN粒子に対応するため、大幅に強化した新バージョンの素体。<br />
+GNドライヴを2機搭載し、ツインドライヴ化させる事で大幅に出力が向上したモデル。<br />
+ツインドライヴとGNドライヴ2機の『ダブルドライヴシステム』を使い分ける事で、様々な戦況に対応する。</p>
+<p>・ツインドライヴシステム<br />
+言わずと知れたガンダム00の公式チート。<br />
+極めれば量子テレポートも可能にするが、ヴェルグはまだ全然使いこなせていない。<br />
+そのため、現在は単なる高出力モードとして扱われている。</p>
+<p>・ダブルドライヴシステム<br />
+ヴェルグが搭載したオリジナルモード。<br />
+2機のGNドライヴを同調させず、武装と機動力にそれぞれ割く事でより安定した出力を確保した。<br />
+ヴェルグは普段はこのモードに設定している。</p>
+<p>・GNフォトンバルカン<br />
+手のひらの中心部に搭載したバルカン砲。<br />
+GN粒子とフォトン粒子を混合する事により、射程を強化している。<br />
+主に近~中距離での牽制に使われる。</p>
+<p>・GNビームザンバー<br />
+両腕に内蔵した近接格闘武器。<br />
+GNビームライフルとしても活用可能。<br />
+トランザムバーストを行えばあの『ライザーソード』も可能。<br />
+奥様うっとり、ごんぶとビームサーベル(滅</p>
+<p>2014年<br />
+04月02日<br />
+22:32</p>
+<p>649: MI4989 削除</p>
+<p>突然やって来た軍艦のスペック。こんな感じで想定してるってだけ。</p>
+<p>荒覇吐級ドリル戦艦<br />
+全長1000m以上<br />
+速力:50ノット以上<br />
+兵装:<br />
+艦首巨大ドリル、弦側巨大ソー<br />
+381mm80口径4銃身3連装ガトリング砲 4基<br />
+88mm71口径6銃身連装ガトリング砲 8基<br />
+ミサイル発射機・魚雷発射管・20cm12連装ロケットランチャー多数<br />
+対艦電子レーザー砲、対艦プラズマ砲、対地拡散プラズマ砲<br />
+対空パルスレーザー砲多数<br />
+51cm防御<br />
+「ドリルは漢の浪漫」</p>
+<p>ヴィルベルヴィント級巡洋戦艦<br />
+全長400mくらい<br />
+速力:180ノット<br />
+兵装:<br />
+35.6cm80口径3連装砲 4基<br />
+40mmガトリング砲・魚雷発射管・ミサイル発射機・12cm30連装ロケットランチャー多数<br />
+38cm防御<br />
+「どうもーHLGパーツ速達便でーす」</p>
+<p><br />
+だいたい鋼鉄の咆哮3に準拠。<br />
+なお、ドミニク達が居た世界で作られている部品で構成されてる為、でっかい実弾兵器以外はろくに効かない仕様。<br />
+倒すならレベルを上げて物理で殴れ。</p>
+<p>2014年<br />
+04月05日<br />
+11:28</p>
+<p>650: ★しゃぽー☆</p>
+<p>レゴ・ミクセルより。誤説明及びやっつけ注意</p>
+<p><br />
+ミクセル<br />
+キュビットと呼ばれるアイテムを使い、合体する力を持つ生命体。同じ種族同士の3体が合体するとマックス、2体(種族は問わない)が合体するとミックスになる。ミックスは一方の能力がもう一方に更なる力を与えるが、時に相性が生かせないマープになることがある。</p>
+<p><br />
+インフェルナイト族<br />
+炎を操る種族。マックス時は、炎を吐く人型の恐竜のような姿になる。</p>
+<p>フレイン<br />
+インフェルナイト族の一人で、頭から炎が出ている。冒険心あふれるリーダーで、「賢者」とも呼ばれるが、考えすぎると脳が火災を起こす。</p>
+<p>ブルク<br />
+大きな両手で着火能力を持つインフェルナイト族の一人。一つ目。力持ちだが頭が悪い。</p>
+<p>ゾーチ<br />
+背中のブースターで素早く移動するインフェルナイト族。逃げ足が速く生意気。後述のサイズモとミックスした際、ブースターの制御が効かず、彼が痛い目に遭ったことがある。</p>
+<p><br />
+クラッグスター族<br />
+岩石や大地と暮らしを共にする種族。いずれも穴掘りなどを得意とする。マックスになることでゴーレムのような姿へと変身する。この時は何故か足が速くなり、岩石の球体になることでさらにスピードアップする。</p>
+<p>クレイダー<br />
+巨大な右腕を持つ、クラッグスター族の一人。上半身が回転する。ミクセルが誇るタフガイ。</p>
+<p>サイズモ<br />
+一つ目の牛の頭に手足が生えたようないでたちをした、クラッグスター族の一人。巨大な両足を力強く踏み鳴らすことで地震や雪崩を起こす。物静かでシャイ。ココナップルと呼ばれる、林檎とココナッツを合わせたような果実が大好き。</p>
+<p>シャフ<br />
+クラッグスター族の一人で、破壊ボールで出来た身体を持つ。人一倍親切で人懐っこいが、絶望的な不器用で、手助けのつもりが大抵メチャクチャに。</p>
+<p><br />
+エレクトロイド族<br />
+電気と生活を共にする種族。生活している場所は山々の間の未来都市のような雰タワーが囲気で、雷雨からエネルギーを集める。マックスを行うことで、電気を帯びた尻尾を持つ獣のような姿になる。</p>
+<p>テスロ<br />
+一つ目で電気テールを持ったエレクトロイド族の一人。見張り番を勤めるが、高所恐怖症。</p>
+<p>ザプター<br />
+エレクトロイド族の一人で、頭に避雷針を持つ。ハイテンションで、多量のアドレナリンを常に欲する。大量のエネルギーと目がくらむほどの光を放つ能力の持ち主。一人称は「ボク」</p>
+<p>ボレクトロ<br />
+常に逆立った髪の毛と青く輝く指先が特徴のエレクトロイド族の一人。逆立った髪は多量の電気ショックを受けたため。静止エネルギーを放出する力を持ち、これによってあらゆるものを髪の毛に引き寄せる。ドジ。</p>
+<p>2014年<br />
+04月05日<br />
+11:34</p>
+<p>651: ★しゃぽー☆</p>
+<p>↑誤字。<br />
+×雰タワーが囲気で→○タワーが並んだような雰囲気で</p>
+<p>ミクセルの敵<br />
+ニクセル<br />
+周りのものを破壊しまくることを野望とする小動物。1体1体は貧弱だが、群れを成すことでミクセルを数秒で粉々にすることが出来る。キュビットを隠して破壊し、ものすごい想像力を跡形も無くなくすことを使命と考えている。</p>
+<p>2014年<br />
+04月10日<br />
+08:29</p>
+<p>652: zyabara</p>
+<p>傭兵達の記述を追加</p>
+<p>http://www55.atwiki.jp/afe01/pages/43.html</p>
+<p>2014年<br />
+04月11日<br />
+10:27</p>
+<p>653: zyabara</p>
+<p>画像とチャンプ追加</p>
+<p>http://www55.atwiki.jp/afe01/pages/43.html#</p>
+<p>2014年<br />
+04月15日<br />
+23:29</p>
+<p>654: zyabara</p>
+<p>http://www55.atwiki.jp/afe01/pages/43.html#id_bfc6b70b</p>
+<p>サムのデザイン変更</p>
+<p>2014年<br />
+04月19日<br />
+21:35</p>
+<p>655: レヴィドラン</p>
+<p>スレッジ・ヘイルズ</p>
+<p>ベクタージェフテ以上に喋らない無口のスレッジ<br />
+他のスレッジと違い修理や改良や強化やその他etcなど<br />
+いとも簡単に容易くやってしまうのだ。<br />
+戦闘もそれなりにあるのだが実は純正スレッジ時は本気ではないらしく<br />
+本気になると画像1の姿に変化する<br />
+蒼の傭兵部隊でも一番謎が多いスレッジだ。</p>
+<p>2014年<br />
+04月22日<br />
+09:09</p>
+<p>656:</p>
+<p>オーディーンM<br />
+ヴェルグがプリッツア騎士王国の防空戦力として開発した可変量産機…の試作機。<br />
+基本的にLBXの設計データを転用しているため、見た目はLBXが人間サイズになった感じ。<br />
+大きくなった分機体も頑丈になっており、無限機関のひとつである『エターナルサイクラー』を問題なく搭載出来るようになった。<br />
+その汎用性と性能は、全ての量産機を過去に出来るか…</p>
+<p>固定武装<br />
+JETストライカー<br />
+いわゆるヴェイブライダー突撃。<br />
+飛行形態に変形し、高速で敵に向かって突撃を行う。</p>
+<p>追加武装<br />
+ヴァリアブルビームマグナム<br />
+可変機構を追加し、チャージ機構と近接格闘機構を搭載したビーム銃。<br />
+銃身を上下へ分離させ、ビームキャノンやビームセイバーへと変形する機構を持つ。</p>
+<p>マルチウェポンラック<br />
+各種手持ち武装を追加搭載出来るウェポンラック。<br />
+背中に追加で装着され、ウェポンラックは『マルチギミックサック』システムを利用して装着されている。<br />
+そのため、ウェポンラックの基部はマルチギミックサックを装着する事が可能だ。</p>
+<p>翼下ウェポンラック<br />
+翼に各種武装を懸架するためのラック。<br />
+ミサイルや爆弾などを主に搭載するが、手持ち武装も懸架可能。</p>
+<p>2014年<br />
+05月05日<br />
+20:16</p>
+<p>657:</p>
+<p>オディウム<br />
+ヴェルグの中で燻っていた憎しみが解放され、戦場に溢れていた負の感情と融合し誕生した『憎悪』のアーク<br />
+常に何かを憎んでおり、その憎悪が尽きる事は決して無い…<br />
+不滅の魂となったヴェルグの魂が動力源であり、ダークマター機関を併用し、様々な攻撃を繰り出す。<br />
+また、憎しみの体現者ゆえに全ての攻撃に『カース』の効果が付与されており、恐怖に打ち勝てなければ克服不可能になっている。</p>
+<p>所持スキル<br />
+・真理を見たもの(錬金術用スキル)<br />
+・第二世代アークス<br />
+・カース・オブ・ソウル(全攻撃に『カース』付与)<br />
+・マグネESP適応者<br />
+・リジェクション(受けるダメージを9割減少させる)<br />
+・状態異常、状態変化無効<br />
+・果てぬ憎悪(???に対し、攻撃力50倍)<br />
+・?????(メルフィとブロペニュ、非戦闘民に対し、攻撃力9割減少)</p>
+<p>ダークマター機関<br />
+GNドライヴが変化したものであり、宇宙に存在する暗黒物質を利用して稼働する。<br />
+その特性上無限機関であり、ヴェルグの魂と共鳴して凄まじい出力を発揮する。</p>
+<p>ソードシュヴァリービット・オディウム<br />
+無数に生成される剣状のビット。<br />
+剣のように攻撃、突撃する他、カース弾を発射する事が出来る。</p>
+<p>オディウム・キャノン<br />
+ヴェルグの魂が格納された胸部から放つ照射ビーム砲。<br />
+その火力と射程・範囲共に衛星砲に匹敵する。</p>
+<p>その他、ヴェルグの武装も使用可能で、当然の如くカースが付与されている。</p>
+<p>2014年<br />
+05月06日<br />
+23:31</p>
+<p>658: エアロ</p>
+<p>オータム級戦艦<br />
+ワシントン級戦艦を改装した大型戦艦。全長1170m。<br />
+その名は英雄的活躍の後に戦没したピラー・オブ・オータムから取られている。<br />
+艦首のMACキャノンは大威力かつコンパクトに纏められている。<br />
+船体には隠匿式砲塔が何十箇所と設置され、ミサイルセルも相当な数が配備されている。<br />
+戦艦としてのみならず、空母や揚陸艦としての機能も備える。<br />
+今回参戦しているのはフォレスター提督の旗艦「イーグルオブアトランティック」含め6隻。</p>
+<p><br />
+アンバークラウン級巡洋艦<br />
+合衆国海軍の基本的巡洋艦。全長535m。<br />
+多数の戦車、装甲車、歩兵部隊を降下させることもできる強襲揚陸艦でもある。<br />
+威力こそ低いが連射の効くMACキャノンを艦首に備える。<br />
+今回参戦しているのはフォレスター艦隊所属の「ニオブレラ」を始めとする24隻。</p>
+<p><br />
+スーパーMACキャノン<br />
+カイロ型防衛ステーションのMACキャノンのみを運用できるようにした戦略兵器。<br />
+全長2500mと、半端な戦艦よりもでかいこの究極兵器は合衆国海軍の最大の一手である。<br />
+ステーションでは地上の発電装置から送電していたものを、ステーション区画を排除し、発電装置・制御区画・弾薬供給区画のみに残し、純粋に兵器として完成されている。<br />
+
+ただし、エンジンはないので、オータム級戦艦など大型艦船4隻を使い、トラクタービームで牽引してこなければならない。<br />
+その威力は凄まじく、射程も1光年に達するほど。<br />
+通常弾頭・核弾頭・重力弾頭・フォトン弾頭などを撃ち分けることができる。</p>
+<p>2014年<br />
+05月08日<br />
+20:08</p>
+<p>659:</p>
+<p>オディウム 第2形態<br />
+ヴェルグの姿を捨て、本来の姿となったオディウム。<br />
+二振りの大剣を振り回し、憎悪の炎を撒き散らすその姿は最早悪鬼羅刹と言っていい。<br />
+攻撃属性も変化しており、その炎に触れた者は『メルト』を引き起こす。</p>
+<p>所持スキル<br />
+・真理を見たもの<br />
+・第二世代アークス<br />
+・メルト・オブ・ソウル(全攻撃に『メルト』付与)<br />
+・マグネESP適応者<br />
+・ソードリジェクション(リジェクション+ハイパーアーマー)<br />
+・状態異常・状態変化無効<br />
+・果てぬ憎悪<br />
+・切なる願い(ブロペニュ、メルフィ、非戦闘員に対し攻撃不能)</p>
+<p>双大剣 アグニ<br />
+二振りの大剣。剣撃の他、炎を飛ばして攻撃が出来る。<br />
+攻撃を喰らうと必ず『メルト』状態になる。(効果時間2秒)</p>
+<p>ソードシュヴァリービット・メルト<br />
+攻撃方法は変わらないが、付与する効果が『メルト』に変化している。</p>
+<p>その他、ヴェルグの装備が使用可能。(但しメルト付き)</p>
+<p>2014年<br />
+05月17日<br />
+05:49</p>
+<p>660: MI4989 削除</p>
+<p>超時空跳躍156型死拡散性灰燼炎双球菌</p>
+<p>読んで字の如く、<br />
+「灰燼炎と呼ばれる症状を引き起こして、死ぬ時の魂の振動で超時空跳躍する双球菌」。<br />
+何故か超時空跳躍中でしか感染能力を持たず、増殖して飛び出すときに超時空跳躍するという謎病原菌。</p>
+<p>その訳の分からない特性故に感染すること事態ほぼない。<br />
+だが、感染する惑星では必ず感染する不思議病原菌。<br />
+病原体と生成した不滅の魂には6次元構造の電磁波及び重力波を放射するようになるらしい。</p>
+<p>免疫があるなら感染しても不滅の魂にされるだけでそのまま消滅するだけだが、灰燼炎と呼ばれる病状は見ていて凄まじいという。</p>
+<p>2014年<br />
+05月22日<br />
+22:50</p>
+<p>661: ★しゃぽー☆</p>
+<p>ミクセル追加+修正。あと、ミックスに関する詳細も<br />
+×クレイダー→○クレーダー</p>
+<p><br />
+フロスティコン族<br />
+死火山にある凍った水晶から誕生した種族で、氷や冷気などを操る。マックス時の姿はインフェルナイト同様恐竜だが、あちらよりやや細身で、尻尾がある。口から冷気を吐くほか、雪玉を出して戦う。</p>
+<p>スランボ<br />
+フロスティコン族の一人で、カエルのような姿をしている。地震を起こさないと目覚めない。しかし、ひとたび起きれば強力なパワーを発揮する。ただし、気をつけないと氷のトンネルを掘っている際に脳が凍結する恐れがある。</p>
+<p>ランク<br />
+長い首を持つ、フロスティコン族メンバー。他のフロスティコン族がエネルギッシュに見えるほど鈍い。手足は短いが体が極めて丈夫で、くしゃみで相手を一瞬のうちに凍結させる能力を持つ。</p>
+<p>フラー<br />
+2本足の翼竜の姿をしており、フロスティコン族を統括。フロスティコン族の中で唯一眠そうな様子を見せることがない。好奇心旺盛でフロスティコン族の領土を飛び回る。侵入者を遠くから見つけるのが得意だが、近くのものは見逃しがち(つまり遠眼?)</p>
+<p><br />
+ファンガン族<br />
+とても食欲旺盛な種族で、おかしな農場で食べられそうなものは何でも育てる。お腹が空くと暴れだす。領土にはなぜかトーテムポールが乱立。マックス時は犬のような獣人になる。</p>
+<p>チョムリー<br />
+「怠け者のゴミ圧縮機」と恐れられる(?)、ファンガン族の一人。何でも噛み砕こうとするために、昔、歯が一本欠けており、今では笑うとキラリと光る金歯が見える。ゴミため級に息が臭いにもかかわらず、近づいて話そうとする。</p>
+<p>ゴバ<br />
+鋭いキバを持ったカバの頭に手足が生えたような姿をしている、ファンガン族の一人。舌が非常に敏感で、おいしい食べ物を探す役割を担う。さらに、感情をも味わう能力を持つと言われている(本人曰く、「悲しみはとっても塩辛い」とのこと)。</p>
+<p>ジョーグ<br />
+ファンガン族を統べる存在で、犬のように四足歩行。ファンガン族の中でも特に鋭いキバの持ち主で、種族を守るためなら手段は選ばない。少しワイルドなところがあり、侵略者に対しためらうことなくキバを向ける。</p>
+<p><br />
+フレクサー族<br />
+遠く離れたラバーランドで暮らす種族。全員が海洋生物をモチーフにしており、普通に手足を持つ者が一人もおらず、伸縮自在の触手を持つ。マックスになると、2本の触手と4本の足を持った甲殻類の姿になる。</p>
+<p>クロウ<br />
+一つ目、ヒゲ、くるみ割り人形のような歯を持ったタコのような姿をした、フレクサー族のリーダー。自分が世界一賢いと思っており、誰彼構わずクイズで勝負しようとする。しかし一番の得意技はスーパーボールのようなものを生み出し、敵を撃退することである。</p>
+<p>テントロ<br />
+4本足のイカのような姿をしている、フレクサー族の一人。触手からは強力なパンチを放ち、どんなところにもよじ登れる。さらに敵の攻撃もものともしない。フレクサー族の中で1、2位を争う強さと高い知能を誇るが、本人は何故か自分に自身がない。その真相は誰も知らず、闇の中である。</p>
+<p>バルク<br />
+シュモクザメの頭にヒゲのような触手と3本の足が生えたような姿をした、フレクサー族の一人。その頭のパワーはどんなものも打ち砕くほど。しかし頭突きのしすぎで脳が少し損傷し、忘れっぽく、言葉もおぼつかなくなっているが、ラバーランドを侵略者から守れる唯一の存在である。</p>
+<p> </p>
+<p>キュビット<br />
+ミクセルたちがミックスを行うのに必要なアイテム。2色の板のような形で、色に対応した種族のミクセル同士がミックスできる。ミックスの際、色々なものが出てきてミクセルたちがいろいろな形で巻き込まれた後、爆風と同時にミックスが完了する。<br />
+
+キュビットの色と対応する種族<br />
+赤:インフェルナイト<br />
+黒または灰:クラッグスター<br />
+黄色:エレクトロイド<br />
+青:フロスティコン<br />
+茶:ファンガン<br />
+オレンジ:フレクサー</p>
+<p>ミックス<br />
+ミクセル二人が合体することで、専ら異なる種族同士で行われる。ミックスの対象になったミクセルのうち、一方が思考を司り、もう一方は問題を解決する特別な力を与える。</p>
+<p>ミックスの例<br />
+フレイン×サイズモ<br />
+フレインの上半身とサイズモの足を持ったような姿になる。フレインの頭も少しデザインが変わり、くちばしのような口が黄色と黒になり、サイズモの角が移植されている。地面を強く踏むことで衝撃波を走らせ、遠くの好きな地点でマグマを噴出させる。</p>
+<p>マープ<br />
+ミックスと似ているが、たまにマープと呼ばれる失敗パターンもある。この場合、うまく肉体を動かせない姿になったり、ミクセルの特別な効果を制御できない場合が多い。本来、3人以上の異なる種族同士のミックスもマープになるらしいが・・・?</p>
+<p>マックス<br />
+同じ種族の3人のミックスはマックスとなる。巨大な姿となり、その種族の特殊能力をさらに引き上げることができる。</p>
+<p>2014年<br />
+05月27日<br />
+23:52</p>
+<p>662: MI4989 削除</p>
+<p>戦闘イベントに出てくる予定の敵戦力一覧<br />
+描写をする際に参考にしてくれればOK<br />
+基本的に特殊な兵装とか能力とかは持ってないし、持ってても使ってこない</p>
+<p>艦艇:</p>
+<p>アメリカ系(オーソドックスな機動艦隊)<br />
+カサブランカ級航空母艦 5隻<br />
+ボルモチア級重巡洋艦 7隻<br />
+アトランタ級軽巡洋艦 10隻<br />
+フレッチャー級駆逐艦 18隻</p>
+<p>イギリス系(ネタで出来てる水上打撃艦隊、どうしてこうなった)<br />
+フューリアス級大型軽巡洋艦 4隻<br />
+カレイジャス級大型軽巡洋艦 4隻<br />
+M級潜水艦 4隻</p>
+<p>ソ連系(機雷を運用する防衛艦隊で地上砲台との連携を主とする)<br />
+マクシム・ゴーリキー級巡洋艦(重巡洋艦) 3隻<br />
+キエフ級駆逐艦 16隻<br />
+オグネヴォイ級駆逐艦 16隻<br />
+G-5級魚雷艇 80隻<br />
+L型潜水艦 8隻</p>
+<p><br />
+地上戦力:<br />
+飛行場(3ヶ所)を潰すと一部の航空機が飛ばなくなる。<br />
+軍港(2ヶ所)を潰すと敵艦艇が回復しなくなる。<br />
+飛行場と軍港はそれぞれ別々の島にある。</p>
+<p>各地上施設の防御陣地は<br />
+地上砲台が406mm3連装砲3基・152mm連装砲6基、<br />
+対空陣地が100mm高射砲20門・37mm4連装対空機関砲60門</p>
+<p><br />
+航空戦力:</p>
+<p>カサブランカ級航空母艦から発進する航空機(合計)<br />
+XF5Uフライングパンケーキ 80機<br />
+XTB2F 60機</p>
+<p>飛行場から発進する航空機(合計)<br />
+Yak-7 120機<br />
+Il-2M3 90機<br />
+Tu-2 30機</p>
+<p>海中から出てくる奴ら<br />
+シュヴェシィナ150機(30機ずつ出現、航空機だが対艦攻撃は海中から行う)</p>
+<p><br />
+その他:<br />
+機雷5000発(接触機雷と感応機雷が混じってる)<br />
+ノラ補給艦 20隻<br />
+ノラ輸送船 50隻</p>
+<p>2014年<br />
+05月28日<br />
+07:38</p>
+<p>663: エアロ</p>
+<p>アメリカ艦娘追加</p>
+<p>サラトガ<br />
+艦番号CV-2。アメリカ艦娘空母群の中では古株だがそれを感じさせない。<br />
+メガネ装備のツインテール、ロングスカートの海軍制服。<br />
+7個のシルバー・スターを獲得しており、戦績の高さが伺える。<br />
+搭載機体はF6FヘルキャットやA1スカイレイダーなど91機。<br />
+なお、解体のため1セントで売却されたのは現用型のCV-60。</p>
+<p><br />
+潜水艦娘<br />
+服装は全員基本のセーラー服にセーラー帽。<br />
+黒いアルバコアだけが例外と言っていい。</p>
+<p>ダーター ガトー級16番 SS-227<br />
+髪の色は蒼。<br />
+愛宕を緩急つけた雷撃で撃沈せしめたテクニシャン。<br />
+ただ、海面浮上が好きなせいでよく岩礁に引っかかるおちゃめさん。</p>
+<p><br />
+デイス ガトー級36番 SS-247<br />
+髪の色は金。<br />
+摩耶を壮絶な喧嘩の末に打ち破ったアメリカヤンキー艦娘代表。<br />
+セーラー服もだいぶ着崩している。<br />
+イタリア系でもあり、ピザやパスタが大好き。<br />
+ただし、猫に弱い(恐怖のほう<br />
+故にネコクジラ、ネコ島などの海産物系にゃんこが超怖い、ドン引き。</p>
+<p><br />
+フラッシャー ガトー級38番 SS-249<br />
+髪の色は赤。<br />
+大井、岸波など21隻を撃沈したガトー級3番目の撃沈王。<br />
+ハーダー、トートグと組むことが多く、3人合わせて「デストロイヤー・キラーズ」の異名を持つ。<br />
+ただし、「iwanami」なる駆逐艦?を撃沈したと報告しているが、<br />
+帝国海軍に「岩波」なる艦は存在せず、単なる誤認か見間違いかアメリカ艦娘の間では議論を読んでいる。</p>
+<p><br />
+ハーダー ガトー級46番 SS-257<br />
+髪の色は緑。メガネ装備。<br />
+デストロイヤー・キラーズの撃沈頭であり、雷、水無月、速波、谷風を撃沈せしめた魚雷運用の達人。</p>
+<p><br />
+トートグ タンバー級2番 SS-199<br />
+髪の色は青灰。タンバー級のため、服装は海軍制服。<br />
+26隻の艦艇を撃沈したタンバー級潜水艦。<br />
+14個のシルバースターをもち、潜水艦娘では最大の戦果である。<br />
+先輩故にガトー級77姉妹のお姉さん的存在。</p>
+<p>2014年<br />
+06月03日<br />
+19:33</p>
+<p>664: ★しゃぽー☆</p>
+<p>新しいミクセルの仲間がやってきました。まだ大まかなものなので後々詳細を追加予定です</p>
+<p><br />
+グロープ・コープ族<br />
+非常に高い粘性を持った緑色の液体(リキッドスネイルとは別物)を操る種族。このネバネバでニクセルを追い払うことが出来る。ミックス時のキュビットの色は緑。マックス時に上記の液体を口から垂れ流す不気味な尻尾付きのカエル?のような二足獣になる。</p>
+<p>グロンプ<br />
+ミクセルの中でも長い足を持った一つ目のミクセル。口から液体を垂れ流している。</p>
+<p>グラート<br />
+犬のような姿をしており、茨のような尻尾を持つ。グロンプ同様、液体を口から出す。</p>
+<p>トーツ<br />
+グロープ・コープ族の一人で、両腕が液体で出来ている。この両腕を振り回して液体を相手にくっつけることが出来ると思われる。</p>
+<p><br />
+スパイクル族<br />
+楽しいことが大好きな種族。体のどこかに必ず鋭い牙や爪、刃を持っている。ミックスするためのキュビットの色はベージュと思われる。マックスでは、細長い手足に鋭い爪を持った半漁人のような姿になる。</p>
+<p>フーティ<br />
+グロンプ並みに長い足に3本ずつ鋭い爪を持つ、スパイクル族の一人。鋭利な背びれのような刃も持つ。</p>
+<p>スコーピ<br />
+手がないサソリのような姿を持つ、スパイクル族の一人。目が大きい。尻尾の先は2枚の刃を鋏のようにしている。</p>
+<p>フーギ<br />
+鋭い爪を持った長い両腕と同じく鋭い2本の牙を持つ。</p>
+<p><br />
+ウィズタスティック族<br />
+旅するマジシャン集団。キュビットの色は紫。マックス時の姿は翼、4本足、尻尾を持った魔獣のような雰囲気。</p>
+<p>メスモ<br />
+ウィズタスティック族の一人で、コウモリに近い姿をとっている。魔法使いの帽子を乗せたような目を持つ。</p>
+<p>マグニフォ<br />
+一つ目の魔法使いのような姿をしており、両手に杖を持つ。</p>
+<p>ウィズウズ<br />
+尻尾にフックを持った6本足のクモのような姿をした、ウィズタスティック族の一人。口から青いエネルギーを吐く。</p>
+<p>2014年<br />
+06月04日<br />
+20:48</p>
+<p>665: MI4989 削除</p>
+<p>↑海図(ユニットっぽいのは初期配置であることに注意)<br />
+多分、あった方が分かり易いと思うから作ってみた<br />
+・縦横だいたい100km<br />
+・灰色の線で囲まれた部分がシュヴェシィナの縄張り<br />
+・赤色=ソ連系ノラ艦隊の大まかな位置<br />
+・黄色=アメリカ系ノラ艦隊の大まかな位置<br />
+・緑色=イギリス系ノラ艦隊の大まかな位置<br />
+・紫色=ノラ輸送船の大まかな位置<br />
+・橙色=シュヴェシィナだけど航空機なので大まかな位置も不明</p>
+<p><br />
+ちょっと敵戦力の変更</p>
+<p>第一軍港の地上砲台と対空砲の種類を変更(ソ連系からアメリカ系になっただけ)<br />
+406mm3連装砲は変更無し<br />
+152mm連装砲6基→152mm3連装砲4基(発射レートが増えたよ)<br />
+100mm高射砲20門→90mm高射砲30門(加害範囲がちょっと狭くなったよ)<br />
+37mm4連装対空機関砲60門→40mm4連装対空機関砲60門(微妙に強くなったよ)<br />
+114mm144連装ロケットランチャー30基追加</p>
+<p>第二軍港と第一飛行場に<br />
+132mm16連装ロケットランチャー60基<br />
+82mm48連装ロケットランチャー60基<br />
+を追加</p>
+<p>各ロケランの発射回数は実質一回限り(厳密には1時間当たり3回)<br />
+なお、全てのロケット弾の弾頭は榴弾<br />
+間違っても対潜ロケット弾が地上から撃たれることはない</p>
+<p>2014年<br />
+06月06日<br />
+19:55</p>
+<p>666: 翔さん家</p>
+<p>復帰したので一応・・・ね?</p>
+<p>スクミス翔</p>
+<p>見た目はスクールミスティ<br />
+中身は翔さん家</p>
+<p>戦闘能力? 捨てました<br />
+あるのは逃走能力!</p>
+<p>2014年<br />
+06月11日<br />
+14:05</p>
+<p>667:</p>
+<p>ボスデータ 魔法戦機ヴェルグ<br />
+ダズドール遺跡の再深部で何かの封印を守ってきたヴェルグの姿。<br />
+魔道力学とソウルドライヴの合わせ技により、ノンチャージでの魔法の行使が可能となった。<br />
+ただし、ヴェルグはもう一段階変身を残している。</p>
+<p>所持アビリティ<br />
+不滅の魂(何度倒されても蘇る不死身の魂の呪い。ヴェルグ本人は消したがっている)<br />
+ソウルドライヴ(魂の力を燃料にして動く謎の動力機関。不滅の魂の効力を弱める効果を持つ)<br />
+魔道力学(各種魔法をノンチャージで行使可能)<br />
+第三世代アークス<br />
+死を願う者(自身の死を強く願う者の証。目的を達成した瞬間、死亡イベントが発生する)<br />
+復讐に身を焦がす者(キスリルに対し憎悪の念を持つ証。その憎悪は、決して潰える事は無い…)</p>
+<p>装備<br />
+トリスティアロッド<br />
+トリンティアの槍に宝玉を埋め込み、槍としても杖としても使えるようにしたもの。<br />
+質の高い宝玉を使用しており、消費魔力を軽減する効果がある。</p>
+<p>試作型リジェクションアーマー<br />
+オディウムのリジェクションに着目し、再現したもの。<br />
+自身が受けるダメージを30%軽減する。</p>
+<p>遮光のローブ<br />
+ヴェルグが遺跡で拾った物に強化を重ねて作った物。<br />
+火、光、雷のダメージを45%、爆風ダメージを80%軽減する。</p>
+<p>2014年<br />
+06月14日<br />
+20:40</p>
+<p>668:</p>
+<p>ボスデータ エクストリームG.codeBLUE<br />
+エクストリームガンダムをヴェルグが再構築したもの。ミスティックフェイス以外の全てのフェイスを再現している。<br />
+EXAMシステムも搭載され、単純な戦闘能力が更に強化された。<br />
+ただし、ソウルドライヴの負荷も増えており、ヴェルグにかなりの負担がかかる。</p>
+<p>所持アビリティ<br />
+不滅の魂<br />
+ソウルドライヴ<br />
+魔道力学<br />
+第三世代アークス<br />
+死を願う者<br />
+復讐に身を焦がす者<br />
+試作型リジェクションアーマー<br />
+フォトンバリア(受けるダメージを50%軽減)<br />
+スーパーアーマー<br />
+状態異常、状態変化無効</p>
+<p>武装<br />
+固定武装<br />
+ビームバルカン<br />
+ヘッドに内蔵された牽制武器。ビームの弾を発射する。</p>
+<p>ピアースガン<br />
+胴体に内蔵された射撃武器。貫通能力を持つ。</p>
+<p>胴体内蔵型ミサイルランチャー<br />
+胴体に内蔵された射撃武器。誘導性があるがやや弾速が遅い。</p>
+<p>ビームサーベル<br />
+バックパックに搭載された格闘武器。通常の物より出力が強化されている。</p>
+<p>タキオンフェイス、要注意武器<br />
+タキオンブレード、オーバーエンド<br />
+攻撃パターンはオーバーエンドのそれで範囲が広く、火力が非常に高い。<br />
+攻撃速度が強化され、横への凪ぎ払いに短時間スタン(行動不能)効果が追加されたので要注意!</p>
+<p>タキオンブレード、ギルティブレイク<br />
+一瞬で相手に接近し、左手で殴り付けた後切り上げ攻撃を行う。<br />
+切り上げを食らうと空中へ浮かび上がり、一瞬の隙を晒すので注意が必要。</p>
+<p>タキオンブレード、ソニックブーム<br />
+タキオンブレードからエネルギー刃を飛ばして攻撃する。<br />
+弾速が早く、横への当たり判定が広いので注意。</p>
+<p>ソードビット<br />
+とにかく数が多く、囲まれる事が多々ある。<br />
+本体との連携攻撃に注意。</p>
+<p>その他、フォトンアーツや魔法、錬金術を利用して攻撃を行う。</p>
+<p>2014年<br />
+06月14日<br />
+21:40</p>
+<p>669: エアロ</p>
+<p>こちらのボスデータ</p>
+<p>・ガスウェルGt<br />
+ガスウェルが「アームズ」のメモリを使用して自らを強化した姿。<br />
+ガトリング腕が太くなり6本に増え、脚がふとましくなって安定性強化。<br />
+背中にはコスモACのガトリングを装着、<br />
+合計8門のガトリングをぶっ放すガトリングモンスターと化している。<br />
+さらにAMJにはバルテアイギスと同じシールドを搭載、正面からの攻撃は減衰される。<br />
+後ろが開いているが旋回速度は早く回りこむのは難しい(至難とは言っていない)</p>
+<p><br />
+・パスウェルMu<br />
+パスウェルが「マッスル」のメモリを使い強化した姿。<br />
+脚が細く長くなってスピードが増し、<br />
+腕部は大型化してパンチ攻撃力強化、トルネードパンチにファングショット、<br />
+地割れにマグマ噴出とアームストロングやマフティスのような攻撃をしてくる。<br />
+もちろん元から得意としているボクシングスタイルも洗練されている。<br />
+なお、タイマン基本。</p>
+<p><br />
+・マスウェル<br />
+ステージ端っこで地雷まいてます</p>
+<p>・ミスウェル<br />
+RAYの頭に載っかって制御してます。<br />
+倒すとミサイル弾幕が弱まり、RAYの制御を奪えるかも?</p>
+<p>2014年<br />
+06月23日<br />
+15:51</p>
+<p>671: 翔さん家</p>
+<p>一応有事の時用に変更<br />
+スクミス翔</p>
+<p>見た目はスクールミスティ<br />
+中身は翔さん家<br />
+大人の女性ぶりたいけど学生が羨ましい今日この頃<br />
+無理スンナとよく言われる</p>
+<p><br />
+使用武器<br />
+①P90カスタム:翔が自分で改造したP90<br />
+レイルハンドガードとサイレンサー、3~9倍率スコープ、オープンダットサイト<br />
+マガジンチェンジャーを追加したもの<br />
+マガジンはM4、M16系のマガジンを模したものだが弾は<br />
+5.7x28mm弾を使用し装弾数は50+1<br />
+戦闘時には味方の射撃に紛れての援護や中距離での狙撃(ただし威力は落ちる)<br />
+基本は援護に徹する</p>
+<p>②Hi-CAPA5.1カスタム:本来は実在しない銃だが翔がモデルガンを元に作成した<br />
+コンペンセイターやグリップなどから元となったモデルガンの面影は少ない<br />
+弾は新型のRIP弾を使用する<br />
+ハイキャパという名の通り装弾数は通常よりも多く13+1となっている<br />
+サイレンサーがついていないため敵に発見されやすいが閉所や接近戦闘での使用が主なため気にしていない</p>
+<p>③サバイバルナイフ:いたって普通のナイフ<br />
+Hi-CAPA5.1カスタムと一緒に使用する</p>
+<p>やるならヤってしまいましょうなスタイル</p>
+<p>2014年<br />
+06月29日<br />
+19:53</p>
+<p>672:</p>
+<p>味方データ<br />
+エクストリームG codeBULE カルネージフェイス<br />
+射撃戦に特化したカルネージフェイスを再調整したもの。<br />
+防御力が大幅に強化されており、射撃型ながら盾として機能する。<br />
+勿論火力も強化され、隙を見せた敵を焼き払う。</p>
+<p>所持アビリティ<br />
+不滅の魂・ソウルドライヴ・魔道力学・第三世代アークス<br />
+試作型リジェクションアーマー・スーパーアーマー・フォトンバリア・状態異常、状態変化無効</p>
+<p>武装<br />
+ファイアショット<br />
+両手から火の玉をショットガンのように発射する武装。<br />
+主に近距離での牽制用であり、低確率でバーニングを付与する。</p>
+<p>バラージミサイル<br />
+両肩と背部に搭載されたミサイルランチャー。<br />
+連射力が高く、弾幕を張るのに適している。</p>
+<p>カルネージキャノン<br />
+バックパックに搭載された大型のビームランチャー。<br />
+折り畳み式で、畳んだ状態では連射性能の高いビームキャノン、伸ばした状態では高出力の照射ビームを発射する。<br />
+また、地面に撃ち込み広範囲を攻撃するビームを発生させたりビームの爆風で焼き払ったりと、汎用性もそこそこ高い。</p>
+<p>その他各種テクニックや格闘攻撃を駆使する。</p>
+<p>2014年<br />
+07月01日<br />
+16:40</p>
+<p>673: ★しゃぽー☆</p>
+<p>ミクセルについての情報追加修正&amp;ミックス例追加</p>
+<p>ボレクトロには電気を固体化させる能力もある。</p>
+<p>ゴバは丸太をその口で削ってトーテムポールなどを作るが、何故か削ると同時に塗装されている。</p>
+<p>グロンプは口ではなく鼻から液体を垂れ流す。</p>
+<p>ミックス例<br />
+ブルク×ザプター<br />
+ザプターが3つ目になり、ブルクの両腕と下半身を得たような姿をしている。両手を頭の避雷針にこすりつけ、地面に押し付けて周囲を破壊する。<br />
+このURLの動画にて登場http://www.lego.com/ja-jp/mixels/videos/pothole</p>
+<p>ゾーチ×サイズモ<br />
+サイズモの両足にブースターが追加され、飛行能力を得た・・・のだが、サイズモ本人はこの能力を制御できていない。</p>
+<p>シャフ×ザプター(マープ)<br />
+シャフがやや黄色くなり、三つ目になっている。ザプターの頭に付いていた避雷針の部分は背中に移植。</p>
+<p>スランボ×ジョーグ<br />
+スランボの上顎(顔?)がジョーグのものとなり、余った牙が両手の爪になっている。口から丸太や氷の棒を吐き出し、空中に固定することで階段を作ることも出来たりする。http://www.lego.com/ja-jp/mixels/videos/snow-half-pipe</p>
+<p>2014年<br />
+07月18日<br />
+01:26</p>
+<p>674: クライド</p>
+<p>さて、復活したので更新</p>
+<p>クライド(人間、いわゆる中の人)<br />
+異世界を旅する人間で2、3年前にA.F.Eの世界にいたが突如として失踪していたが今回別世界の人物を連れて再登場してきた。<br />
+エーテルという高濃度に圧縮された魔力を体内に莫大量保持しており、それと多種多様な武器を使用して戦闘に参加する。<br />
+見た目は22歳程度で身長は170ほど、髪は黒のセミロングを後ろで纏めている、服装は上は白目のワイシャツに黒のコートを着ていて、下は青目のジーンズを着ている。<br />
+
+彼コートの中は四次元ポケットと同じ機能がついており、その中には様々な武器や道具が入っており、様々な状況に対応出来るようになっている。</p>
+<p>ガルシア(ロボ、元量産型ラプター)<br />
+クライドと共にいるロボで今は亡きラプターの量産型で過去の戦闘で全機破壊された筈だったが、謎の軍によって彼だけ復活させられクライドによって引き取られた後、改修、修復されてクライドと共に活動していたが彼が失踪したことによって活動停止していたが今回戻ってきたことにより活動を復帰した。<br />
+
+機能としてベクタートラップという空間圧縮能力を持っておりこの機能で様々な武器を収納している、更にゼロシフトも搭載している。<br />
+胸部を改修してコアに直結させ直径5Mほどのビームを放つ技『Xバスター』を持っている</p>
+<p>2014年<br />
+07月18日<br />
+04:03</p>
+<p>675: クライド</p>
+<p>白銀 武(人間)<br />
+因果導体で恋愛原子核な18歳の人間<br />
+彼が二週目を終えた所を他の人物もろとも連れてきた<br />
+ギャグ補正により凄まじい耐久力を持っており純夏のファントムすら無傷で済ますことができる。<br />
+戦闘時にはクライドが彼専用に作った戦術機『雪羅』に搭乗して戦う</p>
+<p>雪羅(戦術機)<br />
+クライドが彼の為に製作したワンオフ機であり、ベースは武御雷R型になっているが異世界の技術をありったけ詰め込んでおり外見も中身も戦術機とは別物になっている<br />
+
+まず装甲や関節部分をルナ・チタニウム合金及び一部サイコ・フレームに変えており機体剛性を飛躍的にあげつつ機体反応速度も上昇させている<br />
+主機もユニコーンガンダムのを流用することにより出力を大幅に上昇させている<br />
+ジェネレータに核熱エンジンを搭載しており、全ての排熱を圧縮し主機に回すことにより推進材を使用しなくても飛ぶことができるが推進材を使用するより速度は遅くなる<br />
+
+武装は新しく120mmビームマシンガン(マガジン式ワンマガ6000発、連射速度は36mmと変わらず)を搭載することにより遠距離戦における火力を一気に上げた<br />
+
+同時に背部ラッチは肩部装甲に移し更にラッチを二つ追加することで武装搭載数を上げている<br />
+尚、コックピットブロックは武の提案により複座型になっているがこれは彼が純夏と共に戦いたいとのこと</p>
+<p>雪羅機体スペック<br />
+全高 18.7M<br />
+全幅 5.96M<br />
+最大稼働時間 128時間(非戦闘時)67時間(戦闘時)<br />
+最大速度 950Km(推進材使用時) 480Km(排熱飛行時)<br />
+搭載武装 74式長刀×2、120mmビームマシンガン×4、マガジン×8(合計72000発)<br />
+搭載CPU XM3</p>
+<p>120mmビームマシンガン<br />
+クライドが新規開発した戦術機用武装<br />
+サイズは84式突撃銃を一回り大きくした程度で形は突撃銃をそのまま流用している<br />
+大経口のビームになっているが連射速度が36mmチェーンガンと同じにされており、これによって瞬間火力が羽上がっているのと同時に使い慣れていた突撃銃て変えても違和感を最小限に抑える為である</p>
+<p>2014年<br />
+07月19日<br />
+09:15</p>
+<p>676: エアロ</p>
+<p>ツェルベルス大隊<br />
+(この世界での)ドイツ連邦空軍第44飛行騎兵大隊。<br />
+EF-2000タイフーンを始めとし、欧州各国の最新鋭技術を惜しみなく投入された精鋭部隊。<br />
+ほとんどの人員はライヒスリッター、選帝侯の血筋、地主貴族など、ドイツゆかりの高貴な家柄・優れた身体能力・衛士たるにふさわしい知識を持ち合わせた選り抜きである。<br />
+
+当然ながら指導部の直営にして「総統」の護衛だった国家親衛隊とは犬猿の仲である(上層部が)</p>
+<p><br />
+ヴィルフリート・フォン・アイヒベルガー<br />
+銀髪が特徴的なツェルベルス大隊・大隊長・連邦空軍大佐。<br />
+疾風怒濤の攻めは「黒き皇帝狼(シュヴァルツァー・ケーニヒスヴォルフ)」の異名で讃えられている。コールサインはシュヴァルツ1(アイン)。<br />
+乗機タイフーンは漆黒に染められている。</p>
+<p>ジークリンデ・フォン・ファーレンハイト<br />
+薄い金髪に容姿端麗のツェルベルス大隊第1中隊長。連邦空軍少佐。<br />
+父は連邦空軍総監アーダルベルト・フォン・ファーレンハイト。<br />
+アイヒベルガー大佐とは幼なじみであり、コンビネーションは抜群。<br />
+基本優しいがときどき切れ味鋭い毒舌が飛び出す。<br />
+異名は「白き后狼(ヴァイス・ヴォルフィナ)」。<br />
+純白のタイフーンを駆り、狙撃を得意とする。</p>
+<p><br />
+ゲルハルト・フォン・ララーシュタイン<br />
+ごりっぱなカイゼル髭に片眼鏡、赤毛が特徴のツェルベルス大隊第2中隊長。<br />
+連邦空軍大尉。<br />
+「である」が口癖であり、普段は貴族らしい丁寧な物腰だが戦闘となればアイヒベルガー大佐の後を猛ダッシュで突撃する熱き男。<br />
+あまりの早さについたあだ名が「赤き音速の男爵(ロト・マッハ・フライヘール)」。</p>
+<p><br />
+イルフリーデ・フォン・フォイルナー<br />
+ツェルベルス大隊の若きエース。第2中隊後衛。連邦空軍少尉。<br />
+フォイルナー公爵家の一人娘で、機体にはドラッヘの紋章を書いている。<br />
+本人は格闘戦を得意としているが射撃訓練でトップスコアを出してしまったがゆえに今のポジションに。シカタナイネ。<br />
+あと、致命的に味音痴。</p>
+<p> </p>
+<p>ハンナ・ヴィスラー<br />
+ドイツ連邦軍機甲師団「レーヴェルック」所属の軍曹。<br />
+本来なら大尉くらいでもおかしくない戦績を挙げているが、自分は未熟と軍曹にとどまり続けている。パイルバンカーのパンツァーアイゼンと肩に背負うツヴァイカノーネのコンビネーションを得意とする。</p>
+<p><br />
+憲兵・フジキド<br />
+如月提督をマークしている憲兵二人組の赤い方。<br />
+メンポに「憲兵」と書き込んでるのですぐに分かる。ワザマエ!<br />
+武器は軍刀とナンブ=14式拳銃。</p>
+<p>憲兵・ダーク<br />
+憲兵二人組の青い方。<br />
+こちらはワキザシをメインに使う。</p>
+<p>2014年<br />
+07月24日<br />
+07:37</p>
+<p>677: エアロ</p>
+<p>連投失礼</p>
+<p>グリズリー・スーパーヘビータンク(画像1<br />
+全長36m、全幅20m、全高8.6m<br />
+FPSFが使用するスーパーヘビータンク。<br />
+スコーピオンMBTをベースとし、装甲の強化、武装の強化を念頭に置いて改良。<br />
+限定的な範囲ではあるがシールドを展開することもできる。<br />
+主砲もヘヴィ・キャニスター・キャノンに変更されている。<br />
+乗員は4名で車長・装填手・通信手・運転手。</p>
+<p><br />
+R-145D ライノ重自走砲(画像2<br />
+145mmヘヴィキャノンを備えた自走砲。<br />
+各種キャニスター・シェルを長射程から発射する。<br />
+砲塔は回転するが射角は限られており、自走砲のため近づかれると弱い。</p>
+<p>2014年<br />
+07月24日<br />
+18:54</p>
+<p>678:</p>
+<p>味方データ<br />
+エクストリームG codeBULE エクリプス&ゼノンフェイス<br />
+Typeレオスの進化形態である武装強化パッケージ。<br />
+タキオン等に比べ小型で、機動力を生かした戦闘が可能。<br />
+更にアイオスフェイスも含めた3つのパーツを組み合わせれば…</p>
+<p>所持アビリティ<br />
+不滅の魂・ソウルドライヴ・魔道力学・第三世代アークス<br />
+試作型リジェクションアーマー・フォトンバリア・状態異常、状態変化無効<br />
+共鳴ソード・ナックルアーツ フルアクセル(ゼノン用アビリティ。ソードとナックルのPAを大幅に強化する)<br />
+共鳴ライフル・ランチャーアーツ ツイン(アサライ、ランチャーPAの同時発射数を2に、クリティカル発生率少し上昇)</p>
+<p>ゼノンフェイス武装<br />
+バンカーショット<br />
+レオスショットの改良版。特に叫ばない。<br />
+エネルギー効率を見直して省エネ化、継戦力に優れている。<br />
+チャージショットでより強力な気弾を撃ち出したり、電撃弾や火炎放射を行うなど汎用性も高い。</p>
+<p>エナジーブラスト<br />
+巨大なエネルギー球を設置し、援護射撃を行わせる。<br />
+使用感覚はエネルギー属性のセントリーガンといった所。</p>
+<p>タキオンブレード<br />
+ゼノンフェイス用に小型化されたタキオンブレード。<br />
+ソードのPAやつばぜり合いに使われ、チャージ攻撃でオーバーエンドを繰り出す。</p>
+<p>ビームクロス<br />
+マスタークロスに酷似した特殊武装。<br />
+鞭の用に使ったり相手を巻き付けたりと、攻撃方法もユニーク。</p>
+<p>バンカーナックル<br />
+ヴェルグ命名『熔断破砕アームバンカー』<br />
+格闘攻撃を行い、必殺のシャイニングバンカーで相手を粉砕する。</p>
+<p>ゼノンダッシュ<br />
+脚部に搭載された補助ブースター。<br />
+瞬間的に超加速を行い、一瞬で相手に肉薄する。</p>
+<p>エクリプスフェイス武装<br />
+ヴァリアブル・サイコ・ライフルVe<br />
+最終仕様のライフルにブレード発振機能を追加したもの。<br />
+チャージ攻撃は強スタン・ジャミングを誘発する単発ビーム。<br />
+銃身の下からビームの刃を展開し、アサライのPAに対応。</p>
+<p>ウィークバレット<br />
+ライフルに装填して使う特殊弾。<br />
+性能はアークス達の使うウィークバレットに準拠。</p>
+<p>ショルダーキャノン<br />
+ブラスターキャノンの強化型。連射能力が強化されている。</p>
+<p>バラージミサイル<br />
+腰部の小型ミサイルランチャー。<br />
+弾頭をマイクロミサイルに変更し、弾幕を張りやすくなっている。</p>
+<p>背部換装型特殊武装(背中に搭載する特殊武装。撃ちきりリロード式で使用時に実体化する)<br />
+拠点攻撃兵装 カルネージ・ストライカーVe 一発撃ちきりリロード<br />
+ヴェルグが再調整し、出力が強化されたカルネージストライカー。<br />
+強力な照射ビームを放ち、高高度からの地面砲撃も行える。</p>
+<p>空間制圧兵装 エクリプス・クラスターVe 二発撃ちきりリロード<br />
+搭載弾頭をマイクロミサイルに変更したエクリプス・クラスター。<br />
+より多くの弾幕により、制圧力が増している。</p>
+<p>空間粉砕兵装 ベルグ・ブラスト 一発撃ちきりリロード<br />
+発射時のみ硬直する方式により機動力の低下を防いだヒュージキャノン。簡単に言うと劣化アトミックバズーカ。<br />
+発射時に大きな硬直を生むが、核弾頭に迫る爆風と熱量を誇る。</p>
+<p>拠点破砕兵装 チェイン・ボム 二発撃ちきりリロード<br />
+相手に巻き付けて使うチェーンマイン。<br />
+搭載された爆弾がより大型化され、破壊力が増している。</p>
+<p>2014年<br />
+07月24日<br />
+21:33</p>
+<p>679: エアロ</p>
+<p>ダーク・ファルス<br />
+宇宙の生命を喰らい尽くす混沌の申し子、ダーカー。<br />
+その支配階層に君臨する個体たち。<br />
+普段は人間体であり、様々な姿の眷属を従えるが、<br />
+強いやつに出逢えば自分でも戦う。その際は禍々しい本性を表す。</p>
+<p> </p>
+<p>ダークファルス【巨躯(エルダー)】左端<br />
+別名ファルス・ヒューナル。<br />
+禍王の異名を持ち、惑星ナベリウスに封印されていたが、<br />
+40年の雌伏の末に復活していた。<br />
+争いを好み、強きものとの戦いにすべてを掛ける生ける修羅。</p>
+<p><br />
+ダークファルス【双子(ダブル)】左から2番め<br />
+よく似た感じの双子の姿を取るダークファルス。<br />
+自分の戦闘形態はおろか、眷属がいるのかすらわかっていない謎多きDF。<br />
+「女)ぜーんぶ、ダーカーになっちゃえばイイ。<br />
+男)そうすれば争いなんて、ないよ?」<br />
+という言葉を残しており、ダーカーという存在の確信を知る存在だと思われる。</p>
+<p><br />
+ダークファルス【若人(アプレンティス)】センター<br />
+美しい女性の姿を取るDF。<br />
+戦闘形態は明らかになっていないが虫系統だと思われる。<br />
+そのためダーク・ラグネ、ダーク・ビブラスなどの虫系ダーカーを従える。<br />
+他のと違い、アークスが反論できない程度の良識は持ち合わせている模様。</p>
+<p><br />
+ダークファルス【仮面(ペルソナ)】右から2番め<br />
+仮面をかぶった謎の男。<br />
+髪が長く女性にも見えるし、剣を扱うことからもアークスではないかという推論もあるが正体含め、何もかもが謎に包まれた「いけ好かない野郎」。</p>
+<p><br />
+ダークファルス【敗者(ルーサー)】右端<br />
+シオンの策略にはまりすべてを失ったルーサーがDFと化した姿。<br />
+敗者と侮る無かれ、凄まじい攻撃力を誇る。<br />
+ファルス・アンゲルなど鳥系ダーカーを眷属として従える。</p>
+<p>2014年<br />
+07月27日<br />
+15:33</p>
+<p>680: MI4989 削除</p>
+<p>クローンBr(Bropnur:ブロペニュ)</p>
+<p>ファルス・アンゲルがオルガファルス出現までの時間稼ぎで作っちゃったブロペニュのコピー。<br />
+性能はテレポート能力があること以外は同一。装備の配色がダーカーちっく。<br />
+何故か鳥系ダーカーと同じ弱点属性を持つ。</p>
+<p>元のブロペニュと違って普通に死ぬ。(リスポンしない)<br />
+が、作成コストが安いので落ちてもアンゲルは片手間で補充できる。やっぱり量産機。</p>
+<p><br />
+オルガファルス</p>
+<p>背中に初代ダークファルスの羽、ブレード部分はダークファルス【敗者】に似た形状の剣をもつオルガ・フロウ第三形態。<br />
+濃縮された初代DFの結晶とオルガフロウの剣とダーカー粒子を反応させて出来たもの。</p>
+<p>――なのだが、ファルス・アンゲルの手違いか突然変異なのか不明だが<br />
+1305km/hもの最高速力をもち、変異したダーカーソードの他、<br />
+IR誘導ミサイルに酷似した性質を持つ新型ダーカーボムやダークビブラスのものとほぼ同等のダーカーボム、<br />
+強力なレーザー兵装、自身の周囲にプラズマ爆発を起こす迎撃機構を備える。<br />
+どうしてこうなった。</p>
+<p>ちなみに背部の羽と発動機らしき器官を破壊されると飛べなくなる。</p>
+<p>2014年<br />
+08月06日<br />
+19:12</p>
+<p>681: ★しゃぽー☆</p>
+<p>最新のミクセルの詳細が判明しました~(ここの内容は新しい内容を追加するような内容のつもりです)</p>
+<p>グロープ・コープ族<br />
+沼地に生息。(←NEW!)</p>
+<p>グロンプ<br />
+グロープ・コープ族のリーダーで、同族で一番大きな体を持つ。危険でクレイジーなことが大好きで、いつも間抜けでバカなゲームばかりしている。鼻水だけでなく、手もネバネバしている。</p>
+<p>グラート<br />
+グロープ・コープ族の中で一番興奮しやすい性格をしている。誰に会っても尻尾を振ってキャンキャン鳴き、喜びすぎてヨダレを垂らす。熱心なゴミコレクターで、ゴミを食べつくし、グロープ・コープ族の後始末をしっかり行う。</p>
+<p>トーツ<br />
+グロープ・コープ族で一番ののろま。ワクワクすることが大好きで、怠け者。手に何でもくっ付いているのが楽しいらしい。</p>
+<p>フーティ<br />
+動いていなければ気が済まないほどエネルギッシュ。スパイクル族で最大。特にスキップ・ジャンプ・ダンスをこよなく愛する。</p>
+<p>スコーピ<br />
+スパイクル族統括者。枕投げとお泊り会が大好きで、一晩中おしゃべりしているのも何より好き。常に不思議な感覚で物事を見ており、ムカデのような足で楽しいことを求めて動き回る。</p>
+<p>フーギ<br />
+スパイクル族で動きが一番鈍い(ゾンビと同じくらい)がとても優しい。彼のハグは鋭い爪で掴まれるととても痛いため、非常に危険。</p>
+<p>メスモ<br />
+魔法使いの帽子の形をしたまぶた、ヤギ髭、魔法をかけられる尻尾を持ち、魔法使いにふさわしい見た目をしているが、アシスタントの腕が絶望的に下手。</p>
+<p>マグニフォ<br />
+ウィズタスティック族で一番賢く真面目。常に全力でショーに取り組む。超自信家の彼がけなされると、仲間が大喜びする。</p>
+<p>ウィズウズ<br />
+桁外れに熱心なアシスタント。ステージ上で大失敗してもワイルドな行動が結構うけるのでお構いなし。ゲップとともにおまじないをしたり、天井にぶら下がったり、とにかくパフォーマンスをして観客を楽しませるのが大好き。</p>
+<p>2014年<br />
+08月10日<br />
+04:47</p>
+<p>682: zyabara</p>
+<p>コズミックアークの欄を追加</p>
+<p>http://www55.atwiki.jp/afe01/pages/45.html</p>
+<p>2014年<br />
+08月11日<br />
+09:31</p>
+<p>683:</p>
+<p>サイファー<br />
+処刑により体を失ったヴェルグが新たに用意した体。今後はこの名前を名乗る事になる。<br />
+ヒューマノイド体とバーチャロイド体の2つの姿があり、以前使った装備も転送システムにより即時換装が可能となった。<br />
+更には自身の遠隔転送も可能となっており、神出鬼没の戦い方も行えるようになっている。<br />
+神出鬼没を繰り返し、何度やられようと復活する姿はまさに怨霊そのものである。</p>
+<p>サイファー(ヒューマノイド体)<br />
+短く切り揃えた髪に鉤爪の右手を持ち青い瞳と、以前の面影とはかなりかけ離れてしまっている。<br />
+左目は憎悪のアークの残り香か紫色の光が蠢いており、より不気味さを放っている。<br />
+性格は幾分暗い物となっており他人との干渉を嫌うが、他人を思いやる心が残っており自身を心底嫌っている為に自分に関わらせたくないだけである。<br />
+ヴェルグ時代に得た技術も保持しており、その気になれば技術者として働く事も可能。<br />
+しかし復讐の対象がキスリルから全ての混沌勢力に変わっており、彼の戦いは永遠に終わらなくなったものと思われる。</p>
+<p>サイファー(バーチャロイド体)<br />
+バーチャロイド、高機動型可変機体「サイファー」を再構築したもの。<br />
+魔道力学機関とVコンバーター、フォトンドライヴのハイブリッドシステムを搭載。<br />
+戦闘兵器の域を越えた出力を叩き出し、常識を遥かに越えた戦闘機動を行う。<br />
+サイファー自身の手で最適化が常に行われており、リバースコンバート現象を利用して新たに武装を作り出す芸当も可能。<br />
+遠隔転送と可変機構による超高速戦闘で、相手が何も反応出来ないまま暴れまわる事も可能となった。</p>
+<p>武装<br />
+マルチランチャーレブナントⅡVerVe<br />
+オリジナルの物をサイファーが再構築した改修品。<br />
+フォトンバレットと実弾を交互に撃ち出すバルカン、ビームキャノン、ビームソード、圧縮波動砲の機能を併せ持つ多機能武装。<br />
+変形時には機首の役割を持つ。</p>
+<p>コールドダガー<br />
+サイファーの手により氷属性が付与されたビームダガー。<br />
+手に持って使う他、投げて使う、ダガービットとして飛ばす使い方も可能。<br />
+ヒットした相手を凍結させ、短時間持続ダメージによる追加ダメージを与える。</p>
+<p>ホーミングレーザー、胸部ビームランチャー<br />
+元々搭載されていた武装だが、機体出力が強化されたのを受け連射能力と冷却機能が大幅に強化されている。<br />
+これにより並の射撃機体を圧倒する弾幕を放つことが可能になり、攻撃力を増強させている。</p>
+<p>マイクロミサイルランチャー、リニアキャノン<br />
+試験的に搭載された追加武装。<br />
+ビーム攻撃の効果が薄い時の事を考え、実弾武装が搭載された。</p>
+<p>2014年<br />
+08月13日<br />
+22:27</p>
+<p>684: MI4989 削除</p>
+<p>軽プラズマランチャー及びプラズマ火炎放射器</p>
+<p>二本の鋼針が付いた追加装甲みたいな工具です。<br />
+主に圧縮された電気プラズマによる溶接と溶断をする為の工具です。</p>
+<p>威力と出力は装置の大きさと気合に依存します。<br />
+動力源は伝えられるなら何でもOK。<br />
+何故かハードポイントとして使える。</p>
+<p>シュヴェシィナ達は火球撃ったりレーザー照射したり電磁防壁を張ってるけど“工具”です。<br />
+Type2LB達が暴動起こすときはこれ持って斬りかかって来るよ。身近な工具だからね。</p>
+<p>2014年<br />
+08月14日<br />
+09:18</p>
+<p>685: ★しゃぽー☆</p>
+<p>謎の声<br />
+ミクセルたちの脳内に語りかけてきた清らかな女性の声。ミクセルたちにトリプルミックスをもたらした。</p>
+<p>トリプルミックス<br />
+ミクセルたちが新たに習得したミックス。本来、3体以上のミックスはマープとなるが、これによって、3体以上でも普通にミックスが可能になった。キュビットは3色で、金色の縁取りが施されている。</p>
+<p>トリプルミックス1<br />
+ブルク、フラー、テントロがミックスした姿(画像)。<br />
+5つの目を持ち、真ん中の大きな目の左右には牙状のものが生えている。ブルクの腕は伸び、フラーの翼、尾状のパーツを持ち、冷気を吐く能力も継承。下半身はテントロのものになっている。</p>
+<p>ちなみに、トリプルミックスについては、少しずつ追加予定です。</p>
+<p>2014年<br />
+09月14日<br />
+12:22</p>
+<p>686: zyabara</p>
+<p>~混沌のアーク食らい・グラト~</p>
+<p>もともと混沌が襲撃した村で孤児となりPSDを発症していた、無感情な少女。<br />
+混沌がアークの力を保管しておく”器”を欲していたため数百人の中から実験して選んだ”器”。<br />
+初期に埋め込まれたアークは”食欲”のアーク。<br />
+このアーク自体はベイゼラフの下位下層アークだが捕食した”力”を保存しておく能力があったため”器”の構成物として埋め込まれた。<br />
+そのため食欲におぼれた人格となっている。自分に”ご飯”をくれる人間か、”ご飯”であるかしか判断基準がない、壊れた精神。<br />
+2番目に取り込んだアークの力が”誕生”のアークだった為ため込んだ力を発現できるようになった。元々”誕生”のアークは”滅び”のアークと兄弟で二つで一つだが混沌により分かたれた為不安定な状態となっている。<br />
+
+”食欲”と”誕生”のアークによりやたら醜悪な肉塊による攻撃が主になっているようだ。<br />
+また”誕生”アークにより肉片ひとつでも残っていれば即座に”誕生”するためなかなか死なない。森羅万象を捕食する”食欲”との相性も良くなかなか厄介だが所詮は子供らしく詰めが甘かったりする。しかも、痛がって泣きわめいたりと精神面は子供そのものである。</p>
+<p>キスリルがやたら気にってるのは”おいしそうに食べて殺す無邪気さ”である。<br />
+あと、昔死んだ妹を思い出すから。(別にそこまで好きでも無かったが)</p>
+<p>2014年<br />
+09月14日<br />
+19:20</p>
+<p>687: zyabara</p>
+<p>~黒い騎士~ 【レギオン】</p>
+<p>混沌の幹部。<br />
+その強さは混沌の中でも一、二を争う。<br />
+とゆうのも彼は実は神話時代の英雄である。しかも伝承や絵本などでその存在が数えきれないほど登場するクラスの。尤も彼は正体を伏せているようだが。<br />
+なぜその英雄が混沌に組みするのかはいまだに知れない。</p>
+<p>【主な能力】</p>
+<p>・蛇宝剣 ケリュケイオン
+(自由にしなり、無限に伸びる。なんでも切れる。死ぬまで相手を追尾しバラバラになろうが、追いかける上勝手に再生する。宝具乙)</p>
+<p>・重力操作 引力操作、重力崩壊、物体間の分子移動停止(局地的な時間停止)</p>
+<p>・ちょっとした分子操作 (壁作ったり、身体直したり)</p>
+<p>どこの英霊だこいつ</p>
+<p>2014年<br />
+09月14日<br />
+19:55</p>
+<p>688: ★しゃぽー☆</p>
+<p>トリプルミックス第2弾+いくつか追加情報&amp;修正</p>
+<p>トリプルミックス2<br />
+サイズモ、ザプター、マグニフォがミックスした姿。<br />
+サイズモをベースに、右手にはザプターの避雷針が変化した剣、左腕にはマグニフォのマントを持つ(画像では、右手に杖を持っているように見えるが、あれはナックルガードに相当)。<br />
+
+右手の剣から電撃、左腕のマントの上の紫のラインから光線を放つ他、瞬間移動能力も持つ。</p>
+<p>サイズモ「画像がアレだけど、別に好きでああいう風に撮ったわけじゃないからな!中の人が遊んだだけだからな!」</p>
+<p>トリプルミックスについて<br />
+トリプルミックスの際、ミクセルたちはその種族に合った色(一人ひとり少しずつ違う)の光の玉に変化し、上空に出現した巨大な銀河のようなものに吸い込まれる。その後、銀河が爆発したあと、その種族の組み合わせに応じたモニュメントが出現し、それを砕くことでミックスが完了する。<br />
+
+トリプルミックスになると、ミックスしたミクセルの個々の能力がさらに強化される。</p>
+<p>グロープ・コープMAXもグロンプ同様鼻から粘液を出していました</p>
+<p>スパイクルMAXは全身のトゲを伸ばす能力があります</p>
+<p>ザプター「あ、トリプルミックスのカートゥーン版を描いてくれる人がいたらお願いね」</p>
+<p>2014年<br />
+09月14日<br />
+21:25</p>
+<p>689:</p>
+<p>オディウム(完全体)<br />
+オディウムがより多くの恐怖と憎悪を喰らい、ヴェルグの魂を媒体にして復活した完全体。<br />
+質量などのあらゆる法則を無視し、平行宇宙に干渉して一時的に『自身と全く同じ能力を持つ完全同位体』を呼び出す事が出来る。<br />
+また、ヴェルグの魂を喰らったせいで完全に不滅と化しており実質的に倒す事が不可能となった。倒すのでは無く封印するのが精一杯。<br />
+キャパシティも大幅に向上しており、数千数万のソードビットを呼び出し使役する。<br />
+胸部に浮き出た石が攻略の鍵と思われるが…</p>
+<p>アビリティ<br />
+事象干渉、ソウルリジェクション、状態異常・変化無効</p>
+<p>ヘイトリアクション<br />
+対象の負の感情をコントロールする能力。オディウムはこれで長年、ヴェルグの憎悪を煽り続けてきた。</p>
+<p>ヘイトアブソープ<br />
+周囲の負の感情を吸収し、我が物にする能力。ヘイトリアクションとのコンボが非常に凶悪。</p>
+<p>ソードビット・ディスパー<br />
+大剣のごとく大型化したソードビット。斬撃、砲撃、魔術の行使の媒体など、幅広く使われる。<br />
+その剣には絶望し、叫ぶ人の顔が彫刻されており剣としても圧倒的な威圧感を持つ。</p>
+<p>??の結晶<br />
+オディウムの胸部に浮き出ている結晶石。<br />
+あるアークの力が封じられており、ヴェルグの魂の一部が入り込んでいる。</p>
+<p>2014年<br />
+09月15日<br />
+17:28</p>
+<p>690: zyabara</p>
+<p>”誕生”のアーク</p>
+<p>完全体ではない為名前はまだない。意志と力の一部が表層に出て生きただけ。<br />
+すべての生命体の”母体”と自負しており、生命体すべてに慈愛を向ける。<br />
+”誕生”そのものな為これといった形態を持たない。<br />
+もっとも初期に生まれたアークの部類で他のアークを形作るのに尽力した。<br />
+”滅び”のアークとは姉弟で”滅び”がいないと本来の力を発揮できない。<br />
+が、今は一種の破壊である”食欲”を統制下に置くことで、力を補強しているようだ。</p>
+<p>慈愛の性質が強いので頼めば多分味方になってくれる。</p>
+<p>【能力】</p>
+<p>生命の活性化。意志の統制。魂の設計。生命の生成。</p>
+<p>2014年<br />
+09月15日<br />
+18:24</p>
+<p>691: ★しゃぽー☆</p>
+<p>トリプルミックス3<br />
+クレーダー、ボレクトロ、ランクがミックスした姿。<br />
+クレーダーの上半身と下半身がランクの首だった部分で延長され、左腕がほぼボレクトロのものとなっている。それぞれの指とボレクトロのものだった逆立った髪の毛の根元が青く輝く(何かの事情でボレクトロ側の指の光が一個足りなくなっている)。足のデザインも変わっている。その他、細かな違いあり。<br />
+
+手から電撃を出す能力のほか、左手からは冷気も出せるように。また、クレーダーとランクが持つ頑丈な体はさらに強固になり、生半可な攻撃では傷一つ付かない。<br />
+ミックス直後は中にプラズマが詰まった氷の玉に岩石の突起が生えたような状態。</p>
+<p>それ以前のトリプルミックスのミックス直後の姿<br />
+1(ブルク、フラー、テントロ)<br />
+氷で出来た燭台。反転して4本足の塔のような感じに。</p>
+<p>2(サイズモ、ザプター、マグニフォ)<br />
+魔法陣のような円に囲まれた、電撃を放つ岩石状の物体</p>
+<p>2014年<br />
+09月15日<br />
+18:25</p>
+<p>692: ★しゃぽー☆</p>
+<p>連投で申し訳ないですが、トリプルミックス2の画像が無かったので・・・</p>
+<p>2014年<br />
+09月16日<br />
+22:03</p>
+<p>693: zyabara</p>
+<p>~混沌の無限アーク喰らい~【グラト・バース】</p>
+<p>グラトが古代術式と混沌の力で強化されたもの。<br />
+再生しかこなせなかった”誕生”の力が強化されており眷属を生みだしたり全体的なステータスが大幅に上昇している。</p>
+<p>~アーク食らいの眷属・貪り食らう者~【グラト・アポストル】<br />
+無限に生み出される眷属。ブーストで強化されている為、事象喰らいが付加されており厄介。かなり凶暴で見境なく齧り付く。</p>
+<p>2014年<br />
+09月16日<br />
+23:35</p>
+<p>694: エアロ</p>
+<p>ネメシスフォース</p>
+<p>オートボットとディセプティコンが和平を結び、TF世界の争いが収まる中でその枠に収まりきれないあぶれ者、ならず者が集まった戦闘部隊。<br />
+また「ユニクロンの眷属」と思われるものも幹部として入り込んでいる。<br />
+エンブレムはディセプティコンだが、どちらの勢力も敵とみなし、見境なく襲い掛かる。<br />
+エリートガードでも対処しきれず、オプティマスやメガトロンにも出動要請が来ている。</p>
+<p><br />
+ネメシスプライム(姿はハンターネメシスプライム<br />
+かつて地球の反TF武装組織メックのオプティマス偽装作戦において製造されたニセオプティマス。オプティマスにより破壊された後、タランスに回収され、宇宙を漂っていたスパークを組み合わせ復活した(そのスパークは先代ネメシスプライムのものが転生したものである)。<br />
+
+さらに戦いを経てダークエネルゴンを取り込み、黒いボディに赤い目と窓、青緑色のラインを持つ独特のカラーに変貌した。<br />
+ダークマトリクスソードとプラズマブラスターを使い、さらにダークエネルゴンの塊であるダークマターカリバーを呼び出すこともできる。</p>
+<p>2014年<br />
+09月17日<br />
+00:35</p>
+<p>695: MI4989 削除</p>
+<p>ニュルンの使用魔法とか</p>
+<p>使用可能性が高いもの(上に行くほど優先順位が高い):<br />
+ちなみに使用時は台詞なんて言わないしノーモーションで行う</p>
+<p>念力<br />
+説明不要。“腕力”は使用者次第。</p>
+<p>プラズマカッター<br />
+板状の熱プラズマ塊による炎系攻撃魔法の一つ。<br />
+直撃による燃焼効果というより熱プラズマが発する超音速の衝撃波による斬撃が主である。</p>
+<p>εバースト<br />
+防御魔法やバリアなどの類を見つけると撃って来る光系攻撃魔法の一つ。<br />
+炸裂する光弾で一撃で防御魔法やバリアなどの類を機能不全に陥れる。<br />
+機能不全に陥った場合は再起動の必要が有る。<br />
+稀に強化系魔法を無効化することがあるらしい。</p>
+<p>交流引力弾2000t<br />
+強力な重力と斥力を毎秒120回繰り返す謎の重力弾。物理的な負荷を与える。<br />
+普通は念力で何所かに叩きつけてから使う。</p>
+<p>魔法回路書き込み・編集<br />
+要するにエンチャント。<br />
+木の枝でも伝説の武器まがいな挙動を示させることもできるがそんなことしたら雰囲気台無し間違いなし。どうでもいいけど。<br />
+ちなみにニュルンは一つのエンチャントに2秒以上かけない。</p>
+<p><br />
+その他</p>
+<p>多連装誘導電離鉄粒子ビーム砲<br />
+謎の兵器。誘導機能をもった電離した鉄粒子をビーム状に撃つだけ。<br />
+どーみてもビーム系なのに当たると打撃。どっちかって言うと鈍器。<br />
+吹き飛ばしがヤバイ、PSO2で言うならランチャーのクレイジースマッシュレベル。<br />
+威力はバール(とがってない方)が680m/sでぶち当たったくらいの威力。</p>
+<p>2014年<br />
+09月17日<br />
+02:36</p>
+<p>696:</p>
+<p>蒼穹と救済のアーク ヴェルグ</p>
+<p>遥かなる前、混沌と戦っていたアークとしての姿を取り戻した、ヴェルグの真の姿。<br />
+『蒼穹』と『救済』の力をその魂に宿し、『憎悪』と『守護』の力を借り受ける事で原初のアークに匹敵する能力を持つ。<br />
+その者は『蒼穹』の速度を、『憎悪』の破壊的な力を、『守護』の全てを守り抜く鉄壁の守りを、そして決して折れぬ『救済』の意志を併せ持つ。</p>
+<p>所持アビリティ<br />
+救済の意志<br />
+力無き者を救う『救済』の能力。傷付いた仲間を癒し、失われた力を取り戻す。</p>
+<p>蒼穹の覇者<br />
+空を支配する『蒼穹』の能力。相手の干渉を全て無効化し、空を飛び続ける。</p>
+<p>憎悪の魂<br />
+邪悪を憎む『憎悪』の能力。相手を焼き尽くす炎を生み出す。</p>
+<p>守護の騎士<br />
+全てを守る『守護』の能力。強固な盾を召喚したり仲間の力を高めたりする。</p>
+<p>武装<br />
+蒼穹の大槍<br />
+全てを切り裂き、貫く『蒼穹』の武装。<br />
+魔法の媒体にもなり、ヴェルグの意志で自由に操れる。</p>
+<p>救済の羽<br />
+羽のようなサイズと形のオービット。『救済』の武装。<br />
+敵を攻撃したり集結させて盾にしたり味方を癒したり、活用範囲は幅広い。</p>
+<p>憎悪の大剣<br />
+オービットとして扱われる『憎悪』の武装。<br />
+常に赤熱しており、斬った相手を憎悪の炎で焼き尽くす。</p>
+<p>守護の大盾<br />
+ヴェルグと同じくらいの大きさを持つ、『守護』の武装。<br />
+原初のアークを含めたいかなる攻撃にも耐える堅牢さを誇る。</p>
+<p><br />
+憎悪と守護はこの戦闘後抜ける予定なので最終的には2つの能力に落ち着きます。<br />
+しかし我ながら中二臭ぇ…どうしてこうなった…</p>
+<p>2014年<br />
+09月17日<br />
+04:39</p>
+<p>697: zyabara</p>
+<p>~混沌の無限アーク喰らい~【グラト・バース・汚染体】</p>
+<p>ぐう鬼畜レギオンさんが無理やりグラトに黒くて脈打つ”何か”をお口に押し込んで変化させたもの。(先生、事案です!!)<br />
+魂がどす黒い何かに押しつぶされて最終的に霧散する。<br />
+汚染された魂は霧散するまで苦しむため”精気”を求める。<br />
+”黒い何か”は触れただけで汚染される為、触れない方が吉。触れると”この世のものではない何か”に塗りつぶされてしまう。<br />
+汚染されると悲鳴にもならないほどの苦悶にさらされる。<br />
+少なくともグラトの元の”壊れた”精神から恐怖を呼び戻すくらいに。<br />
+しかも”誕生”のアークのせいで即死するはずのものも出来ず延々と苦しむ。<br />
+ぐう鬼畜。</p>
+<p>2014年<br />
+09月17日<br />
+22:42</p>
+<p>698: エアロ</p>
+<p>シャポーさんのロボたちを少しまとめてみる<br />
+なお、俺的には神官はジアス体のほうがまとめやすいと思う</p>
+<p>DOS<br />
+レイシュア(赤イヅナ<br />
+神官護衛官。<br />
+ドラッケンを戦士として尊敬しているが、毎度のお寒いギャグにはハリセンでの突っ込みを忘れない。影打ちと呼ばれる刀を使う。<br />
+元は傭兵で、ボディの下は歴戦を物語る古傷がある。<br />
+(多分つぶやきトピの赤イヅナと同一</p>
+<p>アイニー(黒イヅナ<br />
+神官護衛官<br />
+レイシュアの妹。射撃を得意とする。<br />
+姉にベタ惚れ。毒舌家でドラッケンのギャグには容赦なく突っ込む。<br />
+タバコ好きなシャダウを嫌っている。<br />
+(多分つぶやきトピの黒イヅナと同一</p>
+<p>ゴーサ(イルグリプス<br />
+傭兵、ドラッケンの戦友でアニマ・ゼータ在籍時代からの腐れ縁。<br />
+シャダウとも組んだことがある。DOSの力の行使を誰よりも心得ている。</p>
+<p><br />
+BRD<br />
+ガローン(シュトル<br />
+支援突撃隊長。<br />
+部下が(致命的でない範囲で)失敗しても責めることはなく、徹底的に問題点を洗い流し、次に活かす術を心得ている。</p>
+<p>ゴフォド(サジ3<br />
+行動隊長。<br />
+冷静な攻撃を行うBRD射撃班の模範。</p>
+<p>ボーツァン(ダイダ<br />
+指導教官。<br />
+多くのヒーローを送り出した名教官。ライオスも全幅の信頼を置く。<br />
+しかし、ペロに関してはほとほと手を焼いている(お馬鹿すぎて</p>
+<p>ダルオズ(サイクロ<br />
+戦技教官。<br />
+指導はスパルタ式だが教え子が絶えないのはその性格の魅力だろう。<br />
+ペロには格闘技を徹底的に叩き込み、戦えるレベルにまでにしている。</p>
+<p>ボローンチ(ゴースレイダー<br />
+護衛隊長</p>
+<p>ガエドル(ビクトリーFB<br />
+砲撃隊長</p>
+<p>バーチェス(トニトルス<br />
+空戦隊員。<br />
+空戦のくせに方向音痴。</p>
+<p><br />
+WIZ<br />
+カグツチ(ヴィシュラカグツチ<br />
+神官護衛官。<br />
+一芸を大事にする侍。<br />
+徹底的に効率を追求するがそれ故にツダとは激しく対抗している。</p>
+<p>ミカヅチ(ヴィシュラミカヅチ<br />
+戦技教官。<br />
+兄カグツチとツダの争いをハラハラしながら見守る弟。</p>
+<p>ゲイル(エアレイダー<br />
+航空隊員</p>
+<p>ゴルザード(アクイエアーズ<br />
+航空隊員</p>
+<p>フォルグム(ドミクラウン<br />
+陸戦隊員</p>
+<p>2014年<br />
+09月21日<br />
+19:04</p>
+<p>699: zyabara</p>
+<p>IMD試作戦闘機 エクスカリバー</p>
+<p>IMDの技研が試作した強襲用戦闘機。でかい。<br />
+これでもかと武装を満載しておりもはや戦闘機と言うよりは戦艦。<br />
+が、出力が足りなくなったため倉庫で眠っていたところを社長が半ば強引に使用している。</p>
+<p>スペック<br />
+全長 25.60m<br />
+出力 23,360kW(チャンプ憑依時)<br />
+推力 2,270,000kg(チャンプ憑依時)</p>
+<p>装甲材質 超硬チタン鋼材とセラミック等の複合装甲<br />
+武装 80mm広域稼働バルカン砲×8<br />
+140mm加速粒子砲×1<br />
+140mmカノン砲×1(砲塔を加速粒子砲と兼ねる)<br />
+空対地対空ミサイル×20(ヘルファイヤミサイルよりやや威力が高い)<br />
+後方迎撃用レーザーシステム×6<br />
+近接防御用プラズマブレードAM×2<br />
+耐放熱システム・電磁粒子防御システム装備</p>
+<p>2014年<br />
+10月04日<br />
+23:29</p>
+<p>700: エアロ</p>
+<p>今回のミッションの色々</p>
+<p>スピリット・オブ・マザーウィル(カスタム<br />
+全高600m<br />
+全長2400m<br />
+主兵装:BFF製2500m3連装レールキャノン2門<br />
+10連装垂直ミサイルポッド30基<br />
+ノーマル複数を搭載。</p>
+<p>今回の撃破目標。<br />
+各部の劣化が激しいが混沌軍により武装が増設されており、<br />
+接近はVOBを使用しなければならない。<br />
+撃破方法は<br />
+・砲台の撃破によるメインシャフト破壊<br />
+・内部侵入からの動力炉破壊で爆砕<br />
+・甲板接続部を破壊<br />
+などなど。</p>
+<p><br />
+敵ネクスト<br />
+キルドーザー<br />
+GAマン構成の重量2脚。実弾防御に優れ、正面からの撃ち合いは得意。<br />
+武装は腕のドーザーブレード、肩のグレネードとミサイル、そして雄叫び(笑</p>
+<p>ノーカウント<br />
+スナイパーライフル装備の軽逆脚。<br />
+コアはNSSに変更、FCSも並列処理に優れる061に。<br />
+ECMで相手を撹乱しつつ狙撃を行う。</p>
+<p>ビッグバレル<br />
+コジマキャノン装備の中量4脚。<br />
+腕のニオブレラ・ハンドミサイルで撹乱しつつ背中のアンソレンスを見舞う。<br />
+ブースター周りはアリーヤベースなのでかなり速い。</p>
+<p>ヨロイモグラ<br />
+コジマミサイル装備の重量逆脚。<br />
+肩部分にマッセルシェルを追加し、さらにミサイルが濃厚に。<br />
+手武器も2丁アヴィオールに変更されている。</p>
+<p> </p>
+<p>味方ネクスト</p>
+<p>雷電<br />
+有澤社長の魂のガチタン。<br />
+ただしガチタンに武器腕がまずいと気づいたか、GA重腕に変更。<br />
+作並2丁に格納はMR-R102×2。<br />
+肩にはフレアのガイアンドット4でミサイル対策<br />
+戦闘継続能力がかなり上がっている。</p>
+<p>え、背中?老 神 砲 以 外 ありえませんが 何 か ?<br />
+しかも社 長 特 別 仕 様 なので 攻撃力 100,000の徹甲榴弾を発射可能!</p>
+<p><br />
+グレディツィア<br />
+ヴァオーのガトリングガチタンだイェーイ!<br />
+ただし腕のガトリングはSS-WGに<br />
+肩は衝撃ロケットからフレアのギャラテイン2に<br />
+格納とっつきは漢の一撃とっつきKIKU!<br />
+雑魚の大群+キルドーザーくらいなら余裕で蹴散らせます。</p>
+<p><br />
+アンビエント<br />
+リリウムの麗しき海賊風ネクスト<br />
+BFFレーザーとライフルのW鳥主体<br />
+追尾型ECMで距離を開けた撃ち合いは大得意。<br />
+ただしミサイルには弱い。敵ネクスト撃破を主体で</p>
+<p>レイテルパラッシュ<br />
+ウィンディ少佐の金色ネクスト。<br />
+背中のアクルックスと右腕のカプタインを主体とするが、<br />
+エルタニン・ブレードによる接近戦も得意。<br />
+ただし紙装甲。SOM接近の際は注意。</p>
+<p>シリエジオ<br />
+セレンさんのネクスト。<br />
+レールガンとASミサイルを主体とした中距離撃ちあいスタイル。<br />
+ただフレームがテルースまんまなので実弾防御が紙。</p>
+<p>2014年<br />
+10月24日<br />
+23:06</p>
+<p>701: エアロ</p>
+<p>追加&amp;雑物</p>
+<p>王小龍<br />
+BFF主催、財団代表。カラードランクNo8。<br />
+ランクこそToP10の中では低いが其の政治力は高い。<br />
+企業連代表理事でもあり、企業経営者即ち「老人たち」の代表でもある。<br />
+今回はカラードのTOPの排除に向け動き出した。<br />
+女の子を自分好みに育てBFFの戦力として、<br />
+自分の手足として育て使い潰してきた腹黒野郎。<br />
+前線に出ることを好まず、裏で暗躍することを好むため、<br />
+傭兵たちや有澤社長など一部経営陣からの評判はすこぶる悪い。<br />
+登場機体は4脚のストリクス・クアドロ。</p>
+<p><br />
+トラセンド<br />
+ダリオ・エンピオのネクスト。<br />
+ノブリス・オブリージュとミックスされており、主武器は破壊天使砲。<br />
+どうやらダリオはジェラルドをブチころしたようだ</p>
+<p>ラムダ<br />
+サーマウロスクのネクスト。<br />
+テルースまんまだったのをラトナ(コア)、ランセル(脚)に変更し、<br />
+腕もアヴィオール2丁、背中にアクルックスを装備し大幅に火力上昇。<br />
+フェルミだよりと言われたのも今は昔である。</p>
+<p>ロッテンフライ<br />
+VD名物ロッテン先生<br />
+CE防御が高く、半端な火力は跳ね返す硬い中2。</p>
+<p>ルーフー/B2K<br />
+ガチガチのガチタンを駆るチャイニーズ傭兵<br />
+「殺・・・・(シャー・・・)」と危ない雰囲気満載のしゃべり方。<br />
+オートキャノンとハウザーの弾幕は装甲重視の機体でも捻り潰される。</p>
+<p> </p>
+<p><br />
+オリジナル・スピリット・オブ・マザーウィル<br />
+AcfaOPで登場したオリジナルタイプのマザーウィル。<br />
+どこかの惑星に埋もれていたのをBFFが発掘、修理していた。<br />
+そして落伍した本編登場タイプを混沌軍が奪ったのを見計らい、<br />
+性能テストとして今回出撃した。<br />
+ミサイル砲台は30門、主砲は3000㎜、弾道ミサイル発射口まで存在する移動要塞。<br />
+さらに多数のノーマルとネクストの整備能力を備える。<br />
+撃破方法は砲台を破壊してのメインシャフト破壊、内部動力炉の誘爆、<br />
+砲台排熱口からの攻撃などが有効。</p>
+<p> </p>
+<p>・素材<br />
+ミスリル<br />
+ファンタジーでお馴染み魔法鉱石。<br />
+強度は高いが魔法によって変化することが知られている。<br />
+含有量はそんなに高くはなく、大規模採掘は行われていない。</p>
+<p>セラマイト<br />
+数種のセラミックと鉄を焼き入れ、焼きなましして合成し鍛造した複合合金。<br />
+柔軟性と耐久力、耐熱性に優れており、乗り物や宇宙船の外壁、<br />
+包丁に至るまで幅広く使われている。</p>
+<p><br />
+アダマンチウム<br />
+絶対高度を誇る鉱物。<br />
+常温では液体(それも沸騰している状態)でしか加工することが出来ず、<br />
+限られた用途でしか用いられていないが、これで作られた装甲板は何者の攻撃も寄せ付けず、これで武器を作ればそれこそなんでも斬れる刀や槍ができるだろう。</p>
+<p>ボーキサイト<br />
+アルミの原料。<br />
+加工しやすく様々な用途に用いられ、装甲板としては軽量なため機動性を重視したロボや戦闘機に用いられる。(ただし他の素材で補う必要あり)<br />
+ちなみに艦娘はこれが大好物。赤城なんて輸送船山盛り1杯食うとか。</p>
+<p>アデガン・クリスタル<br />
+かつて銀河を守護したジェダイの騎士がライトセイバーの素材に用いていたクリスタル。<br />
+青・緑・黄・紫と種類があり、現在ではレーザー増幅装置の核として重宝されている。なお、人工的に合成すると赤くなるという性質があり、シスの暗黒卿はこの赤いクリスタルを好んだ。</p>
+<p><br />
+スタイジアム・クリスタル<br />
+光を曲げる性質のある赤いクリスタル。<br />
+其のため遮蔽装置の核として重宝されたが、<br />
+埋蔵惑星であるエイテン2の鉱脈はクローン大戦の前あたりに枯渇していた。<br />
+その後帝国軍はデス・スターのスーパーレーザーで惑星ごと粉砕し多数を確保したものの、現在では埋蔵惑星もなく希少なクリスタルとして闇で取引されているという。</p>
+<p> </p>
+<p>デゴ・ペペンミッション関連<br />
+ペペン戦隊ペペンレンジャー(Ver.2(画像な<br />
+惑星ペングーインでの敗北から数年、ついにペペンレンジャーが帰ってきた!<br />
+今回は新しい御神体にフォルトーゼ皇国皇女、ティアを拉致しているぞ!</p>
+<p>ペペンR<br />
+燃える熱血リーダー、赤いやつ<br />
+今回はセラフィムランス&ルーンを装備。<br />
+手数の多い斬撃を繰り出してくるぞ</p>
+<p>ペペンY<br />
+食いしん坊ののんびり屋、黄色いやつ<br />
+今回は砲撃担当ということでイルミスのミサイルバトルフレームを装備<br />
+ビームミサイルの弾幕を形成してくるぞ<br />
+ちなみに好物はカレーと魚料理全般</p>
+<p>ペペンG<br />
+高所恐怖症の苦労人、緑のやつ<br />
+今回はイヴのフレームを装備、ルインキャノンを放ってくる。</p>
+<p>ペペンP<br />
+お肌を気にする女の子、ピンクのやつ<br />
+今回はルーシェのバリアフレームを装備、さらにリペアを装備し回復してくる。</p>
+<p>ペペンB<br />
+自称クールなブラック、黒いやつ<br />
+今回はアイヴィスのランスとビットを装備。<br />
+それなりに攻撃力はあるがアイヴィスのオリジナルには及ばない。</p>
+<p>他にもパラシュートペペン、スナイパーペペン、コマンドーペペン、シールドペペンなど多数が登場。<br />
+ヘタな銃だと弾切れ必至だよ!</p>
+<p>2014年<br />
+10月31日<br />
+00:21</p>
+<p>702: エアロ</p>
+<p>ペペンミッション追加</p>
+<p>タイクーン・ブターク<br />
+CC混沌軍ブターク部隊の大ボス。<br />
+CBにも来て各地で襲撃を繰り返している。<br />
+今回はデゴのターウィン防壁を破壊、次元移動でペペンアイランドに降り立った。<br />
+腕のブタークミサイルとBD内臓のブターク・レーザーキャノンを主兵装とし、<br />
+さらにシェルドレインフィールド、スロウフィールドを張ることができる。<br />
+動きは遅い。</p>
+<p><br />
+プロフェッサーホグ<br />
+搭乗型ロボに乗っている科学者ブターク。<br />
+転送装置を準備して何かを転送しようとしている。<br />
+武装はパラライズガンしか持っていない</p>
+<p>リプギー<br />
+緑色のブターク。<br />
+「親分危ない!」という技でタイクーン豚の体力を回復する。</p>
+<p>フライプギー<br />
+青色のブターク。<br />
+こちらは「親分カッコいいっす!」という技で気力を回復する。</p>
+<p>ブタンキャノン<br />
+砲撃型ブターク。<br />
+雨あられとグレネードの弾幕を形成してくる。</p>
+<p>シグマチャーシュー<br />
+砲撃型ブタークその2<br />
+こちらはツイン・ブレイカーで針を通す狙撃を仕掛けてくる。<br />
+カモフラージュビット持ちのブタークをお供につけている。</p>
+<p>トンソクサイ<br />
+ビームガンとドゥームスレイヤーを持つ剣豪ブターク。<br />
+タイマンの斬り合いを得意とする。</p>
+<p>この他にもCCカオスロボが雑兵としてくっついてきているぞ!</p>
+<p>2014年<br />
+10月31日<br />
+09:27</p>
+<p>703:</p>
+<p>ヴェルグ 【蒼穹】のアーク体<br />
+自身に宿した【蒼穹】のアークを発現させたアーク体。<br />
+その姿は神代の神官を模した姿であり、3対の翼とあいまってどこか神々しい。<br />
+風と光の攻撃属性を持ち、圧倒的な速度と手数で戦場ごと敵を焼き尽くす苛烈なスタイル。</p>
+<p>ステータス(サーヴァントのステータスを参考して算出)<br />
+筋力 B<br />
+耐久 C<br />
+敏捷 EX<br />
+魔力 A<br />
+幸運 B<br />
+アークランク S</p>
+<p>アビリティ<br />
+干渉を嫌う者<br />
+アークまでのランクの状態異常を完全無効化。<br />
+それ以上のランクに対しても状態異常の効果、効果時間を80%カット。<br />
+他者との干渉を嫌う【蒼穹】のアークの性格がハッキリと表れたアビリティ。</p>
+<p>戦士の意地<br />
+自身が追い詰められるほど全能力が急上昇するアビリティ。<br />
+長い間一人で戦い続けた【蒼穹】のアークらしい能力。</p>
+<p>嵐の心得・神光の心得<br />
+風と光の属性を持つ攻撃の威力が60%上昇する。</p>
+<p>神代兵器召喚<br />
+己の保有する神代兵器を召喚する。小火器クラスから戦艦クラスまでサイズは様々。</p>
+<p>フェザービット<br />
+細かい羽ひとつひとつが鋭利な刃になっているビット。<br />
+基本的に使い捨てで、魔法や大規模砲撃の触媒にも使われる。</p>
+<p>武装<br />
+蒼穹の大槍<br />
+一見大剣にも見えるほど刃渡りが長い大槍。<br />
+変形して砲撃やビーム刃を出す事も可能。</p>
+<p>蒼穹の小盾<br />
+【蒼穹】のアークが愛用していたバックラー。<br />
+軽量で取り回しに優れ、ビーム刃の発振器を内蔵している。<br />
+魔法や砲撃の触媒として扱われる事も…</p>
+<p>神代魔法・テクニック<br />
+神代に使われていた魔法と、アークスのテクニックを使用可能。<br />
+アークの力の影響か、テクニックはアークス達が使うものより数段効果が高い。<br />
+どちらも魔法として扱われる。違いはフォトンを有してるか否か。</p>
+<p>2014年<br />
+10月31日<br />
+18:12</p>
+<p>704: zyabara</p>
+<p>追加</p>
+<p>デルゴノフ</p>
+<p>混沌幹部。<br />
+今回は鬱憤晴らしに参戦、イラついているらしくかなり不機嫌。その凶暴性を遺憾なく発揮する。</p>
+<p>武装はミサイル多数に、肩の大型カノン砲、大質量のアームパンチ、重力フィールド発生、ビームビット。<br />
+なお、今回は作戦とか抜きに大暴れしたいだけらしい。</p>
+<p>2014年<br />
+11月17日<br />
+17:35</p>
+<p>705: zyabara</p>
+<p>クロムヘル公国</p>
+<p>同国宙域の最高軍事力を誇る大国家。<br />
+平和を望むなら戦闘に備えよの思想の元、軍事力による平和を築いていたが、今回その力を混沌に利用されてしまった。また【戦】のアークを封印して管理していたがヘルシャフトに強奪された。</p>
+<p><br />
+クロムヘル公国軍基本装備</p>
+<p>ヴィルカンダイン級巡洋艦<br />
+全長 770m<br />
+対空ビーム・実弾50mm径同軸機銃×20<br />
+ビーム・実弾同軸500mm副砲×5<br />
+ビーム・実弾同軸700mm主砲×2<br />
+大気圏・宇宙両用弾道高速ミサイルシステム×50<br />
+最高速力マッハ3.5(大気圏内)<br />
+航続距離 三万光年<br />
+最大積載量 基本型航空機×22<br />
+防御システム ピンポイントビームバリアシステム</p>
+<p>ナダカダル級主力戦艦</p>
+<p>全長 1250m<br />
+対空ビーム・実弾50mm径同軸機銃×30<br />
+対空ビーム・実弾100mm径同軸機銃×20<br />
+ビーム・実弾同軸500mm副砲×10<br />
+ビーム・実弾同軸700mm副砲×4<br />
+実弾1000mm主砲×3<br />
+大気圏・宇宙両用弾道高速ミサイルシステム×100<br />
+最高速力マッハ2.5(大気圏内)<br />
+航続距離 10万光年<br />
+最大積載量 基本型航空機×150<br />
+防御システム ピンポイントビームバリアシステム・ビーム爆発防御機構</p>
+<p><br />
+ライネン主力戦闘機</p>
+<p>ビーム・実弾同軸50mm機関砲×4<br />
+空対空対地ミサイル×10<br />
+最高速力マッハ10.2(大気圏内)<br />
+航続距離 5万光年<br />
+防御機構 ピンポイントビームバリア・プラズマフレア×1</p>
+<p>(後方に付かれてもミサイルを射出できるシステムのアビオニクス装備)</p>
+<p><br />
+主力戦車ブラウニル</p>
+<p>ビーム・実弾同軸180mm高速リニア砲×1<br />
+ビーム・実弾同軸50mm機関砲×2<br />
+最高速力時速90km<br />
+航続距離 1万km<br />
+正面仮想装甲圧 800mm<br />
+防御機構 ピンポイントビームバリアシステム・プラズマフレア</p>
+<p>戦闘外用骨格アナハンブラ</p>
+<p>ビーム・実弾同軸180mm高速リニアライフル×1<br />
+ビーム・実弾同軸50mm機関砲×4<br />
+地対空対地ミサイル×10<br />
+高圧プラズマブレード×2<br />
+近接用ナックル×2<br />
+最高速力時速50km<br />
+最高飛行速度マッハ2.5<br />
+航続距離 2万km<br />
+正面仮想装甲圧 500mm<br />
+防御機構 ピンポイントビームバリアシステム・プラズマフレア</p>
+<p> </p>
+<p>混沌軍主力戦艦<br />
+カリギュラ級超級戦艦</p>
+<p>全長 2500mm<br />
+プラズマ・実弾同軸60mm機銃×70<br />
+プラズマ・実弾150mm同軸機銃×20<br />
+プラズマ・実弾900mm副砲×10<br />
+1500mm大質量実弾主力×2<br />
+大気圏・宇宙両用弾道高速ミサイルシステム×200<br />
+100t級核弾頭×100<br />
+最高速力マッハ9.8 (大気圏内)<br />
+航続距離100万光年<br />
+防御機構 全収大規模ビームバリアシステム・プラズマ・反物質爆発防御機構・半次元潜航システム</p>
+<p>2014年<br />
+11月17日<br />
+23:36</p>
+<p>706:</p>
+<p>氷の方舟 ニヴルヘイム<br />
+神代の戦いにて蒼穹のアークが操っていた兵器の一つ<br />
+弩級戦艦であり火力、防御力共に最強を誇った。<br />
+全体から槍状の機関が飛び出ており、常に冷気を発している。<br />
+地球軍の軍艦に同じ名前の戦艦があるが、関連は不明。</p>
+<p>全長 1350m</p>
+<p>兵装<br />
+艦首相転移砲 ギンヌンガガブ<br />
+空間を相転移させ、空間ごと破壊する相転移砲。<br />
+巨大で空虚な亀裂であるギンヌンガガブの名を冠するだけあり、撃たれた後には塵一つ残さない威力を誇る。</p>
+<p>HLレーザー機銃 ×126<br />
+近付く敵を撃ち落とすレーザー機銃。口径は55.6mm相当。</p>
+<p>HLホーミングレーザー ×126<br />
+小さく細かな追尾レーザーを撃ちだすレーザー機銃。口径は55.6mm相当。</p>
+<p>ビフレフトミサイル ×78<br />
+対空、対艦の両方をこなせる大型ミサイル。<br />
+高機動化されており、戦闘機にも易々と追い縋る誘導性を持つ。</p>
+<p>衝撃波動副砲 ×40<br />
+貫通力の高い砲弾を撃ち込み、衝撃波動砲で内部から破壊する特殊弾頭。<br />
+ヴェルグの意思で近接信管にも出来る。</p>
+<p>圧縮波動主砲 ×20<br />
+大出力の圧縮波動砲を撃ちだす主砲。<br />
+最大射程は20万Km</p>
+<p>槍状冷却機構<br />
+敵の接近を妨害する防衛機構。<br />
+絶対零度の冷気を放出し、敵を凍りつかせて機能不全に陥らせる。</p>
+<p>波動エネルギー防護幕<br />
+波動粒子を纏わせ、船体を保護する防護機構。<br />
+波動砲を含む全ての攻撃を強力に遮断する。</p>
+<p>艦載機 ×40<br />
+艦載機として神代の戦闘機を搭載。<br />
+主な艦載機はRー9/0、Rー9Leo2と同性能のラグナロック、レオンハルト戦闘機。</p>
+<p>2014年<br />
+11月18日<br />
+22:47</p>
+<p>707: エアロ</p>
+<p>エルビー2<br />
+FPSF所属のTYPE2-LBの1機。<br />
+英字表記がめんどくさいので上記表記を用いる。<br />
+補給、搭乗型ロボの投下要請、衛星軌道砲撃の座標送信など、<br />
+主戦闘以外の裏方業務をこなす縁の下の力持ち。<br />
+こいつはビルダーム?同様のハイエンドモデルだが、<br />
+量産モデルも多数導入され、パイロットや艦隊要員として活躍している。</p>
+<p><br />
+タイタン<br />
+宇宙最大級の軍事企業・ハモンドロボティクスの看板商品。<br />
+フェアトロ、エクスゲルドから始まった搭乗型ロボのある意味の到達点。<br />
+分類としては<br />
+・主攻撃のアトラス<br />
+・重攻撃・突撃用のオーガ<br />
+・一撃必殺の大型ミサイルを持つトール<br />
+・隠密行動用のストライダー<br />
+などがある。</p>
+<p>2014年<br />
+11月19日<br />
+00:08</p>
+<p>708: zyabara</p>
+<p>異次元の怪物</p>
+<p>でかぁぁいッ!!<br />
+20kmの巨体ッ!<br />
+説明不要ッ!!<br />
+性格は犬っころだ!!</p>
+<p>異次元の蚤</p>
+<p>全長500mッ!<br />
+でかぁぁいッ!!<br />
+怪物の血を吸ってる蚤だ!</p>
+<p>2014年<br />
+11月19日<br />
+17:10</p>
+<p>709: ★しゃぽー☆</p>
+<p>なんとなく混沌ミクセル追加</p>
+<p>ダーグレア族<br />
+混沌やニクセルに味方する謎の種族。全身が黒く(アクセントカラー持ち)、邪悪なオーラを発する。通常のミクセルの幻影(オリジナルとの違いは黒目がないことと、色がくすんでいること)を生み出し、それとミックスを行う。マックス時は一つ目に無数の牙を持った顔、2本角、1本足、4本腕に翼を生やした悪魔の姿となる。</p>
+<p>ブレゾス<br />
+ダーグレア族を束ねる人物。アクセントカラーは赤。<br />
+人型のミクセルで、顔はバイザーで覆われ、他のミクセルが持つ目がない。背中からマントを翻し、両手から火の玉を飛ばす。<br />
+冷徹で、仲間が傷ついてもなんとも思わない。ただし同じダーグレア族の場合は別。一人称は「私」。</p>
+<p>ゴーラー<br />
+ダーグレア族の一人で、他のミクセルの倍近くの大きさを誇る。アクセントカラーは青。<br />
+枝分かれしたような54本もの足を持ち、口からは強力な冷気や霰を放つ。上顎に4本の巨大な牙を持つ(マックス時はこのうち2本が角を構成)。下顎の歯は平ら。<br />
+間抜けで鈍感。一人称は「オデ」で、常に棒読み。</p>
+<p>スパキア<br />
+ダーグレア族で最も戦闘力が高いとされる。アクセントカラーは黄色。<br />
+3つ目で、全身から牙状の飾りが突き出している。4本足で、長い腕に翼を持つ。全身から放電し、電気の竜巻や、雷と風が混ざり合ったエネルギーの塊を放つ。<br />
+結構な自信家で、他人を卑下することに快楽を覚えるが、空回りばかり。一人称は「ぼく」または「おれッチ」で、たまに語尾に「~ッス」が付く事がある。</p>
+<p>2014年<br />
+11月24日<br />
+03:10</p>
+<p>710: クライド</p>
+<p>恒星間戦略統合兵器デウスシステム</p>
+<p>過去に人類同士による星間戦争が起きていた際に戦争を終わらせる為に造られた最凶の自立型戦略兵器<br />
+造ったのはいいが一度起動させると制御出来ないという欠陥が見つかった為、分解された上封印されていたのをクライドが発見、欠陥を修復した上で何処かに秘匿している(因みにあの黒猫でも発見不可能)</p>
+<p>
+この兵器の特性はナノマシンによって無機質、有機質問わず吸収、取り込むものでありこれによって惑星すら自身の一部として吸収、及びテラフォーミングが可能<br />
+その上ナノマシンは自己増殖及び修復機能が搭載されており、あらゆる被害も瞬間的に修復可能である</p>
+<p>さらに自己学習機能も付いている為、戦闘すればするほど戦略的に強くなっていく</p>
+<p>このシステムの根幹を支えるメインジェネレーターには事象変位機関ゾハル(後述)が搭載されている</p>
+<p> </p>
+<p><br />
+恒星間戦略制圧母艦メルカバー</p>
+<p>デウスシステムの足となる逆円錐形の超巨大要塞型母艦</p>
+<p>
+武装としては艦最上部に星間用ビーム(直径150km)が一門のみであるがチャージから発射までのインターバルが0.75秒であり、更に最発射までのインターバルが1.65秒という性能になっている</p>
+<p>防御機能として障壁(ゲート)を搭載している<br />
+障壁(ゲート)は事象変位機関ゾハルが事象変位を起こす際に発生する敵適性がいない瞬間を固定、空間化させ厚みを持たせたものであり、これを展開することで敵は目標に対して一切の介入が不可能になるが自身からは介入が可能となっている</p>
+<p>更には近接防御機能として天使(アイオーン)と呼ばれる人型の端末群を所持しており、接近して来た敵に対して攻撃又は吸収する<br />
+天使(アイオーン)は人間及び人間と同じ感情を持つロボをベースに造られた存在であり、増殖方法が他の人間又はロボを吸収、取り込むことでその数を増やしていく</p>
+<p>艦データ</p>
+<p>全長 700km<br />
+全高 300km<br />
+武装 星間用ビーム一門(直径150km)<br />
+最高速度 測定不能<br />
+ジェネレーター 事象変位機関ゾハル<br />
+搭載機能 障壁(ゲート)、天使(アイオーン)、ゼロシフト、ベクタートラップ</p>
+<p> </p>
+<p> </p>
+<p>生体兵器デウス</p>
+<p>デウスシステムのコアとなる存在で機体構成がナノマシンで造られた生体部品になっている</p>
+<p>デウスの名前の由来はデウス・エキス・マキナ(機械仕掛けの神)から来ている</p>
+<p>機体には事象変位機関ゾハルが組み込まれており、この機体が存在する限りデウスシステムは存続する</p>
+<p> </p>
+<p> </p>
+<p> </p>
+<p>事象変位機関ゾハル</p>
+<p>ありとあらゆる事象を変位させることが可能である半永久機関</p>
+<p>
+全ての世界が生まれる前から存在があったとされ、クライドはコレが世界誕生の鍵を握ると見ている他、レギオンは宇宙の結晶化の元と見て長年探し続けているがレギオンは存在は確認しても肝心な手掛かりが1つも見つけられていない状態</p>
+<p>事象を変位させる際に莫大なエネルギー(ビッグバン級)が発生し、そのエネルギーをデウスシステムに流している</p>
+<p>ある程度事象変位が可能な黒猫と違い、ほぼ全ての事象に対して変位が可能な黒猫よりも完全な上位存在な為、黒猫ですらゾハルには対抗不可能</p>
+<p>2014年<br />
+11月25日<br />
+23:43</p>
+<p>711: MI4989 削除</p>
+<p>ミニミッション「鉄道駅制圧」のエネミーとか味方とか</p>
+<p>こんな風に想定してるってだけ</p>
+<p>民兵<br />
+味方の傭兵と同じく寄せ集めのやつら。やっぱりHP500……じゃなくてHP300。<br />
+MPi-AK-74(突撃兵)かヴィーガーK500(援護兵)を中心に、Kar98k(狙撃兵)やパンツァービュクセ39(狙撃兵)で武装している。<br />
+ドイツ系とは言ったが西ドイツとは言ってない、東ドイツだ。</p>
+<p>2cm Flakvierling38<br />
+4連装なのが特徴的な対空機関砲。野砲タイプ。何故かHP500。<br />
+すっごい弾幕を張るよ! みつけたらさっさとRPGを撃ちこむんだ!</p>
+<p>MG42<br />
+重機関銃的に配置されてる。タップ撃ちでもすごい弾幕。<br />
+何故か防盾付き。<br />
+ところでなんでこんな所に居てHPが200もあるんですかね。</p>
+<p>ドライジーネ歩兵戦闘車<br />
+所謂装甲列車。機関銃6基搭載。HP18000。<br />
+装甲は全周RHA30mmだがこのRHAが癖者で対CEがRHA300mm相当という嫌がらせ。何とかRPG-7が通るけど。<br />
+民兵も乗ってるし、自走できる。<br />
+あ、ミサイル撃ち落すのやめて。</p>
+<p>ドライジーネ歩兵戦闘車(III号戦車N型砲塔付き)<br />
+装甲列車。機関銃6基に戦車の砲塔のっけて7.5cm榴弾砲と機関銃2基増やしました。HP22000。<br />
+装甲と機動力は上と同じ。</p>
+<p>装甲機関車<br />
+中身はドイツ国鉄52形蒸気機関車。HP29800。<br />
+装甲厚は全周RHA30mm。<br />
+今回は対空砲を乗せた装甲砲車と鉄鉱石を満載した貨物車6両を引っ張ってる。<br />
+何故か機関銃で武装してる。<br />
+もしかすると到着がドライジーネ達より早いかも。</p>
+<p>装甲砲車(対空砲)<br />
+20mm4連装対空機関砲2基と8.8cm56口径高射砲で武装した装甲砲車。HP61000。<br />
+すっごい重武装だが200m以内に近付かれると8.8cm砲を撃てない。<br />
+装甲厚は装甲機関車と同じ。<br />
+装甲機関車を撃破すると機能を停止する。どうやら本体はそっちの模様。</p>
+<p>シュヴェシィナ<br />
+敵でも味方でもいっぱい出てくる謎の航空機。<br />
+HP300しかないすっげー脆いやつら。<br />
+S-5ロケット弾と歩兵火器で武装してる。</p>
+<p>傭兵<br />
+寄せ集めの奴ら。HP300。<br />
+基本的にロビーにあったレンタル武器で武装してる。</p>
+<p>MVB-2装甲戦闘車<br />
+味方として出てくる。HP45000。<br />
+T-34砲塔を3基搭載したタイプで76.2mm野砲3基に機関銃5基搭載。<br />
+装甲は車体部分はRHA20mm程度だが砲塔部分はT-34のものと同じ。<br />
+自走できる。<br />
+でも出てくるタイミングは装甲列車とドライジーネ達が暴れ始めた時にでてくる。</p>
+<p>他にも軍用車とかトラックとか出るけど戦闘には参加しないよ</p>
+<p>2014年<br />
+11月30日<br />
+21:52</p>
+<p>712: レヴィドラン</p>
+<p>ネプテューヌ</p>
+<p>スレッジ・ヘイルズが回収した記録ディスクの形状が変化し紫色の結晶が<br />
+魔剣ゲハバードに接触し光と共に出てきた少女でもあり<br />
+ある世界では女神パープルハートでもある少女<br />
+明るく元気でテンションが常に高いあるキャラで例えるなら最高にハイってヤツだ!である<br />
+だが後先を考えずに行動するタイプ、迷うより行動しろとはこのことか<br />
+そのためしょっちゅうトラブルを巻き起こすトラブルメイカーでもある(笑<br />
+しかし戦闘面ではかなりのポテンシャルをもっている実力者である。<br />
+魔剣ゲハバードから出た影響か自身が取り込まれる前までの記憶を失っている</p>
+<p>2014年<br />
+12月03日<br />
+17:27</p>
+<p>713: zyabara</p>
+<p>TypeRスーツ</p>
+<p>RX-17M ジャックTypeⅢ</p>
+<p>イェーガがウラノスの開発局から入手したデータで開発したRスーツ。</p>
+<p>全高:8.5m<br />
+重量:108t</p>
+<p>実弾抵抗:頭部・腕部RHA108mm相当、胸部コックピット周辺RHA258mm相当、脚部RHA152mm相当、背面RHA102mm相当</p>
+<p>流体弾抵抗:頭部・腕部RHA68mm相当、胸部コックピット周辺RHA208mm相当、脚部RHA102mm相当、背面RHA68mm相当</p>
+<p>対成形炸薬弾抵抗:頭部・腕部RHA118mm相当、胸部コックピット周辺RHA268mm相当、脚部RHA162mm相当、背面RHA112mm相当</p>
+<p>対エネルギー抵抗:実弾抵抗の0.8倍</p>
+<p><br />
+最高速力:1050km/h(大気圏外)<br />
+推力:20600kg</p>
+<p>
+武装:108mm実弾高速射砲、120mm波動砲、頭部80mm高速実弾ガトリング砲、プラズマサーベル、対エネルギーシールド(エネルギー抵抗:200mm相当、実弾抵抗:280mm相当)</p>
+<p> </p>
+<p>RTS-08 ハイパワードR</p>
+<p>ウラノスの量産型Rスーツ。初期型のRスーツでジェネレータ出力が低い。<br />
+エネルギー兵器を余り多様出来ない欠点がある。</p>
+<p>全高:8.8m<br />
+重量:120t</p>
+<p>実弾抵抗:頭部・腕部RHA150mm相当、胸部コックピット周辺RHA288mm相当、脚部RHA172mm相当、背面RHA112mm相当</p>
+<p>流体弾抵抗:頭部・腕部RHA88mm相当、胸部コックピット周辺RHA238mm相当、脚部RHA122mm相当、背面RHA88mm相当</p>
+<p>対成形炸薬弾抵抗:頭部・腕部RHA158mm相当、胸部コックピット周辺RHA288mm相当、脚部RHA172mm相当、背面RHA122mm相当</p>
+<p>対エネルギー抵抗:実弾抵抗の0.8倍</p>
+<p><br />
+最高速力:1010km/h(大気圏外)<br />
+推力:20010kg</p>
+<p>
+武装:180mm実弾高速射砲、120mm波動速射砲、プラズマホーク、280mm大出力波動砲、対肩部エネルギーシールド(エネルギー抵抗:180mm相当、実弾抵抗:250mm相当)</p>
+<p>2014年<br />
+12月06日<br />
+20:13</p>
+<p>714: ★しゃぽー☆</p>
+<p>トリプルミックス4<br />
+ゾーチ、スランボ、クロウがミックスした姿。<br />
+スランボを中心に、長くなった腕に装飾を施し、背中から赤い辮髪のようなものを伸ばす。クロウのような下半身から炎を吹き出し、これで猛スピードで走ったり飛行したりする。目と身体の間も伸びている。</p>
+<p>ミックス直後は氷で出来た心臓の内部に炎が燃えているような感じのモニュエントで、火山岩の触手を持つ。</p>
+<p>トリプルミックスでミクセルが変化する光の色<br />
+フレイン:紅<br />
+ブルク:赤<br />
+ゾーチ:ロゼ<br />
+クレーダー:黒灰色<br />
+サイズモ:銀<br />
+シャフ:明るい灰色<br />
+テスロ:黄色<br />
+ザプター:山吹色<br />
+ボレクトロ:シトラスイエロー<br />
+スランボ:青<br />
+ランク:空色<br />
+フラー:藍色<br />
+チョムリー:茶色<br />
+ゴバ:こげ茶<br />
+ジョーグ:ライトブラウン<br />
+クロウ:オレンジ<br />
+テントロ:朱色<br />
+バルク:マンダリンオレンジ<br />
+グロンプ:緑<br />
+グラート:青緑<br />
+トーツ:エメラルドグリーン<br />
+フーティ:ベージュ<br />
+スコーピ:黄土色<br />
+フーギ:エルクベージュ<br />
+メスモ:紫<br />
+マグニフォ:菫色<br />
+ウィズウズ:赤紫</p>
+<p>2014年<br />
+12月19日<br />
+22:59</p>
+<p>715: レヴィドラン</p>
+<p>ベール</p>
+<p>シュトルラックがヘブンズゲートで得た緑の記録ディスクが変化し<br />
+魔剣ゲハバードに接触して光と共に出てきたと思われる女性<br />
+ある世界では女神グリーンハートである女性<br />
+とても穏やかな物腰でさらには極めてマイペースな性格である<br />
+正直妹ドランと負けないほどにマイペースかもしれない・・・<br />
+しかも妹もしくは弟がいないので<br />
+レヴィをレヴィちゃんと完全に弟として見ていたりする<br />
+本人もそこまで気にしてないので内心結構うれしいらしい<br />
+しかし穏やかなのだが実は極度のゲーマーでその種類の幅は計り知れない。<br />
+だがやはりと言うべきかネプテューヌ程ではないが一部記憶が欠けている</p>
+<p>2014年<br />
+12月20日<br />
+05:26</p>
+<p>716:</p>
+<p>エクストリームBlue ランペイジタキオン</p>
+<p>以前使ったエクストリームBlueのタキオンフェイスを強化改造したもの。<br />
+ヘッドパーツが交換され、ガンダム型のヘッドになった。<br />
+雷と風の特性が付与されており、荒れ狂う嵐を彷彿とさせる激しい戦い方を行う。<br />
+二振りのタキオンブレイカーをデュアルブレードのように振るい、同時に複数のテクニックを使って敵に休む暇を与えさせない。</p>
+<p>所持アビリティ<br />
+アークの双魂<br />
+アークの力を宿す者の証。<br />
+その者の魂は決して消える事は無い。</p>
+<p>ソウルドライヴVer2<br />
+自らの魂を糧に、凄まじい出力を叩き出す禁忌の動力機関。<br />
+大幅な改修が加えられ、出力と効率が改善された。<br />
+ただし常に魂に苦痛を強いるのでそれに耐えきれなければ精神の崩壊も有りうる諸刃の剣。</p>
+<p>フォトンドライブ×2<br />
+ソウルドライブの補助を目的に開発された補助動力機関。<br />
+空間の中の暗黒物質からフォトンを精製し、出力を向上しつつ空間をフォトンで満たす。<br />
+ダークファルス級ダーカーとの戦闘を考え、複数配備された。</p>
+<p>リジェクションアーマーVer2<br />
+受けるダメージを80%カットするアークに匹敵する強化アーマー。<br />
+神代のテクノロジーを応用し、遮断性能が大幅に強化された。</p>
+<p>フォトンバリア<br />
+ある程度までの攻撃を無効化してしまうフォトンのバリア。<br />
+ソウルドライブの出力が改善されたため、ようやくバリアとして機能するように。</p>
+<p>雷帝の鉄槌<br />
+ソウルドライブの力で雷魔法とテクニックを大幅に強化する。<br />
+雷魔法、テクニックの攻撃力+250%</p>
+<p>風塵の乱刃<br />
+ソウルドライブの力で風魔法とテクニックを大幅に強化する。<br />
+風魔法、テクニックの攻撃力+250%</p>
+<p>魔道力学<br />
+第三世代アークス<br />
+スーパーアーマー<br />
+状態異常、状態変化無効</p>
+<p>武装<br />
+固定武装<br />
+フォトンバルカン×4<br />
+ヘッドに内蔵された牽制武器。フォトンバレットを発射する。</p>
+<p>ピアースガン×2<br />
+胴体に内蔵された射撃武器。貫通能力を持つ。</p>
+<p>胴体内蔵型ミサイルランチャー×2<br />
+胴体に内蔵された射撃武器。誘導性があるがやや弾速が遅い。</p>
+<p>ビームサーベル×2<br />
+バックパックに搭載された格闘武器。通常の物より出力が強化されている。</p>
+<p>ランペイジタキオンフェイス<br />
+タキオンブレイカー×6<br />
+荒れ狂うフォトンを内包した大剣型攻撃デバイス。<br />
+魔法とテクニックの起動をサポートするインテリジェンスシステムを新たに搭載し、魔法やテクニックを行使出来るように。<br />
+予備も合わせ6本収納されている。</p>
+<p>ソードビット<br />
+空間中のフォトンから精製される遠隔攻撃デバイス。<br />
+本体との連携を考慮し、少し小型化された上でタリスとしての機能が追加された。<br />
+フォトンドライブの特性上戦闘時間が延びるとどんどん数を増やしてくる。</p>
+<p>要注意攻撃<br />
+タキオンブレイカー、オーバーエンド<br />
+攻撃パターンが変化し、オーバーエンドの範囲を持ちながらデュアルブレードの速度で攻撃してくるので火力が非常に高い。<br />
+攻撃速度が強化され、横への凪ぎ払いに短時間スタン(行動不能)効果が追加されたので要注意!</p>
+<p>タキオンブレイカー、ギルティブレイク<br />
+一瞬で相手に接近し、左右のタキオンブレイカーで切り上げ攻撃を行う。<br />
+切り上げを食らうと空中へ浮かび上がり、一瞬の隙を晒すので注意が必要。</p>
+<p>タキオンブレイカー、ソニックブーム<br />
+タキオンブレイカーからエネルギー刃を飛ばして攻撃する。<br />
+弾速が早く、横への当たり判定が広いので注意。</p>
+<p>ボルテックザンディオン<br />
+ランペイジタキオンフェイスの必殺攻撃。<br />
+雷と風の力をまとって突撃し、周囲に嵐と落雷を巻き起こす。<br />
+突撃中は風の防護幕が展開され、物理攻撃をほぼ無効化する。</p>
+<p>その他、フォトンアーツやテクニック、魔法、錬金術を利用して攻撃を行う。</p>
+<p>2014年<br />
+12月21日<br />
+00:42</p>
+<p>717: MI4989 削除</p>
+<p>量産型シュヴェシィナの機種</p>
+<p><br />
+AV-15<br />
+どことなくアメリカ製っぽい量産型シュヴェシィナ。<br />
+今回出てくる奴はがっくんがっくん屈折しながら追尾するレーザー銃を手持ちにしている。<br />
+お値段はBro-54Mが7機買えるくらいと何気に高級……かもしれない。</p>
+<p>武装(ウラノスに配備されてる奴):<br />
+20mmαレーザーガン(手持ち)<br />
+20mm速射レールガン(背部機関砲、50発)<br />
+ハードポイント6ヶ所(搭載武装は以下のどれか)<br />
+・178mm連装光子ミサイルランチャー6基(12発)<br />
+・305mm光子ミサイル4発<br />
+・70mm7連装プラズマロケットランチャー2基(14発)、152mm連装圧縮波動ミサイルランチャー4基(8発)<br />
+・1000lbs誘導波動爆弾4発</p>
+<p><br />
+Bro-54M<br />
+安い量産型シュヴェシィナ。どことなくソ連製っぽい仕上がり。<br />
+量産型ではかなり普及してる機種で量産型シュヴェシィナといえばこいつというほど。<br />
+なので敵味方で同じ機種の量産型が殴り合ってるのはよくあること。<br />
+武装翼も出荷時から付いているものはかなりシンプルなもの。<br />
+シンプルかつ低コスト故、レーダーとミサイル運用能力が無い。</p>
+<p>武装(ウラノスに配備されてる奴):<br />
+11.4mm鉄粒子ビーム短機関銃(手持ち、150発)<br />
+プラズマ手榴弾(50mmプラズマ砲相当、3発)<br />
+スコップ<br />
+背部ハードポイント 1ヵ所(搭載武装は以下のどれか)<br />
+・7.62mmパルスレーザー機関銃<br />
+・60mm第一世代圧縮波動砲</p>
+<p>武装(白シュヴェシィナのみんな):<br />
+MP71(9mm鉄粒子ビーム短機関銃、手持ち、150発)<br />
+プラズマ手榴弾(60mmプラズマ砲相当、5発)<br />
+スコップ<br />
+背部ハードポイント 1ヵ所(搭載武装は以下のどれか)<br />
+・7.92mm鉄粒子ビーム機関銃(300発)<br />
+・7.92mm速射レールガン(160発)<br />
+・8.2cm sPzB65(28mmゲルリッヒ圧縮波動砲)<br />
+・牽引用流体金属ワイヤーランチャー、120mmHEATパイル(2発、脚部に増設)</p>
+<p>2014年<br />
+12月22日<br />
+13:32</p>
+<p>718: ★しゃぽー☆</p>
+<p>来年販売予定のミクセルを一足早く参戦</p>
+<p>オービトン族<br />
+全員が人型で、宇宙に関係した姿をしている。全員がジェットパックを持っている。キュビットは黄緑。<br />
+マックス時の姿は背中に翼(先端から炎)を生やした人型をしている。また、両目はそれぞれが透明なドームに覆われている。</p>
+<p>ロキット<br />
+オービトン族の一人で、頭は半透明のドーム状カプセルに包まれた機械のようになっている。両腕にはレーザーの探針を生やす。<br />
+ネジが外れているが、勇敢。何かしていないと死んでしまうのではないかと思うくらいなんでもするほど一生懸命に全力疾走。ただ、他のオービトン族は知らん顔で、本人はそれを不満に思っている。<br />
+
+トリプルミックス時の光の色は黄緑。</p>
+<p>ニクスプット<br />
+オービトン族を束ねる。一つ目を眼鏡のような透明のタンク状のカバーで覆う。頭はシャープで両腕に翼を持つ。<br />
+とても魅力的で気が強い。だがその一方でオツムが少し弱く、頭が鈍い。いつもやる気満々のふりをしているが、気がつくと手遅れになって慌てているので注意。また、飛行スキルがないため、着地に成功したことが一度もない。<br />
+
+トリプルミックス時の光の色は若葉色をしている。</p>
+<p>ナープナウト<br />
+オービトン族の赤ん坊にして長老。頭の前後の二つの顔(それぞれがヘルメットに覆われている)にあり、これが2重人格の根本的な理由。片方は一つ目で眠そうにしており、もう片方は2つ目。頭のアンテナはマックス時も引き継ぐ。<br />
+
+恐らく2つ目の方が純粋な赤ん坊の目で、1つ目の方が何でもお見通しとばかりに物知り顔な長老の目と思われる。<br />
+もっと忘れっぽくなければ、彼のひらめきや知識が役に立っていたと思われる。頭の回転がコントロールできず、月まで吹っ飛ばされることがよくある。<br />
+トリプルミックス時の光の色は薄い青緑。</p>
+<p><br />
+新インフェルナイト族<br />
+新しくインフェルナイト族に加わったミクセルたち。<br />
+先に登場したインフェルナイトと区別するため「新」とする。マックス時は口や両腕から炎を吹く一つ目の巨人のような姿となる。</p>
+<p>メルタス<br />
+新インフェルナイト族の一人。恐竜のような姿をしており、鼻から炎を出す。<br />
+見た目は怖いが、本当はシャイで優しい心を持つ。酷い鼻水とアレルギーを持ち、知らない土地へ向かうと鼻をすすり始め、炎のくしゃみを連発する。<br />
+トリプルミックス時はダークレッドの光となる。</p>
+<p>フラムザー<br />
+新インフェルナイト族の一人で、一つ目に尖った両腕と4本足を持つ。尻尾から炎を出す。<br />
+人騒がせで考えすぎ。彼にとって1分1秒が息詰まる緊急事態。強いが全く信頼され、あらゆる危険を警戒。恐怖で逃げ出すときの逃げ足の速さは、誰も追いつけないほど。尻尾の炎はビルをバターのように溶かすほど高温。<br />
+
+トリプルミックス時の光の色は臙脂色。</p>
+<p>バーナード<br />
+新インフェルナイト族の一人で、人型をし、繋がった眉を持つ。目は縁取りのようなものを持つ(この縁取り付きの目はマックスにも見られる)。足の形状がシャフに酷似。<br />
+
+間抜けで何を見ても笑ってしまうほどおかしな性格。恐怖に出会うと高笑いし、悲しいことがあった場合は涙が出て苦しくなるほど大笑いし、本当に笑いすぎた場合は炎を吐く。彼の笑いを止めるには面白いジョークが有効。<br />
+
+トリプルミックス時の光の色は薄紅色。</p>
+<p><br />
+グロウキー族<br />
+夜行性で真っ暗な洞窟に住む。目は暗闇で光る。フレクサー族同様、人型をしたメンバーが一人もいない。キュビットの色はダークブルー。マックス時は大きな一つ目、多数の牙、4枚の翼を持ったコウモリのような姿となる。</p>
+<p>グロバート<br />
+グロウキー族の一人で、ミクセルで最も大きな一つ目を持つ。コウモリの姿。<br />
+光り輝く才能を持ち、それによってみんなを感動させることが出来ると信じている。超目立ちたがりの彼にとっては、どこでも才能を見せつけるステージと化す。ライトが落とされると一つ目を暗闇で光らせる。彼に見つめられたらみんなメロメロ。<br />
+
+トリプルミックス時の光の色はダークブルー。</p>
+<p>バンポス<br />
+グロウキー族の一人。コウモリの姿をしており、ミクセルで最も巨大な牙を持つ。<br />
+大きすぎる牙に邪魔され、喋るとバカッぽく、1日の大半をボーっとして過ごす。その一方でスポーツ好きで、普段の状態からは考えられないほどのエネルギーを出すことも。驚くべき空中テクニックの持ち主で、アクロバットに磨きをかける。暗闇光る目と高速飛行スキルにより、夜空に眩いばかりの光のエネルギーを放つことが出来る。<br />
+
+トリプルミックス時の光はインディゴになる。</p>
+<p>ブーグリー<br />
+グロウキー族の一人で、彼のみコウモリの姿をとっておらず、4本足である。背中から生えた触手のようなものはマックスにも付いている。一つ目。<br />
+偉そうでうぬぼれ屋。見るもの全てに難癖をつけて不平不満が止まらない。だが大きな歯であらゆるものを噛み砕くことが出来る。グロウキー族の素晴らしい洞窟のすみかを作ったのも彼。<br />
+
+トリプルミックス時はブルーグレーの光となる。</p>
+<p>2014年<br />
+12月24日<br />
+13:53</p>
+<p>719: MI4989 削除</p>
+<p>ブロペニュの新装備</p>
+<p>Vel-2 MeFSAL(Moi et Fond Souvenirs Avec Lui :私と彼との優しい思い出)</p>
+<p>ヴェルグが持てるモノ全てをつぎ込んだシュヴェシィナ用外殻。<br />
+性能と使用できる武装は今までのヴェルグの装備に準じ、機動性はシュヴェシィナ譲り。<br />
+故にシュヴェシィナとしては特殊過ぎる程のただ一機の超高級機であり超兵器である。<br />
+装備名の番号の後はブロペニュが付けたもの。</p>
+<p>2014年<br />
+12月25日<br />
+01:14</p>
+<p>720: zyabara</p>
+<p>嫉妬団装備</p>
+<p><br />
+スーパーなスパナ</p>
+<p>防御無視、物理法則無視のスーパーなスパナ(激寒)<br />
+持ち主以外が持つと遠慮爆破消滅させられるので注意。本体を狙おう。(ただし防御も出来るゾ)</p>
+<p><br />
+ゴーレム魔導石</p>
+<p>持っている限りゴーレムを無限に生み出す魔導石。<br />
+しかもゴーレムはコアを破壊しない限り再生し、状況によって変形する。<br />
+ゴーレムの大きさは3~30m既にブレイゾン内に複数の嫉妬団員がゴーレムを召喚している模様。</p>
+<p>2015年<br />
+01月16日<br />
+09:57</p>
+<p>721: ★しゃぽー☆</p>
+<p>新ミクセルについての修正<br />
+ニクスプットは「ほとんど着陸に失敗する」とあることから、全く成功していないわけではない可能性もある<br />
+フラムザーの項目の脱字<br />
+×信頼され→○信頼されず</p>
+<p>また新ミクセル考えました<br />
+ネクロゴス族<br />
+ダーグレア族同様、混沌やニクセルに味方する。ダーグレア族より黒い部位は少ないが、全体的に暗いカラーリング。<br />
+マックス時の姿は4つ目で、多数の指の付いた手と4本の足を持つ。</p>
+<p>デドル<br />
+ネクロゴス族リーダーで、人型をしている。足は5本の指が顎のようになっており、それぞれが刃物のような爪を持つ。キックボクシング4段。口にも巨大なキバを多数持つ。背中からの棒からの光線も強力。一人称は「僕」。ベースカラーは鉄紺。意外にもダーグレア族のブレゾスに信頼されている。温厚。</p>
+<p>アルゴ<br />
+4本足に爪を2本ずつ持ち、両腕からエネルギーを放つ。オカマで一人称は「ワタクシ」。黄橡ベース。目の装飾を大事にしている。鼻からのビームにも注意。</p>
+<p>ガンゴーヤ<br />
+両手の5本指に付いた爪と鎖状の尻尾の先端のエネルギー剣が武器。卑怯な手段を嫌う江戸っ子。一人称は「あっし」で、偉い者に対しては「~であります」と語尾をつける。茄子紺ベースとなっている。</p>
+<p>2015年<br />
+01月16日<br />
+12:37</p>
+<p>722:</p>
+<p>ネモブラスター<br />
+ヴェルグがRスーツ『ネモ』を好き勝手に改造した機体。<br />
+本体は全体的にチューンアップを施し、頭に大型の追加センサーを装着。<br />
+動力系にGNドライヴを搭載して、出力を補っている。<br />
+射撃武器を多数追加し、砲狙撃戦がメインとなった。<br />
+また、一部の武装に着脱式を採用し、デットウェイトを極力抑えている。</p>
+<p>固定装備<br />
+胸部20mmチェーンガン×2<br />
+頭部バルカンの代わりに装備された牽制武器。<br />
+そこそこの威力があり、貫通力を強めるチューニングがされている。</p>
+<p>砲撃用大型センサー<br />
+遠距離での正確な砲撃や敵の解析に使われる大型センサー。<br />
+その大きさ故にバルカンがオミットされ、頭部も軍帽をかぶったようなシルエットになっている。</p>
+<p>腕部GNビームガン×4<br />
+両腕に2つずつ内蔵されたビームガン。<br />
+ビームサーベル兼用で、近接レンジでの使用を前提にしている。</p>
+<p>EXAMシステム<br />
+対ニュータイプ用のシステムだが、ヴェルグは暴走スイッチとして仕込んでいる。</p>
+<p><br />
+追加装備<br />
+ショートバレルビームカービン×2<br />
+両腰に装着される、連射能力に優れたカービン銃。<br />
+銃身の下にグレネードランチャーを装着している。</p>
+<p>シールドブースター×2<br />
+内側にビームキャノンとブースターを内包した追加装備。パージ可能。<br />
+シールドを外側に、向かい合うように設置されており、ビームキャノンでの砲撃も可能</p>
+<p>圧縮波動ライフル<br />
+遠距離狙撃用の圧縮波動砲。最大有効射程は15万km、センサーでの補整付きは2000km<br />
+普段は腰のラッチに装着されている。</p>
+<p>6連装ミサイルランチャー×2<br />
+両肩に装着される撃ちきり式ミサイルランチャー。<br />
+撃ちきった後はパージされ、デットウェイトにならないようになっている。</p>
+<p>脚部大型GNミサイルランチャー×2<br />
+大型ミサイルが3基装着されたミサイルランチャー。撃ちきり式。<br />
+高濃度のGN粒子が詰まっており、ミサイル一基で40m程の爆風を巻き起こす。<br />
+因みにランチャー部は撃ちきり後、パージされる。</p>
+<p>???<br />
+大型ユニットとの合体機構。奥の手として用意されている。</p>
+<p>2015年<br />
+01月16日<br />
+14:25</p>
+<p>723: zyabara</p>
+<p>RS-087ワイルドウルフ</p>
+<p>簡易変形型RS。<br />
+可変機構が単純で頑強、加えてエンジンの燃焼性能が良好で巨体ながらシュゥ゙ェシィナすら追い越す機動力を誇る。</p>
+<p>武装</p>
+<p>・正面装甲RHA1500mm相当</p>
+<p>・腕部100mm波動砲×2</p>
+<p>・ウミヘビ式高電圧ワイヤー<br />
+ウラノスが以前シュゥ゙ェシィナを回路代わりに使用したデータから得た神経網を利用した攻撃兵器。エネルギー耐性に対抗する為、ナノマシンで侵食し、直接神経を焼く兵器。当然、地獄の苦しみを味わう。<br />
+
+Rスーツにも有効。<br />
+あと、三位一体の隠し業がある模様(まあご察しのとうり)<br />
+・背部対艦レールガン×2</p>
+<p>サイコ・フェアツヴァイフルグ</p>
+<p>英語とドイツ語が交じってるが気にしてはいけない。<br />
+フェアツヴァイフルグは【絶望】の意。<br />
+キリシマ機関の強化人間様Rアーマー。異常な火力と防御力をもつ。最早要塞。見た目にそぐわず俊敏な動きが可能。接近戦はお薦めしないが遠距離戦めお薦めしない。どうすればいいのよ!?</p>
+<p>・正面装甲RHA3000mm相当</p>
+<p>武装<br />
+・拡散波動砲×3<br />
+・400mm波動カノン×10<br />
+・腕部空間裂斬サイコブレード×2<br />
+・サイコフィールドシステム×1<br />
+・対エネルギー防御システム×1</p>
+<p>2015年<br />
+01月16日<br />
+18:15</p>
+<p>724: クライド</p>
+<p>RS-98X/FF ジェスタ突撃型</p>
+<p> </p>
+<p>クライドが登場するR-スーツ<br />
+突破力に長けており機動力と重装甲を生かした戦いが可能<br />
+トップスピードはワイルドウルフに負けるものの、シュヴェシィナを超える<br />
+尚、ゼウスシステムのナノマシンで作られており、接触した相手を侵食することも可能であり、損傷しても直ぐに直せるようになっている</p>
+<p>基本武装</p>
+<p>・150mmビームサーベル付きビームライフル×1</p>
+<p>・65mm四連装ビームガトリング×2</p>
+<p>・脚部三連装グレネード×2</p>
+<p>・ビームサーベル×2</p>
+<p>・バックパック×1</p>
+<p>追加装備</p>
+<p>・ミサイルパッケージ</p>
+<p>・250mm二連装ビームキャノン</p>
+<p> </p>
+<p>RS-96X/CC ジェスタ近接型</p>
+<p> </p>
+<p>近接戦闘に長けたR-スーツ<br />
+突撃型ジェスタと違いこの機体は運動性が高く、敵の攻撃を避けながら近づくことに重点を置いている</p>
+<p>武装</p>
+<p>・9.8M大型実体ソード×1</p>
+<p>・4.4M実体ソード×2</p>
+<p>・シールド内臓ビームサーベル×1</p>
+<p>・脚部内臓ビームサーベル×2</p>
+<p>・高出力ビームサーベル×2</p>
+<p>・95mm高出力ビームマシンガン×2</p>
+<p>ちなみに実体ソードは展開時、切れ味を上げる為に超振動を起こしている</p>
+<p>2015年<br />
+01月30日<br />
+13:18</p>
+<p>725: MI4989 削除</p>
+<p>ウラノスプリッツア駐屯師団保有の中古兵器とか傭兵とか</p>
+<p>中古ばかり。遅れた技術で造られてる兵器がちらほら。<br />
+こんなんでも強いんだからあの次元はおまけエリアならぬおまけ次元なのかもしれない。というかおまけエリア状態で途轍もなく強い。<br />
+基本的に細菌兵器やナノマシンやアーク等の神様的能力の類は効き目が無いかあっても効果が悪く即座に対策されて無効化されると思った方が良い。<br />
+何故かウラノスの正規兵は数人の左遷させられた将校しか居ない。<br />
+何故か猛烈な勢いで人事異動があったらしく極端に少ない。ぶっちゃけ増援前提。</p>
+<p>戦力(全て中古兵器):<br />
+ツュヴェツィナ 300機<br />
+シュヴェシィナ 6000機<br />
+空挺戦車 50輌<br />
+Type11 1200名<br />
+Type15M 300名<br />
+野砲 300門(榴弾砲や対空ミサイル等を合わせて)</p>
+<p><br />
+クリムクリフ戦車<br />
+総重量20t<br />
+武装:<br />
+Battle Cannon(コア内蔵、徹甲榴弾24発)<br />
+LasCannon 2基(手持ち)<br />
+連装Heavy Bolter 2基(腕部内蔵、アダマンチウム弾1600発)<br />
+装甲 アダマンチウム系AC装甲25/14/10mm(AC式防御スクリーン、AP30000相当)<br />
+防御係数 対KE不明、対EN 対KEの7倍、対CE/FE 対KEの10倍<br />
+・防御スクリーン起動時には防御係数が2倍<br />
+プラズマジェット発動機 2基<br />
+その他:<br />
+Type15Mが乗り込んでる量産型中二脚VAC。ブースト移動は行わず走るのが特徴的。空挺戦車扱い。<br />
+正式名称不明。大戦中にクリムクリフ機関車工場で製造されていたことは解っている。<br />
+コア左側にに滑腔榴弾砲が内蔵されており、どことなくAC4以前のACっぽい雰囲気。<br />
+居住性がこれでもかと犠牲にされ、Type15Mしか乗れないくらい狭いし熱い。<br />
+レーザー砲はこちらに来てから増設したものだそうだ。<br />
+15輌ほど配備されてる。</p>
+<p>クリムクリフ空挺戦車<br />
+総重量7.5t<br />
+武装:<br />
+9M111ファゴット 8発<br />
+LasCannon 2基<br />
+連装Heavy Boltre 2基(武器腕、アダマンチウム弾1000発)<br />
+装甲 アダマンチウム系AC装甲14/10/6mm(AC式防御スクリーン、AP9900相当)<br />
+防御係数 対KE不明、対EN 対KEの7倍、対CE/FE 対KEの10倍<br />
+・防御スクリーン起動時には防御係数が2倍<br />
+プラズマジェット発動機 2基<br />
+その他:<br />
+Type15Mが乗り込んでる量産型武器腕軽逆脚VACというかシリーズ伝統だった逆脚MTみたいなもの。<br />
+本来はミサイルと重機関銃しかなかったがレーザー砲が追加されたようだ。<br />
+35輌ほど配備されてる。</p>
+<p>野生型Type11<br />
+武装:<br />
+BoltGun(アダマンチウム弾200発)<br />
+対機動兵器手榴弾 10発<br />
+バトルアックス or グレイブ or ファルシオン<br />
+スパイクシールド(RHA50mm)<br />
+背部ハードポイント(2つまで)<br />
+・15cm sFH 13(榴弾15発)<br />
+・Battle Cannon(徹甲榴弾18発)<br />
+・QF 25-pr.Gun/How.Mk.III(榴弾30発、粘着榴弾30発)<br />
+・B-10無反動砲(HEAT30発、榴弾30発)<br />
+・GSh-23-2(徹甲焼夷弾400発)<br />
+・Heavy Bolter(アダマンチウム弾400発)<br />
+・PK機関銃(徹甲焼夷弾800発)<br />
+・Heavy Flamer<br />
+・Multi-Melta<br />
+・9M111ファゴット 8発<br />
+鎧 RHA45/33/20mm(重装歩兵型のみ)<br />
+皮膚下装甲 RHA14~30/10~22/8~15mm<br />
+防御係数 対KE不明、対CE・FE 対KEの11倍、対EN 対KEの80倍<br />
+吸収型防御機構<br />
+その他:<br />
+平均身長が2.6m以上という巨人達。<br />
+榴弾砲を搭載したものは間接砲撃を積極的に行い、時には対空砲撃や対艦砲撃も行う。<br />
+自身より小柄な歩兵相手には巨躯を生かし周囲の障害物や建物を破壊しながら蹂躙する。<br />
+治癒が速く、機関銃で腹部を撃ちまくってもなかなかくたばらない。いっそのことRPGかロケラン撃ち込もう。<br />
+発動機と武装翼を搭載するとツュヴェツィナになる。</p>
+<p>野生型無装甲Type11<br />
+武装:<br />
+BoltGun(アダマンチウム弾120発)<br />
+手榴弾 15発<br />
+手持ち(どれか一つ)<br />
+・QF 25-pr.Gun/How.Mk.III(榴弾30発、粘着榴弾10発)<br />
+・B-10無反動砲(HEAT12発、榴弾20発)<br />
+・GSh-23-2(徹甲焼夷弾120発)<br />
+・PK機関銃(徹甲焼夷弾450発)<br />
+・Flamer<br />
+・MeltGun<br />
+・9M111ファゴット 4発<br />
+・対機動兵器手榴弾 8発<br />
+吸収型防御機構<br />
+その他:<br />
+無装甲とは言ったが鋼製骨格。頭を対物ライフルで撃っても当然のように弾かれる。<br />
+Type15Mのような頭を持つ犬頭型と呼ばれる個体も存在し、そっちは傾斜が効いてるせいで更に頭が堅い。<br />
+だが、狙撃兵にしか解らない悲しみだろう……。</p>
+<p>Type15M<br />
+使用武器:<br />
+BoltPistol(アダマンチウム弾36発)<br />
+手榴弾 5発<br />
+手持ち(どれか一つ)<br />
+・B-10 82mm無反動砲(HEAT8発、榴弾16発)<br />
+・L16 81mm迫撃砲(榴弾30発)<br />
+・9M111ファゴット 2発<br />
+・対機動兵器手榴弾 3発<br />
+・Flamer<br />
+・MeltGun<br />
+謎の装甲<br />
+吸収型防御機構<br />
+その他:<br />
+もふもふしてる奴。とにかくすばしっこい。謎の堅さを持つ。Type11の血が入っているだけあって絶大なEN耐性を持つ。<br />
+厳重な検査を通っているため、バリスタン出血熱などの伝染病は持っていない。<br />
+彼らの装備はウラノスのものではなく彼らの私物である。GAIAに来てる奴らも同じ武装である。なんか武装が古い。<br />
+正規の軍事訓練を受けている者が少なく、殆ど民兵みたいなもん。</p>
+<p>Bro-54M<br />
+武装:<br />
+RGD-5手榴弾 5発<br />
+軽プラズマランチャー 4基<br />
+手持ち(どれか一つ)<br />
+・PP-2000(半徹甲弾100発、砲兵のみ)<br />
+・AK-101(徹甲焼夷弾150発)<br />
+・SVD(徹甲焼夷弾50発、APCR20発)<br />
+・RPK-201(徹甲焼夷弾300発)<br />
+・PK機関銃(徹甲焼夷弾300発)<br />
+・イズマッシュ・サイガ12(対シュヴェシィナ散弾40発)<br />
+・RPG-7(HEAT8発)<br />
+・9K38イグラ(対空IRミサイル4発)<br />
+背部ハードポイント なし<br />
+その他:<br />
+量産型シュヴェシィナ。<br />
+出荷時のまんま。発動機を下ろして歩兵や砲兵として働いてたりしてるのが多い。<br />
+歩兵としての戦闘能力は普通。</p>
+<p>AV-15<br />
+武装:<br />
+軽プラズマランチャー 4基<br />
+M16A1自動小銃(徹甲焼夷弾150発)<br />
+FIM-92F連装発射機2基<br />
+翼部ハードポイント(どれか一つ)<br />
+・AIM-120AMRAAM発射機4基<br />
+・AGM-114L連装発射機4基<br />
+・AGM-84F発射機4基<br />
+・BGM-71E連装発射機4基<br />
+・ハイドラ70 7連装発射機4基<br />
+・GBU-39投射機4基<br />
+・80kg誘導爆弾4連装投射機4基<br />
+・長距離レーダー<br />
+・対潜磁気探知レーダー<br />
+・120mm迫撃砲(プラズマ式ECM弾6発)、ECMメーカー2基<br />
+・AGM-88発射機4基<br />
+その他:<br />
+量産型シュヴェシィナ。出荷時のまま。</p>
+<p>2015年<br />
+01月30日<br />
+22:52</p>
+<p>726: レヴィドラン</p>
+<p>やっとネプテューヌ勢そろったので残りもドンといくZE★</p>
+<p>ネプギア<br />
+かつてある世界の危機を救った少女、しかしその代償は大きく心に大きな傷を残したがイストワールがブレイゾンへ繋がるゲートを開きそこからブレイゾンにある蒼の傭兵部隊拠点の庭園にたどり着きそこでネプテューヌと再開した。<br />
+
+ある世界では女神(候補生)パープルシスターでもある。<br />
+お姉ちゃん大好きっ子で真面目ではあるがやや天然な一面もある。ネプテューヌの行動に戸惑う事が多い時もあるが姉好きなのでむしろ手伝ってゴリ押しする。(笑<br />
+機械好きで、妹ドランが作ったIMSに興味津々である。</p>
+<p>ノワール<br />
+レヴィが拾った黒の記録ディスクの内一枚の形状が変化し黒色の結晶が<br />
+ゲハバーンに接触して光と共に現れたと思われる少女<br />
+ある世界では女神ブラックハートでもある。<br />
+とても真面目で責任感が強い性格だが、さびしがり屋な一面もあるボttゲフンゲフン友達が少ない事を気にしているが妹ドランに懐かれてのが影響か少しづつではあるが寂しがり屋から抜け出そうと努力しているとか</p>
+<p>ユニ<br />
+レヴィが拾った黒の記録ディスクの内一枚の形状が変化し<br />
+黒色の結晶がゲハバーンに接触して光と共に現れたと思われる少女<br />
+ある世界では女神(候補生)ブラックシスターでもある。<br />
+優秀な姉にコンプレックスを抱いているのだがある世界では事務仕事は完全に姉以上だったりする。<br />
+しかし姉のノワール同様素直になれず中々言いたいことがちょっとだけ遠回しになってしまうが最近は妹ドランに懐かれてしまい、少しづつではあるが素直になり始めている。</p>
+<p>ブラン<br />
+姉ドランが自然区で拾った白の記録ディスクの形状が変化し<br />
+白色の結晶がゲハバーンに接触して光と共に現れたと思われる少女<br />
+ある世界では女神ホワイトハートでもある。<br />
+普段は冷静で言葉少なのだが、キレると口調が乱暴になる。<br />
+女神化すると性格も完全に変わり激情家になるが、ずっとキレている訳ではない。<br />
+妹達とはたまに些細な事で張り合おうとする事があるらしい大人げないことありゃしないが最近は妹達と一緒に話したり絵本を読ませたりしているらしい。<br />
+ただラムが妹ドランとたまにイタズラを企む時があるので新しい悩みの種も出来てしまっているらしい。</p>
+<p>ロム&ラム<br />
+アルカンタス調査部隊がたまたまプリッツアに居た際に拾った二重の白の記録ディスクの形状が変化し二つの白色の結晶がゲハバーンに触れ光と共に現れた双子の姉妹<br />
+ある世界では女神(候補生)のホワイトシスターでもある。<br />
+双子の姉にあたるロムはとても大人しく無口な子ではあるが女神化すると口数は少ないがドSになるらしい、のほほんとした妹ドランに懐いているのだが、妹ドランとイーニャもロムとラムに懐いているのでホントこの四人仲良しである。<br />
+
+双子の妹にあたるラムはロムとは異なっており無邪気でとても元気な性格ではあるが女神化するとサディスティックになるらしい、妹ドランとはブランをどんな方法でイタズラもといからかったりするかで話している内に途轍もないイタズラがどこぞやのホラーゲームレベルになりブランどころかレヴィ達にも被害が及ぶ始末(笑<br />
+
+ロムも流石に苦笑いだがイーニァは無邪気にイタズラプランを手伝うというこれといって極まりないほどの始末(笑</p>
+<p>2015年<br />
+02月01日<br />
+14:04</p>
+<p>727: MI4989 削除</p>
+<p>褒章のアレ</p>
+<p>真・ドリル戦艦(船体、設計図)<br />
+船体長1108m、船幅98m<br />
+固有武装:艦首連装超巨大ドリル、弦側超巨大ソー 4基<br />
+ドリルといえば荒覇吐、荒覇吐といえばドリル、そうドリルが帰ってきました。<br />
+しかも今度はドリル二本立て。ドリルが二倍、ロマンも二倍、まさにドリドリ。<br />
+艦長、ドリルにはドリルで対抗しましょう!</p>
+<p>381mmガトリング砲(設計図)<br />
+砲身長80口径(30.48m)、砲身数4本<br />
+最大弾速 光速の4095倍、発射レート毎分3000発<br />
+某荒覇吐級も搭載してるバケモノガトリング砲です。<br />
+威力は40.6cm砲のそれに劣ります。<br />
+なお、光速を超える速度で砲弾を撃ち出すと次元を切断しますが仕様です。</p>
+<p>戦艦“まがも”<br />
+全高230m、全長115m、総重量68990t<br />
+固有武装:<br />
+超ブラックホール級重力砲、10.6m第四世代圧縮波動砲、508cm電子レーザー砲、<br />
+100cmεレーザー砲、228mmαレーザー砲、100mm対空パルスレーザー砲、<br />
+電磁防壁(対EN 800cm防御、展開範囲400m)、<br />
+重力防壁(弾頭質量800kgまで完全遮蔽、展開範囲300m)、<br />
+超なまもの装甲 対36cm防御<br />
+重力砲×波動砲、クロスファイアアアアアアアアアああああああああ!!!<br />
+で、作戦失敗に追い込む脅威のなまもの兵器です。</p>
+<p>2015年<br />
+02月02日<br />
+12:10</p>
+<p>728: MI4989 削除</p>
+<p>ウラノスプリッツア駐屯艦隊<br />
+中古武器に中古艦。一部武装に書かれている威力はあっちの基準なので要注意。例えば53.3cm光子魚雷(250メガトン)の実際の威力は中性子星にひびが入る威力(地球を爆砕するのに必要なエネルギーの百万倍)である。<br />
+
+まさに桁違い。おまけエリアっぷりが酷い。<br />
+武装は砲弾も撃てるが何故か搭載されてない。<br />
+基本的に武装は水棲シュヴェシィナが動かしている。ウラノス正規兵は艦長以外はぶっちゃけオマケ。</p>
+<p>艦隊戦力<br />
+重巡洋艦 3隻<br />
+軽巡洋艦 9隻<br />
+駆逐艦 12隻<br />
+フリゲート 15隻<br />
+コルベット 40隻<br />
+潜水艦 15隻<br />
+高速補給艦 6隻<br />
+水棲シュヴェシィナ 8000機</p>
+<p>装甲巡洋艦テネシー級<br />
+武装:<br />
+25.4cm連装波動砲 2基、15.2cm誘導荷電粒子砲 16基、76mmねこビーム砲 22基、47mmαレーザー砲 12基、37mmパルスレーザー砲
+4基、53.3cm4連装光子魚雷発射管<br />
+装甲 対12cm防御、電磁防壁 対20cm防御<br />
+水棲シュヴェシィナ 300機<br />
+その他:めっちゃ古めかしい重巡洋艦。というかカテゴリからしてすごく古めかしい。ケースメイト式砲座があったり、機関銃が無かったり、何故買ったというレベルで古い。でも混沌軍相手にはこれで充分。</p>
+<p>防護巡洋艦エドガー級<br />
+武装:<br />
+23.4cm波動砲 2基、15.2cm誘導荷電粒子砲 12基、47mmαレーザー砲 5基、45cm4連装光子魚雷発射管<br />
+装甲 対10cm防御、電磁防壁 15cm防御<br />
+水棲シュヴェシィナ200機<br />
+その他:古めかしい軽巡洋艦。もうカテゴリからしてすごく古めかしい。これにすら対抗できなかった混沌軍はいったい……。ちなみに荷電粒子砲は何故かFE属性である。ENじゃないのかと。</p>
+<p>駆逐艦リュッチェンス級<br />
+武装:<br />
+127mm60口径速射レールガン 2基、20mmパルスレーザー機関銃 2基<br />
+127mm21連装対空ミサイル発射機 2基、ミサイル発射機(34cm対艦ミサイル、34cm対空ミサイル)<br />
+電磁防壁 対20cm防御<br />
+水棲シュヴェシィナ100機<br />
+その他:オーソドックスな駆逐艦。搭載している対空ミサイルはかなり強力でRスーツといえども無傷では済まされない火力を持つ。</p>
+<p>駆逐艦ゲパール級<br />
+武装:<br />
+138mm誘導荷電粒子砲 5基、37mmパルスレーザー機関砲 4基、13mmパルスレーザー機関銃 4基、55cm3連装光子魚雷発射機 2基、爆雷<br />
+電磁防壁 対13cm防御<br />
+水棲シュヴェシィナ70機<br />
+その他:小さいからフリゲート扱いの駆逐艦。</p>
+<p>駆逐艦東雲級<br />
+武装:<br />
+8cmねこビーム砲、57mmαレーザー砲 5基、45cm光子魚雷発射管 2基<br />
+電磁防壁 対10cm防御<br />
+水棲シュヴェシィナ50機<br />
+その他:小さいのでコルベット扱いの駆逐艦。</p>
+<p>潜水艦ウィスキー級<br />
+武装:<br />
+53.3cm4連装誘導光子魚雷発射管、53.3cm連装δレーザー砲、57mmにゃんこビーム砲、25mmαレーザー砲、90cm超次元巡航ミサイル(8ギガトン核弾頭)<br />
+
+水棲シュヴェシィナ50機<br />
+その他:撃沈してもウィスキーはドロップしません。</p>
+<p>謎の高速補給艦<br />
+武装:<br />
+130mmにゃんこビーム砲 2基、25mmαレーザー砲 8基<br />
+水棲シュヴェシィナ50機<br />
+その他:<br />
+形式不明の謎の高速補給艦。</p>
+<p>水棲シュヴェシィナ<br />
+固定武装:<br />
+LasPistol、エストック、軽プラズマランチャー4基、加速型シュヴェシィナ発動機II 4基(合計推力4400kg)<br />
+手持ち(どれか一つ)<br />
+・圧縮空気式リベットガン(リベット180発、銃剣)<br />
+・改造デュアルリベットガン(リベット360発)<br />
+・改造リベットショットガン(束ねたリベット48発)<br />
+・木工用圧縮空気式ネイルガン(釘120発、銃剣)<br />
+・改造スナイパーネイルガン(良く磨いた釘30発)<br />
+・改造ネイルマシンガン(釘450発)<br />
+・破損部品詰め即席爆弾投射機(爆弾8発)<br />
+・破損部品詰め即席機雷4発<br />
+・高圧石炭(小)30個or高圧石炭(大)5個<br />
+・中型溶断機<br />
+その他:軍艦を動かしてる女達。攻撃魔法を使う他にレーザー銃や工具も使う。また、即席爆弾や即席機雷は水棲シュヴェシィナ脅威のテクノロジーにより近接信管染みた挙動である。</p>
+<p> </p>
 
最終更新: