【第27回】桃の恋バナ『まーさんと付き合って1ヵ月』

「【第27回】桃の恋バナ『まーさんと付き合って1ヵ月』」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

【第27回】桃の恋バナ『まーさんと付き合って1ヵ月』」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

+https://archive.fo/GskJU
 &bold(){►付き合って1ヵ月記念の京都旅行}
 こんばんは。桃です。 
 
 まーさんとお付き合いが始まって、1ヵ月が経ちました。そして1ヵ月を記念して、京都旅行に行ってきました!!!! 
 
 2人で遠出。そして、初めての旅行。最初は「温泉に行こう!」って言っていたんだけど、週末の温泉って本当に驚くぐらい高いことが発覚……。しかも2週間前だと、ほとんどの良い宿が埋まっていて、高い割に選択肢が3つくらいしかなくて。それはさすがにもったいないので今回は断念。その代わりに、私の大好きな京都へ行ってきました!!! 
 
 まーさんは、京都に行くのが中学校の修学旅行ぶり。私は京都には学生の時にずっと住んでたんだけど、京都って絶対大人の方が楽しめる街だと勝手に思っているので、まだまだ全然堪能しきれていないのです。私が青春時代を過ごした場所にまーさんと一緒に行けたことが本当に嬉しかったな。
 
+https://archive.fo/KCYMG
 &bold(){►旅行でケンカするカップルが多いと聞くけど……}
 旅行って時間の制約やお互いのやりたいことがある上に、決め事が多い。それってイコール“ケンカをしやすい状態”っていうのがカップルあるあるですよね。この1ヵ月、まーさんとはとっても仲良くやってきていてケンカの気配すらゼロ。だから初めての遠出で、もしかしたらなんかあるのかな……? と若干ドキドキ、かつ、ワクワクしていました。新しいまーさんを発見できるのか?!と。 
 
 今回の京都プランは私がほとんど決めてしまいました。私の経験上、過去に旅行に行ったときに予約をしていないことで食べたかったものが食べられなかった……なんていう失敗をたくさんしているのです。こんなことがあって以来、昔はゆるりと旅行派だったんだけど、ご飯に関してだけは完全に事前予約派人間になってしまったのです。ぷらぷら歩いて行きたいお店を決めるのも大好きなんだけど、最近は外国人観光客が多い京都。しかも週末だと、すごく心配で。(ここで心配性のA型を発揮。)
 
 でも、人によっては計画をガチガチにたてられるのが嫌いだったり、ゆるくやりたい人もいますよね。結構私が勝手にいろいろ決めてしまっていたので、正直少し心配していました。特にまーさんはもともとあんまり遠出しないタイプなので、色々ガンガンにこれやりたいここ行きたいって送りつけたりして、まーさんにとっては圧迫感が強かったんじゃないかなと(笑)。 
 
 一応嫌じゃないか確認したら、まーさんはすごく優しくて「決めてもらった方がありがたい」って言ってくれて、それが本心かは本人のみぞ知るという感じだけど、安心しました。
 
+https://archive.fo/Vajd9
 &bold(){►まーさん京都で7人の女子に囲まれる}
 私が今回、まーさんと京都に行くことを高校時代のグループラインで話したら、みんながまーさんに会いたい!って興奮してくれたんです。なので、もともとまーさんと行く予定だったアフタヌーンティーに、高校時代の友達を誘っちゃいました。 
 
 友達たちは子供がいたり、仕事をしていたり、みんなとっても忙しかったのに6人も集まってくれたんです。その結果、女34歳7人に囲まれる24歳のまーさん。こんなにたくさんの年上の女性に囲まれて大丈夫かな?って心配していたんですが……前から気付いてたんだけど、まーさんって本当に嫌な雰囲気を出さない人なんです。どんな場面でも、本当に全然平気そうな空気感を出してくれる人。(どうやってこんなに優しい男性に育てたんだろうってしょっちゅう思う。笑) 
 
 その会でも楽しそうにしてくれて……自分の大切な友達と、自分の好きな人が一緒に楽しそうにしているところを見るのがこんなに嬉しいことなんだって再確認。そしてそれ以上にまーさんの適応能力の高いところが本当に好きだな、と感じました。 
 
 男性の中には、「みせものにされてる感じで嫌だ」とか、「気まずいから会いたいなら1人で会って来て」とか、「友達1人2人ならともかく、6人は嫌だ!」って思うよね(笑)。それなのに嫌な顔一切せずに、「今回の京都旅行であのアフタヌーンティーは相当楽しかった」とか、「桃ちゃんの友達はおもしろくていい人ばっかりだね~」と言ってくれて、誰とでも仲良く私の友達の輪にスルっと入ってくれるまーさんには、感謝の気持ちしかありません。
 
+https://archive.fo/9C5Ae
 &bold(){►今回の旅で発見したこと!}
 そして今回の京都旅行でわかったこと。それは、まーさんは本当にびっくりするくらい優しいということ! 市場で生ガキを食べたとき、私の大好物だって知っているから、さり気なく大きいほうを渡してくれり、私に気を遣わせないように言葉選びにもさりげなくて優しくて。 
 
 それに、楽しい雰囲気を何よりも大切にしてくれること。私のGOING MY WAYなところにも嫌な顔をせず付き合ってくれること。どの選択をしても、その選択を全うしてくれるところ。その一つ一つに本当に10歳も年下なのかな?って感じることが多くてキャパシティの広い人だなって改めて思い直しました。 
 
 まーさんの辞書の中に「機嫌が悪くなる」という文字がないのかなって思うほど、精神が安定してるんです。だから一緒にいてものすごく居心地が良いんですよね。まだ24歳なのに感情のコントロールがここまで上手にできるのはすごいなって思います。
 
+https://archive.fo/mBZ3D
 &bold(){►まだまだ相手のことを知らない段階}
 私とまーさんは付き合ってまだ1ヵ月。まだまだ相手のことを知らない段階だから、どんなことが好きで、何が楽しいかを少しずつお互いに理解している段階です。いろんな人がいて、いろんなシーンで、いろんな感情が生まれるから、一つ一つの小さいことの擦り合わせや確認をしていって、その積み重ねで絆が深まっていくんだなと思う。 
 
 会話をしていて、すごく小さなことだけど、まだお互い「え?」って感じることがあります。たとえば、私が冗談で言ってることを、冗談だと思ってくれてなくて本気で受け止めていたり。向こうの優しさ故の言葉選びに私が突っかかってしまったり。 
 
 こういう価値観の違いって、本当に少しづつすり合わせるしかないんだよね。まだたったの1ヵ月。話がほんの少し噛み合わなかったり、価値観が微妙にずれていたりとか。本当に小さいことが毎日一緒にすごしているとちらほら出てくるけど、それに関しては今はなんの心配もしていません。 
 
 じっくりと時間をかけたら絶対に今より良い関係になれるだろうなという期待値がすごく高いので、これからがすごく楽しみなんです。今でも十分仲良しなんですけどね、早くもっともっともっと仲良くなりたい!って気持ちです。
 
+https://archive.fo/MQMBH
 &bold(){►この半年を振り返ってみて今思うこと}
 まーさんと付き合って、とっても楽しい1ヵ月を過ごさせてもらっている私ですが……この半年を振り返ってみました。ちょうど半年前はこの恋バナをスタートさせたぐらい。その頃って自分の未来に自信が持てなくて、後悔ばかりで本当に泣いてばかりだったんです。 
 
 この1ヵ月、私の恋バナやブログを読んでくれた人は、“彼氏ができて浮かれている”なんて思っている人もいると思います。 
 
 でもどんなに悲しくても、寂しくても、自分が選んだ選択に後悔はしたくなかったし、前に進むために一生懸命だった。心が弱っているときは、明るい未来のことなんて考えられないけど、幸せになりたいって気持ちとチャンスを逃さない姿勢だけ忘れずに持っていれば、人は幸せになれるって私は思っています。今、私は幸せです。 
 
 もし、いま、半年前の私みたいに未来が見えないって思っている人がいたら、桃ちゃんも泣いてるときがあったんだ~なんて思い出してくれたら嬉しいです。 
 
 では、また来週木曜日に会いましょう♡ 
 
 桃
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。