世界

「世界」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

世界」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

  そうだ!!
  今、世界は俺の手の中にある!!
-我々人類が生きる世の中の事を差す。
-度々[[魔王>ドラゴン=ポリスメン]]の手の中にあったり、
-ごくまれに神の手の中にもあったりする。
-次に世界を手の中にするのはこの記事を読んでいるあなたかもしれない。
-手に入れてしまった暁には、世界は自分のものであると強く豪語してしまおう。
+広義には、広い空間全体、宇宙を差すスケールの大きい言葉。
+実体はよくすべての国とか、人類の生活圏を指したりする。
+無数にあったり平行したりする例もある。詳しくは後述。
 
-ちなみに、この世界は幻覚に弱いと言われている。
-このことからも、[[幻覚の使い手]]は世渡りが有利になると思われる。
-是非、幻覚使いを自負する者は誇りを持って欲しい。
+*解説
+[[ドラゴンウォリアー]]初代からほぼ全ての作品に渡って使われる言葉。
+[[魔王>ドラゴン=ポリスメン]]が支配を主張する際に用いられた他、
+作品によっては神の手の中にあったりする。
+
+[[幻覚の使い手]]が実力を示す際、よく世界を掌中に収めたりする。
+実際、[[ドラゴン=ポリスメン]]は強力な幻覚の使い手であることから、
+人類圏であれば集団幻覚にかける事も可能かもしれない。
+また、[[ドラゴン=ゴート]]に至っては、
+そんな彼らを含めた人物達を完全に欺いている。
+
+*異世界
+マルチバース、多元宇宙論という言葉があるが、ドラウォリでもこの宇宙観が適用される。
+例えば、[[ドラゴンウォリアー ~Dreamers~]]では異世界に召喚され、
+そこで[[姫]]などの異世界人と交流を行っていたりする。
+[[ドラゴン=ドクター]]は自力で世界間を渡っていたが、
+或いは龍族は世界移動の手段を確立しているのかもしれない。