アマガミ Episode of P4@wiki

ゲームの流れ

最終更新:

amagami_p4

- view
管理者のみ編集可

ゲームの流れ

 輝日東高校での生活は高校2年生の4月からスタートします。
 プレイヤーは主人公・橘純一となり、毎日の生活を送っていくことになります。
 学校に通いながら、「テレビの世界」に存在するダンジョンの探索を行っていくのが基本になります。


 <朝>
  学校の登校時には様々な人物に出会えることがあります。
  思わぬ話が聞けることがあるかもしれません。

 <午前>
  授業などの様々なイベントが発生することがあります。

 <昼休み>
  生徒が昼のひとときを過ごす時間です。
  ここでも様々なイベントが発生することがあります。

 <放課後>
  放課後は基本的に自由に行動することができます。
  放課後に何かをして過ごすと、自動的に夜になり自宅へ戻ってきます。
  なお、定期テストの一週間前は一部を除き放課後の行動が限定されます。

 <夜>
  夜の時間は自室で様々なことができます。
  また、居間で妹の美也と会話することもできます。


スケジュールと天気

  夜の時間帯に、自室のテレビで天気予報が確認できます。
  曜日や天気によってスケジュールが大きく変わってくるのでしっかりチェックしておきましょう。


  雨の日が続くと、その後に霧が発生する場合があります。
  霧の発生する日までに「失踪者」を救出しないとゲームオーバーになるので、
  天候に注意しながら探索を進めていきましょう。


休日の過ごし方について

  休日は学校が休みとなり、主人公・橘純一が思いのまま休日を過ごすことになります。
  行動を行うと普段の学校と同様に夜へと時間が進みます。


ゲームのセーブについて

  セーブについては放課後の自由行動中にメニューを開いて「セーブ」を選択します。
  ダンジョン内では入り口広場やダンジョン内部にあるセーブポイントからセーブすることができます。
  夜の時間帯では、居間にいる間に選択肢からセーブすることができます。