「魔法少女まどか☆マギカ ポータブル」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 &font(#6495ED){登録日}: 2012/03/23(金) 23:32:23
 &font(#6495ED){更新日}:&update(format=Y/m/d D H:i:s) &new3(time=24,show=NEW!,color=red)
 &font(#6495ED){所要時間}:約 7 分で読めます
 
 ----
 &link_anchor(メニュー){▽}タグ一覧
 &tags()
 ----
 
 アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を題材としたPSP専用ソフト。
 
 ◆アドベンチャーモード
 メインモード。後述する5個のルート(1つのルート内でも魔女化など分岐はする)をキュゥべえ視点で進めていく。
 会話中の選択肢やマップ上のキャラ選択で魔法少女の感情値or因果値を増減させることで魔法少女の強さをある程度操作できる。
 
 ◆ダンジョンパート
 アドベンチャーモードのイベントの1つ。3Dダンジョンになっている魔女の結界を魔法少女視点で攻略していく。簡単に言えば不思議のダンジョン。
 MPを消費することで強力な魔法を使えるが、その代償としてソウルジェムが濁っていく。
 ソウルジェムが濁り切るとMPを消費できなくなるため定期的に浄化する必要がある。
 しかも穢れきると浄化さえできなくなる。
 
 キャラクターは、レベルアップの他に、ダンジョン内で拾う事の出来る強化アイテムでステータスの底上げをしたり、スペルブックで魔法を覚えさせていく必要がある。
 魔法は枝状に別れたマジックツリーという図で
 ●―○―○
 のように記され、前の魔法を覚えていないと次の魔法を取得出来ないようになっている。
 
 
 【ルート一覧】
 &font(#ffc0cd){まどかルート}
 所謂チュートリアルモード。本編第1話~第8話辺りまでの話を元にしている。
 
 &font(#ffdc00){マミルート}
 マミを主軸としたルート。マミの契約以前~第10話における1周目ラストまでの話が細かく明かされている。
 
 &font(#0000ff){さやかルート}
 さやかを主軸としたルート。分岐で本編では添い遂げられなかった恭介と……?
 
 &font(#ff0000){杏子ルート}
 杏子を主軸としたルート。マミルートで仄めかされていた杏子の過去が明かされている。
 他のルートより難易度は高め。
 
 &font(#800080){ほむらルート}
 キュゥべえ視点ではなくほむら視点で進行していく。分岐が結構細かい。
 
 <番外編>
 &font(#800080){「結局、男がどーだとか、独りぼっちは嫌だとか、女の腐ったような魔法少女しかいないのが問題なのよ」}
 
 &font(#800080){「連中の意識改革するしかないわね」}
 
 
 ほむらルートクリア後に出現するルート。
 
 番外編だけにギャグ色が強く、主要キャラの殆どがキャラ崩壊を起こしている。
 
 &font(#800080){ほむら}
 一番のキャラ崩壊。
 やたら体育会系のノリになっており、屋上でまどか達に魔法少女の心得を大声で復唱させたり、さやかと仁美に決闘させたり、マミをアイドルになるよう唆したり、
 まどかにビンタをかましたりとやりたい放題。
 
 ストーキングにも磨きがかかっており、常に魔法少女達の動向を遠くから覗き見ていたり、他人の住居に勝手にお邪魔したりする。
 …戦場ヶ原ほむら?
 
 
 &font(#ffdc00){マミ}
 魔法少女の孤独から来る寂しさに悩んでいることをほむらに指摘され、魔法少女の使命ほったらかしで&font(#ffb74c){アイドル}を目指す。
 
 必殺技に&font(#ffdc00){ティロ・フィナーレ}と名付けるセンスをほむらにネタにされる。
 
 デビュー曲は&font(#ffdc00){「恋のティロ・フィナーレ」}
 
 
 &font(#0000ff){さやか}
 原作通り仁美から告白まで一日の猶予を与えられ悩むが、ほむらに果たし状を書かされ、川原で恭介を賭けて仁美と決闘することに。
 
 告白成功後には恭介に魔法少女であることを告白するが、後述の理由でさらに舞い上がり、恭介に誉められたいがために学校をサボって魔女狩りに勤しんだりする。
 
 自分勝手に振る舞う杏子も積極的に肯定し、すぐに友達になる。
 
 
 &font(#ff0000){杏子}
 アイドルを目指して戦線離脱したマミに呼ばれ、見滝原にやって来る。
 
 当初は他の魔法少女を倒して縄張りを独り占めする気だったが、常識外れの行動を取りまくる他の魔法少女達に困惑しながら、魔女を狩る。
 終盤にはさやかと友達になったことでデレるようになり、さやかと一緒に昼飯を食べる為に学校まで押し掛けてくる。
 
 
 &font(#ffc0cd){まどか}
 他の魔法少女達がアイドルになったりリア充になったりする中、自分に皆のようななりたい自分がないことに思い悩む。
 主要キャラの中で、ほぼ唯一キャラ崩壊をしていない。
 
 
 &font(#008000){仁美}
 さやかと恭介を賭けて決闘をする。
 
 その後、決闘の立会人を務め、敗れた自分を慰めてくれたほむらを心の友と呼ぶ。
 
 
 &font(#008cff){恭介}
 腕が完治した上にさやかと付き合うことになった[[リア充]]。
 
 &font(#ffc0cd){まどか}、&font(#0000ff){さやか}、&font(#008000){仁美}、&font(#800080){ほむら}に囲まれてハンバーガー屋に行ったり、
 屋上で&font(#0000ff){さやか}と&font(#ff0000){杏子}の両手に花状態で昼飯を食べたりする。
 
 
 #center(){&font(#ff0000){爆 発 し ろ 。}}
 
 大の魔法少女好きということが発覚。
 
 「僕の彼女が正義の魔法少女だったなんて!!」
 と感激し、さやかをべた褒めする。
 
 
 &font(#808080){キュゥべえ}
 ご存知淫QB。
 
 今回は奔放な行動を取りまくる魔法少女達に匙を投げ、最終的にかなり投げやりになる。
 喋ろうとする度に撃たれる。蜂の巣にされたイベントCGもあるよ!
 
 ◆謎の魔女結界
 まどかルートクリア後に開放。まどかたち5人の魔法少女を操作して色んな使い魔の出る結界を攻略していく。
 高難度の結界では&font(#ff0000){キュゥべえがボスとして出る}。
 
 ◆まどか☆マギカショップ
 各モードクリアで得られる感情エネルギーを使って買い物ができる。攻略に役立つものからコレクション的なものまで揃う。
 
 ◆まどか☆マギカ図鑑
 これまでに会った魔女や使い魔、ショップで買ったイベントCGが見られるおまけモード。
 
 
 【プレイヤーキャラ】
 [[鹿目まどか]]
 弓矢を使った遠距離貫通攻撃や回復技が得意。蘇生スキルの他になんとソウルジェムの浄化スキルまである。流石主人公。
 
 [[巴マミ]]
 リボンを使ったバインド付加の他、銃を使った遠距離攻撃が得意。防御魔法が充実している。ティロ・フィナーレも使えるよ!
 
 [[美樹さやか]]
 剣を用いた近距離攻撃を使う。
 本編内で使用した「痛みを遮断して突撃」も覚えられる魔法に一応含まれていたりする。
 やたらソウルジェムが穢れやすい。
 活躍するのは謎の魔女結界から。
 
 [[佐倉杏子]]
 武器が槍故にデフォで2マス先への攻撃が可能な中距離戦キャラ。状態異常無効化スキルが充実している。使い魔からアイテムを盗むスキルもある。
 おなじみの『食うかい?』は全体回復スキル。
 
 [[暁美ほむら]]
 時間操作はもちろん、銃による遠距離射撃、ゴルフクラブによる近距離打撃、手榴弾による遠距離十字範囲攻撃、自身の1マス前に地雷設置、
 杏子同様盗んだりと多種多用。
 ゴルフクラブすげー。
 
 
 
 
 君なら、項目を変えられる――
 
 #include(テンプレ2)
 #right(){この項目が面白かったなら……\ポチッと/
-#vote3(time=600,6)
+#vote3(time=600,7)
 }
 #include(テンプレ3)
 
 #openclose(show=▷ コメント欄){
 #areaedit()
 - とりあえずアレグロかけてスパエで殴ればいい  -- 名無しさん  (2013-07-31 04:36:03)
 - 反応が鈍いのがなあ……おかげでボコられまくり。愉しいから許すが  -- 名無しさん  (2013-08-06 13:09:46)
 - マミさんのルートはどちらにしろマミさんが死ぬのが悲しい  -- 名無しさん  (2013-11-06 20:47:59)
 - ↑マミさんだけじゃねぇ、さやかルートでもどっちにしろさやかは死ぬし、杏子ルートでもどっちにしろ杏子は死ぬ。まどかルートでもあの後まどかは死ぬだろうし、ほむらルートでも場合によってはほむらは死ぬ  -- 名無しさん  (2013-11-12 00:02:17)
 - ティロフィナーレより強いのに存在感の薄いボンバルダメント  -- 名無しさん  (2013-11-12 00:05:35)
 - ベストエンドの達成感は伊達じゃない!!  -- 名無しさん  (2014-04-11 01:21:34)
 - ニコニコにあった、これが出る前に作られてたもしも、ゲームができたら?mad動画みたいなのを期待してた…なんだかんだで楽しめたけど  -- 名無しさん  (2014-04-11 01:53:27)
 - ↑ミス CM風動画MADだった  -- 名無しさん  (2014-04-11 01:57:51)
 - 横の広告にぼっちは寂しいですよね?とか書いててワロタ  -- 名無しさん  (2014-04-11 02:27:04)
 - アニゲーにしては良作なんではないだろうか  -- 名無しさん  (2014-04-11 07:38:53)
 - 恋のティロ・フィナーレwww  -- 名無しさん  (2014-05-17 19:03:56)
 - ゲームとしてではなくサウンドノベルとして楽しんでますw  -- 名無しさん  (2014-06-12 00:07:46)
 - もうそろそろ、マギアレコードの記事も希望したいところ。  -- 名無しさん  (2018-01-19 20:31:56)
 #comment
 #areaedit(end)
 }