虐待おじさん

登録日:2011/10/07(金) 10:27:46
更新日:2019/05/16 Thu 07:29:25
所要時間:約 11.4514 分で読めます




「おじさんねぇ!君みたいな可愛いねぇ、
子の悶絶顔が大好きなんだよ!!」


虐待おじさんとはポルノ男優であり、超名作(大嘘)ゲイ向けアダルトビデオ『悶絶少年 其の伍』の登場人物である。


【概要】

実際の芸名は葛城(かつらぎ)(れん)。他にも新今(にいま)ヒロシ、豚便器14号たくや(下積み時代)など複数の芸名を持つ。
代表作『悶絶少年』以外にもAcceedだけに留まらずCOAT等の有名レーベル作品に多数出演しており、主にSM系のビデオでS役を演じることが多い。活動初期は受けやスカトロもこなしており、BEAST作品の「職場淫猥白書 6」で関西クレーマーと共演していたこともある。
その出演数は日本ホモビ界でも随一であり、現在判明しているだけでもなんと77本
しかし2012年を最後に出演作はなく、実質上の引退状態にある。

上にも書いた『悶絶少年』のひでと競演しているパートでは野獣先輩ばりの迫真の演技が拝める。
しかし他の出演作品を見るとドラマパート「だけ」はNSOK並の棒読みである。

ドスの利いた演技のみならず虐待内容も迫真そのもので、ひでは本気で痛がる。
マジギレするひでを逆ギレで黙らせ虐待を続けるおじさんは役者の鑑。
また、かけ声がいちいち特徴的である。
例)「おっぶー!」「あぁ!?↑」等

身長は172cm、体重は70Kg(THE 2th ACTOR'S SPECより)のガッチリ体型。
両肩にケロイドのような痕があり(恐らくタトゥーを消した痕)、ガチホモ兄貴からは潰瘍男と呼ばれている。
この痕やキレ方の上手さから元ヤンではないかと見られている。インタビュービデオにも何本か出ているが大半で「元々はノンケだったが現在はゲイよりのバイセクシャル」と自分の性癖について語っている。

年齢については一例として『THEクレーマー1 バレー青年植木鉢破損+巨根宅配青年遺骨紛失』(2010年発売)で21歳と自称しているが、共演したバレーボール男こと清水龍(26歳)より明らかに立ち振舞いや見た目が歳上な上に、おじさんは2006年に既に24歳としてAVデビューしているので確実に年齢詐称している。
他の作品でも見事に年齢がバラバラである。ホモは嘘つき。

ちなみに淫夢民からはわりと好印象のおじさんだが、ガチホモ兄貴からは賛否両論。
「ドスの利いたSっぽいキャラがしっくりくる」と評価される一方で「出過ぎで見る気をなくす」「喘ぎがやかましい」「露骨に手を抜く」といった辛口な意見も目立つ。
また事実かは不明だが、関係者を名乗る人物の証言によると、カラミ相手が好みかどうかで露骨に態度を変えるため、スタッフからも嫌われていたとのこと。
ACCEED三銃士は悪評で全滅じゃないか(落胆)


【発言集】

『悶絶少年 其の伍/少年拉致強姦』

  • 「オラァ…ハァ…ハァ…」
下校中のひでを優しい暴力で気絶させ、誘拐。
くっそガタイのいいひでを抱きかかえて階段を昇っているため、かなりつらそう。

  • 「君、名前なんて言うの?」
ベッドで目を覚まし、事態を把握できてないひでへの質問。
しかし名前を聞いておきながら、この後の長い調教で名前を呼んでるシーンはない。

  • 「おじさんねぇ! 君みたいな可愛いねぇ、子の悶絶顔が大好きなんだよ!!」
目を覚ましてから飲み物を飲ませている隙にネクタイで首を絞めながら発したセリフ。
ひではどう見ても男の子ではないし、可愛くもないんだよなぁ……。

  • 「ア゛ア゛ーッ! ざけんじゃねぇよオイ! 誰が大声出していいっつったオイオラァ!(大声)」
  • 「本気で怒らしちゃったねー、俺のことねー? おじさんのこと本気で怒らせちゃったねぇ!」
言うことを聞くと言ったのに、助けを呼ぼうとしたひでにお怒りのおじさん。
この後、ガチビンタ、不幸せなキスの連続攻撃が入る。

  • 「聞くって言ったのに聞かないってのはおかしいだろそれよぉ!(正論)」
竹刀責め中に放たれた言葉。一連の流れは誰がどう見ても正論である。

  • 「OK? OK牧場?(激寒)」
おじさん渾身のギャグ。しかしひでには受けず、その八つ当たりのように虐待はエスカレートしていく。

  • 「真ん中来いよ、えぇ!?真ん中来いよ!」

  • 「鞭痛いのはわかってんだよオイオラァァァァ!! YO!!(日顕)」
鞭、竹刀責めの度重なる鬼畜行為に限界を迎え、「痛いんだよォォォォ!!」とマジギレしたひでに対しそれらを更に上回る逆切れで圧倒。この瞬間、その後の撮影における主導権がおじさんによって完全に掌握された。
痣が出来てて素で痛そうなんだよなぁ……。

  • 「掴んだら×2な! 掴んだら×2!」
ムチを掴んでやりすごそうとするひでに警告するおじさん。
非情な俺ルールに視聴者驚愕である。

  • 「動くと当たらないだろ? 動くと当たらないだろォ!?」
おじさんの蝋燭責めから全力で逃れようとするひでに対しての発言(通称糞AIMおじさん)。
ゲームでそういう場面が多いせいか淫夢実況によく使われる語録だが、最初の「動くと当たらないだろ?」の直後にひでが「ヒエー!(キエー!とも聴こえる)」と奇声を発しているせいで編集をミスると「動くと当たらないだろ?\ヒエー!/動くと当たらないだろォ!?」という滑稽な台詞が延々と流れるためホモの腹筋が破壊されることがある。

  • 「聞くっつって聞かないだろォさっきからぁ!」
ケツへの蝋燭責めを逃れようとするひでに激昂したおじさん。ひでの高速詠唱による懇願も虚しく鞭が数発炸裂する。

  • 「おじさんなんて言った?(小声)」
    ひで「気持ち良くしろって……」
    「気持ちよくできましたか?(小声)」
    ひで「はぁ…できませんでした……」
    「でしょ?(小声) ……じゃあお前来いよオラァ!!(豹変)
うまくフェラができなかったひでにマジギレし、トイレに連行するおじさん。
冷静な小声から一転して大声で怒鳴るため、ボリュームを上げて観ていた多くのホモの鼓膜を損傷させた。

  • 「わかる? 突っ込め。突っ込めって言ってんの、ね? 突っ込めって言ってんだよォ!!」
トイレでケツを便器に突っ込むようひでに言い聞かせるおじさん。ひでの体躯ではどう考えても無理である。

  • 「入んねえのか……(落胆)」
ひでのケツが便器にはまらず、残念そうな虐待おじさんが漏らした言葉。
どう見てもひでのケツの方がでかいのでハマるわけがないのに執拗にケツを押し込む虐待おじさんは役者の鑑。

  • 「暴れると痛いぞ~」
冷水シャワーの冷たさと身体をタワシで擦られ悶絶し、頭を仰け反らせメタルラックに後頭部をぶつけたひでに対して発せられた巧みなアドリブの利いた台詞。

  • 「自分から入っていくのか……(困惑)」
こちらも水責め時の一言。
「(シャワーをかけられて)溺れる! 溺れる!!」「ああ逃れられない(カルマ)」と嫌がっていたのに、冷水風呂には強制される前から自ら入っていくひでに困惑。思わず素になってしまった。
ひでも「あ、すいません」と素で謝っている。本来ならNGのはずだが、視聴者的には草不可避なのでOK。

  • 「えぇ……(ドン引き)」
ひでの身体中に糞を塗りたくるスカトロプレイを実行した時の一言。あまりに迫真すぎるオッサンのようなえずき方をしたひでに本音が漏れたようだ。
直後、「くっせぇなお前……」と言いつつもトイレ用消臭スプレーをひでにかけるという申し訳程度の優しさを見せる。


『悶絶少年 其の伍/SMクラブ』

  • 「とりあえずビールで」
  • 「あ、タクヤさんも飲んで」
SMバーひらのの従業員KBTITに平野店長のことを尋ね、ついでにビールを注文した時のやり取り。
いかにも気の置けない常連という感じのセリフだが、出されたのは缶ビールなので安っぽさは否めない。

  • 「あ、いいっすよ。一人の少年をイチから調教するなんて久々だから、楽しみっすよ」
KBTITの「捕獲したての未調教少年まひろを調教しないか」という提案に対する返答。
ちなみにこの前のパートでおじさんはひでを虐待していた。ひでは何者かによって調教されていた可能性が微レ存…?
なおまひろも礼二に掘られていたり、平野医院で調教済みだったりで未調教ではない。ホモは嘘つき。


『かわいい僕達を犯して2』

  • 「駄目なものは駄目なんじゃい!!!」
  • 「オ゛ロ゛レ゛ロ゛ル゛ラ゛ァ゛」(待たんかいゴルァ!)
  • 「頑張れオイ!(ツンデレ)」(待たんかいオイ!)
  • 「全く困ったもんじゃ…チッ…」

戦時中のある町を時代背景に、あき(女装カマホモ)の父親として登場。
いい歳して陸軍二等兵という軍人の屑であるRyomaに息子をくれという無茶苦茶な要求をされた挙げ句駆け落ち的に逃げられた際に上記の迫真すぎるガチギレ演技を見せた。
逃げられて一分足らずに町中に二人の指名手配写真を貼ったり、他にも二人のプレイがマジキチだったり(リアカーで運ばれながらシコってポストにぶっかける等)と何時にも増してネタ満載である。

その後発売された『悶絶少年其の陸』にて本作の続編があるが、おじさんは日頃からあきに性的虐待をしており、さらに今度は近所のテニス少年なつを犯すという人間の屑っぷりを見せている。


『THEクレーマー 1/バレー青年植木鉢破損』

  • 「割れてるんだよなぁ」
  • 「植木鉢が割れてんだよなぁお前のせいでよぉ(倒置法)なぁ」
自宅のベランダにバレーボールを誤って投げ込み植木鉢を割ってしまった(三カメ)カマホモに怒りをぶつけるおじさん。
この後の恫喝台詞にはやたら「なぁ」と「Yo」が挿入されているので暇なホモは数えてみよう!

  • 「馬鹿かお前なぁ」
狭い公園でバレーボールをしてしかも人の家まで飛ばしてしまうことに対するシンプルな罵倒。

  • 「花ぁ大事に育ててたんだよなぁ!?」
  • 「これぇ!お前見ろよこれなぁ!この無残な姿よぉなぁ!?」
  • 「お前、種から育ててたんだぞぉ!?」
さっきまで植木鉢のことで怒っていたのに、とっさに観葉植物くんの無残な姿に注意を向けて悲壮感を煽るおじさんは恫喝者の鑑。
しかし、観葉植物くんをこんなに愛情をこめて育てるおじさんのギャップが可愛いとの声も。


『IKUZE05 男欲男子校/応援団の個人指導』

  • 「声が小さい!」
公園で坊主頭の後輩の応援を指導する学ラン姿のおじさん。そりゃあんたの叫びに比べたらな

  • 「ケツ穴使えるように、えー、ばっちりやるから…しごいてやるから」
  • 「覚悟はいいか?」
いつもの練習をせがまれ、性的指導に移るおじさん。
若干のもたつきと某おかっぱギャングを思わせる無駄なかっこよさが光る。

  • 「ヨツンヴァインになれ」
TNOKリスペクト。


『ニューハーフ女王様 黄金伝説 vol.1』

  • 「にゃん!ぱす!」
  • 「ピャッ!」
下積み時代のおじさん。
タイトルで察しが付くだろうが、カマホモに糞尿を口目掛けて垂れ流された際に上げた悲鳴である。
よりにもよってスカトロビデオで風評被害を発生させるのは止めて差し上げろ(懇願)


『BATTLE 2 CONCEPTION ALL STARS』

  • 「全然大丈夫です、はい(適当)」
ダラダラと仕事しているところを上司の津田君に見つかり、セクハラ気味のスキンシップを受けていかにもうんざり顔のおじさん。

  • 「てか、なんだかんだ言って俺の事ほしいだけなんでしょ?(超展開)」
  • 「違いますか?」
  • 「偉そうにしやがってよ」
  • 「俺のパンツに履きかえてたでしょ?ロッカーで」
  • 「見たって人がいるんだよねえ~」
一つ上の台詞の絡みの直後、即座に一転攻勢に入るおじさん。
丁寧語とタメ口が混ざりあう畳みかけるようなテンポが心地いい。

  • 「触りたかったんでしょ俺の」
  • 「存分に触らせててやるよ」
自らの股間に手を導きながら、丁寧語とタメ口が(ry
この時の首から上の表情は温泉に浸かってる時みたいに気持ちよさげ。

  • 「またお会いする時があったらよろしくお願いします」
撮影後の打ちあげで津田君含めスタッフたちとラーメンを嗜んだおじさんの視聴者の皆さんへのご挨拶。
プレイのSっぷりを感じさせないほどの、言葉にできない笑顔がODKZMSっぽい
ちなみに津田君の「寒い夜にはラーメン(至言)」もそこそこ知名度のある語録


『職場淫猥白書6』

  • 「あ、申し訳ないっす。エロ本があったんで」
  • 「ムラムラしちゃって…」
配管工として家主不在の家に修理にやってきたおじさん。
うっかり見つけたエロ本(お前ノンケかよお!?)でオナニーをしてしまい、その途中で戻ってきた家主(カーリー)に発見されてしまう。
ムラムラしたからって顧客んちでオナニーっておかしいだろそれよお?(実際カーリーも突っ込んでいる)

  • 「え?膝ま…ここですか?」
BEASTでよくあるカーリーからのクレーム展開で誠意を見せるべく、まずは久之…ひざまずくことを強いられるおじさん。
字面だけだと吹き荒ぶ風の人みたいだあ…

  • 「ウ゛ゥ゛ァ゛ァ゛ァ゛!!!ウ゛ゥ゛ゥ゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛!!!ウ゛ァ゛ァ゛…(慟哭)」
カーリーに掘られながら喘ぎまくるが、ガチホモ兄貴たちの言う通りうるさいんじゃい!
MADなどでよく聞くおじさんの苦し気な声は大体ここが出展であろう。

  • 「工事完了です…」
全てが終わった後、達成感すら覚えるほど落ち着いた声で配管工らしいオチをつける。



余談だが、他の悶絶少年シリーズでカマホモをしごいている時にはひでほど気乗りしないのかあまりやる気が感じられない。
おじさんはひでに特別な感情を抱いていた可能性が微粒子レベルで存在する……?
多分、ひでがあまりにもクッソムカつくのでガチギレしていたんだと思うんですけど(名推理)


二次創作などにおいては、その竹刀の見事な扱いっぷりなどから戦闘力が非常に高いキャラとして描かれることが多い。絶対つよい(確信)
前述のあまりの出演作の多さから役柄のバリエーションは平野源五郎に匹敵している。またメイキングやオフショットでの気さくな姿から、実は思いやりのあるいい人として描かれることも多い。ただしひでには容赦ない。



MIDNおじさん「ちゃんと追記・修正できましたか?」
ひで「できませんでした……」
MIDNおじさん「でしょ? ……じゃあお前来いよオラァ!!(豹変)

この項目が面白かったなら……\ポチッと/