シーン状況チャート

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シーンプレイヤーは自由にROCで「そのシーンの状況」を提案して良い。
GMはその提案を基に、シーン開始時の状況をセッティングすること。

出目「1」

1-3[災害]
:このシーンに登場したキャラクターは、シーン終了時に10点の<社会>属性ダメージを被る。「かばう」は不可。

4-6[住宅地]
:このシーンに登場したキャラクターは、即座にHPを5点回復する(この効果は「種別:回復」アイテム扱い)。

出目「2」

1-3[学校]
:即座に「学校イベントチャート」で2回、ROCを行うこと(同じ項目が重複した場合、振り直しはしない)。

4-6[高所]
:このシーンでは、「飛行状態」でないキャラクターでも他の「飛行状態」キャラクターの移動を妨害可能となる。

出目「3」

1-3[水辺]
:このシーンでBS「転倒」を被ったキャラクターは、さらにBS「水中状態」を被る(行動手番開始時に自動回復)。

4-6[闇]
:このシーンに登場したキャラクターは、あらゆる判定の達成値に-5(BS扱い)。移動・離脱を行うと自動解除。

出目「4」

1-3[森林]
:このシーンにキャラクターは「隠密状態」で登場できる。移動や離脱を実行しても、それは解除されない。

4-6[工場]
:このシーンに登場しているキャラクターは、常に全員が「遮蔽状態」にあるものとして扱う(解除不可)。

出目「5」

1-3[墓地]
:このシーンへの登場判定は、常に自動的に成功する。登場したキャラクターは、追加の「パス処理」機会を得る。

4-6[郊外]
:このシーンに登場したキャラクターが部位「乗り物」を装備中に行うリアクション判定は常に+2。
:さらに「次に行う登場判定は、最終達成値が0扱い」となる。

出目「6」

1-3[繁華街]
:このシーンに登場したキャラクターは、戦闘シーンならば即座にBS「阻止状態」を被る。
:ドラマシーンなら「2点の財産点を獲得する」を選んでもよい。

4-6[任意]
:キミが望むシチュエーションをGMへと提案した後に、即座に「ランダム遭遇チャート」でROCを行うこと。


+シーン状況チャート

最終更新:2012年03月26日 23:32
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。