※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「頼子 アルカナセレクト考察」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

頼子 アルカナセレクト考察」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #contents
 *アルカナ選択
 
 **&color(whitesmoke,deeppink){愛}
 
 **&color(whitesmoke,dodgerblue){雷}
 
 **&color(black,papayawhip){時}
 
 **&color(whitesmoke,forestgreen){樹}
 
 **&color(Whitesmoke,saddlebrown){土}
 
 **&color(black,orangered){火}
 
 **&color(black,springgreen){風}
 
 **&color(whitesmoke,blue){闇}
 
 **&color(whitesmoke,blueviolet){魔}
 
 **&color(Black,#0CB0E0){水}
 
 **&color(black,plum){鋼}
 
 **&color(black,palegreen){聖}
 
 **&color(black,skyblue){氷}
 
 **&color(black,yellow){光}
 
 **&color(whitesmoke,steelblue){罰}
 
 **&color(whitesmoke,darkmagenta){罪}
 
 **&color(Whitesmoke,indigo){磁}
 
 **&color(whitesmoke,mediumvioletred){鏡}
 
 **&color(black,orange){音}
 
 **&color(black,pink){花}
 
 **&color(whitesmoke,crimson){顎獣}
 
 **&color(black,lightsalmon){運}
 
 **&color(whitesmoke,gray){剱神}
 
 **&color(whitesmoke,firebrick){血}
 なによりもブレイズの存在が大きい。
 頼子は2ゲージあればGC切り返しから儀式まで行ける事が多いし、そもそもGCからビクビク等の選択肢も増える。
 更にコンボを超儀式で〆られる事も増える。
 キマは発生保障こそあるものの、足元に判定が無いのでホーミングでぶっこまれてそのままコンボもらう事も多い。
+EF中の防御力上昇が大きいので、ブラストでの切り返しを読まれても比較的安く済むのも特徴か。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 .
 //アルカナの並び順は家庭用サウンドテストなどに準拠しています