「シャイポップ」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

シャイポップ」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *&this_page() / SHY POP
 //↑楽曲(ジャンル名/バナー上でのジャンル表記)
 //版権曲はポップン16からのものに限り省略可。
 //同じジャンル名がある場合、「ジャンル名(曲名)」という表記。
 【シャイポップ】
 
 '''素直な気持ちを伝えることさえ出来ないシャイボーイ。何をやっても失敗しちゃうんだ。どうすれば君に届くんでございますか?'''
 //バージョンによって曲説明文に変更がある場合は、後ろに【】で補足しておく。
 #contents
 //初出のバージョンと担当キャラを記載。他機種からの移植の場合は移植元を記載。
 [[ポップンミュージック15 ADVENTURE]]で登場した楽曲。担当キャラクターは[[OJつよし]]。~
 //楽曲データ(ジャンル名、曲名、アーティスト名、BPM、難易度(5,N,H,EXの順))
 //レベル変更がある場合はポップン9からをベースとする(ACポップン7~8に収録されている楽曲はこれらのバージョンを基準とした変更)。
  ネガイゴト / 肥塚良彦
  BPM:138
- 5b-
+ 5b-10
  N-15
  H-25
  EX-33
 |>|>|>|CENTER:''新難易度''|
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |BGCOLOR(#99ccff):5Buttons|BGCOLOR(#99ff99):NORMAL|BGCOLOR(#ffcc99):HYPER|BGCOLOR(#ff9999):EXTRA|
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |×|21|31|39|
 
 |BGCOLOR(#ccff99): 男の子の嬉し恥ずかしの気持ちを表した肥塚氏のハウスポップ。ポップンに初提供した書き下ろし曲でもある、「ふたりのマニフェスト」の別案として考えていたということで、ふたりのマニフェストとの共通点はおそらく素直に伝わらない恋ではないだろうか。好きだという気持ちがなかなか伝わらないところがあったけど、ある日の夜、流れ星にお願いして願いを届けてほしいという気持ちが込められている。曲調はいかにもBEMANI EXPOでYOSHITAKAとのコラボレーションを実現した「太陽とバトル」の流れを意識しているといえよう。そのためか、担当キャラはポップン13のBEMANI EXPOの企画で登場したつよしの片割れが登場。&br() ハウス調のリズムに合わせて展開するので、左白が4分リズムで刻むのがメインとなる部分もある。ノーマルでも地味に3個押しがいやらしいが、スコアが取りづらい階段はない。COOL判定もかなり甘いので、頑張ればCOOLパーフェクトを狙えるかも。ハイパーは8分メインで、基本的な同時押しが中心となる。途中に隣接押しが混じるが、そこでミスしない限りはフルコンボは狙いやすい。EXは4個押しが多くリズム的にも素直なので楽かと思いきや、ところどころで出てくる同時押しがらみの16分階段や24分階段でミスを誘ってくるので、地味にコンボを繋げるには求められる要素が多い。&br()|
 //**他のBEMANIシリーズへの収録
 //[[機種名]]~
 //-備考を記載(別バージョンで収録など)
 //
 //''[[機種名]]''~
 //他の機種からの移植の場合は初出した機種を太字にする
 //
 //
 //
 //
 //
 //**その他関連
 //BEMANI以外で関連しているものがある場合はここに記載。
 
 ----
 //その他の投稿など
 -
 
 ----
 **収録作品
 //ポップンミュージックシリーズでの収録
 ''AC版''~
 [[ポップンミュージック15 ADVENTURE]]からの全作品
 
 ''CS版''~
 [[ポップンミュージック ポータブル]]
 
 **ロング版収録
 [[pop'n music request best!]]
 
 **関連リンク
 //-関連曲~
 [[肥塚良彦]]~
 //[[]]~
 //[[]]~
 
 [[楽曲一覧/ポップンミュージック15 ADVENTURE]]~
 
 //投稿協力: