※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「効率のよい単語1.1」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

効率のよい単語1.1」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 10文字し~わ
 
 しあーはーとあたっく
 しーえふでーはんばい
 じーくあんどるーさー
+しーさいどすとーりー
 じーてぃーえるでぃー
 しーでぃーでぃーぴー
 しーてぃーびーてぃー
 しーでぃーぷれーやー
+しーでぃーれこーだー
 しーなあんどろけっつ
 しーなあんどろけっと
+しーばすゆーえすえー
 じーびーえーえすぴー
 じーびーえーけーぶる
+しーぴーゆーくーらー
+じーんろっでんべりー
 じぇいあーるえいぜい
 じぇいえいさんぎょう
 じぇいけいろーりんぐ
 じぇいけーろーりんぐ
 じぇいそんすてぃーる
 じぇいそんぼーひーず
 じぇーあーるえふゆー
 じぇーあいあいてぃー
 じぇーあいてぃーえー
 じぇーえーあーるあい
 じぇーえーあーるいー
 じぇーえーあーるえー
 じぇーえーぜっとえー
 じぇーえーぜんちゅう
 じぇーえーだぶりゅー
 じぇーえーでぃーえー
+じぇーえーてぃーぴー
 じぇーえすえーでぃー
 じぇーえすえっちぴー
 じぇーえぬてぃーえー
 じぇーえぬてぃーおー
 じぇーえむあーるえー
 じぇーだぶりゅーえー
 じぇーてぃーえすびー
 じぇーぴーあーるえす
 じぇーぴーえっちえー
 じぇーむずあんそーる
 じぇーむずうぉーかー
 じぇーむずすたんりー
 じぇーむずすぺいだー
 じぇーむずばーなーど
 じぇーむずふぇるぷす
 じぇーむずわときんす
 しぇーんばっはさぼー
 じぇにふぁーがーなー
 じぇふべっくぐるーぷ
 じぇふりーでぃーばー
 じぇふりーりーふぁー
 じぇれみーごんざれす
 しがけんりつたんだい
 しかごげんごがっかい
 しぎさんえんぎえまき
 しきょうすうききょう
 しこくせんいはんばい
 じぜんきょうぎせいど
 しぜんのせいいつせい
 しだはいなんばいぱす
 しちゅうちゅうりゅう
 じっそくせいぞんりつ
+じったいかんぜんせい
 しっちゃかめっちゃか
 してぃおんふぁいあー
 してぃたわーせんだい
 してぃたわーたかなわ
 しにすたーみにすたー
 しぬことといきること
 じぶらるたるとんねる
 しぷりあんかつぁりす
 しまねけんぜんけんく
 じみーいーとわーるど
 しみすかいうぉーかー
 しもうさこうざきえき
 しもうさまんざきえき
+しもんどもんふぉーる
 じゃーにーおぶほーぷ
 しゃーぷふぁいなんす
 じゃいあんとすいんぐ
 しゃいにんぐうぃんど
 しゃうととぅざろーど
 しゃおんふりーきっぷ
 じゃぐらーもんすたー
 じゃすてぃんでいびす
 じゃすてぃんとーます
 じゃすてぃんはいんず
 じゃすてぃんびーばー
 じゃっくんだくすたー
+じゃどうあんどげどう
 しゃどーきゃびねっと
 しゃどーすとらいかー
 しゃないえすえぬえす
 じゃぱんねっとばんく
 じゃぱんはーどうぇあ
 じゃぱんめんてなんす
 しゃぼんだまほりでー
 しゃみんろうどうとう
 しゃりーすぺんぺんこ
 じゃるだんでふるーる
 しゃるるあずなぶーる
 しゃるるぼーどれーる
 しゃれーどさーきっと
 じゃんかるろでかるろ
 じゃんきゅうゆうぎき
 じゃんくやーどどっぐ
 じゃんぐるくらいまー
 じゃんどのーとるだむ
 じゃんどめにこめすと
 しゃんはいくーでたー
 じゃんぴえーるせーる
 しゃんぺんすてーくす
 じゃんぼーどりやーる
 じゃんぽーるごるちえ
 じゃんぽーるさるとる
 しゅうがいけいちゅう
+じゆうがおかこうこう
 しゅうかんらんきんぐ
 しゅうぎいんせんきょ
 しゅうきょうせんそう
 じゅーだすぷりーすと
 じゅうたんさんそーだ
 しゅうだんすとーかー
 しゅーてぃんぐげーむ
 しゅーてぃんぐすたー
 じゅうにんいいんかい
 じゅうみんとうひょう
+しゅうよういいんかい
 じゅうよんけんちょう
 じゅぎょうけんきゅう
+しゅくぐんくーでたー
 しゅせいぶつがっかい
 しゅせいぶんぶんせき
 じゅぜっぺざっぺっら
 じゅぜっぺめあっつぁ
 しゅたーるふぇーだー
 しゅっけつりんぱせつ
+じゅっぷんかんかっと
+しゅつるんつぶんるい
 しゅぺるえたんだーる
+じゅりーすぷりんがー
 しゅりょうごんぎょう
 じゅんかんごがっこう
 じゅんちゃんたいやお
+じゅんでんきぶれーき
+じゅんにゅーとんほう
 じょうえつみょうこう
 しょうかくがたくうぼ
 しょうがくかんぶんこ
 しょうかどうべんとう
 しょうかぼうがいざい
 しょうぎょうえんげき
 しょうぎょうぎんこう
 しょうぎょうきんゆう
 しょうぎょうこうこう
 しょうぎょうちょうぼ
 しょうぎょうとうきぼ
 しょうぎょうほうそう
+しょうきょうれんごう
 じょうこうけっちょう
 じょうせんいんちょう
 しょうせんきょくせい
 じょうぞうあるこーる
+しょうたいちょうよう
 じょうどさんぶきょう
 しょうなんびようげか
+じょうにんいいんかい
 しょうにんよっきゅう
 じょうねつあごーごー
 しょうひょうとうろく
+じょうほうかんきょう
 じょうほうきぎょうか
+じょうほうさんぎょう
 じょうほうちかんほう
+じょうむいいんちょう
 しょうゆちゅるちゅる
+じょうろうにょうぼう
+じょーだんすぱーくす
 じょーでぃんていらー
 しょーとすとーりーず
 しょーぼんどけんせつ
 しょーんくろふぉーど
 じょーんさざーらんど
 しょーんぶらっどりー
 しょくぎょうこうこう
 しょっぴんぐせんたー
 しょっぷきゅうきゅう
 じょなさんさんだーす
 しょるだーきーぼーど
+じょるだーのぶるーの
+じょんたーとるとーぶ
 じょんでぃくすんかー
 じょんびーちょっぱー
 じょんふぃりっぷろー
 じょんぶろーどうっど
 しらなみごにんおんな
 しんあいなるあなたへ
 じんいとつぜんへんい
 しんいんひょうびょう
 しんおおみやばいぱす
 しんがぽーるおすすめ
 しんがぽーるかんこう
 しんがぽーるきぎょう
 しんがぽーるけいざい
 しんがぽーるこうくう
 しんがぽーるさっかー
 しんがぽーるすりんぐ
 しんがぽーるだーびー
 しんがぽーるだいがく
 しんがぽーるちゅうか
 しんがぽーるぬーどる
 しんがぽーるふぁんど
 しんがぽーるぷーるず
 しんがぽーるりょうり
 しんかんせんつうがく
 しんかんどっとねっと
 しんかんもんとんねる
 しんくみおとくねっと
 しんけいせいでんてつ
 しんげきのばはむーと
 じんけんもんだいいた
 じんこうかんみりょう
 じんこうこうごうせい
 じんこうちのうげんご
+しんこうみんうんどう
 しんごんさんぶきょう
 しんすーぱーぼーなす
 じんせいのけいけんち
 じんせいはぱらだいす
 しんせんごくばすたー
 しんぞうせいぜんそく
 しんぞくそうとうれい
 しんでれらすとーりー
 しんとうひとりひとり
 しんとうむねんりゅう
 しんにってつまええき
 しんのあいあーるえー
 しんぱくとれーにんぐ
 しんぱんさんにんせい
 しんふぉにーせんたー
 しんぷりーわんだふる
 しんみちけのひとびと
+しんよんごうこくどう
 しんらいせいせっけい
+しんりんかんりきょく
 しんりんこうえんえき
 じんるいえすおーえす
 じんろうびーびーえす
 すいーとちゃりてぃー
 すいーとむーんらいと
 ずぃーわんぐらんぷり
 すいさいいろえんぴつ
 すいさんしけんじょう
 すいしょうかんきょう
 すいしょうしんどうし
 すいしんしょくりょう
 ずいじんていきえまき
 すいていまーまれーど
 すいぼうぼうがいざい
 すいみんかいぜんやく
 すいようどうでしょう
 すいようびのじょうじ
 すうぃーとでりばりー
 すうぇーでんうおっち
 すうぇーでんおうこく
 すうぇーでんおうしつ
 すうぇーでんおうじょ
 すうぇーでんおんがく
 すうぇーでんきぎょう
 すうぇーでんくろーな
 すうぇーでんくろーね
 すうぇーでんこくおう
 すうぇーでんこそだて
 すうぇーでんししゅう
 すうぇーでんたいそう
 すうぇーでんのちほう
 すうぇーでんはんごう
 すうぇーでんぼうどう
 すうぇーでんりょうり
 すうぇーでんりょこう
 すうざんしょうりんじ
 すーぱーえあーうるふ
 すーぱーえあだいばー
 すーぱーかーけしごむ
 すーぱーかみおかんで
 すーぱーくいしんぼう
 すーぱーげーむぼーい
 すーぱーこんぴゅーた
 すーぱーしんめとりー
 すーぱーちゃーじゃー
 すーぱーちんぱんじー
 すーぱーとぅいーたー
 すーぱーどくたーけー
 すーぱーどんきほーて
 すーぱーにれんじゃー
 すーぱーねっとわーく
 すーぱーはいどらいど
 すーぱーばたーどっぐ
 すーぱーはっせんけい
 すーぱーばとるたんく
 すーぱーばにーがーる
 すーぱーばれーぼーる
 すーぱーぱわーりーぐ
 すーぱーふぉーみゅら
 すーぱーふっとぼーる
 すーぱーへびーきゅう
 すーぱーまりおかーと
 すーぱーまりおぼーる
 すーぱーまりおらんど
 すーぱーまんののろい
 すーぱーらんなばうと
 すーぱーりにあぼーる
 すーぱーれーるかーご
 すえこうとうがっこう
 すえぱーきんぐえりあ
 すかーれっとにーどる
 すかいうぉーどそーど
 すくーるおぶふぃるむ
 すくーるかうんせらー
 すくらんぶるきゅーぶ
 すくらんぶるさんでー
 すこーるれおんはーと
 すこっとかーぺんたー
 すこっとらんどえいご
 すこっとらんどこうち
 すこっとらんどこっき
 すこっとらんどやーど
 すこっとらんどりーぐ
 すたーおーしゃんつー
 すたーまんばいきんぐ
 すたーらいとぱれーど
 すたーりんぐしるばー
 すたじあむじゃんぱー
 すたじおふぁんたじあ
 すたんだーどこーひー
 すたんだーどなんばー
 すたんだーどぶれっど
 すたんだーどみさいる
 すたんりーどんうっど
 すてありるあるこーる
 すてぃーびーわんだー
 すてぃーぶんくらーく
 すてぃーぶんせがーる
 すてぃーぶんたいらー
 すてぃーぶんていらー
 すてぃーぶんはーぱー
 すてぃーぶんもいやー
 すてぃーるくろにくる
 すていしーきーぶらー
 すていばいまいさいど
 すてぃんがーみさいる
 すてぃんぐかんぱにー
 すてきにどきゅめんと
 すてっぴんぐもーたー
 すてぱーんばんでーら
 すてふぁにーしーもあ
 すとあどぷろしーじゃ
 すとーきんぐきゃっと
 すとーくおんとれんと
 すとーんあくせさりー
 すとらっとたわーばー
 すとらんぐるほーるど
 すとりーとふぁいたー
 すとりーとりゅーじゅ
 すぬーぴーこんさーと
 すぬーぴーぬいぐるみ
 すばーるばるしょとう
 すぱいだーまんじぇい
 すぱむとらっくばっく
 すぴーどでーてぃんぐ
 すぴるばーぐかんとく
 すぴんふぃーばーつー
 すぷりんぐおぶらいふ
 すぷりんぐふぃーるど
 すぺいんじんせんしゅ
 すぺんさーとれいしー
 すまーとふぉーふぉー
 すまうらこうえんえき
 すみのえこうえんえき
 すみれこんごういんこ
 すむーとほーりーほう
 すりーでぃーえいぞう
 すりーでぃーぷりんた
 すりーばんとしっぱい
 すりーぴんぐふらわー
 すわいんたーちぇんじ
 せいがくいんだいがく
 せいかじょしたんだい
 せいこんのくぇいさー
 せいしゅんじゅうはち
 せいしゅんとどくしょ
 せいしゅんのいじわる
 せいしんあんていざい
 せいちょうかいちょう
 せいばれんたいんでー
 せいぶぶんりだいがく
 せいぼじょしたんだい
 せいりょういんりょう
 せーらーまーきゅりー
 せーらーまんねんひつ
 せーらーむーんあーる
 せかいいちかわいいよ
 せきゆふぁんひーたー
 せくしーはにーばにー
 せくしーみゅーじっく
 せっくすましんがんず
 ぜねらるまねーじゃー
 せんいきんつうしょう
 ぜんかいのらぶらいぶ
 せんきょきょうりょく
 せんけいけいかくほう
 せんじゃくあめほんぽ
 ぜんしょういんちょう
 せんすいていきんぎょ
 せんだいいくえいこう
 せんとうちょうりゅう
 そうかしょうがっこう
 そうじょうへんしょう
 そうじょうへんじょう
 そうていのはんいない
 そーみんちゃんぷるー
 そつぎょうしょうしょ
 そにーせみこんだくた
 そにーまーけてぃんぐ
 そのままのきみがすき
 そふとばんくほーくす
 そらがはいいろだから
 だーかーざんぶらっく
 たーげっとまーけっと
 たーこいずすてーくす
 だーじりんきゅうこう
 だーまあんどぐれっぐ
 たーんてーぶるのよる
 たいいくかんべいびー
 だいいちしんかいまる
 だいいちせいとうせい
 だいいちせいめいびる
 だいいんぐめっせーじ
 だいえーおーえむしー
 たいがーふぇいくふぁ
 たいききょうかいそう
 たいせいしんけいけい
 たいせんせいぶっしつ
 だいていでんのよるに
 たいとうのういじょう
 だいどうめいせんそう
 だいとかいぱーとつー
 だいのうへんえんけい
 たいぺいいちぜろいち
 だいやもんどこーひー
 だいやもんどとれーる
 だいやるいちなななな
 たいようどうききどう
 たいりゅうでんりゅう
 たうんじょうほうのひ
 たかつきかんのんごう
 たじましんようきんこ
 たちかわちゅうとんち
 たっきーあんどつばさ
 たなべえーじぇんしー
 だぶりゅーあーるしー
 だぶりゅーいーてぃー
 だぶりゅーえっちえー
 だぶりゅーえっちえふ
 だぶりゅーじぇーしー
 だぶりゅーてぃーあい
 だぶりゅーてぃーえー
 だぶりゅーてぃーおー
 だぶりゅーてぃーしー
 だぶりゅーでぃーしー
 だぶりゅーてぃーびー
 だぶりゅーびーてぃー
 だぶるぶれーどぱどる
 だぶるむーんでんせつ
 たまがわがくえんえき
 だれかがかぜのなかで
 たれんとえーじぇんと
 たわらがうらはんとう
 だんかんまっかーさー
 たんさんあんもにうむ
 たんさんがすれーざー
 たんしゅくじゅぎょう
 だんしゅせんげんのひ
 たんじゅんしゅうごう
 だんじょうしょうひつ
 たんしようしょくぶつ
 だんじょのゆうじょう
 だんじょんしーじつー
 だんしんぐなつまつり
 だんすうぃずうるぶず
 だんせいせいしょくき
 たんていはばーにいる
 だんぼーるこんぽすと
 だんぼーるじてんしゃ
 ちいきげんていきてぃ
 ちかてつあかつかえき
 ちきんらーめんふぇあ
 ちくさんしけんじょう
 ちくさんふくさんぶつ
 ちじょくしんさつしつ
 ちのこうとうがっこう
 ちばけいあいたんだい
 ちばけいざいたんだい
 ちほうぼうさいかいぎ
 ちゃーりずえんじぇる
 ちゃーるずおーくりー
 ちゃーるずばくすたー
 ちゃーるずろーれんす
 ちゃいにーずたいぺい
 ちゃんぴおんずりーぐ
 ちゅうおういいんかい
 ちゅうおうおおどおり
 ちゅうおうだいいいの
 ちゅうおうりゅうつう
 ちゅうきょうぎんこう
 ちゅうきょうさんよう
 ちゅうごくぐんかんく
 ちゅうごくこうじょう
 ちゅうしょうきぎょう
 ちゅーりんげんばると
 ちょうこうこうきゅう
 ちょうこっかきぎょう
 ちょうじかんろうどう
 ちょうししょうぎょう
 ちょうじゅうかんりし
 ちょうじゅうほごほう
 ちょうしゅうりょうり
 ちょうしょはたんしょ
 ちょうせんおうりょう
 ちょうせんつうしんし
 ちょうねんてんねっと
 ちょうふきたこうこう
 ちょうへんしょうせつ
 ちょうもんきょうえき
 ちょうやくじょうこく
 ちょうりょうこうこう
 ちょうろうきょうかい
 ちょこれーとこすもす
 ちょこれーとどーなつ
 ちんぷれーこうぷれー
 ちんもくのくぉーたー
 つあーだうんあんだー
 ついーとくりえいたー
 ついーとくりえーたー
 ついんびーぱらだいす
 つーかーほんかんさい
 つうきんじゅんきゅう
 つうしょうじょうやく
 つうしんじぎょうしゃ
 つうしんせいこうこう
 つうしんぼうじゅほう
 つうしんろようりょう
 つうてんかくかんこう
 つーりすととろふぃー
 つがるじょんからぶし
 つきおかののたたかい
 つきちょうちょううお
 つきんぼうぎょぎょう
 つくばかがくばんぱく
 つくばわんわんらんど
 つちうらちゅうとんち
 つやまぶんかせんたー
 つるいんたーちぇんじ
 つんくたうんしあたー
 でぃーいーだぶりゅー
 てぃーえすしーじぇー
 でぃーえぬえーけんさ
 てぃーだぶりゅーあい
 でぃーんうぃんたーす
 てぃーんえいじゃーず
 でぃずにーおんあいす
 でぃずにーちゅーんず
 でいびーぼーいすみす
 ていへんえすえぬえす
 てーまぱーくわーるど
 てきさすれんじゃーず
 てきしゅつしゅじゅつ
 でこれーしょんめーる
 でじぐあくあわーるど
 てっきんこんくりーと
 てなもんやさんどがさ
 でぱーとめんとすとあ
 でゅおゆーあんどゆー
 でわさんざんじんじゃ
 てんかいちぶどうかい
 てんしじょしたんだい
 てんしなんかじゃない
 てんしのすりーぴーす
 てんしょうのりょうま
 てんじんそうかんせつ
 てんじんばしすじろく
 でんせつのしょうじょ
 でんたるいんぷらんと
 でんつうきゅうしゅう
 てんねんぱーるぴんく
 てんねんほうしゃのう
 てんのうたんじょうび
 てんふぃーとうんどう
 といこんてんぽらりー
 といたじょしたんだい
 とういんしかくていし
 とぅーつしーるまんす
 とぅーゆーふぉーゆー
 とぅーろうふぉーぜろ
 とうがいこつこっせつ
 とうかいだいぼうせい
 とうかいだいやまがた
 とうきじゅんそんしつ
 とうきょううぉーかー
 とうきょうおりおんず
 とうきょうかいじょう
 とうきょうかれんだー
 とうきょうかんじょう
 とうきょうきっちょう
 とうきょうきゅうこう
 とうきょうぎょうこう
 とうきょうきょうだい
 とうきょうきららしゃ
 とうきょうきりぎりす
 とうきょうくうしゅう
 とうきょうげきじょう
 とうきょうこうきょう
 とうきょうこうじょう
 とうきょうさんぎょう
 とうきょうじょうくう
 とうきょうしょうこう
 とうきょうしょうじょ
 とうきょうすきゃなー
 とうきょうすわろーず
 とうきょうせんきょく
 とうきょうそつぎょう
 とうきょうでぃーしー
 とうきょうでんきだい
 とうきょうでんりょく
 とうきょうのえんそう
 とうきょうばんちょう
 とうきょうびょうかね
 とうきょうほんがんじ
 とうきょうぼんばーず
 とうきょうようぎょう
 とうこうがくえんだか
 とうこうでんきこうじ
 とうこんさんじゅうし
 とうざいしんぶんしゃ
 とうしうんようぎょう
 とうしじょげんぎょう
 とうじしんごんしゅう
 とうしょうぼくじょう
 どうちょうしょざいち
 とうほうきしんじょう
 とうほうぐもんくじゅ
 とうほうけんぶんろく
 とうほうこうまきょう
 とうほうしんきゆんほ
 とうほうせんほうすい
 とうほくがくいんだい
 とうようたいへいよう
 とうようぼうおーきす
 とうよしんようきんこ
 とーきょーよるひるず
 とーるへいえるだーる
 とかちちーむえーえー
 ときのながれのなかで
 とくがわふううんろく
 とくがわれいめいかい
 とくしまけんいしかい
 とくしましょうぎょう
 どくせんしほんしゅぎ
 どくたーしょっぴんぐ
 とくていざいげんさい
 どくりつさいさんせい
 とげちょうちょううお
 どじょうじょうかほう
 どじょうりゅうしゅつ
 としょかんねこきよし
 とちぎけんせんきょく
 とちちょうさじぎょう
 とつにゅうでんりゅう
 とっぷおぶざぽっぷす
 どばいほーるでぃんぐ
 どばいめでぃあしてぃ
 とぽろじーしんりがく
 とみーりーじょーんず
 ともだちはいいもんだ
 とやまいかやっかだい
 とやまじょしたんだい
 とよおかかばんだんち
 とよたしんようきんこ
 とよたますたーえーす
 とらきあななななろく
 どらごんりーぐえーす
 とらばーずすてーくす
 とらんすぽーたーつー
 どりーむきゃっちゃー
 どりーむきんぐあーる
 どりーむくりえいたー
 どりーむたうんありー
 どりーむはんたーれむ
 どりーむべーすぼーる
 どりーむわんさーばー
 とりにーたさぽーたー
 とれいんしみゅれーた
 とれーしんぐぺーぱー
 とれーにんぐしゅーず
 とれーにんぐせんたー
 どれきよてんきよほう
 とれじゃーぱいれーつ
 とれんでぃえんじぇる
 どろんじょーぬおんだ
 どんかくさんかくけい
 とんかつけーわーけー
 とんかつけーわいけー
 どんきーこんぐすりー
 とんぎょうぜんきょう
 とんでいすたんぶーる
 どんまってぃんぐりー
 ないちっちまいはーと
 ないんいんちねいるず
 なおといんてぃらいみ
 ながいきははじおおし
 ながさきけんいしかい
 ながさきけんけいさつ
 ながさきしんぶんしゃ
 ながさきでんききどう
 なかじまかんざきばし
 なかのおおえのおうじ
 なかやまかんのんえき
 ながれだぴーぴーぴー
 なぎつじひがしつぶし
 なごやもーたーしょー
 なすいんたーちぇんじ
 なっつべりーふぁーむ
 なにいってんだこいつ
 ならいんたーちぇんじ
 ならけんりつたんだい
 なんかいりんかんばす
 なんきょくじょうやく
 なんきんのぎゃくさつ
 なんしーすぷりんがー
 なんじゃもんじゃごけ
 なんじゃもんじゃのき
 なんしょくおおかがみ
 なんそうぶんかほーる
 なんばーずぱらだいす
 なんばーでぃすぷれい
 なんばぱーくすしねま
 なんばやさかじんじゃ
 なんぷえぞかつかれー
 にいがたけんけいさつ
 にいがたけんだいごく
 にいがただいがくまえ
 にーべるんげんのうた
 にいみじょしたんだい
 にくしょくけいじょし
 にしおおじおいけえき
 にしおおじさんじょう
 にしかんきちょうきし
 にしきゅうしゅうだい
 にしこうとうがっこう
 にしさんじょうちょう
 にしさんじょうみなみ
 にしじゅういちじょう
 にしじゅうじょうきた
 にしななじょうみなみ
 にじょうじょうちょう
 にしよんじょうみなみ
 にせこおんせんきょう
 にっぽんいしんのかい
 にっぽんぎんこうほう
 にっぽんじんせんしゅ
 にっぽんちゃちゃちゃ
 にほんいがんがっかい
 にほんえいごがっかい
 にほんかつおがっかい
 にほんがんかがっかい
 にほんかんごがっかい
 にほんきかいがっかい
 にほんきんせんきかい
 にほんげんごがっかい
 にほんけんほぞんかい
 にほんさんだいやけい
 にほんじしんがっかい
 にほんじゅういしかい
 にほんしょしのしょし
 にほんせいじがっかい
 にほんたんぱほうそう
 にほんちざいがっかい
 にほんでんきひーたー
 にほんでんさんさーぼ
 にほんでんさんしんぽ
 にほんでんしんでんわ
 にほんないかがっかい
 にほんねんきんきこう
 にほんのぼくしんぐし
 にほんぶんかだいがく
 にほんぶんりこうこう
 にほんほんどぼうくう
 にほんもんきーぱーく
 にほんわらいがっかい
 にゅうきんでんぴょう
 にゅーじーらんどあく
 にゅーじーらんどだい
 にゅーじーらんどはつ
 にゅーじゃーじしゅう
 にゅーとんのゆりかご
 にゅーとんりゅうたい
 にゅーふぁんどらんど
 にゅーよーくりょこう
 にんぎょうじょうるり
 にんぎょうちょうえき
 にんげんかんけいがく
 にんげんどきゅめんと
 にんげんふしぎふしぎ
 にんしょうだいめいし
 にんてんどーどりーむ
 にんてんどーぽいんと
 ぬーちゃやまちぷらす
 ぬーどしゃしんしゅう
 ぬーのべってんこーと
 ねざーらんどどわーふ
 ねほりーなはほりーな
 のうぎょういいんかい
 のうぎょうきほんほう
 のうぎょうきょうこう
 のうぎょうきょうさい
 のうじょうじゅんいち
 のうちほうよんじょう
 のうみんろうどうとう
 のーうぇいとぅーせい
 のーざんだんさーけい
 のーざんほーすぱーく
 のーぱんしゃぶしゃぶ
 のーぶらんどがーるず
 のっきんおんゆあどあ
 のべんばーすてっぷす
 のんあるこーるびーる
 はーでぃーがーでぃー
 ばーてぃかるめでぃあ
 はーとおぶれいんぼー
 はーとらんどふぇりー
 ばーとらんどらっせる
 ばーにんぐれんじゃー
 ぱーふぇくとわーるど
 はーめるんのふえふき
 はーりどびんわりーど
 ばーれーんでぃなーる
 ばいかたんきだいがく
 ぱいぷらいんせいぎょ
 はしましやくしょまえ
 ばしょうしちぶしゅう
 ばちーんんんじゃんぷ
 はちにんのおんなたち
 はつがんせいぶっしつ
 ばってぃんぐせんたー
 ばっとまんりたーんず
 ばとうおんせんきょう
 ぱとりっくゆーいんぐ
 はなごろもゆめごろも
 ぱふぉーまんすあーと
 ぱふゅーむかんがるー
 ぱぶりっしんぐりんく
 はやしせんじゅうろう
 はるかなるおーがすた
 はんがりーきほんほう
 はんがりーこうじょう
 はんきゅうぶれーぶす
 はんくあーろんしょう
 はんぐりーあんぐりー
 ばんこくしんくうこう
 ばんじょうじょうぞう
 はんしょうだいめいし
 ばんしょくさいしょう
 ぱんすたーずすいせい
 はんたーずらいせんす
 はんちゅうきょうでー
 ぱんつぁーしゅれっく
 ぱんつぁーふぁうすと
 はんてぃんとんびーち
 ばんどうやじゅうろう
 ばんどおぶじぷしーず
 ばんどおぶぶらざーす
 はんどとりーとめんと
 はんどめいどこうぼう
 はんどめいどだいすき
 はんなりーずありーな
 ばんぶーそーどがーる
 ばんぶーぷらんにんぐ
 ばんぶーぶれーどしー
 ばんぶーぶれーどびー
 はんぷてぃだんぷてぃ
 ばんりのちょうじょう
 びーえすえすにゅーす
 びーえすふじにゅーす
 ぴーえむでぃーでぃー
 びーしーいーえーおー
 ぴーしーでぃーでぃー
 びーだぶりゅーあーる
 ぴーてぃーえすでぃー
 びーなすえくすぷれす
 びーるごーぐるこうか
 ぴえーるしぇふぇーる
 ぴえーるどふぇるまー
 ぴえーるどろんさーる
 ぴえーるまるこりーに
 ひがしあじあたいかい
 ひがしあじあにゅーす
 ひがしいんどかんたい
 ひがしおおさかしりつ
 ひがしかいがんちょう
 ひがしかいがんみなみ
 ひがしかしわざきえき
 ひがしこうえんじえき
 ひがししじょうみなみ
 ひがしじゅうにじょう
 ひがししょうぼうしょ
 ひがししんじゅくえき
 ひがししんじょうえき
 ひがしなかしんじゅく
 ひがしななせんみなみ
 ひがしほんがんじまえ
 ひがしよんじょうきた
 びくとりーぼくしんぐ
 ひこほほでみのみこと
 びしょうじょいんぱら
 びしょうじょぬーどる
 びしょうじょまんがか
 びしょうねんしゅぞう
 びっぐふっととらっぷ
 ひっとあんどあうぇい
 ひとことぬしじんじゃ
 ひめじしんようきんこ
 ひゃくしゃくかんとう
 ひゅーすとんくうこう
 びゅーてぃーめーかー
 びゅーてぃふるでいず
 びゅーてぃふるぼーい
 ひゅーまんねいちゃー
 ひゅんだいゆにばーす
 ひょうじゅんようえき
 ひょうめんねんしょう
 ひょうもんどくちょう
 ひょんでゆにこーんず
 ひろしあんどきーぼー
 ひろしましょうぎょう
 ひんきゅうもんどうか
 びんじょうしょうほう
 びんせんとどのふりお
 ふぁーすとこんたくと
 ふぁーらいんさびーな
 ふぁいてぃんぐぽーず
 ふぁいんでぃんぐにも
 ふぁっしょんはんばい
 ふぁみりーぼくしんぐ
 ふぁんくざぴーなっつ
 ふぁんたじーさっかー
 ふぃーるどこんばっと
 ふぃってぃんぐるーむ
 ふぃりぴんだいひょう
 ふぃんらんどこうくう
 ふぃんらんどてつどう
 ふぃんらんどめそっど
 ふぃんらんどりょうり
 ふううんたけしじょう
 ふーどすぺしゃりすと
 ぶーめらんげんしょう
 ぶーめらんすとれーと
 ふぇいとすていないと
 ふぇーますすくーるず
 ふぇるなんどさんとす
 ふぇるなんどとーれす
 ふぇるなんどれどんど
 ふぇんだーまろーだー
 ふぉーちゅんくっきー
 ふぉーてぃないなーず
 ふかんでんでんのそう
 ふくいけんぜんけんく
 ふくいけんだいいっく
 ふくいけんだいさんく
 ふくいんぐんじんのひ
 ふくおかけんいしかい
 ふくおかしかだいがく
 ふじせんげんじんじゃ
 ふじでんきこうぎょう
 ふってんじょうしょう
 ぶどうかんこんさーと
 ふねのかがくかんえき
 ふようそうごうりーす
 ぶらいあんせっつぁー
 ぷらいばしーぽりしー
 ぷらいまりーばらんす
 ぷらすちっくごーごー
 ぶらっどえるどれっど
 ぶらっどりーくーぱー
 ふらんしすりんどりー
 ふらんすじんせんしゅ
 ふらんすぱんこうぼう
 ふらんすろうどうとう
 ふらんすろくにんぐみ
 ぶらんにゅーへびーず
 ふりーうぃりーすりー
 ふりーどりひにーちぇ
 ぶりぢすとんあんかー
 ぶりとにーすぴあーず
 ふるーつぐみみっくす
 ぶるーでぃすてぃにー
 ぶるーのーとれこーど
 ぶるーばーどれこーど
 ぶるーぽいんとげーむ
 ぷれいすいんざはーと
 ぷれいぼーいあむーる
 ぶれいんすとーみんぐ
 ぶれーきんぐぽいんと
 ぷれーとてくとにくす
 ぷれしぇーれんひろば
 ふれっつどっとねっと
 ふれんちどれっしんぐ
 ぶろーくんさんせっと
 ぶろーどばんどたわー
 ぶろっけんげんしょう
 ぶんげいしゅんじゅう
 ぶんじょうじゅうたく
 へいきんごさはんけい
 へいせいいしんのかい
 へいせいかいえんたい
 べいびーあいらぶゆー
 べいびーどんとくらい
 へいみんなげんきかい
 ぺきんもーたーしょー
 へくたーぷろてくたー
 べにーとむっそりーに
 へるまんとどろてーあ
 へんきょうきんきょう
 ぺんぎんくんうぉーず
 べんじゃみんしーげる
 へんしゅういいんかい
 へんぜるとぐれーてる
 べんちゃーきゃぴたる
 へんりーぐりーんりー
 へんりーりーるーかす
 ぽいんたーしすたーず
 ほうきょうしゅじゅつ
 ぼうけんでしょでしょ
 ほうしゃせいせしうむ
 ほうじょういんせいか
 ほうそうきんしようご
 ほうそうらいぶらりー
 ほうりゅうじこんどう
 ぼーどこんぴゅーたー
 ぽーとせんとるーしー
 ほーぷふるすてーくす
 ほーむらんきょうそう
 ぽーるすこふぃーるど
 ほーるにゅーわーるど
 ぽーるまっかーとにー
 ほくせいじゅんしゅう
 ぽけもんかーどげーむ
 ぽけもんだいやもんど
 ぽじてぃぶしんきんぐ
 ほしのしまのにゃんこ
 ほそくらまいんぱーく
 ぽっぷんみゅーじっく
 ぼでぃぺいんてぃんぐ
 ぽりびにるあるこーる
 ぽるとがるえくすーど
 ぼるとんわんだらーず
 ぼろーにゃそーせーじ
 ほわいとだいあもんど
 ぼんばーまんうぉーず
 ぼんばーまんくえすと
 ぼんばーまんわーるど
 ほんみょうきょうよう
 ほんもんしょうしゅう
 まーじゃんほうろうき
 まーちふぉーじーざす
 まーてぃんじょーんず
 まーてぃんろーれんす
 まいうぇいはいうぇい
 まいにちしんぶんしゃ
 まいばっぐじさんしつ
 まいんどこんとろーる
 まうんてんあごーごー
 まうんてんびゅーかー
 ましーねんくりーがー
 まじすかがくえんつー
 まじんがーえんじぇる
 まだがすかるありあり
 まだみぬちちへははへ
 まちかどとわいらいと
 まつがさききつねさか
 まっきんりーこうこう
 まっでんえぬえふえる
 まどれーぬどふらんす
 まのいんたーちぇんじ
 まほうしょうじょあい
 まりあばるばらばっは
 まりーあんとわねっと
 まりおあーるぴーじー
 まりおおーぷんごるふ
 まりおかーとしりーず
 まりおてにすじーしー
 まりおぱーてぃすりー
 まりぐんじくーでたー
 まりりんちぇんばーす
 まるぜんせきゆかがく
 まるほらんどどらいぶ
 まれーしあこうじょう
 まれーしあしゅしょう
 まんがへんしゅうしゃ
 まんがりっつぁぽーく
 まんがんじとうがらし
 まんげつようがんぼう
 まんごーなんばーつー
 まんでーとーなめんと
 まんはったんぱせーじ
 まんようしゅうしょう
 みーるいすくーすとば
 みええふえむほうそう
 みくにがおかこうこう
 みげるでせるばんてす
 みさこぼくしんぐじむ
 みしがんじゅんしゅう
 みすたーあじっこつー
 みすたーふるすいんぐ
 みすたーべーすぼーる
 みすてないででいじー
 みずのなかのあんさー
 みせかけけんぶんろく
 みちのえききららたき
 みちのえききりのもり
 みちのえきさんぼんぎ
 みちのえきしんしのつ
 みちのえきわきのさわ
 みっきーまうすまーち
 みっくちゅじゅーちゅ
 みっどないとむーびー
 みとだいいちこうこう
 みのまちえきまええき
 みぶんしょうめいしょ
 みやざきけんけいさつ
 みゅーじっくじゃんぷ
 みゅーじっくぽーたー
 みゅーじっくぼっくす
 みゅーたんとたーとる
 みょうどういんいつき
 みよしさんにんしゅう
 みんしゅとういつとう
 みんしゅろうどうとう
 みんぞくおんがくがく
 みんなのごるふふぉー
 むーんえんじぇるたい
 むーんぶらっどぐっど
 むーんぼーるまじっく
 むーんらいとくーらー
 むーんらいとさんよう
 むーんらいとしゃわー
 むーんらいとせんだい
 むーんらいとでんせつ
 むーんらいとまつやま
 むーんらいとろまんす
 むかいじまかんばやし
 むげんのふぁんたじあ
 むさしがおかたんだい
 むさししんじょうえき
 むさしのせんのしまい
 むしぼうぎゅうにゅう
 むじょうけんはんしゃ
 むせんらんあだぷたー
 むそうしんでんりゅう
 むらのしゃしんしゅう
 むりょうじょうほうし
 めいたんていまーにー
 めんじっそうぎじゅつ
 めんぜんちんつもほー
 もうこいなんてしない
 もーげーじしょうしょ
 もーしょんきゃぷちゃ
 もーしょんぴくちゃー
 もーにんぐぐろーりー
 もだんちょきちょきず
 もはいーにーいちなな
 もりおかさんさおどり
 もんきーでぃーるふぃ
 もんすたーかすたまー
 もんすたーすとらいく
 もんすたーすらいだー
 もんすたーぺあれんつ
 もんすたーぺあれんと
 もんてろーざぐるーぷ
 もんばーばらのしまい
 もんはんしょしんしゃ
 やきゅうきょうのうた
 やこうはいうぇいばす
 やすかろうわるかろう
 やずこうとうがっこう
 やすだじょしたんだい
 やっほーぶるーいんぐ
 やなせたかししあたー
 やまあらしのじれんま
 やまうちそういちろう
 やまおんなかべおんな
 やまがたさんだんでろ
 やまぐすくまんじゅう
 やまぐちちゅうとんち
 やまだかせいたんだい
 やまだようほうじょう
 やまとおーとわーくす
 やまととらんすぽーと
 やめいんたーちぇんじ
 やるきいっついーじー
 やんきーすすたじあむ
 やんきーどぅーどぅる
 やんぐがんかるなばる
 やんぐきんぐあわーず
 やんばんでるろーすと
 ゆーくりっどきかがく
 ゆーざーえーじぇんと
 ゆーざーふれんどりー
 ゆーざいんたふぇーす
 ゆーじんおーまんでぃ
 ゆーたーんげんしょう
 ゆーでぃーでぃーあい
 ゆーのすろーどすたー
 ゆきじるしめぐみるく
 ゆすてぃにあぬすてい
 ゆないてっどすてーつ
 ゆにこーんすてーくす
 ゆにばーさるさーびす
 ようごろうじんほーむ
 ようちゅうのこうこう
 ようゆうえんげんしろ
 ようろうろーぷうぇー
 よーろっぱいいんかい
 よこはまふぁーましー
 よみうりうぃーくりー
 よみうりういーくりー
 よみうりしんぶんしゃ
 よるのくにのくーぱー
 よんけーにけーてれび
 らーじぷろふぇっさー
 らーじょばじぇかーの
 らーすふぉんとりあー
 らーめんさんじゅうし
 らーめんひょうろんか
 らいあんすうぃーにー
 らいあんはんたーれい
 らいおんはおきている
 らいじんぐいんぱくと
 らいふあくあてぃっく
 らいぶいんぶかれすと
 らいぶいんめんふぃす
 らいんぱずるぶぼぶる
 らうんどみっどないと
 らくのうぎゅうにゅう
 らっきーせぶんすたー
 らっきーちゃちゃちゃ
 らっきーなんばーせい
 らにーにゃげんしょう
 らぷそでぃいんぶるー
 らんぐりっさーすりー
 らんすあんどますくす
 らんでんしょうぎょく
 らんでんてんじんがわ
 らんぱーとすとりーと
 りあるあーけーどぷろ
 りあるあいあーるえー
 りあるまねーとれーど
 りーだーてきそんざい
 りーでぃんぐさいあー
 りーびんぐらすべがす
 りーまんしょっくまえ
 りーんすたーとあっぷ
 りおれいんぼーげーと
 りきどうざんさんせい
 りくじょうきょうぎぶ
 りちうむいおんでんち
 りちゃーどこーどれい
 りつめいかんこうこう
 りつめいかんだいがく
 りつめいかんだいせい
 りとるついんすたーず
 りなっくすくらすたー
 りのなんばーふぁいぶ
 りぴーとあふたーみー
 りもーとこんとろーる
 りゅうおうきょうえき
 りゅうきゅうおうこく
 りゅうきゅうおうぞく
 りゅうきゅうおんかい
 りゅうきゅうぎんこう
 りゅうきゅうしょとう
 りゅうきゅうしんとう
 りゅうきゅうしんぽう
 りゅうきゅうせめんと
 りゅうきゅうはんおう
 りゅうきゅうぶんがく
 りゅうきゅうほうそう
 りゅうぎんでぃーしー
 りゅうしゅつそうどう
 りゅうつうさんぎょう
 りょうあんじごたんだ
 りょううんしんしゅう
 りょうじょうのくんし
 りょうせいせいしょく
 りょうようびょうとう
 りんかーんきねんどう
 りんかーんたうんかー
 りんかーんなしょなる
 りんかーんはいうぇい
 りんかーんもーたーす
 りんかがくこうぎょう
 りんかんでんえんとし
 りんぎょうきほんほう
 りんくうぽーとみなみ
 りんしょうけんしゅう
 りんすいんしゃんぷー
 りんだーほーふじょう
 るいーじえいなうでぃ
 るいじあーどしょとう
 るいすあんどくらーく
 るいひょうひのうほう
 るーあんだいせいどう
 るーいんどいんあでい
 るーきーおぶざいやー
 るーきーおぶざまんす
 るーくくらいんたんく
 るーくふぉんふぁぶれ
 るーしーでぃーきんず
 るーすえいんずわーす
 るーとしょうめいしょ
 るーとろくじゅうろく
 るーにーますてりあー
 るーふぁすじょーんず
 るーべんすたっだーど
 るしふぁーずふれんど
 るすらんとりゅどみら
 るっくあっぷふくおか
 るでぃばんでゅもんど
 れいなーどすきなーど
 れいもんるふぇーぶる
 れーしっくしゅじゅつ
 れきっとべんきーざー
 れじすたんとすたーち
 れっさーすろーろりす
 れっつごーいーでぃー
 れもんどろっぷきっど
 れんあいいそんしょう
 れんたるしょーけーす
 れんぽうとうさんほう
 れんぽうほあんきょく
 ろうきゅーぶえすえす
 ろうじんいこいのいえ
 ろうじんふくししせつ
 ろうじんほけんしせつ
 ろうどうきじゅんほう
 ろうどうのうみんとう
 ろうどくどうこうかい
 ろーざるくせんぶるく
 ろーずまりーばとらー
 ろーずまりーばんくす
 ろーどはちじゅうはち
 ろーばーみにくーぱー
 ろーりんぐすとーんず
 ろーんちゃれんじゃー
 ろくりんてんもんだい
 ろごすてんしるしーと
 ろざりーらもりえーる
 ろすとぷらねっとつー
 ろっかんしんけいつう
 ろっくおんすとらとす
 ろっくまんずさっかー
 ろっこんしょうじょう
 ろっぽんぎしんじゅう
 ろばーとまっかーさー
 ろびんそんくるーそー
 ろまんすがありあまる
 ろんどんおりんぴっく
 ろんどんぞんびきこう
 ろんばーどすとりーと
 わーなーほーむびでお
 わーなーみゅーじっく
 わーるどうぉーぜっと
 わーるどかっぷごるふ
 わーるどきねんほーる
 わーるどじゃんぷでー
 わーるどすたんだーど
 わいけーけーえーぴー
 わいふぁいあだぷたー
 わいんでぃんぐろーど
 わがままなおんなたち
 わじしょうらんしょう
 わしんとんあーびんぐ
 わしんとんうぃざーず
 わしんとんでぃーしー
 わぶんたいぷらいたー
 わるさーぴーぴーけー
 わんがんみっどないと
 わんすあぽんあたいむ
 わんつーふぃにっしゅ