※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Result」の検索結果
Tips」 から 次の単語がハイライトされています :


Tips

範囲選択をしているか、していないかを判断するには?

Function IsSelected() As Boolean
	Dim _Begin As Integer
	Dim _End As Integer

	AzukiControl.Document.GetSelection(_Begin, _End)

	If _Begin = _End Then
		Return True

	Else
		Return False

	End If

End Function

検索結果にキャレットを移動するには?

検索には、FindNext または FindPrev を使用します
キャレットの移動には、SetCaretIndex を使用します

メソッド FindNext を呼び出すと、オブジェクト SearchResult が返ります
オブジェクト SearchResult は、文字列の開始位置と終了位置を保持していますが、メソッド SetCaretIndex の引数は、論理行/列の為、メソッド GetLineColumnIndexFromCharIndex によって、変換する必要があります

Dim _SearchResult As Sgry.Azuki.SearchResult
Dim _LineIndex As Integer
Dim _ColumnIndex As Integer

_SearchResult = AzukiControl.Document.FindNext("げしょげしょ", AzukiControl.Document.CaretIndex)
AzukiControl.Document.GetLineColumnIndexFromCharIndex(_SearchResult.End, _LineIndex, _ColumnIndex)
AzukiControl.Document.SetCaretIndex(_LineIndex, _ColumnIndex)

キャレット位置にスクロールバーを移動するには?

ScrollToCaret を使用します
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。