「修」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 初出:第一巻 プロローグ
 //**家族構成
 //**容姿
 //髪の色:○○色
 //髪の色:○○色
 //&color(#000000,#000000){000000000}
 //瞳の色:○○色
 //&color(#000000,#000000){000000000}
 //その他、容姿に関する記述
 //**地位
 //階級:
 //職種:
 //適性属性:
+
+**修視点の回
+書籍第一巻SS 変わらぬ日常
 
 **作中での活躍
 [[本須麗乃]]の幼馴染。隣家に住んでいて麗乃と同じ母子家庭&footnote(第一巻 プロローグ)。しゅーちゃん。
 ルッツと同じく麗乃係。初恋の相手は麗乃の母。&footnote(活動報告のコメント返しより http://mypage.syosetu.com/mypageblog/view/userid/372556/blogkey/1076209/index.php?p=3)
 Web版では、男っ気が無いことを指摘したり&footnote(第7話 近所の男の子、音楽のお茶会と講義終了)、子供のころ持っていた玩具を思い浮かべたりする回想でのみ登場する。&footnote(第382話 シュタープの変形)
 書籍化にあたって名前が漢字に修正された。&footnote(http://mypage.syosetu.com/mypageblog/view/userid/372556/blogkey/1132885/)
 
 **作者コメント
 【[[2015年 01月24日 活動報告返答>http://mypage.syosetu.com/mypageblog/view/userid/372556/blogkey/1076209/]]】
 修ちゃんの出番が増えたのは、編集さんの意向です。
 麗乃時代が見えないので、本好きの方向性や度合いがわからない、ということで。
 web版でわかるように、思い出にちょこちょこ名前が出るくらいで、これから先は特に出番はないです。
 修ちゃんはルッツと同じく、麗乃係でした。
 ちなみに、麗乃と修ちゃんの間にラブな関係は全くなく、修ちゃんの初恋の相手は麗乃のお母さんです。(笑)
 優しくて、面倒見が良くて、料理が上手いので幼稚園の時にプロポーズして、「あら、嬉しい」と流されました。
 呪いは……うん。図らずも呪いになってしまいましたね。
 【[[2015年 04月14日 活動報告>http://mypage.syosetu.com/mypageblog/view/userid/372556/blogkey/1132885/]]】
 感想欄で言われている「しゅーちゃん」ですが、初期から麗乃時代のお隣の男の子としてweb版にいました。多分2~3回くらいは出ているかと。400話弱のうちの2~3回なので、記憶にはあまり残っていないのかもしれませんね。
 書籍になる時に平仮名では間抜けすぎるので漢字にしましたが、わざわざweb版の修正等はしていませんし、今後も思い出話以外で出てくることはありません。
 
 **コメント
 #blockquote{このコメント欄はwikiの情報充実のために設けた物です。
 編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
 &color(red,){表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。}}
 #pcomment(noname,reply)