技術

「技術」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

技術」の最新版変更点

追加された行は緑色になります。

削除された行は赤色になります。

//2017/07/15 作成 情報求ム //武術ページと被ってる記載はコッチに移動させるべき? >&b(){開発版を基にしています。} #contents ---- 武器は打撃・斬撃性能や攻撃コストといった基本的な性能以外に様々な&color(#6666CC){技術}を持っています。 武器の&color(#6666CC){技術}はZと戦う上であなたの大きな助けとなります。 あなたが今まで見向きもしなかった武器も実は強力な&color(#6666CC){技術}を持った武器かもしれません。 *技術について 技術は大きく分けて「常時発動する技術」「クリティカル時に発動する技術」「防御技術」の3種に分けられます。 その武器が持つ技術はアイテム能力の技術欄に記載されています。 また、技術ではありませんが一部の武器は「&color(#00CCFF){遠い間合いから攻撃}」や「&color(#00CCFF){素手格闘}として&color(green){適用}」がするものがあります。 なお、技術が発動するのは隣接攻撃時のみであり、[f]の遠い間合いからの攻撃では発動しないことに注意してください。 **常時発動技術 |CENTER:名称|CENTER:説明|CENTER:主な装備|CENTER:雑感| |MIDDLE:瞬撃|MIDDLE:コスト50%・ダメージ66%|MIDDLE:日本刀、六尺棒、トンファー等|MIDDLE:&color(lime){素早い攻撃はゾンビに○○のダメージを与えました。}&br()本来の1回分の攻撃コストで2回攻撃できるので実質的なダメージは4/3、約1.33倍になる。&br()威力が下がるので装甲の減算も大きくなる、と思いきや装甲減算後の最終ダメージを2/3にしているようなのであまり気にする必要は無い。&br()ただし攻撃を外したときの攻撃コストは1/2にならない。| |MIDDLE:武装解除|MIDDLE:対象の武器装備を外す|MIDDLE:フォークスピア|MIDDLE:&color(lime){△△の武装を解除しました!}&br()攻撃命中時に確定で武装を解除する。&br()武器を持つのはNPCのみなので対NPC専用技術。サバイバーゾンビなどの倒すと武器を落とすことがある敵にこの技術で攻撃しても効果は無い。&br()武装解除に成功すれば、相手は威力の弱い素手攻撃のみとなり非常に楽に戦えるので、状況が許せば狙っていきたいところ。&br()開発版6595時点でこの技術を持つ武器はフォークスピアのみ。| |MIDDLE:薙ぎ払い|MIDDLE:2ターン転倒|MIDDLE:メイス、モーニングスター、チェーンソー系等|MIDDLE:&color(lime){ゾンビを薙ぎ払って○○のダメージを与えました。}&br()&color(red){開発版6595現在効果が発動しない?}(武器装備時に使用不可)&br()名前から勘違いしやすいがAOE(範囲攻撃)ではない。&br()ダウンしているかどうかは分かり辛く、明確に行動不能になるスタンよりは効果が実感しにくい。&br()ダウンは「相手が敵の場合はそのダメージを下げます。相手がプレイヤーキャラの場合は攻撃が3bashダメージになります。」効果があり&br()また回避も出来なくなるようだ。(要検証)| |MIDDLE:締め上げ|MIDDLE:2ターン気絶|MIDDLE:メイス、モーニングスター、チェーンソー系等|MIDDLE:&color(lime){締め上げ攻撃はゾンビに○○のダメージを与えました。}&br()&color(red){開発版6595現在効果が発動しない?}(武器装備時に使用不可)&br()常時スタン効果は強力で被弾率を大きく下げることができる。&br()ただ、開発版6595現在対応する武器(?)がチェーンのみなので実践に投入するのはいささか力不足か。| **クリティカル時発動技術 |CENTER:名称|CENTER:説明|CENTER:主な装備|CENTER:雑感| |MIDDLE:残忍な一撃|MIDDLE:1ターン気絶・1タイル吹き飛ばしのクリティカル攻撃|MIDDLE:ツヴァイヘンダー、スレッジハンマー、消火斧等|MIDDLE:&color(lime){攻撃によってゾンビをよろめかせた。○○のダメージを与えました。}&br()ノックバックはシンプルながら強力で、おそらく最も効果を実感しやすい技術。&br()地形を活かしてハメたり、投擲と合わせたりと活用の幅は広い。&br()消火斧やハリガンバールといった比較的入手しやすい武器についているのも見逃せない。| |MIDDLE:精密攻撃|MIDDLE:2ターン気絶のクリティカル攻撃|MIDDLE:レイピア、サバイバーマチェット、棍棒等|MIDDLE:&color(lime){狙い済ました攻撃はゾンビに○○のダメージを与えました。}&br()スタン効果は優秀でクリティカルのおまけとしては十分な効果。&br()棍棒にも付いているので序盤から使っていける。| |MIDDLE:一掃攻撃|MIDDLE:円状にクリティカル攻撃(近接戦闘3)|MIDDLE:ハルバード、サバイバー薙刀、ハリガンバール等|MIDDLE:&color(lime){攻撃は大きく弧を描いてゾンビとその周りの者に○○のダメージを与えました。}&br()対象と左右の隣接した対象を一掃するAOEの一つ。&br()効果そのものは単純だが、そもそもとしてゾンビ3体に囲まれるという状況があまり良いとは言えず、&br()クリティカル時のみなので戦術にも組み込み辛いのがネック。&br()とはいえ野太刀やハルバードクラスの火力に十分な武器スキルや防具があれば無双することも夢ではない。| |MIDDLE:回転攻撃|MIDDLE:隣接する敵をクリティカル攻撃(近接戦闘4)|MIDDLE:ラジャタン、チェーンソーラジャタン、フック付きロープ|MIDDLE:&color(lime){回転攻撃はゾンビとその周りの者に○○のダメージを与えました。}&br()周囲8マスを攻撃する一掃攻撃の上位互換。&br()効果は強力だが全体的に武器の癖が強い。使うならラジャタンがおススメ。&br()技術を活かそうとすると一掃攻撃以上に危険な状態になるためスキルや防具は鍛えておこう。| |MIDDLE:串刺し攻撃|MIDDLE:対象とその後ろの敵にクリティカル攻撃(近接戦闘4)|MIDDLE:オウルパイク、スチールスピア、ピッチフォーク 等|MIDDLE:&color(lime){ゾンビまっすぐ貫いてに○○のダメージを与えました。}&br()通路などに誘い込めば効果を活かしやすい。&br()長柄武器によくついているが、[f]の遠距離攻撃の場合は技術が発動しないことに注意。| |MIDDLE:首刈り|MIDDLE:99倍斬撃ダメージのクリティカル攻撃|MIDDLE:なし|MIDDLE:&color(lime){刃が舞い踊った!首刈りはゾンビに○○のダメージを与えました。}&br()Techniques Vorpal Strike 相手は死ぬ。ただし装甲を抜けない場合はダメージが出ない。&br()ついている武器はないが、特定の条件を満たすことで武器に付与することが出来る。| #region(close,首刈りの付与について ネタバレ注意 ) 研究所最下層のCVD装置で武器にダイヤモンドコートを施し、その武器でジャバウォックを撃破すると武器に付与される。 ジャバウォックは依頼で出現する他、稀に森に出現する。 #endregion **防御技術 ・防御技術を持った武器を装備している。 ・手足で防御できる武術を使用し、一定以上の素手格闘スキルを持つ。 ・サイボーグ格闘術を使用し、[合金メッキ - 腕]のCBMを埋め込んでいる。 ・「このアイテムは着用時に攻撃を防ぐ可能性があります」と書かれた防具を装備している。 上記のいずれかに当てはまる場合、確率で武器・手足・防具による防御を行い、一定量のダメージを軽減します。 //これで正しいのか不明なのでコメントアウト //melee.cppのコメントと実際の軽減率が一致しない為 //軽減率 = (筋力 + 防御技術ポイント(※) + 近接戦闘スキル) / 40 //例://筋力8、近接戦闘スキル0、[ブロック]技術の武器を装備 //→ダメージを30%軽減 //例2:筋力10、近接戦闘スキル4、[受け流し]技術の武器を装備 //→50%のダメージを軽減 軽減には筋力、近接戦闘スキルに加え武器・防具の場合は技術の防御ボーナス、手足の防御の場合は素手格闘スキルが関係します。 これらの合計が40に近づくほど軽減率が上昇します。 ***防御ボーナス 技術なし(※):2 ブロック:4 受け流す:6 防御:10 ※「このアイテムは着用時に攻撃を防ぐ可能性があります」の防具装備時のみ |CENTER:名称|CENTER:説明|CENTER:主な装備|CENTER:雑感| |MIDDLE:ブロック|MIDDLE:中程度の防御性能|MIDDLE:ほとんどの近接武器、アームガード(木)|MIDDLE:ハンマー・バール・斧・小型のナイフ系以外のほとんど武器に付いている基本的な防御技術。&br()ただの木材でも付いている。&br()まともな武器が無くても、せめてブロックの付いたものは装備しておこう。| |MIDDLE:受け流す|MIDDLE:高い防御性能|MIDDLE:日本刀、レイピア、フォークスピア等|MIDDLE:ブロックの上位互換。&br()ブロックより付いている武器は少なめだが、日本刀やレイピアは主力になりうるので使う機会は多いだろう。&br()防具で付いているものは無い。| |MIDDLE:防御|MIDDLE:最高の防御性能|MIDDLE:なし(開発版6595)|MIDDLE:受け流すの上位互換。&br()開発版6595現在付いている武器・防具は無い。なお、本体同梱MODの[追加 - 中世と歴史]MODで追加されるシールド系防具がこの技術を持つ。| **その他近接武器特殊能力 |CENTER:名称|CENTER:説明|CENTER:主な装備|CENTER:雑感| |MIDDLE:遠い間合いから攻撃|MIDDLE:この道具は&color(#00CCFF){遠い間合いから攻撃}が可能です。|MIDDLE:薙刀、グレイブ、ナイフスピア 等|MIDDLE:[f]キーを押すことで1マス離れた対象を攻撃出来る。&br()シンプルだが非常に強力な能力で、地形やダッシュを上手く使えば被弾を大きく下げることができる。&br()これがあるかないかで武器の評価が変わるほどである。&br()シェルター内の素材だけでナイフスピアやフォークスピアが製作可能なことは覚えておきたい。| |MIDDLE:より遠い間合いから攻撃|MIDDLE:この道具は&color(#00CCFF){より遠い間合いから攻撃}が可能です。|MIDDLE:オウルパイク、鞭|MIDDLE:[f]キーを押すことで2マス離れた対象を攻撃出来る。&br()2マス先に攻撃できる能力。鞭は攻撃力が皆無なので実質オウルパイク専用能力。&br()オウルパイクの高い基礎性能も相俟ってこの武器を強武器たらしめる要素の一つ。| |MIDDLE:素手適用|MIDDLE:この武器は&color(#00CCFF){素手格闘}として&color(green){適用}されます。|MIDDLE:セスタス、ジャマダハル、パンチダガー等|MIDDLE:ダメージ計算に素手格闘が使用され、素手系武術も使用可能になる。&br()スキルも素手格闘が成長する。&br()素手格闘で戦う時に装備することで威力の底上げができる。&br()武術も使えるが、当然ながら二天一流やシラットといった近接武器専用武術は使用出来ない&br()また、理由は不明だが斬撃特化のジャマダハルは素手格闘が一切成長せず斬撃武器スキルが成長する。(開発版6595)&br()素手適用武器の中では強力な方なので使う場合は注意。&br()開発版のテコンドー、ムエタイは強制的に武器無し扱いとなる為、この技能つき武器を装備しても攻撃力が適用されない。| ----
//2017/07/15 作成 情報求ム //武術ページと被ってる記載はコッチに移動させるべき? >&b(){安定版0.F-1を基にしています。} #contents ---- 武器は打撃・斬撃性能や攻撃コストといった基本的な性能以外に様々な&color(#6666CC){技術}を持っています。 武器の&color(#6666CC){技術}はZと戦う上であなたの大きな助けとなります。 あなたが今まで見向きもしなかった武器も実は強力な&color(#6666CC){技術}を持った武器かもしれません。 *技術について 技術は大きく分けて「常時発動する技術」「クリティカル時に発動する技術」「防御技術」の3種に分けられます。 その武器が持つ技術はアイテム能力の技術欄に記載されています。 また、技術ではありませんが一部の武器は「&color(#00CCFF){遠い間合いから攻撃}」や「&color(#00CCFF){素手格闘}として&color(green){適用}」がするものがあります。 なお、技術が発動するのは隣接攻撃時のみであり、[f]の遠い間合いからの攻撃では発動しないことに注意してください。 **常時発動技術 |CENTER:名称|CENTER:説明|CENTER:主な装備|CENTER:雑感| |MIDDLE:瞬撃|MIDDLE:コスト50%・ダメージ66%|MIDDLE:日本刀、六尺棒、トンファー等|MIDDLE:&color(lime){素早い攻撃はゾンビに○○のダメージを与えました。}&br()本来の1回分の攻撃コストで2回攻撃できるので実質的なダメージは4/3、約1.33倍になる。&br()威力が下がるので装甲の減算も大きくなる、と思いきや装甲減算後の最終ダメージを2/3にしているようなのであまり気にする必要は無い。&br()ただし攻撃を外したときの攻撃コストは1/2にならない。| |MIDDLE:武装解除|MIDDLE:対象の武器装備を外す|MIDDLE:フォークスピア|MIDDLE:&color(lime){△△の武装を解除しました!}&br()攻撃命中時に確定で武装を解除する。&br()武器を持つのはNPCのみなので対NPC専用技術。サバイバーゾンビなどの倒すと武器を落とすことがある敵にこの技術で攻撃しても効果は無い。&br()武装解除に成功すれば、相手は威力の弱い素手攻撃のみとなり非常に楽に戦えるので、状況が許せば狙っていきたいところ。&br()開発版6595時点でこの技術を持つ武器はフォークスピアのみ。| |MIDDLE:薙ぎ払い|MIDDLE:2ターン転倒|MIDDLE:メイス、モーニングスター、チェーンソー系等|MIDDLE:&color(lime){ゾンビを薙ぎ払って○○のダメージを与えました。}&br()&color(red){開発版6595現在効果が発動しない?}(武器装備時に使用不可)&br()名前から勘違いしやすいがAOE(範囲攻撃)ではない。&br()ダウンしているかどうかは分かり辛く、明確に行動不能になるスタンよりは効果が実感しにくい。&br()ダウンは「相手が敵の場合はそのダメージを下げます。相手がプレイヤーキャラの場合は攻撃が3bashダメージになります。」効果があり&br()また回避も出来なくなるようだ。(要検証)| |MIDDLE:締め上げ|MIDDLE:2ターン気絶|MIDDLE:メイス、モーニングスター、チェーンソー系等|MIDDLE:&color(lime){締め上げ攻撃はゾンビに○○のダメージを与えました。}&br()&color(red){開発版6595現在効果が発動しない?}(武器装備時に使用不可)&br()常時スタン効果は強力で被弾率を大きく下げることができる。&br()ただ、開発版6595現在対応する武器(?)がチェーンのみなので実践に投入するのはいささか力不足か。| **クリティカル時発動技術 |CENTER:名称|CENTER:説明|CENTER:主な装備|CENTER:雑感| |MIDDLE:残忍な一撃|MIDDLE:1ターン気絶・1タイル吹き飛ばしのクリティカル攻撃|MIDDLE:ツヴァイヘンダー、スレッジハンマー、消火斧等|MIDDLE:&color(lime){攻撃によってゾンビをよろめかせた。○○のダメージを与えました。}&br()ノックバックはシンプルながら強力で、おそらく最も効果を実感しやすい技術。&br()地形を活かしてハメたり、投擲と合わせたりと活用の幅は広い。&br()消火斧やハリガンバールといった比較的入手しやすい武器についているのも見逃せない。| |MIDDLE:精密攻撃|MIDDLE:2ターン気絶のクリティカル攻撃|MIDDLE:レイピア、サバイバーマチェット、棍棒等|MIDDLE:&color(lime){狙い済ました攻撃はゾンビに○○のダメージを与えました。}&br()スタン効果は優秀でクリティカルのおまけとしては十分な効果。&br()棍棒にも付いているので序盤から使っていける。| |MIDDLE:一掃攻撃|MIDDLE:円状にクリティカル攻撃(近接戦闘3)|MIDDLE:ハルバード、サバイバー薙刀、ハリガンバール等|MIDDLE:&color(lime){攻撃は大きく弧を描いてゾンビとその周りの者に○○のダメージを与えました。}&br()対象と左右の隣接した対象を一掃するAOEの一つ。&br()効果そのものは単純だが、そもそもとしてゾンビ3体に囲まれるという状況があまり良いとは言えず、&br()クリティカル時のみなので戦術にも組み込み辛いのがネック。&br()とはいえ野太刀やハルバードクラスの火力に十分な武器スキルや防具があれば無双することも夢ではない。| |MIDDLE:回転攻撃|MIDDLE:隣接する敵をクリティカル攻撃(近接戦闘4)|MIDDLE:ラジャタン、チェーンソーラジャタン、フック付きロープ|MIDDLE:&color(lime){回転攻撃はゾンビとその周りの者に○○のダメージを与えました。}&br()周囲8マスを攻撃する一掃攻撃の上位互換。&br()効果は強力だが全体的に武器の癖が強い。使うならラジャタンがおススメ。&br()技術を活かそうとすると一掃攻撃以上に危険な状態になるためスキルや防具は鍛えておこう。| |MIDDLE:串刺し攻撃|MIDDLE:対象とその後ろの敵にクリティカル攻撃(近接戦闘4)|MIDDLE:オウルパイク、スチールスピア、ピッチフォーク 等|MIDDLE:&color(lime){ゾンビまっすぐ貫いてに○○のダメージを与えました。}&br()通路などに誘い込めば効果を活かしやすい。&br()長柄武器によくついているが、[f]の遠距離攻撃の場合は技術が発動しないことに注意。| |MIDDLE:首刈り|MIDDLE:99倍斬撃ダメージのクリティカル攻撃|MIDDLE:なし|MIDDLE:&color(lime){刃が舞い踊った!首刈りはゾンビに○○のダメージを与えました。}&br()Techniques Vorpal Strike 相手は死ぬ。ただし装甲を抜けない場合はダメージが出ない。&br()ついている武器はないが、特定の条件を満たすことで武器に付与することが出来る。| #region(close,首刈りの付与について ネタバレ注意 ) 研究所最下層などにあるCVD装置で武器にダイヤモンドコートを施し、その武器でジャバウォックを撃破すると武器に付与される。 ジャバウォックは依頼で出現する他、稀に森に出現する。 #endregion **防御技術 ・防御技術を持った武器を装備している。 ・手足で防御できる武術を使用し、一定以上の素手格闘スキルを持つ。 ・サイボーグ格闘術を使用し、[合金メッキ - 腕]のCBMを埋め込んでいる。 ・「このアイテムは着用時に攻撃を防ぐ可能性があります」と書かれた防具を装備している。 上記のいずれかに当てはまる場合、確率で武器・手足・防具による防御を行い、一定量のダメージを軽減します。 //これで正しいのか不明なのでコメントアウト //melee.cppのコメントと実際の軽減率が一致しない為 //軽減率 = (筋力 + 防御技術ポイント(※) + 近接戦闘スキル) / 40 //例://筋力8、近接戦闘スキル0、[ブロック]技術の武器を装備 //→ダメージを30%軽減 //例2:筋力10、近接戦闘スキル4、[受け流し]技術の武器を装備 //→50%のダメージを軽減 軽減には筋力、近接戦闘スキルに加え武器・防具の場合は技術の防御ボーナス、手足の防御の場合は素手格闘スキルが関係します。 これらの合計が40に近づくほど軽減率が上昇します。 ***防御ボーナス 技術なし(※):2 ブロック:4 受け流す:6 防御:10 ※「このアイテムは着用時に攻撃を防ぐ可能性があります」の防具装備時のみ |CENTER:名称|CENTER:説明|CENTER:主な装備|CENTER:雑感| |MIDDLE:ブロック|MIDDLE:中程度の防御性能|MIDDLE:ほとんどの近接武器、アームガード(木)|MIDDLE:小型武器・素手武器・一部の打撃武器以外のほとんど武器に付いている基本的な防御技術。&br()ただの木材でも付いている。&br()まともな武器が無くても、せめてブロックの付いたものは装備しておこう。| |MIDDLE:受け流す|MIDDLE:高い防御性能|MIDDLE:日本刀、レイピア、フォークスピア等|MIDDLE:ブロックの上位互換。&br()ブロックより付いている武器は少なめだが、日本刀やレイピアは主力になりうるので使う機会は多いだろう。&br()防具で付いているものは無い。| |MIDDLE:防御|MIDDLE:最高の防御性能|MIDDLE:なし(0.F-1)|MIDDLE:受け流すの上位互換。&br()0.F-1現在バニラ環境で付いている武器・防具は無い| **その他近接武器特殊能力 |CENTER:名称|CENTER:説明|CENTER:主な装備|CENTER:雑感| |MIDDLE:遠い間合いから攻撃|MIDDLE:この道具は&color(#00CCFF){遠い間合いから攻撃}が可能です。|MIDDLE:薙刀、グレイブ、ナイフスピア 等|MIDDLE:[f]キーを押すことで1マス離れた対象を攻撃出来る。&br()シンプルだが非常に強力な能力で、地形やダッシュを上手く使えば被弾を大きく下げることができる。&br()これがあるかないかで武器の評価が変わるほどである。&br()簡易ナイフスピアや棘つき棒は序盤からでも作成しやすい。| |MIDDLE:より遠い間合いから攻撃|MIDDLE:この道具は&color(#00CCFF){より遠い間合いから攻撃}が可能です。|MIDDLE:パイク系、鞭|MIDDLE:[f]キーを押すことで2マスまで離れた対象を攻撃出来る。&br()上記「遠い間合いの~」の上位互換。鞭は攻撃力が皆無なので実質パイク系専用能力。&br()効果は強力だがパイク系は攻撃コストが重く、隣接デバフがあるので注意したい。| |MIDDLE:素手適用|MIDDLE:この武器は&color(#00CCFF){素手格闘}として&color(green){適用}されます。|MIDDLE:セスタス、ブラスナックル等|MIDDLE:ダメージ計算に素手格闘が使用され、素手系武術も使用可能になる。&br()スキルも素手格闘が成長する。&br()簡単に言えば素手格闘で戦う時に装備することで威力の底上げができる能力。&br()武術も使えるが、当然ながら二天一流やシラットといった近接武器専用武術は使用出来ない&br()&br()テコンドー、ムエタイは強制的に武器無し扱いとなる為、この能力つき武器を装備しても攻撃力が適用されない。| ----

表示オプション

横に並べて表示:
変化行の前後のみ表示: