※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「トップページ」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

トップページ」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 **熟成を極めるトータルパフォーマンス。
 **CB400SF/SBスレまとめwikiへようこそ!
 #ref(sample.jpg)
 
 ホンダ公式サイト:http://www.honda.co.jp/motor-lineup/cb400sf/ 
 スペシャルコンテンツ:http://www.honda.co.jp/CB400SF/ 
 CB400SFカスタマイズのページ:http://www.honda.co.jp/bike-customize/contents/cb400sf/index2.html 
 CB400SFの歴史(左下あたり):http://www.honda.co.jp/pressroom/library/motor/sports/cb_cbx/t_index7.html 
 過去スレはこちら。ピタハハタンに感謝汁!:http://pita.paffy.ac/biketh/ 
 
 
 
 ***各ページは何方でもご自由に編集できます。ぜひご協力下さい。
+
+本田技研工業が製造販売する、水冷DOHC4バルブ直列四気筒399ccエンジンを搭載したネイキッドタイプのモーターサイクルである。
+
+日本において125ccを超える排気量のモーターサイクルとしてはビッグスクーターを除くと最も多く新車販売されつづけている車両である。いわば日本のスポーツモーターサイクルのスタンダードであるともいえる。長年改良と熟成が行われてきた車種であるため、その信頼性は非常に高い。「最初の一台のバイク」としては予算が許すならこれの新車を買っておけばまず間違いないと言われる車両の一つである。その高い信頼性のため事業用車両(バイク便)に使用されていることも多い。逆にそのスタンダード的な位置づけを嫌い優等生過ぎて面白みが無いとして好まない向きも散見される。
+
+普通二輪免許の教習を受ける場合はたいていこれの教習車仕様に乗ることになる。ただし教習車仕様は市販車両より出力等を押さえた性能設定となっており、所詮教習車だと侮って市販車両に乗るとその走行性能や軽さに驚くことになるであろう。
+
+長らく日本でしか販売されていない日本専用車種であったが、オーストラリアでも販売されている。また過去、少量が英国で販売されたとの情報もある。
+
+
+http://dic.nicovideo.jp/a/cb400sf
+より
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。