※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「トップページ」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

トップページ - (2007/11/06 (火) 22:40:39) の最新版との変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

-**はじめに
--現在日本語の分析のために使えそうなコーパスの紹介と、入手法、さらには、人文系の人でも簡単に利用可能な分析ツールなどを紹介します。
--現時点では(Wikiの精神に反するとは思いますが)管理者のみが編集できます。
--ページの内容についての[[問い合わせなどは専用フォームをご利用ください>http://www30.atwiki.jp/corpus-ling/pages/47.html]]。
--リンク切れを発見した方は、お手数ではありますが、[[リンク切れ報告フォーム>http://www30.atwiki.jp/corpus-ling/pages/47.html]]で一方いただければ幸いです。
--操作方法の詳細は[[Wikiの操作法について]]をご覧ください。
--本ページの作成にあたっては、[[博報「ことばと教育」研究助成>http://www.hakuhodo.co.jp/foundation/subsidy/index.html]]からの援助を受けています。感謝申し上げます。
--あなたは&counter()番目の訪問者です(今日の&counter(today)番目の訪問者)。
+サイト移転しました。
 
+[[http://jhlee.sakura.ne.jp/>http://jhlee.sakura.ne.jp/]] から御覧ください。
 
+----
 
-#search
-
+----
 **お知らせ
--07.10.19:  「濱野寛子、李 在鎬(2007)「助数詞「本」のカテゴリー化をめぐる一考察-統計的手法を用いて」『言語学と日本語教育Ⅴ』、くろしお出版、pp.73-90」が出版されました。[[アマゾンのリンク>http://www.amazon.co.jp/%E8%A8%80%E8%AA%9E%E5%AD%A6%E3%81%A8%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E6%95%99%E8%82%B25-%E5%8D%97%E9%9B%85%E5%BD%A6/dp/4874243843/ref=sr_1_4/250-9154790-2406636?ie=UTF8&s=books&qid=1192756826&sr=1-4]]
--07.10.10: 広島大学で下記の講演を行います。
-#ref(http://www.geocities.jp/cheho0888/1202.jpg)
+サイト移転しました。
+[[http://jhlee.sakura.ne.jp/>http://jhlee.sakura.ne.jp/]] から御覧ください。
+
 ----