※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



プロローグ

  • 日本代表が頂点に最も近づいた試合。日本代表はチーム目黒(チーム青森)。カナダ代表はJJ。伝説ナリ。(カルロス)

1E

  • コメント(ハンドルネーム)

2E

  • コメント(ハンドルネーム)

3E

  • コメント(ハンドルネーム)

4E

  • コメント(ハンドルネーム)

5E

  • コメント(ハンドルネーム)

6E

  • コメント(ハンドルネーム)

7E

  • コメント(ハンドルネーム)

8E

  • コメント(ハンドルネーム)

9E

  • コメント(ハンドルネーム)

10E

  • もしリアルタイムで見ていたら、サード本橋のトリプルで勝利を確信したね!あれはカナダ人も頭抱えたと思うよ。目黒のラストロック、ボタンドローかDTOか?やっぱりドローだったと思うんだよね。いまさら言ってもしょうがないんだけど。今、金村さんはどう思っているだろう……。(カルロス)

EE

  • コメント(ハンドルネーム)

エピローグ

  • 後にJJが「生涯忘れられない試合」と語った名勝負。試合後、JJが日本の全選手に『両手で』握手を求めているのが見える。こんなの見たこと無い。試合内容もさることながら、この試合の重みはもしカナダがここで敗退すれば世界選手権決勝がパシフィック・アジア選手権(日本 vs 中国)になってしまう点にあった。その屈辱はなんとしても阻止しなければならない試合だった。(カルロス)