登場人物

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次



主人公

入速出やる夫
(属性:N-N 種族:異端 称号:できない子のヒモ)
  ―AA出典:2chAA「やる夫」
国立VIP大学に通っていた元大学二年生、現在22歳。
親友であるやらない夫を探しに「人が消える」と噂される山に足を踏み込んだことにより、彼の日常は終わりを告げた。
今までの安価の傾向として、基本的に不器用だが善良で心優しい青年。発狂・錯乱するのはだいたいがエロ安価のせい。
持ちネタというか頻出する安価として、初対面の女性には「結婚してくれ」とほざく悪癖あり。
今の彼は常識教のトップと魔王教大幹部のヒモに近い立場だが、これからどんな道を歩んでいくかは安価とエレボスのみぞ知る。
目覚めてから12日目にやらない夫の常識教への勧誘および、できない子の魔王教への勧誘を断り、自分の力で歩いていく事を決断した。
25日目現在、彼の体は人間でも悪魔でもない「正体不明の怪物」と化している。具体的に言うと心臓とか動いてない。
  ペルソナ:ここを参照


仲間

天川アキト
(属性:L-C 種族:人間 称号:復讐者)
  ―AA出典:起動戦艦ナデシコ「テンカワ・アキト」
各地を放浪して行方不明扱いになっていた魔王を探していた男。夜の街でやる夫と出会い、真実を知り、やる夫に同行する事になる。
戦士としても腕は立ち、シンややる夫と比べ甘さが無い。必要であれば相手がどんな見た目をしていても引き金を引けるシビアさを持っている。
しかしペルソナがゲキガンガー3であることからおそらくかなりの熱血タイプ。
二年前の事件で妻と妹の様な少女を喪っている。妻の名前はユリカ、少女の名前はルリと言ったらしい。
また、放浪中に何かあった模様で現在では味覚を失っている。
現在はトウキョウに居るらしい。
やる夫の呼び方:「やる夫」
  ペルソナ:悪魔 ブレス―AA出典:起動戦艦ナデシコ 劇中劇 ゲキガンガー3「ゲキガンガー3」

レン(「風の宝樹」レヴェリー=メザーランス)
  ―AA出典:エレメンタルジェレイド「レン」
昭和の森を住処としていた悪魔の少女。
世界に7体しかいない、武器に変化するという悪魔「宝樹」の一人。
昭和の森の樹精たちに守られていたが、それが魅了能力なのかカリスマ性なのか他者の干渉なのかは不明。
常識教が宝樹の輸送途中に魔王教の襲撃にあい、そのどさくさに紛れて逃げ出した。
現在も追跡を完全に振り切ることが出来ず、住処を転々としている模様。
その経歴から、自分の名を知っている人間を強く警戒する。
昭和の森「異界」を脱出した後、やる夫の説得されやる夫に保護されることに。
甘いものが嫌いで、苦いもの大好きらしい。
絆値が40を越えると何か起こる、らしい?
やる夫の呼び方:「やる夫」

ティアナ・ランスター
(属性:N-N 種族:人間? 称号:異能者)
  ―AA出典:魔法少女リリカルなのはStrikerS「ティアナ・ランスター」
TDSに囚われていた所をやる夫が救出した少女。やる夫が渡したPSI覚醒薬で異能者はじめました。
かつては機動六課という傭兵団に所属していた。
TDS潜入の際に自分だけ成果を上げていないことに痺れを切らし、ウェンディゴに特攻。
それによって人質となってしまい、結果として機動六課を全滅へと導いてしまった。
そのトラウマにやる夫が付け込んだ結果やる夫を[盲信]してしまうことに。
その後も何かあるたびに[狂信]になったり[絶対服従]になったりと愛が痛い。
パラレル個人ENDではやる夫と結婚生活を送っていた。
やる夫の呼び方:「ご主人様」


仲魔

大妖精
(属性:N-N 種族:妖精 スプリガン)
  ―AA出典:東方Project「名称不明の妖精(大妖精)」
〈悪魔歴:妖精ピクシー→妖精ハイピクシー→妖精スプリガン〉
やる夫の本妻。
もともとはやる夫のCOMPに最初から入っていたピクシー。
どうやらロナルドの手によってCOMPに入れられていたらしい。
自分の死の恐怖にさえ勝るやる夫への思いがハイピクシーへと進化させた。
名前の大妖精というのはやる夫がつけた名で、愛称は「大ちゃん
基本的に素直でマスターであるやる夫に忠実だが、嫌なことは嫌とはっきり言える強さも併せ持つ。
ハイピクシーに進化してからは(自分以外の)役立たずは容赦なく切れ!な黒いやる夫第一な性格になっている。
悪魔は一般的に個より強さを優先させるため、より強くなれる悪魔合体を好むのだが、
大妖精は強さよりも自分の個を優先させる珍しい考えの持ち主であり、悪魔合体には否定的である。
いきなりやる夫の頬にキスしたり、からかって誘惑してみたりと悪戯好きな一面もある。
14日目に魔血水を飲み、スプリガンに進化した。
機人ゼロとの戦いの撤退の際に囮になり消息不明だったが、その後トラロックに救出された。
やる夫の呼び方:「やる夫さん」

アンゼロット
(属性:L-N 種族:天使 ドミニオン)
  ―AA出典:ナイトウィザード「アンゼロット」
〈悪魔歴:天使エンジェル→女神ハトホル→天使プリンシパリティ→霊鳥フェニックス→天使ドミニオン〉
アンゼロットはやる夫がつけた名前で、愛称は「アン」だったのだが、そんな設定はすぐに忘れ去られて今はアンゼと呼ばれている。
仲魔になった当初はLv差と絆値の影響で指示を聞かず、事あるごとに「助けて欲しかったら手の甲にキスをして忠誠を誓え」と
しつこく言ってきては無視され放置プレイを食らっていたのだが、あまりの鬱陶しさにプッツンしたやる夫に何故かディープキスをされ
怒る場面であるにも関わらず何故か絆値が急上昇し、以降は従順になり大人しくなった。
現在は絆値がMAXになっているため、個人ENDに行くことも出来る。
やる夫の呼び方:「サマナー」

ベルゼブブ
(属性:D-C 種族:魔王 ベルゼブブ)
  ―AA出典:ナイトウィザード「ベール・ゼファー」
合体事故で誕生した魔王ベルゼブブの分霊。敵を喰う事で経験値と特技を吸収できる。
かなり弱体化していたので、初期には得意技のメギドラオン一発すら撃てず
魔王(笑)やらベルゼブブ(笑)やら言われていたが、現在はマハジオダインやメギドラを撃てるまでに回復しており
万能属性の専用スキル「ディヴァインコロナ」も覚え、魔王としての貫禄を取り戻しつつある。
最近は大砲だけでなく参謀としての地位も確立しており、なんだかんだ言いつつもよくやる夫のことを気にかけてくれる。
ベルマジ母ちゃん。
TDSの激戦で限界を越えて高難度魔法を酷使した結果、後遺症として魂に重傷を負っている。
延命のために吸血もしくはベッドインが必要だが、抜本的解決には大量の生体マグネタイトが必要。
やる夫の呼び方:「人間」

アレスX
(属性:L-C 種族:破壊神 アレス)
  ―AA出典:∀ガンダム「ターンX」
合体事故で誕生した破壊神アレス。
元になった悪魔はマカ(ラ)だが、はっきり言って面影は全く見つけることができない。
人格は某御大将が基のようである。
召喚当時のやる夫よりレベルが高い悪魔であったため、命令を受けない…
と断りを入れ、COMPで(自分の意志で)待機していたりと、何気に礼儀正しい。
破壊神であるため、ロナルドの魂を抉り取ったりとステータスやスキル以上の働きをすることもある。
コピー魔王ヤルオにバラバラ殺人事件をされたりした。嫌な事件だったね。
ひょいひょい死ぬことからカマセでギャグ要員な道を爆進中。
絶好調であぁぁぁぁぁる!

ミシャグジさま
(属性:D-L 種族:邪神 ミシャグジさま)
  ―AA出典:東方Project「四季映姫」
悪魔合体で誕生した邪神ミシャグジさま。
D要員なのがアダとなったのかパーティメンバーに選ばれることがあんまりない。
今のところ空気。かなり。

トラロック
(属性:L-N 種族:幻魔 トラロック)
  ―AA出典:Fate SWORD DANCERS「アーチャー」
悪魔合体で誕生した幻魔トラロック。
L-N属性であるためか他者を助けることを良しとしており、自分絶対主義の悪魔の中では異彩を放っている。
和食が好きであり、レンの良い茶飲み友達になっているようだ。

グクマッツ
(属性:L-C 種族:龍神 グクマッツ)
  ―AA出典:仮面ライダーカブト「矢車想」
悪魔合体で誕生した龍神グクマッツ。
あまり口数は多くないが行動派でよく気が利き、頼れるやる夫の右腕的存在。
得意技はメギド…のようなキックで、○○地獄というフレーズがお気に入りのようだ。

オセ
(属性:N-C 種族:堕天使 オセ)
  ―AA出典:スーパーロボット大戦K「ミスト・レックス」
悪魔合体で誕生した堕天使オセ。
パーティ中トップの戦闘力を誇り、何故かほとんどの睡眠技を使える睡眠マスター。
その実力から仲魔に一番頼りにされている…かと思いきや言動のあまりのウザさからやる夫にすら雑に扱われる始末。
最近はギャグ要員としての地位を確立しつつある。
バトルにオトリにゾンビアタックにと酷使されており、どう見ても良い扱いはされていないのだが何故か絆は凄く伸びる。
個別にコミュ取ってる仲魔よりずっと伸びる。
実はマゾなのではないだろうか。

キバヤシ
(属性:D-C 種族:悪霊 マカーブル(改))
  ―AA出典:MMR「キバヤシ」
(悪魔歴:悪霊マカーブル→悪霊マカーブル(改)
昭和の森「異界」で人間を通さぬよう見張りをしていた悪魔、が改造された悪魔。
元人間の悪魔で、何時死んだのかは不明だが崩壊事変を知っていることからおそらくここ2年の間だと思われる。
やる夫が崩壊事変の魔王だと知ると見張り仲間を裏切ろうとしたりやる夫の肩を持とうとしたりと滅亡思想が目立つ割には
見張り仲間からボコられそうになると前言撤回したりと結構なヘタレである。
一度目に昭和の森「異界」を訪れた際にはスルーされたが、三度目に訪れた時に邪魔だったのでなし崩しに仲魔になった。
人間知識も豊富で、読者からのメタ視点安価でミス扱いになるところを上手く解説してくれたりと意外と優秀。
人間、特に一般人に対しては知識の豊富さとバステ無双で右に出るものは居ない。
さらに専用技である「キバヤシビーム」はバステを高確率で複数付加できるなど地味に便利。

アイギス
(属性:N-N 種族:造魔)
  ―AA出典:ペルソナ3「アイギス」
アリスに作った造魔。従順なので絆値の概念がない。今のところパーティ最弱。
ドリーカドモン自体はアリスのものであるため、マスターはやる夫ではなくアリスということになる。
やる夫はテストという名目でアイギスを借りている。
ろくでもない悪魔を素材に作られたが、幸いその性根は受け継がなかったようだ。
やる夫が気絶してる間に、アリスからの命令でためらわずやる夫のレイジングハートからアレを採取したりと、
従順すぎるのも大好物困り者である。

過去の仲魔



やる夫家の住人

エルルゥ
  ―AA出典:うたわれるもの「エルルゥ」
TDSに囚われていたところをやる夫が救出した少女。アルルゥの姉。
TDSでは「お気に入り」であるインデックスの世話をしていた。
用済みになってウェンディゴに撃たれたが、救助が早かったおかげで無事生還した。
「下」の世界の東の果て、日本によく似た文化を持っていた国の住人。
ウェンディゴに攫われる前は、アルルゥの「お父さん」と一緒に旅をしていたらしい。
炊事、洗濯などの家事全般ができる。
やる夫が二年前の魔王だということ、危険が迫っているということを知っても尚、やる夫を信じて家に残る道を選んだ。
やる夫の呼び方:「やる夫さん」

アルルゥ
  ―AA出典:うたわれるもの「アルルゥ」
TDSに囚われていたところをやる夫が救出した少女。エルルゥの妹。
救出した当初は、天涯孤独となった寂しさから涙を流していたが
姉であるエルルゥが救出されたことをきっかけに笑顔を取り戻した。
うっかり超能力少女になりかけたような気がしたがそんなことは無かったぜ。
やる夫の呼び方:「おにーちゃん」

アリス・マーガトロイド
  ―AA出典:東方Project「アリス・マーガトロイド」
人嫌いで、兎に角人と接しないように過ごしてきた人。
造魔の元であるドリー・カドモンに強い執着を抱いているようで、酒場で捜索を依頼、
その縁でやる夫と知り合い、「地下実験室」の管理者となる。
また、研究が出来るならあっさり体を売ろうとするなどかなり割り切った性格のようである。
「コンゴトモヨロシク」と悪魔風に挨拶することから、もしかしたら人間では無いのかも知れない。
夜型で戦闘派。
やる夫が崩壊事変を引き起こした(と言われている)魔王であることを知ると、徐々にやる夫に興味を持つようになった。
人形(ロボット含)に特別な思い入れがあるらしく、ロボットであるリンに対する態度はそれ以外の人間や悪魔に対する態度と全く別物。
大天使や魔人を倒せるくらい強いらしい。

リン
  ―AA出典:VOCALOID「鏡音リン」
地下の「お楽しみルーム」に置いてあった「奉仕用試験型『マシン』」R-01。
要するに自立思考型ダッチワイフであり、やる夫は機動直前まで抱く気マンマンだったのだが
起動させただけで賢者モードになってしまったのか直後に電源を切って片付けられた。
その後、アリスに「人形にも心がある」と諭され、リンをモノとして扱うことに疑問を持ったやる夫は
性処理のための道具ではなく、1人の家族として扱うことを決意した。
その後、基本的に家ではアリスに預けられている。

雪華綺晶=ワゴンセール
  ―AA出典:ローゼンメイデン「雪華綺晶」
オプーナ=ワゴンセールの義理の娘。
元東方診療所のナースで、崩壊事変後は白薔薇病院の院長を務めている。
元々住んでいたワゴンセールが「魔王やる夫」によって壊滅し、片親であったオプーナを殺されている。
そのため崩壊事変の真実の一部を聞かされたとき以来、意識が無かったにしろやる夫が親の仇だという事実と
それを認めたく無いという気持ちが混ざり合い、苦悩の日々を送っている。
雪華綺晶の身を案じたやる夫により無理矢理誘拐され、やる夫家地下に軟禁されている。
現在、やる夫を憎むことに疑問をもち、情緒不安定になっている模様。
やる夫の呼び方:「やる夫さん」

インデックス
  ―AA出典:とある魔術の禁書目録「インデックス」
マグヌス教会のシスター。孤児だったが、前代の教会の神父に拾われた。
誰にでも優しくシスターらしいシスターの少女であり、"一度見た物を忘れない"という変わった特技を持っている。
崩壊後はTDSに囚われており、やる夫の手により救出されるが精神が破壊されていた。
その後は白薔薇医院に入院していたのだが、やる夫に誘拐される形でやる夫家地下に住居を移した。
得意魔術:神聖/補助。
やる夫の呼び方:「やるお」

森近霖之助
(属性:N-N 種族:人間? 称号:不明)
  ―AA出典:東方Project「森近霖之助」
趣味で骨董店を経営している男。
接客態度は適当だが、やる夫のような安価で無茶振りをする客にもいちいち付き合ってくれる温厚な人物。
掘り出し物の武具もあるが、気に入った品は売らない事もしばしば。主要な収入源は魔石・チャクラドロップ等の消耗品。
格安で武器の修理も行っている。
見ただけで道具の名称と用途を把握できる超能力者。ただし使い方は把握できないらしい。
14日目にやる夫に危険を警告され、やる夫家地下に商売道具ごと避難した。
勝手にやる夫の地下で店を経営しているが、儲けは出せるんだろうか。
でも欲しいアイテムを欲しい時にくれない。役にたたねぇメガネだな。
やる夫の呼び方:「君」

カズキ
  ―AA出典:武装錬金「武藤カズキ」
やる夫が研究所跡の探索中に見つけたホムンクルス製造装置に生み出されたホムンクルス。
なんか、やる夫のデータとか参考にして作られたらしい。
悪意はないが地味にウザい人物。見つけて早々に地下実験室のアリスに身柄を丸投げされた。
ちょっと出ただけで主役の座を奪われそうになった。なんてヤツだ。

ピカチュウ
  ―AA出典:ポケットモンスター「ピカチュウ」
やる夫が研究所跡の探索中に見つけたホムンクルス製造装置に生み出されたホムンクルス。
こっちはティアナを参考にして作られたらしいが、多分やる夫のハーレム要員にはならない。
例の如く4文字しか喋れない言語形態をしているようだが、知性のレベルは不明。
やる夫の家に連れ込まれ、おそらくティアナのペット的な位置で生活するものと思われる。
戦闘時はティアナのオプション扱いとなる。パーティ枠は使わない。
初登場以降は姿が見えない。忘れ去られてしまったのだろうか。
25日目現在、きらきーとインデックスの軟禁部屋の番犬替わりとなっている。


傭兵(無所属)

ホイミン
(属性:不明 種族:人間 称号:傭兵)
  ―AA出典:DRAGON QUEST Ⅲ「女僧侶」
のび太の紹介でやる夫が雇った傭兵。メシア教に所属している。
どうやら年下のやる夫をからかうのが好きらしい。
TDS潜入の際に腕を失うほどの重傷を負い、現在は入院中。
14日目の大混乱の際、一般人の救助活動を行っていた所をガイア教徒に襲われ、死亡した。
やる夫の呼び方:「依頼主さん」


傭兵集団「SEED」

間薙シン
(属性:N-N 種族:人間 称号:傭兵)
  ―AA出典:ガンダムSEED DESTINY「シン=アスカ」
傭兵集団「SEED」に所属する傭兵。二十歳。やる夫にインデックスの情報を与え、破格の値段で雇われる。
のび太曰く、戦士としては二流だが傭兵としては一流。街の傭兵の間ではどうも御人好しとして有名のようだ。
二年前の事件で妹が魔王に殺されており、やる夫が二年前の魔王であることを告げると酷く混乱していた。
やる夫の呼び方:「やる夫」

キラ=ヤマト(大和吉良)
(属性:不明 種族:人間? 称号:傭兵)
  ―AA出典:ガンダムSEED DESTINY「キラ=ヤマト」
傭兵集団「SEED」に所属する傭兵。シンからやる夫の話を聞き無償で協力する。
話を聞いたその場で協力を決定した御人好。デビライザーを用いて悪魔を使役するサマナーでもある。
とてつもない酒豪で、微妙に空気が読めない人。あと実は彼女持ちらしい。
やる夫が二年前の魔王であることを告げると「もう友人を撃ちたくない」とのことでやる夫に敵対しない方針を示した。
やる夫の呼び方:「やる夫」

アスラン=ザラ
(属性:不明 種族:人間 称号:傭兵)
  ―AA出典:ガンダムSEED DESTINY「アスラン=ザラ」
傭兵集団「SEED」に所属する傭兵。金銭面や後処理を考慮しない仲間の世話を焼く苦労人。
文句を言いながらもキラと共に無償でやる夫に協力してくれる御人好。封魔管を用いて悪魔を使役するサマナーでもある。
やる夫が二年前の魔王であることを告げると、キラと同様にやる夫に敵対しない方針を示した。
やる夫の呼び方:「やる夫君」

イザーク
  ―AA出典:ガンダムSEED DESTINY「イザーク=ジュール」
傭兵集団「SEED」に所属する傭兵。肉体言語の達人。
拳と拳での殴り愛を通じてやる夫と仲良くなった。
キラやアスランからは長い説教をする人として恐れられている。
やる夫の呼び方:「貴様」

ディアッカ
  ―AA出典:ガンダムSEED DESTINY「ディアッカ=エルスマン」
傭兵集団「SEED」に所属する傭兵。迂闊で残念なイメージ。
料理が上手いらしい。
やる夫の呼び方:「」


デズニーセールの住人

アリス・キャロル
  ―AA出典:ARIA「アリス・キャロル」
TDSに囚われていたところをやる夫が救出した少女。
他の被害者達より明るく振舞っているが、精神的に傷ついていることが伺える。
TDSにさらわれる際に仕事の先輩達が殺されているものと思われる。
やる夫の呼び方:「やる夫さん」

アーベン=タカカズ
  ―AA出典:くそみそテクニック「阿部高和」
ワゴンセール村の自警団の隊長であり武術の達人のダンディなホモ。
世話好きであり、異世界に来て混乱しているやる夫の世話をしてくれた。
世界崩壊時に(操られていた)魔王やる夫に片腕を切り落とされた。
世界崩壊後はデズニーセール県知事を務めていたが、14日目の大混乱の後は消息不明。
現在38歳。
得意武器:大剣/拳。
やる夫の呼び方:「やる夫君」

野比のび太
(属性:N-N 種族:人間 称号:不明)
  ―AA出典:ドラえもん「野比のび太」
デズニーセールの一角でガンショップを営む年齢不詳の男。
世界観を間違ってしまっている人物。見た目、雰囲気に違わず裏社会に精通しており、広い人脈を持つ。
ガンショップ以外にも依頼の仲介、傭兵の雇用、「粛清」等々、様々な事を行っている。
戦っている所を実際に見た人物は生きてはいないが、噂によれば街中の銃士を集めても及ばない腕を持っているらしい。
14日目の大混乱の際、何処かへ消えた。
やる夫の呼び方:「小僧」

ダディ
  ―AA出典:2chAA「ダディ・クール」
邪教の館の主。
悪魔合体や全書からの悪魔召喚、COMPのインストールソフトの販売などを行っている。
悪魔を扱う仕事であるためか、ダディ本人のLvは相当高いらしい。
また、邪教の館に行くと時々ダディではなく違う人が出てくることも…。
14日目の大混乱の際、何処かへ消えた。

モリガン・アーンスランド
(属性:不明 種族:人間? 称号:不明)
  ―AA出典:ヴァンパイアシリーズ「モリガン・アーンスランド」
酒場のミストレス、兼、依頼仲介人。地味に価格帯が高い。
深夜にはアレ系の店もやってるらしい。
見た目からして非人間説が有力だったが、商品を私物化してコスプレしてるイタいオバサンという可能性も出てきた。
良くも悪くも商売人で、あんまり人間性は見えてこない人でもある。
やる夫の呼び方:「」

エドワード・エルリック
(属性:不明 種族:人間 称号:不明)
  ―AA出典:鋼の錬金術師「エドワード・エルリック」
エルリック雑貨店の店主。
「上の世界」の人間で、彼女と一緒に日本へ旅行中、大異変に巻き込まれた。
飛行機もないので日本で生活中。
弟は日本にはいないらしい。
やる夫の呼び方:「」

谷口
  ―AA出典:涼宮ハルヒの憂鬱「谷口」
悪魔の少女に惚れたので告白するから護衛してくれ!とやる夫を雇った男。
とてもウザイがレンに対する気持ちは本物で、命をかけて少女を護ろうとするなど
男らしい一面もある。
「キラ」に昭和の森が襲撃された際、呪殺を受けて死亡。
死体は「キラ」に回収された模様。
やる夫の呼び方:「傭兵さん」

泉こなた
  ―AA出典:らき☆すた「泉こなた」
自称トレジャーハンターの少女。
とらのあなタイガーホールにお宝を探しに行くためにやる夫を雇った。
やる夫の呼び方:「傭兵さん」

ジョセフ=ジョースター
  ―AA出典:ジョジョの奇妙な冒険「ジョセフ=ジョースター」
ペルソナ使いの老人。
悪魔討伐の依頼者でもある。
自身は歳がどうのと言っているが身体能力は現役そのもの。
彼の乗る乗り物は事故フラグが立っているので気をつけよう。
やる夫の呼び方「やる夫」
  ペルソナ:隠者 ハーミット・パープル―AA出典:ジョジョの奇妙な冒険「隠者の紫(ハーミット・パープル)」

河城にとり
  ―AA出典:東方Project「河城にとり」
魔法と科学の融合を目指している機械技師。
報酬として提供する予定の乗り物がいきなりぶっ壊れてるという辺り、結構ひどいマッドエンジニアらしい。
一応、まともに機械を組み上げる事もできないわけではないようだ。
25日目に彼女の自宅にて死亡を確認した。人間に襲われたようである。

イナバシロウサギ
(属性:N-N 種族:珍獣 イナバシロウサギ)
  ―AA出典:2chAA「3月ウサギ」
デズニーセール周辺をうろつき、強い者に片っ端から挑んでいる悪魔。
ベルゼブブ(笑)が自分の強さを見せ付けるために挑んで見事に返り討ちにあった。
その後もレベリング中に突如として遭遇、やる夫パーティー全員を返り討ちにした。
バトルマニアである点を除外すれば完璧な紳士。倒したやる夫パーティーをわざわざ回復させてくれた。

ミルメコレオ
(属性:D-N 種族:妖虫 ミルメコレオ)
  ―AA出典:HUNTER×HUNTER「レオル」
やる夫がデズニーセールの廃墟で出会った悪魔。
夜に大妖精を大声で探し回っていたため、寝る時間だった彼に怒られた。
その後大妖精と会った時にやる夫の居場所を教えてあげたりと実はいい人らしい。
ちなみに彼の就寝時間は18時付近である。健康に気を使っているのだろうか。

ヌエ?(正式名称不明)
  ―AA出典:うしおととら「とら」
とらのあなタイガーホールを寝床にしている悪魔。
最初はヌエかと思われたがどうやら違うらしい。
気性は荒いがお酒が好物らしく、くれた人間には友好的に接してくれたりする。
やる夫の呼び方:「人間」


ワゴンセールの住人



メシア教

ゲーニッツ
(属性:?-L 種族:聖人 称号:吹き荒ぶ風のゲーニッツ)
  ―AA出典:ザ・キング・オブ・ファイターズ「ゲーニッツ」
メシア教徒。
やる夫がガイア教の依頼を果たしている最中に接触、戦闘になった。
メシア教のご多分に漏れず、「ガイア教ぶっ殺し」なお人。
風魔法を自在に操り、2回行動までこなすスーパーマン。


ガイア教

天海春香
(属性:?-C 種族:人間 称号:?)
  ―AA出典:THE IDOLM@STER「天海春香」
ガイア教徒。
ノビの依頼を通してやる夫と知り合った。
ガイア教のご多分に漏れず、「メシア教ぶっ殺し」なお人。
戦闘能力は不明。

志々雄真実
(属性:?-C 種族:人間? 称号:?)
  ―AA出典:るろうに剣心「志々雄真実」
ガイア教徒。
14日目の大混乱の際に登場。やる夫とはまだ未接触。
ホイミンを殺害した犯人。
戦闘能力は不明だが、ゲーニッツと渡り合える実力があるらしい。


常識教

美筆やらない夫
(属性:Unknown 種族:超人 称号:英雄)
  ―AA出典:2chAA「やらない夫」
元ミステリー研究部員であり、「上」と「下」の世界を無理矢理元に戻し崩壊を引き起こした張本人。
当初は自身の厨ニ病願望を実現するためのマッチポンプで崩壊事変を引き起こしていたと思われていたが、
本当は世界を救うためにために止むを得ず犠牲を出してしまった、らしいが詳細は不明。
やる夫と同じく「ホシガミ」に会っているので超人となっている。
現在は常識教の教祖となり、自身の「正義」のために行動している模様。
気軽にターミナルでやる夫の家に来たりとラスボスのくせに緊張感が無い。
持っている剣は「魂を壊す剣」であり、敵対関係になった魂だけの存在であるロナルドを殺すためのものであると思われるが…。
14日目の大混乱の際、殺夫と対峙したが敗北、タワーから落とされた所まで放送で確認、その後の消息不明。
やる夫の呼び方:「やる夫」

美筆やらない子
  ―AA出典:2chAA「やらない子」
やらない夫の妹であり、現在は常識教の巫女。
やる夫に小さな頃から懐いていて、兄妹の様な関係。若干ブラコン気味。ちなみにDカップ
元常識教本部にて精神破壊されている彼女を発見したが、彼女を「姫君」と呼ぶ謎の悪魔にターミナルで転送された。
現在行方不明。
やる夫の呼び方:「やる兄」

「キラ」
  ―AA出典:DEATH NOTE「夜神月」
常識教の幹部と思わしき謎の男。
常識教のトップであるやらない夫の考え方には納得がいっていないようで、
独断でやらない夫の「シンユウ」を痛めつけて宝樹を奪おうとするなど、かなりの野心家の模様。
壊れているとはいえ魔王時のやる夫を一人で倒せる自信があり、
かなりの実力者であると同時に彼もまた「人間の枠から外れている」ことが伺える。
名前の「キラ」というのはどうやら偽名らしく、彼の仲魔の「リューク」からは「ライト」と呼ばれている。
元常識教本部で何かしようとしているらしく、人員を送り込んでいる。
やる夫の呼び方:「」

「■人 ヒソカ」
  ―AA出典:「HUNTERXHUNTER「ヒソカ」
常識教の幹部と思われる怪しい男。
キラの指令で常識教本部に来た際にやる夫と接触した。
筋金入りのバトルマニア。
やる夫に欲情(コイ)してしまったらしく、『伸縮自在の愛<バンジーガム>』でやる夫をフルボッコにした後、
もっと美味しくなる(強くなる)のを期待して勃ち去った。
やる夫の呼び方:「やる夫」

朝倉
  ―AA出典:涼宮ハルヒの憂鬱「朝倉涼子」
常識教の幹部。
やらない夫を教祖様と呼び慕っている。


魔王教

製作出できない子
  ―AA出典:2chAA「できない子」
元ミス研部員で現在は兄のできる夫と共に魔王教のトップ。
元々やる夫の濡れ衣を晴らすために作られた組織で、現在は常識教の妨害やメシア教、ガイア教の歯止めを行っている。
トップだけあってお金も相当あるらしく、安価も特に無いのにやる夫がヒモ化した。
兄とは真逆に常にローテンションでやる気なさげな表情をしている。
超人ほどではないにしろ、彼女もまた「人の枠を越えた存在」であるらしい。
ちなみに、貧乳である。
やる夫の呼び方:「先輩」

製作出できる夫
  ―AA出典:2chAA「できる夫」
元ミス研の部長で現在は妹のできない子と共に魔王教のトップ、なのだが常識教との交渉の際に行方不明になっている。
現在は仮面をかぶりヤルカイザーと名乗り、常識教の追っ手から逃げている。
彼もやる夫ややらない夫と同じく「井戸」を通り超人となっている。
重度のミステリオタ。
やる夫の呼び方:「やる夫君」

ギャレン(橘)
  ―AA出典:仮面ライダー剣「ギャレン(橘朔也)」
魔王教徒の一人。
デズニーセルで装置を設置(装置に関しては本人も知らない。上司の命令)していた所を、魔王教を追い払う依頼を受けたやる夫に襲われた。
良識派で、一般人たちには一切危害を加えない。
不意打ちをかけてきたやる夫たちにも冷静に交渉を持ちかけた。結果、ほぼけが人は出ず戦闘は終了。
仮面ライダーのスーツは、魔王教が開発した一種のデモニカスーツである。
やる夫の呼び方:「やる夫」

ブレイド(剣崎)
  ―AA出典:仮面ライダー剣「ブレイド(剣崎一真)」
魔王教徒の一人で、ギャレンの部下。
ダディヤーザン!
やる夫の呼び方:「」


ロナルド派

ロナルド=ヌケドナルド
  ―AA出典:マクドナルド「ドナルド」
やらない夫に召還魔法を教えた人物で、全ての元凶。
当初はやらない夫と協力関係にあったが、今は敵対している。
人間ではないらしく、魂だけの存在となり他人の肉体を乗っ取って活動する。
しかし無制限ではないらしく、何かしら制約がある模様。
また、電霊の性質の一部を備えているらしく、機械にも入り込めるらしい。
しかし本人の強さは肉体の強さに影響するため、肉体が弱いとあっさり倒せることもある。
アレスの攻撃により魂の一部を抉られている。

龍神 デッテイウ
  ―AA出典:マリオシリーズ「ヨッシー(でっていう)」
(悪魔歴:邪龍デッテイウ→龍神デッテイウ)
元々はワゴンセール村を襲っていたレックスのボス悪魔。
2年経った現在では、最初に会ったときとは比べ物にならないくらい強くなっている。
誰かの指示でロナルドの肉体であるドナルドの監視を行っていたが、その後ロナルドに肉体を奪われ
元の肉体であるドナルドを殺害した。
現在はロナルドの魂は殺夫に移動しているため、元のデッテイウに戻っている模様。

魔王 殺夫
  ―AA出典:2chAA「キル夫」
廃研究所でやる夫がドリーカドモンらしき物体を壊そうとしたところ、逆にエネルギーを吸収されてしまい
その中から「魔王の鎧」のコピーが誕生、更に脱皮をして「やる夫のコピー」として進化した。
現在はロナルドのボディとして使用されている。


影時間の住人

ゼロ
  ―AA出典:コードギアス「ルルーシュ=ランペルージ」
契約者の鍵を鍵穴に差し込み、回すことで行くことができるベルベットルームの主。
現在はやる夫の心の海が壊れており、ベルベットルームに行くことが出来なくなったため
やる夫の心の海の破片を繋ぎ合わせて影時間「全ての人の魂の行き場」を作成、住処を移した。
ペルソナ同士を混ぜる事で、強力なペルソナを造る事も出来る。
常に暇をもてあましているため、会いに行くと喜んで会話につきあってくれていたのだが
あまりにも質問攻めに苛立っていたのかやる夫の心の海が壊れたどさくさに紛れて質問を料金制にしやがった。
他にもペルソナ占いや戦略の講義などをしてくれるがやっぱり金は取る。がめつい。
妹がいるらしいが、詳細は不明。
やる夫の呼び方:「やる夫」

有里湊
  ―AA出典:ペルソナ3「主人公(有里湊)」
影時間「全ての人の魂の墓場」に住んでいるペルソナ使いの青年。
現実世界では既に「終わっている」らしく、影時間から出ることは出来ない。
しかしそのことには本人は満足しているらしく、未練も無い模様。
やる夫に「後悔が無いように」と自身のペルソナであるオルフェウス(湊)を託した。
シラフで「3股までなら行ける」とか言っちゃう人。謎めいた雰囲気が台無しだ。

瀬多総司
  ―AA出典:ペルソナ4「主人公(瀬多総司)」
影時間にてやる夫と出会った青年。
現実世界で事件を終えた後に影時間に迷い込んだらしい。
モテの秘訣は「キメる時にキメる」事とのこと。


その他

ヤルカイザー
  ―AA出典:2chAA「ヤルカイザー」
悩みを抱えた大妖精の前に突如現れたできる夫謎の男。
とある人物を探して相棒の「チビ」というドラゴンと一緒に旅をしているらしい。
大妖精に「大切な男性のそばに居るための力を望むなら力を与えてくれる」と言って
「超聖水(本当はただの水)」を渡した。
心の力というものを信じていたりとかなりの厨ニ病ロマンチストであるらしい。

チビ
  ―AA出典:ドラゴンドライブ「チビスケ」
ヤルカイザーの相棒。
ヤルカイザーと一緒に旅をしているらしい。

ホシガミ(正式名称不明)
  ―AA出典:鋼の錬金術師「真理」
『上』と『下』の世界の境界でやる夫とできる夫が出会った謎の存在、顔の無い小太りの男のような姿をしている。
出会った人の写し身であり、世界であり、影である。
望むままに、望むように、写し身の元へ力を与える、と言われている。
世界の管理者「ホシガミ」とは人がつけた名であり、正式名称ではない。
ゼロは正式名称を知っていたようだがやる夫には聞き取れなかった。
出会った人は「人」ではなくなり「超人のようなもの(=異端者)」となる。

ウェンディゴ
(属性:D-N 種族:ジャギ ウェンディゴ)
  ―AA出典:北斗の拳「ジャギ」
ガッシ ボカ!
ジャギは死んだ。
ハマ(笑)

ヤマワロ
(属性:N-C(?) 種族:妖鬼 ヤマワロ(?))
  ―AA出典:幽遊白書「戸愚呂・弟」
昭和の森に居る悪魔。
アンゼのハマが通用しなかった事から、通常のヤマワロではないと思われる。
やる夫とのやり取りから、恐らくバトルマニア。
ショートケーキの苺は最後までとっておく派らしい。
が、やる夫がカラステング捜索の際にやらない夫を誘った際に悪魔がジェノサイドされた事で、その後一切描写されず退場した。

フロストエース
(属性:L-N 種族:幻魔 フロストエース) 
  ―AA出典:新機動戦記ガンダムX「ガンダムヴァサーゴ(シャギア)」
フロストブラザーズの兄。昭和の森に居たボス。
悪魔合体を行った人間らしい。ロナルドと繋がりがあったようだ。
やる夫達との戦いの最中に芽生えたベルへの思いを遂げられぬまま、電撃により命を落とした。

じゃあくフロスト
(属性:D-N 種族:邪鬼 じゃあくフロスト)
  ―AA出典:新機動戦記ガンダムX「ガンダムアシュタロン(オルバ)」
フロストブラザーズの弟。昭和の森に居たボス。
悪魔合体を行った人間らしい。ロナルドと繋がりがあったようだ。
色香に惑った兄の巻き添えで命を落とした。

シルキー
(属性:N-N 種族:妖精 シルキー)
  ―AA出典:東方プロジェクト「チルノ」
昭和の森た居た悪魔。
ユキジョロウ(レティ)と昭和の森で暮らしていたようだが、フロスト兄弟に目を付けられ死亡。
リカームを試みるも、失敗して屍鬼となる。蘇生を提案したやる夫に焼き払われた。

セツコ・オハラ
(属性:? 種族:? 称号:?)
  ―AA出典:スーパーロボット大戦Z「セツコ・オハラ」
ロナルドの実験の被験者。
ロナルドに復讐するため、ノビを通してやる夫に共闘を依頼した。
廃研究所にロナルドをおびき出すまでは成功したが、結局本体を倒すことは出来ず。
その後のやる夫の共闘の申し出を断り、一人で復讐を果たすため何処かへ去った。

>>1
(属性:D-C 種族:外道 アンカー)
  ―AA出展:ペルソナ3「エレボス」
全ての安価を混沌に導こうとする謎の存在。
Lawの多いスレ住民は出現するたびにこれと戦っている。
あとドジッ子である。
らめー。
みんなLawの選択肢ばっかり選ぶから混乱してミスをしてしまいます。
皆さん、もっとカオスな選択肢を選んで>>1を笑顔にしましょう。
最近、純愛が書けない事が密かな悩みであるらしい。
ポケモン大好き。水ポケ>ゴーストポケ>むしポケ>はがねポケ>その他の順で好き。炎ポケ嫌い。
サーニャも大好き。

123スレ>>738
  ―AA出展:コブラ「クリスタル・ボーイ」
知るかバカ!そんなことよりオナニーだ!


最終更新:2011年03月08日 16:33
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。