「妖怪通り卓追加ルール」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

妖怪通り卓追加ルール」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 &bold(){デート判定}
 ----
 シナリオ終了後アフタープレイ前にのみ可能。
 対象のPCに対してデートを申し込める。
 申し込んだプレイヤーは2dを振り、以下のデート判定で出た目を参照して結果を適用する事。
 PCはデートを断る事も出来る。
 また、全てのPCはデートを申し込むか受けるか一方しか出来ない。
 この判定にあらゆる技能、アイテム、LP、信仰等は使えない。
 
 2:[妖精のイタズラ]大失敗! デートの最中のアクシデントが原因で大喧嘩をしてしまった。お互いに敵意を+2する
 3:[口喧嘩]途中で口論してしまう。お互いの敵意を+1する。
-4:[失言]心無い一言で相手を傷つけてしまった。相手から自分への敵意を+2する
+4:[失言]心無い一言で相手を傷つけてしまった。相手から自分への敵意を+1する
 5:[失望]あんな奴だとは思わなかった。自分から相手への敵意を+1する
 6:[無関心]それなりに楽しんだけど、何か物足りない。何もおこらなかった
 7:[無難]まぁ、楽しかったかな。相手から自分への好意を+1する
 8:[惚れ直し]相手の魅力をひとつ、発見した。自分から相手への好意に+1する
 9:[美味な食事]思いがけず美味しい料理を食べ、二人とも満足。お互いの好意に+1する
-10:[活劇!]思いがけず誰かを助けた。あなたへの株が上がる。相手からの好意に+2する
+10:[活劇!]思いがけず誰かを助けた。あなたへの株が上がる。相手から自分への好意に+2する
 11:[繋ぐ手]何故だか分からないが、あなたと彼女の手が重なる。お互いの好意に+1、あなたから相手への好意にさらに+1する
 12:[kiss]唇が重なる。あなたと相手の周りだけ、時が止まる。お互いの好意に+2する