F9特定騒動の経緯、概要を説明

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

F9特定騒動は2017年の9月頃より起こった炎上騒動の一つ。

概要

2ちゃんねるの大規模荒らし「F9」とニコニコ動画で有名な歌い手「鋼兵」が同一人物だとバレた騒動。
その後、住所特定にまで繋がることとなる。

F9は勿論、鋼兵の方も全方位煽りを行っていた為、ヘイトを集めていた。
同一人物だとバレた時の勢いは凄まじいものであった。

経緯

2chの鋼兵アンチスレに「無罪」を名乗るコテハンが登場。「F9だけど鋼兵ではない」と主張。

住民に煽られる。その際鋼兵と同一人物がほぼ確定していたコテハン「ネットいじめを許さない会代表アオイ」が「自分は無罪(=F9)だ」と主張。

その後F9としてスレッドの埋め立て荒らしを行う。

その際にワッチョイが前述のアオイと一致。
無罪=F9=アオイ=鋼兵がほぼ確定してしまう。

各板に飛び火。執拗な荒らし行為に困っていたある板はログを掘りはじめる。
その際にネットカフェの回線を使って荒らしたと思われる規制履歴が発掘される。

ネットカフェの情報と自分語りが一致。ある住所が浮かび上がる。

本人のヒットマークも味方し、さらなる炎上。
住所にけんまされ始める。(通称:しばけんま)

親族の住所も特定され始める。

鋼兵が復活、「荒らしではない、嫌がらせをするならば法的手段を取る」と脅迫に近い声明を出す。

F9と鋼兵がDMで対談。何故か鋼兵は全ての元凶であるF9を受け入れる等、不自然な茶番を晒す。

鋼兵「これからデマについてゆっくり動画で出す」と主張。
しかし復活して2か月近く経っても動画は投稿される様子はない。
ちなみに「ニコニコ生放送をする」という約束も破った模様。