※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「【ランプのまおう】」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

【ランプのまおう】 - (2012/02/17 (金) 22:11:59) のソース

*概要
VI、VII、リメイクIVに登場するモンスター。ランプの魔王。
ランプのまじんの上位種に当たり、彼らを配下に持つ魔王とのこと。
#contents(fromhere=true)

*DQVI
嘆きの牢獄・ラストダンジョン周辺(デスタムーアの島。ここでは必ずまおうのランプとペアで)や隠しダンジョンに出現する。
また、天馬の塔ではデビルパピヨン、ホロゴーストと共にボスとして現れる。
バギクロスやベホマラーを唱えるほか、こちらがブレス攻撃を使うとおいかぜで息系攻撃を跳ね返す。 
また、攻撃力が350と異常に高い上に不気味な笑いを浮かべ飛びかかってくるとさらに大きいダメージを受ける。
バギ系の攻撃と高いHPや攻撃力は下位種と同じ特徴だと言えるが、強さはケタ違い。
この系統の例に漏れず空を飛んでいるため、バイキルトをかけてとびひざげりをぶちかましてやると、効率良くダメージが通るだろう。
呪文ならば、バギ系以外の威力の高いモノで攻めるといい。メラゾーマやギガデイン、ギガスラッシュなどを惜しまずに使って倒してしまいたい。
彼を呼び出すための[[【まおうのランプ】]]も、下位種と同じく、モンスターとして登場する。 
というか、まおうのランプはコイツとのコンビでしか出ないレアな敵だが。
落とすアイテムは、不思議なボレロ。

SFC版のみ、きわめて低確率ながら、仲間になることがある。
気をつけなければならないのが、ラストダンジョン周辺に出現するランプのまおうは仲間にならないことだ。 
デスタムーアの洗脳か、まおうのランプの拘束かは知らないが絶対にならないので注意。 
彼を仲間にするには、強敵だらけの隠しダンジョンを延々と彷徨う必要がある。
[[仲間になった彼>【カダブウ】]]は非常に心強いのだが、成長が遅く、彼が仲間になる頃にはプレイヤーが燃え尽きていることも多い。

*DQVII
登場時期が早くなり、上位に[[【まじんブドゥ】]]が登場したこともあって前作と比べて大幅に弱体化。
本来はDISC2の風の塔全層に出現するのだが、DISC1ラストダンジョンの魔空間の神殿の後半にて、[[【のろいのランプ】]]に呼び出されることもある。
呪文は使えなくなり、かまいたちに追い風といった、VIのランプのまじんと似たような攻撃をするようになった。 
しかし不気味な笑いを浮かべて飛びかかるのは健在で、本作では膨れあがってのしかかる強化攻撃も見せる。
落とすアイテムは貴族の服。

*DQIV(リメイク版)
魔空間のフロアのみに登場。
2~3匹で登場し、VIIとほぼ同じ攻撃をしてくるが、追い風だけはIVのメンバーに対しては意味がないと知っているのか、仕掛けてこない。
落とすアイテムはステテコパンツ。

*モンスターズ2
ずしおうまる×????系という、非常に贅沢な組み合わせの配合によって生まれるレアモンスター。
また、通信お見合い限定でボストロール×のろいのランプの組み合わせでも生み出せる。
野生の奴を捕まえた方がいいと思われる。 
モンスター図鑑によると、『人の願いを踏みにじるのが好きな魔神』らしい。流石は悪魔系。 
----