※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「サイヤン成長の記録」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

サイヤン成長の記録 - (2010/01/11 (月) 23:22:27) の1つ前との変更点

追加された行は青色になります

削除された行は赤色になります。

 
+<h2 align="center"><img alt="管理人の絵" src="http://t2.gstatic.com/images?q=tbn:c4rm4qSMmxir_M%3Ahttp://www.oekakibbs.com/bbs/poo_up/8400/8302.jpg" /></h2>
 <h2 align="center">サイヤンの進化</h2>
 <center>
 <p> </p>
 <table width="501" border="1"><tbody><tr><td align="center" width="525" bgcolor="#FFFF80" colspan="2">
 <strong>孫悟空(カカロット)</strong></td>
 </tr><tr><td bgcolor="#FFFFFF">超サイヤ人</td>
 <td bgcolor="#FFFFFF">クリリンが殺された怒りで覚醒。フリーザを倒した。</td>
 </tr><tr><td bgcolor="#FFFFFF">超サイヤ人2</td>
 <td bgcolor="#FFFFFF">あの世での修行で覚醒。</td>
 </tr><tr><td bgcolor="#FFFFFF">超サイヤ人3</td>
 <td bgcolor="#FFFFFF">あの世での修行で覚醒。</td>
 </tr><tr><td bgcolor="#FFFFFF">超サイヤ人4</td>
 <td bgcolor="#FFFFFF">
 <p>界王神様にしっぽを抜いてもらって、地球を月に見たてて大猿に変身。理性を取り戻した時、超サイヤ人4に覚醒。</p>
 <p>ベビーを圧倒した</p>
 </td>
 </tr><tr><td align="center" width="525" bgcolor="#FFFF80" colspan="2">
 <strong>孫悟飯</strong></td>
 </tr><tr><td bgcolor="#FFFFFF">超サイヤ人</td>
 <td bgcolor="#FFFFFF">精神と時の部屋での修行で覚醒。</td>
 </tr><tr><td bgcolor="#FFFFFF">超サイヤ人2</td>
 <td bgcolor="#FFFFFF">セルの残虐さに対する怒りで覚醒。</td>
 </tr><tr><td bgcolor="#FFFFFF">潜在能力開放</td>
 <td bgcolor="#FFFFFF">界王神様に潜在能力を開放してもらった</td>
 </tr><tr><td align="center" width="525" bgcolor="#FFFF80" colspan="2">
 <strong>孫悟天</strong></td>
 </tr><tr><td bgcolor="#FFFFFF">超サイヤ人</td>
 <td bgcolor="#FFFFFF">いつのまにか覚醒。</td>
 </tr><tr><td align="center" width="525" bgcolor="#FFFF80" colspan="2">
 <strong>ベジータ</strong></td>
 </tr><tr><td bgcolor="#FFFFFF">超サイヤ人</td>
 <td bgcolor="#FFFFFF">自分が強くなれない自分自身への怒りと強さを求める純粋さで覚醒</td>
 </tr><tr><td bgcolor="#FFFFFF">超サイヤ人2</td>
 <td bgcolor="#FFFFFF">修行で覚醒</td>
 </tr><tr><td bgcolor="#FFFFFF">超サイヤ人4</td>
 <td bgcolor="#FFFFFF">強いブルーツ波によって覚醒</td>
 </tr><tr><td align="center" width="525" bgcolor="#FFFF80" colspan="2">
 <strong>トランクス</strong></td>
 </tr><tr><td bgcolor="#FFFFFF">超サイヤ人</td>
 <td bgcolor="#FFFFFF">いつのまにか覚醒</td>
 </tr></tbody></table></center>