「森本氏とは」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

森本氏とは」の最新版変更点

追加された行は緑色になります。

削除された行は赤色になります。

*■人物像 南伊豆にあるコテージ伊豆(別名ロッジョーネ南伊豆)経営者。 ロードバイクでダイエット中にエンゾの本に出会い、 実際エンゾに自分の自転車を組んでもらう過程で ロードバイク講座の開設を思いついたという。 「ロードバイクに心底惚れ込んだのでその素晴らしさを広めたい。正直採算度外視です」 というような言葉を口癖のように書くが、 ・59日前からのキャンセル料は100% ・なぜか申し込み欄に参加者の職業や年収を細かく書かせる箇所がある ・保険はかけない!! ・どう考えても8万円かかる内容ではない 等々、実際にやっていることはその正反対である。 以前、森本氏が答えていたインタビューの中の文章には 「セコム在社中は残業をせず、自分の勉強をしていたため周りから浮いていた」 「炭焼き修行中に妻から『炭焼きの妻になった覚えはない』と離縁された」などとあり、 周囲が見えない性格であるようだ。 *■経歴 誕生日 1961年1月19日、ヤギ坐、A型 身長168cm、体重70kg、体脂肪率24% *■年譜(以前キーワードマーケティング研究所の公式サイトにあった文章からの  推定もあるので、時系列に若干、事実と異なる部分もあるので注意) 1961年 生まれる 1983年 慶応大学商学部卒、セコム入社。 1985年 ジョージア州立大学大学院卒業(病院管理学専攻)       1997年 セコム新橋支社長に最年少(36歳)で就任。(部下33名)     2年間で15人辞めさせる。    1999年 セコムを退職。(退職理由は上司と対立だったり、鬱による電車内で脱糞等諸説あり)      酒浸りのニート生活で高尾山の炭焼き師に弟子入り。     炭焼き師を志すも妻に三行半を突きつけられて離婚。     南伊豆に移住。 2008年6月 ロードバイクでダイエットを始める。 2008年7月 エンゾに接触。 2009年4月 第一回ロードバイク講座開催。 2009年11月 プレ・ツール・ド・南伊豆開催 http://www.yumigahama-takesumi.jp/purofiru.html http://blog.yumigahama-takesumi.jp/ *■肩書き たけすみ丸船長 一般社団法人ツール・ド・南伊豆代表 ロッジョーネ南伊豆、コテージ伊豆経営者(同じ建物で2つの名前を使って営業している) 弓ヶ浜竹炭クラブ主催(http://www18.ocn.ne.jp/~ecoclub/kanoukama.html) 日本エコクラブ副理事長(http://dongurinomori.jp/navi/aboutus.html) ※やはり森本氏もエンゾと同じく肩書きが大好きなようです。 *■レース出場記録 2010年ツール・ド・美ヶ原 男子ロードDの部 544位/600人 http://www.mspo.jp/systemway/10utsukushi/index.php 2010年ツール・ド・ちば(ロングライドイベント) 完走 ※ただし1日目、2日目とノーヘルでの参加。他の参加者から注意を受けるもそのままゴール。  3日目、ついに大会本部から制止を受けるも、競輪選手会の人からヘルメットを借りて完走した模様。  自分がレースを主催しようとしているのに、  他所のイベントでルールに定められているにもかかわらずノーヘル・・・  森本氏の辞書にモラルという言葉はないのでしょうか。   .
*■人物像 南伊豆にあるコテージ伊豆(別名ロッジョーネ南伊豆)経営者。 ロードバイクでダイエット中にエンゾの本に出会い、 実際エンゾに自分の自転車を組んでもらう過程で ロードバイク講座の開設を思いついたという。 「ロードバイクに心底惚れ込んだのでその素晴らしさを広めたい。正直採算度外視です」 というような言葉を口癖のように書くが、 ・59日前からのキャンセル料は100% ・なぜか申し込み欄に参加者の職業や年収を細かく書かせる箇所がある ・保険はかけない!! ・どう考えても8万円かかる内容ではない 等々、実際にやっていることはその正反対である。 以前、森本氏が答えていたインタビューの中の文章には 「セコム在社中は残業をせず、自分の勉強をしていたため周りから浮いていた」 「炭焼き修行中に妻から『炭焼きの妻になった覚えはない』と離縁された」などとあり、 周囲が見えない性格であるようだ。 *■経歴 誕生日 1961年1月19日、ヤギ坐、A型 身長168cm、体重70kg、体脂肪率24% ■年譜(以前、キーワードマーケティング研究所の公式サイトにあった文章からの推定もあるので、    時系列に若干、事実と異なる部分もあるので注意) 1961年 生まれる 1983年 慶応大学商学部卒、セコム入社。 1985年 ジョージア州立大学大学院卒業(病院管理学専攻)       1997年 セコム新橋支社長に最年少(36歳)で就任。(部下33名)     2年間で15人辞めさせる。    1999年 セコムを退職。(退職理由は上司と対立だったり、鬱による電車内で脱糞等諸説あり)     酒浸りのニート生活で高尾山の炭焼き師に弟子入り。     炭焼き師を志すも妻に三行半を突きつけられて離婚。     南伊豆町弓ヶ浜に移住。 2008年6月 ロードバイクでダイエットを始める。 2008年7月 エンゾに接触。 2009年4月 第一回ロードバイク講座開催。 2009年11月 プレ・ツール・ド・南伊豆開催 http://www.yumigahama-takesumi.jp/purofiru.html http://blog.yumigahama-takesumi.jp/ *■肩書き たけすみ丸船長 一般社団法人ツール・ド・南伊豆代表 ロッジョーネ南伊豆、コテージ伊豆経営者(同じ建物で2つの名前を使って営業している) 弓ヶ浜竹炭クラブ主催(http://www18.ocn.ne.jp/~ecoclub/kanoukama.html) 日本エコクラブ副理事長(http://dongurinomori.jp/navi/aboutus.html) ※やはり森本氏もエンゾと同じく肩書きが大好きなようです。 *■レース出場記録 2010年ツール・ド・美ヶ原 男子ロードDの部 544位/600人 http://www.mspo.jp/systemway/10utsukushi/index.php 2010年ツール・ド・ちば(ロングライドイベント) 完走 ※ただし1日目、2日目とノーヘルでの参加。他の参加者から注意を受けるもそのままゴール。  3日目、ついに大会本部から制止を受けるも、競輪選手会の人からヘルメットを借りて完走した模様。  自分がレースを主催しようとしているのに、  他所のイベントでルールに定められているにもかかわらずノーヘル・・・  森本氏の辞書にモラルという言葉はないのでしょうか。   .

表示オプション

横に並べて表示:
変化行の前後のみ表示: