Fate/Grand Order @wiki 【FGO】

アキレウス/ボイス

  
+ セリフ一覧
Grand summon
召喚 「いいサーヴァントを引き当てたぜ、アンタ!
 ってな訳でライダーのサーヴァント、アキレウスだ。
 ……そうそう、踵が弱点でお馴染みの英雄さ。
 ま、俺の踵を捉えるなんて、誰にでもできることじゃあねえけどな!
 人類最速の足、伊達じゃあないぜ?」
Synthesis
レベルアップ 「おっと、いい感じじゃないか」
霊基再臨 1 「やっぱ、こいつが一番しっくり来るんだよなぁ。固めた鎧はどうも苦手だ。母上には、ちと悪いんだけどよ」
2 「よしよし、ありがとよ」
3 「おっと……これはこれでいいもんだ。不思議なことに、動きを阻害しないのがわかんねぇんだよなぁ。戦場じゃあ目立ちまくることこの上ないが、元より英雄ってのは誰より目立って殺される目に遭わなきゃならない。ま、鎧を巡って殺し合いするのはどうかと思うけどな」
4 「さて、マスター。とりあえずここまで育てたからには責任持てよ? アンタなら、俺の全力疾走についてこれると信じている。長い人生において、俺と共にあることなんて瞬きのような間だろうが、一緒に走っていこうじゃないか。そらそら、乗った乗った!」
Battle
開始 1 「さて……俺の前に立ちはだかったってことは、負けたいってことだよな。アンタ」
2 「よし、縁が結ばれた。殺し合おうじゃないか……なぁ!」
スキル 1 「準備完了だ」
2 「潰させてもらう!」
コマンドカード 1 「おう」
2 「任せろ」
3 「行くぜ!」
宝具カード 「よぉし、片っ端から蹴散らしてやるぜ!」
アタック 1 「せりゃあ!」
2 「はあっ!」
3 「とうっ!」
4 「遅い!」
エクストラアタック 1 「甘いんだよ!」
2 「さぁ、本気の速度だ!」
宝具 1 「さぁ、立ち塞がってみろ! 我が戦車は星のように、容赦なくお前達を轢き潰す! もう遅い! 『 疾風怒濤の不死戦車 (トロイアス・トラゴーイディア)』!」
2 「クサントス、バリオス、ペーダソス! いくぞ! 命懸けで突っ走れ! 我が命は流星の如く! 『 疾風怒濤の不死戦車 (トロイアス・トラゴーイディア)』! ッハッハァー!」
ダメージ 1 「んぬうぅぅぅぅっ!」
2 「ぐっ!」
戦闘不能 1 「参ったねぇ……負けるなんて久しぶりだ。わりぃな、マスター」
2 「ここまでか……すまん、マスター。アンタは、無事で……」
勝利 1 「ったく、だから言ったじゃねえか。こちとら人生半分を戦いに明け暮れたんだ」
2 「いやぁ、お前さんも相当に強かった。縁があったら、また戦おうぜ」
My room
会話 1 「おいマスター。引きこもってても何の解決にもならねぇぞ。さ、出発だ」
2 「どうも生前から、上司だ王だってのは苦手なんだよなぁ。先天的に合わないんだ。相手も自然とそうなるから、本当に始末に置けない」
3 「ま、お前さんが俺をどう使おうが勝手だが、俺はやりたくないことはノーって言うぜ。どうしてもって言うんなら、令呪でも使うこったな」
4 「げっ、先生いるのか。あっ、あぁいやその、味方ならいいんだ、おう。……いや、一度戦ったんだよ。あの人ガンガン殴ってくるわ関節バキバキ極めるわ……思い出すだけで悪夢だ」(ケイローン 所属)
5 「お、ヘラクレスか。大丈夫……味方味方味方……。いやしかし、一度くらいは戦ってみるのもいいんじゃないかって俺は思うんだが駄目か? ……駄目。ちぇー」(ヘラクレス 所属)
6 「アタランテの姐さんか。なに、いいさ。今はああして笑えている。それだけで俺は十分に満足だ。マスター、感謝してるぜ」(アタランテ 所属)
7 「ああ、***(エルドラドのバーサーカー真名)もいるのか。うん、詫びのためなら殺されてもいい……とは思っていたが、マスターが護れなくなるから駄目だな。今の俺はサーヴァント。悪いが、敵対するならまた殺すし、味方になるんなら、背中を預けるさ」(エルドラドのバーサーカー 所属)
8 「ヘクトールか。ま、味方になるならいい。敵に回すと厄介だからな。俺からは手を出したりしな……ぁ痛った! ……ヘェクトォォォォル! てめぇ石ぶつけやがったなぁ! よしもう一度一騎打ちだ。逃げるなよぉ? 槍が外れるからぁ!」(ヘクトール 所属)
好きなこと 「戦うこと以外に好きなものはあまりないな。酒も女も財宝も、戦いの付属品に過ぎねぇよ」
嫌いなこと 「命令されるのは苦手でね。好きにやらせてくれ」
聖杯について 「聖杯ねぇ。ま、欲しいと言えば欲しいが、そんなに執着はねえよ」
Lv.1 「マスター、どうした。俺に何か用か?」
Lv.2 「ったく、人懐っこいなお前さんは」
Lv.3 「っはははははははは、ま、お前さんの指示はスカッとしててやりがいがある。よし、次は何をする?」
Lv.4 「マスターか。ま、なんつーのか、アレだな。いつも感謝してる。ありがとな。あんたのためなら、命を捨てても惜しくはねえ」
Lv.5 「おっと……我がマスター。俺はあんたに忠誠を誓った身だ。生前も死後も、これほど戦士でない誰かに背中を預けられると思ったことはない。正しいと信じられるってことが、これほど素晴らしいとはな。ってなわけで、これからもよろしくだ」
イベント開催中 「何かあるみたいだぞ。どうする?」
誕生日 「おいおい、今日はおまえさんの誕生日じゃねーか!そら、祭りだ祭り!」

このページをシェアする

メニュー

予告
バトル・イン・ニューヨーク 2019
09/18(水)18:00~10/02(水)12:59
ピックアップ召喚

メニュー

イベント・キャンペーン

メインシナリオ

クエスト

サーヴァント

データ

TIPS

掲示板

表示設定

編集者向け

更新履歴

取得中です。

今日 : -
昨日 : -
合計 : -
閲覧 -

最終更新 : 2018/07/25 19:25

20,7,掲示板,イベント情報,sandbox
+ 告知参照用

ネタバレ自粛期間の設定

告知欄の任意の場所に以下のspanclassを埋め込むと
&spanclass(spoil-okng) は期間外はref-spoil-okのテキスト、期間中はref-spoil-ngのテキストを挿入します。
%spanclass(spoil-ng)    は期間外は何も表示せず、期間中はref-spoil-ngのテキストを挿入します

ネタバレ期間指定

ネタバレ期間外のテキスト

現在、期間外です

ネタバレ自粛中のテキスト

第2部第4章のネタバレは「考察/ネタバレ」で

コメントフォームの告知欄

コメントフォームの利用について
Comments policy & Terms of Use

・ネタバレ自粛期間中はシナリオや真名のネタバレは禁止です!

ネタバレ自粛期間の文字列挿入箇所

・コメントの内容に準じたコメントフォームを利用しましょう!

性能議論タブ サーヴァントの性能について
召喚報告タブ 聖晶石召喚(ガチャ)の 結果報告のみ のコメント

※報告を扇動したり異なるフォームへの投稿が散見した場合、coや規制対応することがあります
・現在、異なる板へのガチャ報告に利用者が定型文で誘導を行えるようルール改定するか議論中です。
時間がありましたら賛成/反対だけで構わないのでレスの協力お願いします

閉じる


告知表示タイミング

  • 初回(閉じるボタンを押すまで)
  • 翌月になる
  • 告知ページが更新される

デザイン(自動的に変更になる部分)

  • 赤黒背景
  • 表は黒文字
  • 文字は白文字

トップページの告知欄

[]

ネタバレに関する注意

当サイトでは、ネタバレ自粛期間(下記参照)を除き、
基本的にはネタバレに類するコメントの投稿を制限していません

また、一部のページにはサーヴァントの真名判明後の情報が記載されています。

ネタバレ自粛期間について


当サイトでは、シナリオの追加配信から7日間をネタバレ自粛期間としています。
考察/ネタバレページ以外での真名などに関する記述は、上記期間後まで控えてください。

期間後、ネタバレを見たくない方は、追加シナリオ以前の考察/ネタバレページを利用してください。

亜種特異点Ⅰ以降、ストーリーを進行させることで真名が判明するサーヴァントが登場します。
真名判明後に開示される情報(真名・宝具の名称など)の記述・コメント投稿は、実装の一週間後まで控えるようにお願いします。

例外として、考察/ネタバレページでは情報の取り扱いを制限しません。

このネタバレ自粛の期間は、延長または短縮される可能性があります。
なにか意見がありましたら、編集掲示板までお願いします。

期間中、ネタバレに類する編集行為を行った編集者に対して、編集規制を掛けることがあります。
情報解禁のタイミングで、まとめて規制を解除する予定です。
それより早い解除が必要であれば、問い合わせフォームから連絡してください。

メニューページの告知欄

[]

サーヴァントのフッター告知欄共通

[]

召喚報告板 」が設置されました。

※召喚(ガチャ)結果についての報告については、上記掲示板にコメントをお願いします。

任意のサーヴァントだけ告知する場合

フッター告知欄共通の中に以下の書式を埋め込む
#divclass(ra-svt001,ra-svt165){{{
 // 表示したい内容はここに
}}}
ならNo.001とNo.165のサーヴァント個別ページにのみ挿入されます

最終更新日時

2019年06月15日 (土) 21時28分03秒

おすすめゲーム攻略

注目ゲームニュース

注目ゲームニュースをもっとみる