双海 環(T20)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

もふもふ(技術)
後ほねっこ男爵領:ユーラさん
http://gohonekko.wiki.fc2.com/wiki/%E3%82%82%E3%81%B5%E3%82%82%E3%81%B5%EF%BC%88%E6%8A%80%E8%A1%93%EF%BC%89
手料理派
護身術の心得
星鋼京:フツカ・ニカさん
http://2days.memo.wiki/d/%ce%c1%cd%fd%b9%a5%a4%ad
http://2days.memo.wiki/d/%b8%ee%bf%c8%bd%d1%a4%ce%bf%b4%c6%c0
長距離走の訓練
暁の円卓:キルケさん
https://www65.atwiki.jp/unuidress88/pages/20.html


*部品構造

  • 大部品: 双海 環(T20版) RD:72 評価値:10
    • 部品: 芥辺境の民
    • 部品: ゲーム好き
    • 大部品: バロ・K・双海が好き RD:4 評価値:3
      • 部品: 一目惚れ
      • 部品: 日本櫛
      • 部品: 双海 環の微笑青空勲章
      • 部品: 指の骨のついた指輪
    • 大部品: 護民官(職業) RD:13 評価値:6
      • 部品: 護民官事務所への出仕
      • 部品: 出仕者の作業
      • 部品: 案件への対応
      • 部品: 救済案件
      • 部品: 仲裁案件
      • 部品: 自主案件
      • 部品: 護民官補
      • 部品: 藩国における役割
      • 部品: 報奨と罰則
      • 部品: 不正について
      • 部品: 級について
      • 部品: 報連相の徹底
      • 部品: 流用実績(護民官)
    • 大部品: もふもふ(技術) RD:5 評価値:3
      • 部品: 犬や猫、その他の生き物のもふもふの感触を堪能する
      • 部品: まずはご挨拶となでなでから
      • 部品: 愛情と感謝を込めて接する
      • 部品: 終わったら毛並みを整えてお礼を伝える
      • 部品: もふもふ(技術)の流用実績
    • 大部品: 手料理派 RD:3 評価値:2
      • 部品: 調理の楽しさ
      • 部品: 食べる楽しみ
      • 部品: 食べてもらう喜び
    • 大部品: 長距離走の訓練 RD:30 評価値:8
      • 大部品: 筋力トレーニング RD:5 評価値:3
        • 部品: 筋トレの重要性
        • 部品: 怪我の予防
        • 部品: フロントランジ
        • 部品: 腹筋・背筋
        • 部品: 腕立て伏せ
      • 大部品: トレーニング前の準備 RD:2 評価値:1
        • 部品: 準備運動の効果と重要性
        • 部品: 良好なコンディションを保つ
      • 大部品: トレーニング方法 RD:5 評価値:3
        • 部品: インターバル走
        • 部品: レペティション
        • 部品: ペース走
        • 部品: ジョグ
        • 部品: ビルドアップ走
      • 大部品: フォーム RD:6 評価値:4
        • 部品: 正しいフォームの重要性について
        • 部品: 正しい姿勢を保つ練習
        • 部品: 足の出し方
        • 部品: 使う筋肉
        • 部品: 腕の振り方
        • 部品: 呼吸の仕方
      • 大部品: 走る際気を付けること RD:3 評価値:2
        • 部品: ペース配分
        • 部品: ランナーズハイ
        • 部品: クールダウン
      • 大部品: 道具 RD:5 評価値:3
        • 部品: 靴
        • 部品: 帽子
        • 部品: ワセリン
        • 部品: 動きやすい服
        • 大部品: 女性用 RD:1 評価値:0
          • 部品: スポーツブラ
      • 大部品: 食事 RD:3 評価値:2
        • 部品: 走る前の食事
        • 部品: 水分の取り方
        • 部品: エイド
      • 大部品: 流用実績部品(長距離走の訓練) RD:1 評価値:0
        • 部品: 流用実績(長距離走の訓練)
    • 大部品: コパイロット RD:9 評価値:5
      • 部品: 何をする職業なのか
      • 部品: コパイロットの働き
      • 部品: 求められる適正や教育
      • 部品: 搭乗できる機種
      • 部品: 座学
      • 部品: シミュレーション訓練
      • 部品: 実施訓練
      • 部品: 女房役として
      • 部品: 訓練期間
    • 大部品: 護身術の心得 RD:6 評価値:4
      • 部品: 会得する目的
      • 部品: 特徴
      • 部品: 習得方法
      • 部品: 訓練方法
      • 部品: 注意点
      • 部品: 護身術の心得の流用実績



部品定義


部品: 芥辺境の民

芥辺境藩国からの移民。西国人。元々は共和国の民だったが、国が準藩国化した際に星鋼京に流れてきた。かつてそうであったという思い出でもある。灰色の髪を持つエキゾチックな外見。

部品: ゲーム好き

ゲームに目がない。
アナログからコンシューマーまで何でも遊ぶ。
さすがに仕事に支障をきたすほどではないが、ルールを守って楽しく遊べれば幸せ。

部品: 一目惚れ

ダンジョンの中から出てきた姿を見た時から、ぞっこんフォーリンラブである。
人助けとはいえ、焼死体を担いで出てきた姿を見て惚れたのだから大概である。
以後、ずっと後を追い続けている。

部品: 日本櫛

鼈甲で出来た櫛。
小笠原でデートをした時にバロにもらったもの。
双海 環はこれを大変大事にしていて、いつも肌身離さず持っている。

部品: 双海 環の微笑青空勲章

生活ゲームにて、バロと試練を超えて仲良くなった証。ある意味ここからが本番。
この勲章を得て双海 環の逢っていたバロは「バロ・K・双海」となった。
バロの恋人になれた自覚はある。さて結婚は…


部品: 指の骨のついた指輪

結婚指輪が欲しくて、バロに指輪をねだったらもらったという残念な経緯を持つ指輪。リッチという不死者の持っていた指輪なので何か特殊な力があるのかもしれないが、双海に魔術の素養も知識もないので不明のままである。結婚指輪でこそなかったが、バロからもらった指輪ということで大事に懐に入れてある。

部品: 護民官事務所への出仕

護民官は各藩国から護民官事務所に出仕し、仕事をすることになる。
出仕中は所属国に何があったとしてもその身分は保障される。

部品: 出仕者の作業

出仕者は護民官事務所に寄せられた救済・仲裁案件の対応に当たる。
また、護民官が対応した方がよいと思われる事件が発生している場合には、自主案件として作業が発生する場合もある。
これらの作業には進捗報告、クロスチェックなどの業務が含まれる。

部品: 案件への対応

案件には上級者より、対応の目安の級が振られるがあくまで目安であって、やる気があるのならば特に案件に対応するのに級は問われない。
基本、手の空いているものが3人1組で案件に当たり、3人の中で一番級の高いものが作業リーダーとなる。
3人とも同級の場合は、最初に案件に着手した者が作業リーダーとなる。
案件作業中、作業リーダーが手に余ると判断した場合、その案件は上級者へと引き継がれる。
解決した案件にはすべて報告書がかかれ、宰相へと提出される。

部品: 救済案件

各藩国・個人より、不当だと思うことに対する救済依頼が来た場合の案件。
関係者の聞き取りや書類調査などに当たり、結果を元に作業に当たっている3人で審議して結論を出す。
調査過程は全て護民官事務所へ随時報告され、結論についても上級者の承認がなければ決定とはされない。

部品: 仲裁案件

諍いが起きた場合の仲裁をする案件。
関係者への聞き取りや、書類調査などで経緯を調べ、勘違いや行き違いがないかを調べる。
調査結果を双方に開示し、争いを収められないか説得する。
プライバシー保護のため、調査結果が公開されることはない。

部品: 自主案件

護民官が護民活動が必要であると思った事案に対して、自主的に護民活動を開始する案件。
基本的に護民官長及び、副官長の許可が出なければ案件として成立せず、活動することはできない。
緊急性が高い場合は事後承諾を取ることもできるが、護民官長や副官長が妥当でないと判断した場合、罰則の対象となる。

部品: 護民官補

護民官への採用枠として護民官補がある。犯罪者ではないか、身元はしっかりしているかなど、公務員として活動に支障のないかの基本の調査に合格すれば護民官補として登録され活動することができる。
護民官補は作業リーダーにこそなれないもの、3級目安の案件にまでは自由に参加できる。

部品: 藩国における役割

藩国において護民官は弁護士的役割を担う。また理由(読み書きができない、護民官事務所の存在を護民官に説明されるまで知らなかった等)があって護民官事務所に依頼が出来ない国民に代わって依頼の手続きをすることもある。

部品: 報奨と罰則

護民官事務所内で特に功績があった者は特別に起家もしくは栄達と表彰を持って、これに報いる。
不正を行ったものについては、不正の内容により地位の剥奪、階級の降格、制裁金を課せられる。
藩国内で行ったものについては、報奨や罰則の判断は藩国に委ねることとする。

部品: 不正について

活動している藩国、天領での法律違反はもちろんのこと、情報漏えい、無断での護民活動による権限行使、虚偽報告などは不正とみなされ、罰則の対象となる。

部品: 級について

起家前の護民官補から始まり、5級、4級、3級、2級、1級と栄達して上がっていく。護民官長、副官長になるには2級以上が必要。
長期による活動休止などで「級に見合う働きが出来ない」と、自己申告で申し出があった場合には級が下がることもある。

部品: 報連相の徹底

護民官はその権限の高さから、業務には報告と連絡と相談が重要である。特に護民官事務所に無断での護民活動は厳罰の対象となる。
報連相を行っている限りにおいては、案件で何かトラブルが起こっても作業者の責任は問われず、上級者案件として対応される。

部品: 流用実績(護民官)

以下の個人データへの流用申請をいただいています(敬称略)
藩国:使用者:使用アイドレス
暁の円卓:みぽりん:みぽりん
鍋の国:八守時緒:くま
詩歌藩国:星月 典子:noriko
FVB:オカミチ:オカミチ
詩歌藩国:寅山 日時期:虎さん
レンジャー連邦:三園晶:三園晶
宰相府藩国:ポレポレ・キブルゥ:porepole
フィーブル藩国:刻生・F・悠也:刻生・F・悠也
世界忍者国:なかだい:なかだい
世界忍者国:結城由羅:十五夜
土場藩国:夜継景屠:夜継景屠
るしにゃん王国:クレール:クレール

部品: 犬や猫、その他の生き物のもふもふの感触を堪能する

ふわふわだったり、もこもこだったり、さらさらだったり、ちょっとごわごわしていたり、そんないろんな生き物の毛の感触を存分に堪能するための技術である。

部品: まずはご挨拶となでなでから

もふもふをいきなり行うのは御法度である。まずは声を掛けたり、手を差し出して匂いをかがせたりと相手に合った挨拶をしたのち、身体をなでなでさせてもらうところから始めるべし。その後、相手が許してくれるようであればもふもふへと移ろう。

部品: 愛情と感謝を込めて接する

もふもふは独りよがりにするものではない。もふもふさせてもらう相手への愛情と感謝の気持ちを忘れずに行うべし。

部品: 終わったら毛並みを整えてお礼を伝える

存分にもふもふをさせてもらったら、もふもふで乱れた毛並みがあれば整えて、もふもふのお礼を言おう。もふもふに礼儀あり。きちんと接することでまた今度もふもふさせてもらえるかもしれないのだから。

部品: もふもふ(技術)の流用実績

もふもふ(技術)は、
まんずうさんの「まんずう」
むねみさんの「むねみ」
フツカ・ニカさんの「フツカ・ニカ@T20」
九条イズミさんの「九条イズミ」
双海 環さんの「双海 環」
鷺坂祐介さんの「鷺坂祐介」
メー・メーメーさんの「メー・メーメー(PC)」に流用していただいています。

部品: 調理の楽しさ

レシピを考える、切る、煮る、焼くなどの工程をひとつひとつ丁寧に行うことに楽しみを見出せる。細かな技術の積み重ねで少しずつ出来上がっていく様子や、見た目も美味しそうに作ることの面白さなど、食事が出来上がる過程も含めて楽しむことができる。

部品: 食べる楽しみ

健康な体を作るために、食事はとても大事な行為である。自分で作ることにより自分の好きな味付けで食べることができ、より美味しく感じることができる。食事に満足して満腹状態になることで、精神的な満足感を得たり生きる活力にもなる。

部品: 食べてもらう喜び

自分で作ったものを誰かに食べてもらうことで、相手に食事による充足感を与えることができる。更に相手のことを考えながら作ったものを美味しく食べてもらうことで、作り手側も精神的な喜びを得ることができる。

部品: 筋トレの重要性

ランナーに太い筋肉は必要ないと考えられがちだが、長時間良いフォームを保つためには筋力トレーニングが必要不可欠である。

部品: 怪我の予防

走るのに適切な姿勢を保つ他、継続的に筋力トレーニングを行うことで基礎体力がつき、怪我の予防にもつながる。

部品: フロントランジ

太腿、ハムストリングス、大殿筋を中心に鍛える。この際上体をまっすぐ保つことで、全身の筋力を強化できる。

部品: 腹筋・背筋

ゆっくりと行うことで体幹の筋肉が鍛えられ、適切な姿勢を保つことができるようになる。大きく息を吸って吐きながら行うこと。

部品: 腕立て伏せ

腕をしっかりと振るために腕・肩の筋力を鍛える。きつくて続かない女性などは最初は膝をついた上状態で行っても良い。

部品: 準備運動の効果と重要性

怪我を防ぐ、体をあたためる等の効果がある。トレーニングの効果にも差が出るため丁寧に行うこと。全身の筋肉を気持ちいいくらいの強度でよく伸ばし、ほぐす。

部品: 良好なコンディションを保つ

疲労を溜めないことがランナーには重要である。すなわち、睡眠時間を十分に取りトレーニング後は整理体操等をかかさず行うこと。

部品: インターバル走

数本の疾走区間の間に小休憩を挟む練習方。非常に効果が高いが疲労もたまるため、終わったらしっかりと休憩をとること。

部品: レペティション

インターバル走より1本1本の強度を高め、休憩を長くとるトレーニング。効果としてはインターバルと同じ。

部品: ペース走

一定のペースで走るトレーニング。トラックなど決まった距離を延々同じペースで刻むことで適切なペースを体に教え込む。

部品: ジョグ

一キロ5分以上のペースでゆっくりと長い距離を走りこむ。もっとも手軽で一般的な練習方法。毎日継続するのが大事。

部品: ビルドアップ走

最初はゆっくり、徐々にペースをあげていき、ラストでラップを刻みゴールするという練習方法。疲労の溜まり方もマイルドで効果が高い。

部品: 正しいフォームの重要性について

長距離を走る際正しいフォームを保つことはスピードを上げるだけでなく怪我の予防にも繋がり、疲労度にも大きく影響する。

部品: 正しい姿勢を保つ練習

走る際は真上から頭を吊られているような感覚で少し顎を引き、背筋を伸ばし、腹筋にやや力をこめるイメージで。視線はまっすぐ前へ。

部品: 足の出し方

走る際の足は一本の線の上を走るような感覚でまっすぐ前に出す。普段から線の上を走って感覚を掴むと良い。

部品: 使う筋肉

小さい筋肉(足首、すねなど)を酷使すると故障の元になる。太腿や尻などのなるべく大きな筋肉を使い、体幹を意識して体を動かすこと。

部品: 腕の振り方

小指と薬指を軽く握り、真後ろに引く。腕をしっかりと振ることで余計なエネルギーの流出を抑えることができる。

部品: 呼吸の仕方

ペースによって呼吸を変える。スローペースで走る時には4回吸って4回吐く。ミドルペースの際には基本の2回吸って2回吐く。更にスピードを上げる場合は2回吸って1回吐くと良い。

部品: ペース配分

走る距離によってペース配分を考えながら走る。長距離を走る場合は10キロ過ぎあたりで気持ち良くなってペースがあがりがちだがぐっと堪えること。

部品: ランナーズハイ

走ることによって脳内物質が出てテンションがあがり、疲労を感じにくくなる。しかし疲労は確実に蓄積するため、惑わされず冷静さとペースを保つことが必要となる。

部品: クールダウン

長距離を走った後は筋肉がダメージを受けているため、ゆっくりと整理体操や軽いジョギングをして筋肉をほぐすこと。

部品: 靴

基本的に紐靴。履き比べて自分の足に合ったものを選ぶこと。また、長距離を走る前に履きならしておくのが望ましい。

部品: 帽子

つばの広いキャップが良い。風で飛ばないようなサイズのものを選ぶこと。太陽光をさえぎる他、汗が目に入るのを防ぐ。小雨の際にも役に立つ。

部品: ワセリン

服と肌が触れる部分などに塗ることで長距離走った際の擦れを予防できる。下着と肌の境目あたりにも塗っておくと良い。

部品: 動きやすい服

気温に適したもの、また、肌に擦れても痛くない素材を選ぶこと。また、男性は下半身にスパッツ状のものをちゃくようすると息子が擦れにくい。

部品: スポーツブラ

女性は必須。ワイヤー入りの下着で長距離を走るのは厳禁である。すこしきつめのものを選ぶと胸の形が崩れにくい。

部品: 走る前の食事

穀物など炭水化物をしっかりととること。極端に炭水化物の量を増やして準備することをカーボローディングと言う。

部品: 水分の取り方

水分は少量をこまめに摂取することで脱水を防ぐことができる。汗で失われるナトリウムを補充できるものが良い。

部品: エイド

30キロ以上の長距離を走ると体内の糖が不足しエネルギー不足に陥るため、水分と同じようにラムネやブドウ糖を途中でかじると良い。

部品: 流用実績(長距離走の訓練)


長距離走の訓練は八猫キルケ@暁の円卓が作成した部品です。
流用いただいた方

玄霧(低物理版)
https://www65.atwiki.jp/kurogiri_all/pages/133.html
尋軌さん
https://twitter.com/hirokikudou/status/898948566122496002
谷坂さん
https://twitter.com/tanizaka/status/898927308492242944
蒼燐(PC)
https://twitter.com/so_rin/status/898918332694319104
https://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/799.html
シュワ(演習課題用)
https://www37.atwiki.jp/lathyrus_odoratus/pages/178.html
羽黒(評価11)
https://www65.atwiki.jp/sougohankoku/pages/109.html
鈴藤(ver1)
https://twitter.com/suzuhuji/status/898887132273496066
http://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=raiilu&mode=res&no=8081
高渡さん
https://www29.atwiki.jp/feg2/pages/639.html
黒霧さん
https://twitter.com/kuromu_mk/status/898585273537142785
来須・A・鷹臣
https://twitter.com/motorrad14/status/898586158732419072
https://www65.atwiki.jp/motorrad/pages/12.html
FO(ロードランナー)(ナニワアームズ)
https://twitter.com/_azuma_/status/896612159815204864
http://arktos.noor.jp/naniwa/wforum.cgi?no=2164&reno=1948&oya=1948&mode=msgview
FEGダガーマン
http://tkt.lix.jp/wforum/wforum.cgi?mode=find&list=tree&word=%92%B7%8B%97%97%A3&cond=AND&view=10
猫野和錆
https://twitter.com/neko_wasa/status/899161741640192000
FROG緊急時対応スタッフ
https://www14.atwiki.jp/idressngo/?page=%20FROG%E7%B7%8A%E6%80%A5%E6%99%82%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%95
高梨ひひひ
https://www29.atwiki.jp/feg2/pages/647.html
銀 倖斗
https://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/819.html
哀川・A・セコイア
https://www65.atwiki.jp/sougohankoku/pages/160.html
佐藤ぶそあ(玄霧藩国のPC)
https://www65.atwiki.jp/kurogiri_all/pages/76.html
里樹澪
https://www14.atwiki.jp/stlakus/pages/28.html#id_b34ec448
双海環
https://www65.atwiki.jp/futamisagyou/?page=%E5%8F%8C%E6%B5%B7%E3%80%80%E7%92%B0%EF%BC%88T20%EF%BC%89
結城由羅
http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=10878&reno=10825&oya=10825&mode=msgview
エドさん
https://twitter.com/edo_tiyo/status/901061483810795520
小島遊
https://www65.atwiki.jp/kurogiri_all/pages/147.html
矢神サク
https://www65.atwiki.jp/sac39/pages/19.html
橙にして鈍色のカレン
http://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=raiilu&mode=res&no=8195
凍矢
https://www6.atwiki.jp/aonoaohito/pages/108.html

部品: 何をする職業なのか

元々飛行機における副操縦士のことを指していたが、様々な乗り物でパイロットの傍で操縦をサポートする人を指すようになった

部品: コパイロットの働き

主に操縦のサポートを行う。計器のチェックや地図のチェックや死角を見る観測手や銃手砲手として攻撃のサポートを行う

部品: 求められる適正や教育

健康な肉体と幅広い知識と深い思考力、そして判断力が必要となる。操縦における規則や共通ルールなどを学んでいく。

部品: 搭乗できる機種

I=D,航空機,宇宙艦船のコパイロットが行える。
どれも操縦方法は大きく変わらず、人騎兵は魔力、人型戦車は多目的結晶、RBは機械化を行わないと操縦に耐えられない等特殊な装備や機械化を行うことなく搭乗できるからである。


部品: 座学

機体についての概要・操縦方法・機体の特徴・整備方法・基礎的な動力、航空力学や気象、地図の読み方、重火器の扱い方など多岐にわたる

部品: シミュレーション訓練

操縦技術はもちろんのこと、機器の故障やエンジントラブルの時の対応方法、飛行する機体の場合は突然の気象変化があったときどう判断するかなど幅広い知識と深い思考力、そして判断力を養う

部品: 実施訓練

実機を用いての訓練となるが、シミュレーションと違い実際の操縦の上にパイロットやコパイロット同士のやりとりを学んでいく。

部品: 女房役として

パイロットの付属としてみられやすいが、パイロットが今何を必要としているかを判断し、サポートするにはそれなりの経験と相互理解が必要である

部品: 訓練期間

座学・シュミュレーション訓練、実機訓練を得て最終試験にたどり着くまでには5年の歳月が必要である。これは多くの機体をサポートする難しさを物語っている

部品: 会得する目的

護身術は相手を倒すことが目的ではない。被害を最小限にとどめ、自分もしくは他人の身体の安全と命を守ることを第一としている。相手との間合いを取り攻撃を回避する、もしくはそのための時間を作ることで危機敵状況を回避するための武道のひとつである。

部品: 特徴

攻撃を封じるために、相手の体を投げる、絞める、振り払う、関節を取る、急所を狙うなどの対敵動作が主となる。力のあまりない男性や女性でも、自分より力の強い相手を躱して安全な距離を取ることができる。

部品: 習得方法

基本的に道場などに通い、きちんとした資格を持ったインストラクターの元で時間をかけて学んでいく。平均で、初段を取るまでに3年程はかかる。

部品: 訓練方法

具体的な状況を想定し、そこから脱するための行動訓練を主として行う。危険な距離に相手がいる場合、組み付かれた場合、相手が武器を携帯している場合などをシミュレーションし、それを制御するための動きを型として学ぶことが多い。

部品: 注意点

あくまで護身のためであるということを念頭におき、身の安全が取れた場合は相手に追い打ちをかけることはしない。また、対象が無抵抗の場合や、無関係の人間に対してこれを行使してはならない。

部品: 護身術の心得の流用実績

ダムレイ@リワマヒ国さんのFROG緊急時対応スタッフに流用いただきました。
マリモ@宰相府藩国さんの玄霧藩国の魔法医 マリモに流用いただきました。
みぽりん@暁の円卓さんのみぽりんに流用いただきました。



提出書式


 大部品: 双海 環(T20版) RD:72 評価値:10
 -部品: 芥辺境の民
 -部品: ゲーム好き
 -大部品: バロ・K・双海が好き RD:4 評価値:3
 --部品: 一目惚れ
 --部品: 日本櫛
 --部品: 双海 環の微笑青空勲章
 --部品: 指の骨のついた指輪
 -大部品: 護民官(職業) RD:13 評価値:6
 --部品: 護民官事務所への出仕
 --部品: 出仕者の作業
 --部品: 案件への対応
 --部品: 救済案件
 --部品: 仲裁案件
 --部品: 自主案件
 --部品: 護民官補
 --部品: 藩国における役割
 --部品: 報奨と罰則
 --部品: 不正について
 --部品: 級について
 --部品: 報連相の徹底
 --部品: 流用実績(護民官)
 -大部品: もふもふ(技術) RD:5 評価値:3
 --部品: 犬や猫、その他の生き物のもふもふの感触を堪能する
 --部品: まずはご挨拶となでなでから
 --部品: 愛情と感謝を込めて接する
 --部品: 終わったら毛並みを整えてお礼を伝える
 --部品: もふもふ(技術)の流用実績
 -大部品: 手料理派 RD:3 評価値:2
 --部品: 調理の楽しさ
 --部品: 食べる楽しみ
 --部品: 食べてもらう喜び
 -大部品: 長距離走の訓練 RD:30 評価値:8
 --大部品: 筋力トレーニング RD:5 評価値:3
 ---部品: 筋トレの重要性
 ---部品: 怪我の予防
 ---部品: フロントランジ
 ---部品: 腹筋・背筋
 ---部品:  腕立て伏せ
 --大部品: トレーニング前の準備 RD:2 評価値:1
 ---部品: 準備運動の効果と重要性
 ---部品: 良好なコンディションを保つ
 --大部品: トレーニング方法 RD:5 評価値:3
 ---部品: インターバル走
 ---部品: レペティション
 ---部品: ペース走
 ---部品:  ジョグ
 ---部品: ビルドアップ走
 --大部品: フォーム RD:6 評価値:4
 ---部品: 正しいフォームの重要性について
 ---部品:  正しい姿勢を保つ練習
 ---部品:  足の出し方
 ---部品: 使う筋肉
 ---部品: 腕の振り方
 ---部品: 呼吸の仕方
 --大部品: 走る際気を付けること RD:3 評価値:2
 ---部品: ペース配分
 ---部品: ランナーズハイ
 ---部品: クールダウン
 --大部品: 道具 RD:5 評価値:3
 ---部品: 靴
 ---部品: 帽子
 ---部品:  ワセリン
 ---部品: 動きやすい服
 ---大部品: 女性用 RD:1 評価値:0
 ----部品:  スポーツブラ
 --大部品: 食事 RD:3 評価値:2
 ---部品: 走る前の食事
 ---部品: 水分の取り方
 ---部品: エイド
 --大部品: 流用実績部品(長距離走の訓練) RD:1 評価値:0
 ---部品: 流用実績(長距離走の訓練)
 -大部品: コパイロット RD:9 評価値:5
 --部品: 何をする職業なのか
 --部品: コパイロットの働き
 --部品: 求められる適正や教育
 --部品: 搭乗できる機種
 --部品: 座学
 --部品: シミュレーション訓練
 --部品: 実施訓練
 --部品: 女房役として
 --部品: 訓練期間
 -大部品: 護身術の心得 RD:6 評価値:4
 --部品: 会得する目的
 --部品: 特徴
 --部品: 習得方法
 --部品: 訓練方法
 --部品: 注意点
 --部品: 護身術の心得の流用実績
 
 
 部品: 芥辺境の民
 芥辺境藩国からの移民。西国人。元々は共和国の民だったが、国が準藩国化した際に星鋼京に流れてきた。かつてそうであったという思い出でもある。灰色の髪を持つエキゾチックな外見。
 
 部品: ゲーム好き
 ゲームに目がない。
 アナログからコンシューマーまで何でも遊ぶ。
 さすがに仕事に支障をきたすほどではないが、ルールを守って楽しく遊べれば幸せ。
 
 部品: 一目惚れ
 ダンジョンの中から出てきた姿を見た時から、ぞっこんフォーリンラブである。
 人助けとはいえ、焼死体を担いで出てきた姿を見て惚れたのだから大概である。
 以後、ずっと後を追い続けている。
 
 部品: 日本櫛
 鼈甲で出来た櫛。
 小笠原でデートをした時にバロにもらったもの。
 双海 環はこれを大変大事にしていて、いつも肌身離さず持っている。
 
 部品: 双海 環の微笑青空勲章
 生活ゲームにて、バロと試練を超えて仲良くなった証。ある意味ここからが本番。
 この勲章を得て双海 環の逢っていたバロは「バロ・K・双海」となった。
 バロの恋人になれた自覚はある。さて結婚は…
 
 
 部品: 指の骨のついた指輪
 結婚指輪が欲しくて、バロに指輪をねだったらもらったという残念な経緯を持つ指輪。リッチという不死者の持っていた指輪なので何か特殊な力があるのかもしれないが、双海に魔術の素養も知識もないので不明のままである。結婚指輪でこそなかったが、バロからもらった指輪ということで大事に懐に入れてある。
 
 部品: 護民官事務所への出仕
 護民官は各藩国から護民官事務所に出仕し、仕事をすることになる。
 出仕中は所属国に何があったとしてもその身分は保障される。
 
 部品: 出仕者の作業
 出仕者は護民官事務所に寄せられた救済・仲裁案件の対応に当たる。
 また、護民官が対応した方がよいと思われる事件が発生している場合には、自主案件として作業が発生する場合もある。
 これらの作業には進捗報告、クロスチェックなどの業務が含まれる。
 
 部品: 案件への対応
 案件には上級者より、対応の目安の級が振られるがあくまで目安であって、やる気があるのならば特に案件に対応するのに級は問われない。
 基本、手の空いているものが3人1組で案件に当たり、3人の中で一番級の高いものが作業リーダーとなる。
 3人とも同級の場合は、最初に案件に着手した者が作業リーダーとなる。
 案件作業中、作業リーダーが手に余ると判断した場合、その案件は上級者へと引き継がれる。
 解決した案件にはすべて報告書がかかれ、宰相へと提出される。
 
 部品: 救済案件
 各藩国・個人より、不当だと思うことに対する救済依頼が来た場合の案件。
 関係者の聞き取りや書類調査などに当たり、結果を元に作業に当たっている3人で審議して結論を出す。
 調査過程は全て護民官事務所へ随時報告され、結論についても上級者の承認がなければ決定とはされない。
 
 部品: 仲裁案件
 諍いが起きた場合の仲裁をする案件。
 関係者への聞き取りや、書類調査などで経緯を調べ、勘違いや行き違いがないかを調べる。
 調査結果を双方に開示し、争いを収められないか説得する。
 プライバシー保護のため、調査結果が公開されることはない。
 
 部品: 自主案件
 護民官が護民活動が必要であると思った事案に対して、自主的に護民活動を開始する案件。
 基本的に護民官長及び、副官長の許可が出なければ案件として成立せず、活動することはできない。
 緊急性が高い場合は事後承諾を取ることもできるが、護民官長や副官長が妥当でないと判断した場合、罰則の対象となる。
 
 部品: 護民官補
 護民官への採用枠として護民官補がある。犯罪者ではないか、身元はしっかりしているかなど、公務員として活動に支障のないかの基本の調査に合格すれば護民官補として登録され活動することができる。
 護民官補は作業リーダーにこそなれないもの、3級目安の案件にまでは自由に参加できる。
 
 部品: 藩国における役割
 藩国において護民官は弁護士的役割を担う。また理由(読み書きができない、護民官事務所の存在を護民官に説明されるまで知らなかった等)があって護民官事務所に依頼が出来ない国民に代わって依頼の手続きをすることもある。
 
 部品: 報奨と罰則
 護民官事務所内で特に功績があった者は特別に起家もしくは栄達と表彰を持って、これに報いる。
 不正を行ったものについては、不正の内容により地位の剥奪、階級の降格、制裁金を課せられる。
 藩国内で行ったものについては、報奨や罰則の判断は藩国に委ねることとする。
 
 部品: 不正について
 活動している藩国、天領での法律違反はもちろんのこと、情報漏えい、無断での護民活動による権限行使、虚偽報告などは不正とみなされ、罰則の対象となる。
 
 部品: 級について
 起家前の護民官補から始まり、5級、4級、3級、2級、1級と栄達して上がっていく。護民官長、副官長になるには2級以上が必要。
 長期による活動休止などで「級に見合う働きが出来ない」と、自己申告で申し出があった場合には級が下がることもある。
 
 部品: 報連相の徹底
 護民官はその権限の高さから、業務には報告と連絡と相談が重要である。特に護民官事務所に無断での護民活動は厳罰の対象となる。
 報連相を行っている限りにおいては、案件で何かトラブルが起こっても作業者の責任は問われず、上級者案件として対応される。
 
 部品: 流用実績(護民官)
 以下の個人データへの流用申請をいただいています(敬称略)
 藩国:使用者:使用アイドレス
 暁の円卓:みぽりん:みぽりん
 鍋の国:八守時緒:くま
 詩歌藩国:星月 典子:noriko
 FVB:オカミチ:オカミチ
 詩歌藩国:寅山 日時期:虎さん
 レンジャー連邦:三園晶:三園晶
 宰相府藩国:ポレポレ・キブルゥ:porepole
 フィーブル藩国:刻生・F・悠也:刻生・F・悠也
 世界忍者国:なかだい:なかだい
 世界忍者国:結城由羅:十五夜
 土場藩国:夜継景屠:夜継景屠
 るしにゃん王国:クレール:クレール
 
 部品: 犬や猫、その他の生き物のもふもふの感触を堪能する
 ふわふわだったり、もこもこだったり、さらさらだったり、ちょっとごわごわしていたり、そんないろんな生き物の毛の感触を存分に堪能するための技術である。
 
 部品: まずはご挨拶となでなでから
 もふもふをいきなり行うのは御法度である。まずは声を掛けたり、手を差し出して匂いをかがせたりと相手に合った挨拶をしたのち、身体をなでなでさせてもらうところから始めるべし。その後、相手が許してくれるようであればもふもふへと移ろう。
 
 部品: 愛情と感謝を込めて接する
 もふもふは独りよがりにするものではない。もふもふさせてもらう相手への愛情と感謝の気持ちを忘れずに行うべし。
 
 部品: 終わったら毛並みを整えてお礼を伝える
 存分にもふもふをさせてもらったら、もふもふで乱れた毛並みがあれば整えて、もふもふのお礼を言おう。もふもふに礼儀あり。きちんと接することでまた今度もふもふさせてもらえるかもしれないのだから。
 
 部品: もふもふ(技術)の流用実績
 もふもふ(技術)は、
 まんずうさんの「まんずう」
 むねみさんの「むねみ」
 フツカ・ニカさんの「フツカ・ニカ@T20」
 九条イズミさんの「九条イズミ」
 双海 環さんの「双海 環」
 鷺坂祐介さんの「鷺坂祐介」
 メー・メーメーさんの「メー・メーメー(PC)」に流用していただいています。
 
 部品: 調理の楽しさ
 レシピを考える、切る、煮る、焼くなどの工程をひとつひとつ丁寧に行うことに楽しみを見出せる。細かな技術の積み重ねで少しずつ出来上がっていく様子や、見た目も美味しそうに作ることの面白さなど、食事が出来上がる過程も含めて楽しむことができる。
 
 部品: 食べる楽しみ
 健康な体を作るために、食事はとても大事な行為である。自分で作ることにより自分の好きな味付けで食べることができ、より美味しく感じることができる。食事に満足して満腹状態になることで、精神的な満足感を得たり生きる活力にもなる。
 
 部品: 食べてもらう喜び
 自分で作ったものを誰かに食べてもらうことで、相手に食事による充足感を与えることができる。更に相手のことを考えながら作ったものを美味しく食べてもらうことで、作り手側も精神的な喜びを得ることができる。
 
 部品: 筋トレの重要性
 ランナーに太い筋肉は必要ないと考えられがちだが、長時間良いフォームを保つためには筋力トレーニングが必要不可欠である。
 
 部品: 怪我の予防
 走るのに適切な姿勢を保つ他、継続的に筋力トレーニングを行うことで基礎体力がつき、怪我の予防にもつながる。
 
 部品: フロントランジ
 太腿、ハムストリングス、大殿筋を中心に鍛える。この際上体をまっすぐ保つことで、全身の筋力を強化できる。
 
 部品: 腹筋・背筋
 ゆっくりと行うことで体幹の筋肉が鍛えられ、適切な姿勢を保つことができるようになる。大きく息を吸って吐きながら行うこと。
 
 部品:  腕立て伏せ
 腕をしっかりと振るために腕・肩の筋力を鍛える。きつくて続かない女性などは最初は膝をついた上状態で行っても良い。
 
 部品: 準備運動の効果と重要性
 怪我を防ぐ、体をあたためる等の効果がある。トレーニングの効果にも差が出るため丁寧に行うこと。全身の筋肉を気持ちいいくらいの強度でよく伸ばし、ほぐす。
 
 部品: 良好なコンディションを保つ
 疲労を溜めないことがランナーには重要である。すなわち、睡眠時間を十分に取りトレーニング後は整理体操等をかかさず行うこと。
 
 部品: インターバル走
 数本の疾走区間の間に小休憩を挟む練習方。非常に効果が高いが疲労もたまるため、終わったらしっかりと休憩をとること。
 
 部品: レペティション
 インターバル走より1本1本の強度を高め、休憩を長くとるトレーニング。効果としてはインターバルと同じ。
 
 部品: ペース走
 一定のペースで走るトレーニング。トラックなど決まった距離を延々同じペースで刻むことで適切なペースを体に教え込む。
 
 部品:  ジョグ
 一キロ5分以上のペースでゆっくりと長い距離を走りこむ。もっとも手軽で一般的な練習方法。毎日継続するのが大事。
 
 部品: ビルドアップ走
 最初はゆっくり、徐々にペースをあげていき、ラストでラップを刻みゴールするという練習方法。疲労の溜まり方もマイルドで効果が高い。
 
 部品: 正しいフォームの重要性について
 長距離を走る際正しいフォームを保つことはスピードを上げるだけでなく怪我の予防にも繋がり、疲労度にも大きく影響する。
 
 部品:  正しい姿勢を保つ練習
 走る際は真上から頭を吊られているような感覚で少し顎を引き、背筋を伸ばし、腹筋にやや力をこめるイメージで。視線はまっすぐ前へ。
 
 部品:  足の出し方
 走る際の足は一本の線の上を走るような感覚でまっすぐ前に出す。普段から線の上を走って感覚を掴むと良い。
 
 部品: 使う筋肉
 小さい筋肉(足首、すねなど)を酷使すると故障の元になる。太腿や尻などのなるべく大きな筋肉を使い、体幹を意識して体を動かすこと。
 
 部品: 腕の振り方
 小指と薬指を軽く握り、真後ろに引く。腕をしっかりと振ることで余計なエネルギーの流出を抑えることができる。
 
 部品: 呼吸の仕方
 ペースによって呼吸を変える。スローペースで走る時には4回吸って4回吐く。ミドルペースの際には基本の2回吸って2回吐く。更にスピードを上げる場合は2回吸って1回吐くと良い。
 
 部品: ペース配分
 走る距離によってペース配分を考えながら走る。長距離を走る場合は10キロ過ぎあたりで気持ち良くなってペースがあがりがちだがぐっと堪えること。
 
 部品: ランナーズハイ
 走ることによって脳内物質が出てテンションがあがり、疲労を感じにくくなる。しかし疲労は確実に蓄積するため、惑わされず冷静さとペースを保つことが必要となる。
 
 部品: クールダウン
 長距離を走った後は筋肉がダメージを受けているため、ゆっくりと整理体操や軽いジョギングをして筋肉をほぐすこと。
 
 部品: 靴
 基本的に紐靴。履き比べて自分の足に合ったものを選ぶこと。また、長距離を走る前に履きならしておくのが望ましい。
 
 部品: 帽子
 つばの広いキャップが良い。風で飛ばないようなサイズのものを選ぶこと。太陽光をさえぎる他、汗が目に入るのを防ぐ。小雨の際にも役に立つ。
 
 部品:  ワセリン
 服と肌が触れる部分などに塗ることで長距離走った際の擦れを予防できる。下着と肌の境目あたりにも塗っておくと良い。
 
 部品: 動きやすい服
 気温に適したもの、また、肌に擦れても痛くない素材を選ぶこと。また、男性は下半身にスパッツ状のものをちゃくようすると息子が擦れにくい。
 
 部品:  スポーツブラ
 女性は必須。ワイヤー入りの下着で長距離を走るのは厳禁である。すこしきつめのものを選ぶと胸の形が崩れにくい。
 
 部品: 走る前の食事
 穀物など炭水化物をしっかりととること。極端に炭水化物の量を増やして準備することをカーボローディングと言う。
 
 部品: 水分の取り方
 水分は少量をこまめに摂取することで脱水を防ぐことができる。汗で失われるナトリウムを補充できるものが良い。
 
 部品: エイド
 30キロ以上の長距離を走ると体内の糖が不足しエネルギー不足に陥るため、水分と同じようにラムネやブドウ糖を途中でかじると良い。
 
 部品: 流用実績(長距離走の訓練)
 
 長距離走の訓練は八猫キルケ@暁の円卓が作成した部品です。
 流用いただいた方
 
 玄霧(低物理版) 
 https://www65.atwiki.jp/kurogiri_all/pages/133.html 
 尋軌さん 
 https://twitter.com/hirokikudou/status/898948566122496002 
 谷坂さん 
 https://twitter.com/tanizaka/status/898927308492242944 
 蒼燐(PC) 
 https://twitter.com/so_rin/status/898918332694319104 
 https://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/799.html 
 シュワ(演習課題用) 
 https://www37.atwiki.jp/lathyrus_odoratus/pages/178.html 
 羽黒(評価11) 
 https://www65.atwiki.jp/sougohankoku/pages/109.html 
 鈴藤(ver1) 
 https://twitter.com/suzuhuji/status/898887132273496066 
 http://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=raiilu&mode=res&no=8081 
 高渡さん 
 https://www29.atwiki.jp/feg2/pages/639.html 
 黒霧さん 
 https://twitter.com/kuromu_mk/status/898585273537142785 
 来須・A・鷹臣 
 https://twitter.com/motorrad14/status/898586158732419072 
 https://www65.atwiki.jp/motorrad/pages/12.html 
 FO(ロードランナー)(ナニワアームズ) 
 https://twitter.com/_azuma_/status/896612159815204864 
 http://arktos.noor.jp/naniwa/wforum.cgi?no=2164&reno=1948&oya=1948&mode=msgview 
 FEGダガーマン 
 http://tkt.lix.jp/wforum/wforum.cgi?mode=find&list=tree&word=%92%B7%8B%97%97%A3&cond=AND&view=10 
 猫野和錆 
 https://twitter.com/neko_wasa/status/899161741640192000 
 FROG緊急時対応スタッフ 
 https://www14.atwiki.jp/idressngo/?page=%20FROG%E7%B7%8A%E6%80%A5%E6%99%82%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%95 
 高梨ひひひ 
 https://www29.atwiki.jp/feg2/pages/647.html 
 銀 倖斗 
 https://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/819.html 
 哀川・A・セコイア 
 https://www65.atwiki.jp/sougohankoku/pages/160.html 
 佐藤ぶそあ(玄霧藩国のPC) 
 https://www65.atwiki.jp/kurogiri_all/pages/76.html 
 里樹澪 
 https://www14.atwiki.jp/stlakus/pages/28.html#id_b34ec448 
 双海環 
 https://www65.atwiki.jp/futamisagyou/?page=%E5%8F%8C%E6%B5%B7%E3%80%80%E7%92%B0%EF%BC%88T20%EF%BC%89 
 結城由羅 
 http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=10878&reno=10825&oya=10825&mode=msgview 
 エドさん 
 https://twitter.com/edo_tiyo/status/901061483810795520 
 小島遊 
 https://www65.atwiki.jp/kurogiri_all/pages/147.html 
 矢神サク 
 https://www65.atwiki.jp/sac39/pages/19.html 
 橙にして鈍色のカレン 
 http://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=raiilu&mode=res&no=8195 
 凍矢 
 https://www6.atwiki.jp/aonoaohito/pages/108.html
 
 部品: 何をする職業なのか
 元々飛行機における副操縦士のことを指していたが、様々な乗り物でパイロットの傍で操縦をサポートする人を指すようになった
 
 部品: コパイロットの働き
 主に操縦のサポートを行う。計器のチェックや地図のチェックや死角を見る観測手や銃手砲手として攻撃のサポートを行う
 
 部品: 求められる適正や教育
 健康な肉体と幅広い知識と深い思考力、そして判断力が必要となる。操縦における規則や共通ルールなどを学んでいく。
 
 部品: 搭乗できる機種
 I=D,航空機,宇宙艦船のコパイロットが行える。
 どれも操縦方法は大きく変わらず、人騎兵は魔力、人型戦車は多目的結晶、RBは機械化を行わないと操縦に耐えられない等特殊な装備や機械化を行うことなく搭乗できるからである。
 
 
 部品: 座学
 機体についての概要・操縦方法・機体の特徴・整備方法・基礎的な動力、航空力学や気象、地図の読み方、重火器の扱い方など多岐にわたる
 
 部品: シミュレーション訓練
 操縦技術はもちろんのこと、機器の故障やエンジントラブルの時の対応方法、飛行する機体の場合は突然の気象変化があったときどう判断するかなど幅広い知識と深い思考力、そして判断力を養う
 
 部品: 実施訓練
 実機を用いての訓練となるが、シミュレーションと違い実際の操縦の上にパイロットやコパイロット同士のやりとりを学んでいく。
 
 部品: 女房役として
 パイロットの付属としてみられやすいが、パイロットが今何を必要としているかを判断し、サポートするにはそれなりの経験と相互理解が必要である
 
 部品: 訓練期間
 座学・シュミュレーション訓練、実機訓練を得て最終試験にたどり着くまでには5年の歳月が必要である。これは多くの機体をサポートする難しさを物語っている
 
 部品: 会得する目的
 護身術は相手を倒すことが目的ではない。被害を最小限にとどめ、自分もしくは他人の身体の安全と命を守ることを第一としている。相手との間合いを取り攻撃を回避する、もしくはそのための時間を作ることで危機敵状況を回避するための武道のひとつである。
 
 部品: 特徴
 攻撃を封じるために、相手の体を投げる、絞める、振り払う、関節を取る、急所を狙うなどの対敵動作が主となる。力のあまりない男性や女性でも、自分より力の強い相手を躱して安全な距離を取ることができる。
 
 部品: 習得方法
 基本的に道場などに通い、きちんとした資格を持ったインストラクターの元で時間をかけて学んでいく。平均で、初段を取るまでに3年程はかかる。
 
 部品: 訓練方法
 具体的な状況を想定し、そこから脱するための行動訓練を主として行う。危険な距離に相手がいる場合、組み付かれた場合、相手が武器を携帯している場合などをシミュレーションし、それを制御するための動きを型として学ぶことが多い。
 
 部品: 注意点
 あくまで護身のためであるということを念頭におき、身の安全が取れた場合は相手に追い打ちをかけることはしない。また、対象が無抵抗の場合や、無関係の人間に対してこれを行使してはならない。
 
 部品: 護身術の心得の流用実績
 ダムレイ@リワマヒ国さんのFROG緊急時対応スタッフに流用いただきました。
 マリモ@宰相府藩国さんの玄霧藩国の魔法医 マリモに流用いただきました。
 みぽりん@暁の円卓さんのみぽりんに流用いただきました。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "id": 97728,
     "title": "双海 環(T20版)",
     "description": null,
     "part_type": "group",
     "created_at": "2017-09-07 12:30:31.131797",
     "updated_at": "2017-09-07 12:30:31.131797",
     "children": [
       {
         "id": 97721,
         "title": "芥辺境の民",
         "description": "芥辺境藩国からの移民。西国人。元々は共和国の民だったが、国が準藩国化した際に星鋼京に流れてきた。かつてそうであったという思い出でもある。灰色の髪を持つエキゾチックな外見。",
         "part_type": "part",
         "created_at": "2017-09-07 12:30:30.287655",
         "updated_at": "2017-09-07 12:30:30.287655",
         "children": [],
         "character": {
           "id": 202,
           "name": "双海 環"
         },
         "localID": 1
       },
       {
         "id": 97722,
         "title": "ゲーム好き",
         "description": "ゲームに目がない。\nアナログからコンシューマーまで何でも遊ぶ。\nさすがに仕事に支障をきたすほどではないが、ルールを守って楽しく遊べれば幸せ。",
         "part_type": "part",
         "created_at": "2017-09-07 12:30:30.31464",
         "updated_at": "2017-09-07 12:30:30.31464",
         "children": [],
         "character": {
           "id": 202,
           "name": "双海 環"
         },
         "localID": 2
       },
       {
         "id": 97727,
         "title": "バロ・K・双海が好き",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "created_at": "2017-09-07 12:30:30.364255",
         "updated_at": "2017-09-07 12:30:30.364255",
         "children": [
           {
             "id": 97723,
             "title": "一目惚れ",
             "description": "ダンジョンの中から出てきた姿を見た時から、ぞっこんフォーリンラブである。\n人助けとはいえ、焼死体を担いで出てきた姿を見て惚れたのだから大概である。\n以後、ずっと後を追い続けている。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-07 12:30:30.321936",
             "updated_at": "2017-09-07 12:30:30.321936",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 4
           },
           {
             "id": 97724,
             "title": "日本櫛",
             "description": "鼈甲で出来た櫛。\n小笠原でデートをした時にバロにもらったもの。\n双海 環はこれを大変大事にしていて、いつも肌身離さず持っている。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-07 12:30:30.33869",
             "updated_at": "2017-09-07 12:30:30.33869",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 5
           },
           {
             "id": 97725,
             "title": "双海 環の微笑青空勲章",
             "description": "生活ゲームにて、バロと試練を超えて仲良くなった証。ある意味ここからが本番。\nこの勲章を得て双海 環の逢っていたバロは「バロ・K・双海」となった。\nバロの恋人になれた自覚はある。さて結婚は…\n",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-07 12:30:30.34879",
             "updated_at": "2017-09-07 12:30:30.34879",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 6
           },
           {
             "id": 97726,
             "title": "指の骨のついた指輪",
             "description": "結婚指輪が欲しくて、バロに指輪をねだったらもらったという残念な経緯を持つ指輪。リッチという不死者の持っていた指輪なので何か特殊な力があるのかもしれないが、双海に魔術の素養も知識もないので不明のままである。結婚指輪でこそなかったが、バロからもらった指輪ということで大事に懐に入れてある。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-07 12:30:30.352218",
             "updated_at": "2017-09-07 12:30:30.352218",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 7
           }
         ],
         "character": {
           "id": 202,
           "name": "双海 環"
         },
         "expanded": true,
         "localID": 3
       },
       {
         "id": 47362,
         "title": "護民官(職業)",
         "description": "Default Root",
         "part_type": "group",
         "created_at": "2017-08-23 12:45:45.401936",
         "updated_at": "2017-08-23 12:45:45.401936",
         "children": [
           {
             "id": 47363,
             "title": "護民官事務所への出仕",
             "description": "護民官は各藩国から護民官事務所に出仕し、仕事をすることになる。\n出仕中は所属国に何があったとしてもその身分は保障される。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:45:45.404562",
             "updated_at": "2017-08-23 12:45:45.404562",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 9
           },
           {
             "id": 47364,
             "title": "出仕者の作業",
             "description": "出仕者は護民官事務所に寄せられた救済・仲裁案件の対応に当たる。\nまた、護民官が対応した方がよいと思われる事件が発生している場合には、自主案件として作業が発生する場合もある。\nこれらの作業には進捗報告、クロスチェックなどの業務が含まれる。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:45:45.44621",
             "updated_at": "2017-08-23 12:45:45.44621",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 10
           },
           {
             "id": 47365,
             "title": "案件への対応",
             "description": "案件には上級者より、対応の目安の級が振られるがあくまで目安であって、やる気があるのならば特に案件に対応するのに級は問われない。\n基本、手の空いているものが3人1組で案件に当たり、3人の中で一番級の高いものが作業リーダーとなる。\n3人とも同級の場合は、最初に案件に着手した者が作業リーダーとなる。\n案件作業中、作業リーダーが手に余ると判断した場合、その案件は上級者へと引き継がれる。\n解決した案件にはすべて報告書がかかれ、宰相へと提出される。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:45:45.464262",
             "updated_at": "2017-08-23 12:45:45.464262",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 11
           },
           {
             "id": 47366,
             "title": "救済案件",
             "description": "各藩国・個人より、不当だと思うことに対する救済依頼が来た場合の案件。\n関係者の聞き取りや書類調査などに当たり、結果を元に作業に当たっている3人で審議して結論を出す。\n調査過程は全て護民官事務所へ随時報告され、結論についても上級者の承認がなければ決定とはされない。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:45:45.491543",
             "updated_at": "2017-08-23 12:45:45.491543",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 12
           },
           {
             "id": 47367,
             "title": "仲裁案件",
             "description": "諍いが起きた場合の仲裁をする案件。\n関係者への聞き取りや、書類調査などで経緯を調べ、勘違いや行き違いがないかを調べる。\n調査結果を双方に開示し、争いを収められないか説得する。\nプライバシー保護のため、調査結果が公開されることはない。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:45:45.510287",
             "updated_at": "2017-08-23 12:45:45.510287",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 13
           },
           {
             "id": 47368,
             "title": "自主案件",
             "description": "護民官が護民活動が必要であると思った事案に対して、自主的に護民活動を開始する案件。\n基本的に護民官長及び、副官長の許可が出なければ案件として成立せず、活動することはできない。\n緊急性が高い場合は事後承諾を取ることもできるが、護民官長や副官長が妥当でないと判断した場合、罰則の対象となる。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:45:45.529982",
             "updated_at": "2017-08-23 12:45:45.529982",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 14
           },
           {
             "id": 47369,
             "title": "護民官補",
             "description": "護民官への採用枠として護民官補がある。犯罪者ではないか、身元はしっかりしているかなど、公務員として活動に支障のないかの基本の調査に合格すれば護民官補として登録され活動することができる。\n護民官補は作業リーダーにこそなれないもの、3級目安の案件にまでは自由に参加できる。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:45:45.546532",
             "updated_at": "2017-08-23 12:45:45.546532",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 15
           },
           {
             "id": 47370,
             "title": "藩国における役割",
             "description": "藩国において護民官は弁護士的役割を担う。また理由(読み書きができない、護民官事務所の存在を護民官に説明されるまで知らなかった等)があって護民官事務所に依頼が出来ない国民に代わって依頼の手続きをすることもある。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:45:45.563329",
             "updated_at": "2017-08-23 12:45:45.563329",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 16
           },
           {
             "id": 47371,
             "title": "報奨と罰則",
             "description": "護民官事務所内で特に功績があった者は特別に起家もしくは栄達と表彰を持って、これに報いる。\n不正を行ったものについては、不正の内容により地位の剥奪、階級の降格、制裁金を課せられる。\n藩国内で行ったものについては、報奨や罰則の判断は藩国に委ねることとする。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:45:45.630978",
             "updated_at": "2017-08-23 12:45:45.630978",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 17
           },
           {
             "id": 47372,
             "title": "不正について",
             "description": "活動している藩国、天領での法律違反はもちろんのこと、情報漏えい、無断での護民活動による権限行使、虚偽報告などは不正とみなされ、罰則の対象となる。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:45:45.65332",
             "updated_at": "2017-08-23 12:45:45.65332",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 18
           },
           {
             "id": 47373,
             "title": "級について",
             "description": "起家前の護民官補から始まり、5級、4級、3級、2級、1級と栄達して上がっていく。護民官長、副官長になるには2級以上が必要。\n長期による活動休止などで「級に見合う働きが出来ない」と、自己申告で申し出があった場合には級が下がることもある。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:45:45.677461",
             "updated_at": "2017-08-23 12:45:45.677461",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 19
           },
           {
             "id": 47374,
             "title": "報連相の徹底",
             "description": "護民官はその権限の高さから、業務には報告と連絡と相談が重要である。特に護民官事務所に無断での護民活動は厳罰の対象となる。\n報連相を行っている限りにおいては、案件で何かトラブルが起こっても作業者の責任は問われず、上級者案件として対応される。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:45:45.698246",
             "updated_at": "2017-08-23 12:45:45.698246",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 20
           },
           {
             "id": 51680,
             "title": "流用実績(護民官)",
             "description": "以下の個人データへの流用申請をいただいています(敬称略)\n藩国:使用者:使用アイドレス\n暁の円卓:みぽりん:みぽりん\n鍋の国:八守時緒:くま\n詩歌藩国:星月 典子:noriko\nFVB:オカミチ:オカミチ\n詩歌藩国:寅山 日時期:虎さん\nレンジャー連邦:三園晶:三園晶\n宰相府藩国:ポレポレ・キブルゥ:porepole\nフィーブル藩国:刻生・F・悠也:刻生・F・悠也\n世界忍者国:なかだい:なかだい\n世界忍者国:結城由羅:十五夜\n土場藩国:夜継景屠:夜継景屠\nるしにゃん王国:クレール:クレール",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 14:57:57.088114",
             "updated_at": "2017-08-23 14:57:57.088114",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 202,
               "name": "双海 環"
             },
             "localID": 21
           }
         ],
         "character": {
           "id": 202,
           "name": "双海 環"
         },
         "expanded": true,
         "localID": 8
       },
       {
         "id": 11602,
         "title": "もふもふ(技術)",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "created_at": "2017-08-21 02:51:37.194032",
         "updated_at": "2017-08-21 02:51:37.194032",
         "children": [
           {
             "id": 11603,
             "title": "犬や猫、その他の生き物のもふもふの感触を堪能する",
             "description": "ふわふわだったり、もこもこだったり、さらさらだったり、ちょっとごわごわしていたり、そんないろんな生き物の毛の感触を存分に堪能するための技術である。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-21 02:51:37.196414",
             "updated_at": "2017-08-21 02:51:37.196414",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 425,
               "name": "ユーラ"
             },
             "localID": 23
           },
           {
             "id": 11604,
             "title": "まずはご挨拶となでなでから",
             "description": "もふもふをいきなり行うのは御法度である。まずは声を掛けたり、手を差し出して匂いをかがせたりと相手に合った挨拶をしたのち、身体をなでなでさせてもらうところから始めるべし。その後、相手が許してくれるようであればもふもふへと移ろう。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-21 02:51:37.209206",
             "updated_at": "2017-08-21 02:51:37.209206",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 425,
               "name": "ユーラ"
             },
             "localID": 24
           },
           {
             "id": 11605,
             "title": "愛情と感謝を込めて接する",
             "description": "もふもふは独りよがりにするものではない。もふもふさせてもらう相手への愛情と感謝の気持ちを忘れずに行うべし。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-21 02:51:37.21935",
             "updated_at": "2017-08-21 02:51:37.21935",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 425,
               "name": "ユーラ"
             },
             "localID": 25
           },
           {
             "id": 11606,
             "title": "終わったら毛並みを整えてお礼を伝える",
             "description": "存分にもふもふをさせてもらったら、もふもふで乱れた毛並みがあれば整えて、もふもふのお礼を言おう。もふもふに礼儀あり。きちんと接することでまた今度もふもふさせてもらえるかもしれないのだから。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-21 02:51:37.229396",
             "updated_at": "2017-08-21 02:51:37.229396",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 425,
               "name": "ユーラ"
             },
             "localID": 26
           },
           {
             "id": 57961,
             "title": "もふもふ(技術)の流用実績",
             "description": "もふもふ(技術)は、\nまんずうさんの「まんずう」\nむねみさんの「むねみ」\nフツカ・ニカさんの「フツカ・ニカ@T20」\n九条イズミさんの「九条イズミ」\n双海 環さんの「双海 環」\n鷺坂祐介さんの「鷺坂祐介」\nメー・メーメーさんの「メー・メーメー(PC)」に流用していただいています。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-24 10:29:07.561143",
             "updated_at": "2017-08-24 10:37:16.342972",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 425,
               "name": "ユーラ"
             },
             "localID": 27
           }
         ],
         "character": {
           "id": 425,
           "name": "ユーラ"
         },
         "expanded": true,
         "localID": 22
       },
       {
         "id": 47078,
         "title": "手料理派",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "created_at": "2017-08-23 12:28:53.612637",
         "updated_at": "2017-08-23 12:28:53.612637",
         "children": [
           {
             "id": 47079,
             "title": "調理の楽しさ",
             "description": "レシピを考える、切る、煮る、焼くなどの工程をひとつひとつ丁寧に行うことに楽しみを見出せる。細かな技術の積み重ねで少しずつ出来上がっていく様子や、見た目も美味しそうに作ることの面白さなど、食事が出来上がる過程も含めて楽しむことができる。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:28:53.63469",
             "updated_at": "2017-08-23 12:28:53.63469",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1964,
               "name": "フツカ・ニカ"
             },
             "localID": 29
           },
           {
             "id": 47080,
             "title": "食べる楽しみ",
             "description": "健康な体を作るために、食事はとても大事な行為である。自分で作ることにより自分の好きな味付けで食べることができ、より美味しく感じることができる。食事に満足して満腹状態になることで、精神的な満足感を得たり生きる活力にもなる。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:28:53.659269",
             "updated_at": "2017-08-23 12:28:53.659269",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1964,
               "name": "フツカ・ニカ"
             },
             "localID": 30
           },
           {
             "id": 47081,
             "title": "食べてもらう喜び",
             "description": "自分で作ったものを誰かに食べてもらうことで、相手に食事による充足感を与えることができる。更に相手のことを考えながら作ったものを美味しく食べてもらうことで、作り手側も精神的な喜びを得ることができる。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 12:28:53.676853",
             "updated_at": "2017-08-23 12:28:53.676853",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1964,
               "name": "フツカ・ニカ"
             },
             "localID": 31
           }
         ],
         "character": {
           "id": 1964,
           "name": "フツカ・ニカ"
         },
         "expanded": true,
         "localID": 28
       },
       {
         "id": 16002,
         "title": "長距離走の訓練",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "created_at": "2017-08-21 14:16:24.802479",
         "updated_at": "2017-08-26 17:11:34.674764",
         "children": [
           {
             "id": 16003,
             "title": "筋力トレーニング",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "created_at": "2017-08-21 14:16:24.813844",
             "updated_at": "2017-08-21 14:16:24.813844",
             "children": [
               {
                 "id": 16004,
                 "title": "筋トレの重要性",
                 "description": "ランナーに太い筋肉は必要ないと考えられがちだが、長時間良いフォームを保つためには筋力トレーニングが必要不可欠である。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:24.815772",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:24.815772",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 34
               },
               {
                 "id": 16005,
                 "title": "怪我の予防",
                 "description": "走るのに適切な姿勢を保つ他、継続的に筋力トレーニングを行うことで基礎体力がつき、怪我の予防にもつながる。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:24.933997",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:24.933997",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 35
               },
               {
                 "id": 16006,
                 "title": "フロントランジ",
                 "description": "太腿、ハムストリングス、大殿筋を中心に鍛える。この際上体をまっすぐ保つことで、全身の筋力を強化できる。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:24.964219",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:24.964219",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 36
               },
               {
                 "id": 16007,
                 "title": "腹筋・背筋",
                 "description": "ゆっくりと行うことで体幹の筋肉が鍛えられ、適切な姿勢を保つことができるようになる。大きく息を吸って吐きながら行うこと。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:24.984452",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:24.984452",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 37
               },
               {
                 "id": 16008,
                 "title": " 腕立て伏せ",
                 "description": "腕をしっかりと振るために腕・肩の筋力を鍛える。きつくて続かない女性などは最初は膝をついた上状態で行っても良い。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.005644",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.005644",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 38
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1969,
               "name": "八猫 キルケ"
             },
             "expanded": true,
             "localID": 33
           },
           {
             "id": 16009,
             "title": "トレーニング前の準備",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "created_at": "2017-08-21 14:16:25.046874",
             "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.046874",
             "children": [
               {
                 "id": 16010,
                 "title": "準備運動の効果と重要性",
                 "description": "怪我を防ぐ、体をあたためる等の効果がある。トレーニングの効果にも差が出るため丁寧に行うこと。全身の筋肉を気持ちいいくらいの強度でよく伸ばし、ほぐす。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.048707",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.048707",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 40
               },
               {
                 "id": 16011,
                 "title": "良好なコンディションを保つ",
                 "description": "疲労を溜めないことがランナーには重要である。すなわち、睡眠時間を十分に取りトレーニング後は整理体操等をかかさず行うこと。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.069205",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.069205",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 41
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1969,
               "name": "八猫 キルケ"
             },
             "expanded": true,
             "localID": 39
           },
           {
             "id": 16012,
             "title": "トレーニング方法",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "created_at": "2017-08-21 14:16:25.096456",
             "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.096456",
             "children": [
               {
                 "id": 16013,
                 "title": "インターバル走",
                 "description": "数本の疾走区間の間に小休憩を挟む練習方。非常に効果が高いが疲労もたまるため、終わったらしっかりと休憩をとること。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.097681",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.097681",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 43
               },
               {
                 "id": 16014,
                 "title": "レペティション",
                 "description": "インターバル走より1本1本の強度を高め、休憩を長くとるトレーニング。効果としてはインターバルと同じ。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.114446",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.114446",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 44
               },
               {
                 "id": 16015,
                 "title": "ペース走",
                 "description": "一定のペースで走るトレーニング。トラックなど決まった距離を延々同じペースで刻むことで適切なペースを体に教え込む。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.128486",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.128486",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 45
               },
               {
                 "id": 16016,
                 "title": " ジョグ",
                 "description": "一キロ5分以上のペースでゆっくりと長い距離を走りこむ。もっとも手軽で一般的な練習方法。毎日継続するのが大事。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.153313",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.153313",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 46
               },
               {
                 "id": 16017,
                 "title": "ビルドアップ走",
                 "description": "最初はゆっくり、徐々にペースをあげていき、ラストでラップを刻みゴールするという練習方法。疲労の溜まり方もマイルドで効果が高い。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.170369",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.170369",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 47
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1969,
               "name": "八猫 キルケ"
             },
             "expanded": true,
             "localID": 42
           },
           {
             "id": 16018,
             "title": "フォーム",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "created_at": "2017-08-21 14:16:25.203613",
             "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.203613",
             "children": [
               {
                 "id": 16019,
                 "title": "正しいフォームの重要性について",
                 "description": "長距離を走る際正しいフォームを保つことはスピードを上げるだけでなく怪我の予防にも繋がり、疲労度にも大きく影響する。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.204764",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.204764",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 49
               },
               {
                 "id": 16020,
                 "title": " 正しい姿勢を保つ練習",
                 "description": "走る際は真上から頭を吊られているような感覚で少し顎を引き、背筋を伸ばし、腹筋にやや力をこめるイメージで。視線はまっすぐ前へ。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.227612",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.227612",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 50
               },
               {
                 "id": 16021,
                 "title": " 足の出し方",
                 "description": "走る際の足は一本の線の上を走るような感覚でまっすぐ前に出す。普段から線の上を走って感覚を掴むと良い。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.256624",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.256624",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 51
               },
               {
                 "id": 16022,
                 "title": "使う筋肉",
                 "description": "小さい筋肉(足首、すねなど)を酷使すると故障の元になる。太腿や尻などのなるべく大きな筋肉を使い、体幹を意識して体を動かすこと。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.276015",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.276015",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 52
               },
               {
                 "id": 16023,
                 "title": "腕の振り方",
                 "description": "小指と薬指を軽く握り、真後ろに引く。腕をしっかりと振ることで余計なエネルギーの流出を抑えることができる。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.289389",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.289389",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 53
               },
               {
                 "id": 16024,
                 "title": "呼吸の仕方",
                 "description": "ペースによって呼吸を変える。スローペースで走る時には4回吸って4回吐く。ミドルペースの際には基本の2回吸って2回吐く。更にスピードを上げる場合は2回吸って1回吐くと良い。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.306842",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.306842",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 54
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1969,
               "name": "八猫 キルケ"
             },
             "expanded": true,
             "localID": 48
           },
           {
             "id": 16025,
             "title": "走る際気を付けること",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "created_at": "2017-08-21 14:16:25.338743",
             "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.338743",
             "children": [
               {
                 "id": 16026,
                 "title": "ペース配分",
                 "description": "走る距離によってペース配分を考えながら走る。長距離を走る場合は10キロ過ぎあたりで気持ち良くなってペースがあがりがちだがぐっと堪えること。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.339733",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.339733",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 56
               },
               {
                 "id": 16027,
                 "title": "ランナーズハイ",
                 "description": "走ることによって脳内物質が出てテンションがあがり、疲労を感じにくくなる。しかし疲労は確実に蓄積するため、惑わされず冷静さとペースを保つことが必要となる。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.352356",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.352356",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 57
               },
               {
                 "id": 16028,
                 "title": "クールダウン",
                 "description": "長距離を走った後は筋肉がダメージを受けているため、ゆっくりと整理体操や軽いジョギングをして筋肉をほぐすこと。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.368675",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.368675",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 58
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1969,
               "name": "八猫 キルケ"
             },
             "expanded": true,
             "localID": 55
           },
           {
             "id": 16029,
             "title": "道具",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "created_at": "2017-08-21 14:16:25.399186",
             "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.399186",
             "children": [
               {
                 "id": 16030,
                 "title": "靴",
                 "description": "基本的に紐靴。履き比べて自分の足に合ったものを選ぶこと。また、長距離を走る前に履きならしておくのが望ましい。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.400619",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.400619",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 60
               },
               {
                 "id": 16031,
                 "title": "帽子",
                 "description": "つばの広いキャップが良い。風で飛ばないようなサイズのものを選ぶこと。太陽光をさえぎる他、汗が目に入るのを防ぐ。小雨の際にも役に立つ。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.413831",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.413831",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 61
               },
               {
                 "id": 16032,
                 "title": " ワセリン",
                 "description": "服と肌が触れる部分などに塗ることで長距離走った際の擦れを予防できる。下着と肌の境目あたりにも塗っておくと良い。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.427983",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.427983",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 62
               },
               {
                 "id": 16033,
                 "title": "動きやすい服",
                 "description": "気温に適したもの、また、肌に擦れても痛くない素材を選ぶこと。また、男性は下半身にスパッツ状のものをちゃくようすると息子が擦れにくい。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.445217",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.445217",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 63
               },
               {
                 "id": 16034,
                 "title": "女性用",
                 "description": null,
                 "part_type": "group",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.466616",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.466616",
                 "children": [
                   {
                     "id": 16035,
                     "title": " スポーツブラ",
                     "description": "女性は必須。ワイヤー入りの下着で長距離を走るのは厳禁である。すこしきつめのものを選ぶと胸の形が崩れにくい。",
                     "part_type": "part",
                     "created_at": "2017-08-21 14:16:25.468022",
                     "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.468022",
                     "children": [],
                     "character": {
                       "id": 1969,
                       "name": "八猫 キルケ"
                     },
                     "localID": 65
                   }
                 ],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "expanded": true,
                 "localID": 64
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1969,
               "name": "八猫 キルケ"
             },
             "expanded": true,
             "localID": 59
           },
           {
             "id": 16036,
             "title": "食事",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "created_at": "2017-08-21 14:16:25.548836",
             "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.548836",
             "children": [
               {
                 "id": 16037,
                 "title": "走る前の食事",
                 "description": "穀物など炭水化物をしっかりととること。極端に炭水化物の量を増やして準備することをカーボローディングと言う。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.552949",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.552949",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 67
               },
               {
                 "id": 16038,
                 "title": "水分の取り方",
                 "description": "水分は少量をこまめに摂取することで脱水を防ぐことができる。汗で失われるナトリウムを補充できるものが良い。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.580063",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.580063",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 68
               },
               {
                 "id": 16039,
                 "title": "エイド",
                 "description": "30キロ以上の長距離を走ると体内の糖が不足しエネルギー不足に陥るため、水分と同じようにラムネやブドウ糖を途中でかじると良い。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-21 14:16:25.609781",
                 "updated_at": "2017-08-21 14:16:25.609781",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 69
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1969,
               "name": "八猫 キルケ"
             },
             "expanded": true,
             "localID": 66
           },
           {
             "id": 66258,
             "title": "流用実績部品(長距離走の訓練)",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "created_at": "2017-08-24 15:38:01.606855",
             "updated_at": "2017-08-24 15:38:01.606855",
             "children": [
               {
                 "id": 66259,
                 "title": "流用実績(長距離走の訓練)",
                 "description": "\n長距離走の訓練は八猫キルケ@暁の円卓が作成した部品です。\n流用いただいた方\n\n玄霧(低物理版) \nhttps://www65.atwiki.jp/kurogiri_all/pages/133.html \n尋軌さん \nhttps://twitter.com/hirokikudou/status/898948566122496002 \n谷坂さん \nhttps://twitter.com/tanizaka/status/898927308492242944 \n蒼燐(PC) \nhttps://twitter.com/so_rin/status/898918332694319104 \nhttps://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/799.html \nシュワ(演習課題用) \nhttps://www37.atwiki.jp/lathyrus_odoratus/pages/178.html \n羽黒(評価11) \nhttps://www65.atwiki.jp/sougohankoku/pages/109.html \n鈴藤(ver1) \nhttps://twitter.com/suzuhuji/status/898887132273496066 \nhttp://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=raiilu&mode=res&no=8081 \n高渡さん \nhttps://www29.atwiki.jp/feg2/pages/639.html \n黒霧さん \nhttps://twitter.com/kuromu_mk/status/898585273537142785 \n来須・A・鷹臣 \nhttps://twitter.com/motorrad14/status/898586158732419072 \nhttps://www65.atwiki.jp/motorrad/pages/12.html \nFO(ロードランナー)(ナニワアームズ) \nhttps://twitter.com/_azuma_/status/896612159815204864 \nhttp://arktos.noor.jp/naniwa/wforum.cgi?no=2164&reno=1948&oya=1948&mode=msgview \nFEGダガーマン \nhttp://tkt.lix.jp/wforum/wforum.cgi?mode=find&list=tree&word=%92%B7%8B%97%97%A3&cond=AND&view=10 \n猫野和錆 \nhttps://twitter.com/neko_wasa/status/899161741640192000 \nFROG緊急時対応スタッフ \nhttps://www14.atwiki.jp/idressngo/?page=%20FROG%E7%B7%8A%E6%80%A5%E6%99%82%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%95 \n高梨ひひひ \nhttps://www29.atwiki.jp/feg2/pages/647.html \n銀 倖斗 \nhttps://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/819.html \n哀川・A・セコイア \nhttps://www65.atwiki.jp/sougohankoku/pages/160.html \n佐藤ぶそあ(玄霧藩国のPC) \nhttps://www65.atwiki.jp/kurogiri_all/pages/76.html \n里樹澪 \nhttps://www14.atwiki.jp/stlakus/pages/28.html#id_b34ec448 \n双海環 \nhttps://www65.atwiki.jp/futamisagyou/?page=%E5%8F%8C%E6%B5%B7%E3%80%80%E7%92%B0%EF%BC%88T20%EF%BC%89 \n結城由羅 \nhttp://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=10878&reno=10825&oya=10825&mode=msgview \nエドさん \nhttps://twitter.com/edo_tiyo/status/901061483810795520 \n小島遊 \nhttps://www65.atwiki.jp/kurogiri_all/pages/147.html \n矢神サク \nhttps://www65.atwiki.jp/sac39/pages/19.html \n橙にして鈍色のカレン \nhttp://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=raiilu&mode=res&no=8195 \n凍矢 \nhttps://www6.atwiki.jp/aonoaohito/pages/108.html",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-08-24 15:38:01.617543",
                 "updated_at": "2017-08-26 15:07:59.427483",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1969,
                   "name": "八猫 キルケ"
                 },
                 "localID": 71
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1969,
               "name": "八猫 キルケ"
             },
             "expanded": true,
             "localID": 70
           }
         ],
         "character": {
           "id": 1969,
           "name": "八猫 キルケ"
         },
         "expanded": true,
         "localID": 32
       },
       {
         "id": 54106,
         "title": "コパイロット",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "created_at": "2017-08-23 22:48:15.57821",
         "updated_at": "2017-08-23 22:48:15.57821",
         "children": [
           {
             "id": 54107,
             "title": "何をする職業なのか",
             "description": "元々飛行機における副操縦士のことを指していたが、様々な乗り物でパイロットの傍で操縦をサポートする人を指すようになった",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 22:48:15.584865",
             "updated_at": "2017-08-23 22:48:15.584865",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 408,
               "name": "御鷹"
             },
             "localID": 73
           },
           {
             "id": 54108,
             "title": "コパイロットの働き",
             "description": "主に操縦のサポートを行う。計器のチェックや地図のチェックや死角を見る観測手や銃手砲手として攻撃のサポートを行う",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 22:48:15.605964",
             "updated_at": "2017-08-23 22:48:15.605964",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 408,
               "name": "御鷹"
             },
             "localID": 74
           },
           {
             "id": 54109,
             "title": "求められる適正や教育",
             "description": "健康な肉体と幅広い知識と深い思考力、そして判断力が必要となる。操縦における規則や共通ルールなどを学んでいく。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 22:48:15.625709",
             "updated_at": "2017-08-23 22:48:15.625709",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 408,
               "name": "御鷹"
             },
             "localID": 75
           },
           {
             "id": 54110,
             "title": "搭乗できる機種",
             "description": "I=D,航空機,宇宙艦船のコパイロットが行える。\nどれも操縦方法は大きく変わらず、人騎兵は魔力、人型戦車は多目的結晶、RBは機械化を行わないと操縦に耐えられない等特殊な装備や機械化を行うことなく搭乗できるからである。\n",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 22:48:15.645797",
             "updated_at": "2017-08-23 22:48:15.645797",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 408,
               "name": "御鷹"
             },
             "localID": 76
           },
           {
             "id": 54111,
             "title": "座学",
             "description": "機体についての概要・操縦方法・機体の特徴・整備方法・基礎的な動力、航空力学や気象、地図の読み方、重火器の扱い方など多岐にわたる",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 22:48:15.662208",
             "updated_at": "2017-08-23 22:48:15.662208",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 408,
               "name": "御鷹"
             },
             "localID": 77
           },
           {
             "id": 54112,
             "title": "シミュレーション訓練",
             "description": "操縦技術はもちろんのこと、機器の故障やエンジントラブルの時の対応方法、飛行する機体の場合は突然の気象変化があったときどう判断するかなど幅広い知識と深い思考力、そして判断力を養う",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 22:48:15.677919",
             "updated_at": "2017-08-23 22:48:15.677919",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 408,
               "name": "御鷹"
             },
             "localID": 78
           },
           {
             "id": 54113,
             "title": "実施訓練",
             "description": "実機を用いての訓練となるが、シミュレーションと違い実際の操縦の上にパイロットやコパイロット同士のやりとりを学んでいく。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 22:48:15.692989",
             "updated_at": "2017-08-23 22:48:15.692989",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 408,
               "name": "御鷹"
             },
             "localID": 79
           },
           {
             "id": 54114,
             "title": "女房役として",
             "description": "パイロットの付属としてみられやすいが、パイロットが今何を必要としているかを判断し、サポートするにはそれなりの経験と相互理解が必要である",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 22:48:15.711133",
             "updated_at": "2017-08-23 22:48:15.711133",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 408,
               "name": "御鷹"
             },
             "localID": 80
           },
           {
             "id": 54115,
             "title": "訓練期間",
             "description": "座学・シュミュレーション訓練、実機訓練を得て最終試験にたどり着くまでには5年の歳月が必要である。これは多くの機体をサポートする難しさを物語っている",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 22:48:15.727033",
             "updated_at": "2017-08-23 22:48:15.727033",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 408,
               "name": "御鷹"
             },
             "localID": 81
           }
         ],
         "character": {
           "id": 408,
           "name": "御鷹"
         },
         "expanded": true,
         "localID": 72
       },
       {
         "id": 40814,
         "title": "護身術の心得",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "created_at": "2017-08-23 04:30:25.170843",
         "updated_at": "2017-08-23 04:30:25.170843",
         "children": [
           {
             "id": 40815,
             "title": "会得する目的",
             "description": "護身術は相手を倒すことが目的ではない。被害を最小限にとどめ、自分もしくは他人の身体の安全と命を守ることを第一としている。相手との間合いを取り攻撃を回避する、もしくはそのための時間を作ることで危機敵状況を回避するための武道のひとつである。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 04:30:25.17224",
             "updated_at": "2017-08-23 04:30:25.17224",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1964,
               "name": "フツカ・ニカ"
             },
             "localID": 83
           },
           {
             "id": 40816,
             "title": "特徴",
             "description": "攻撃を封じるために、相手の体を投げる、絞める、振り払う、関節を取る、急所を狙うなどの対敵動作が主となる。力のあまりない男性や女性でも、自分より力の強い相手を躱して安全な距離を取ることができる。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 04:30:25.184487",
             "updated_at": "2017-08-23 04:30:25.184487",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1964,
               "name": "フツカ・ニカ"
             },
             "localID": 84
           },
           {
             "id": 40817,
             "title": "習得方法",
             "description": "基本的に道場などに通い、きちんとした資格を持ったインストラクターの元で時間をかけて学んでいく。平均で、初段を取るまでに3年程はかかる。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 04:30:25.195911",
             "updated_at": "2017-08-23 04:30:25.195911",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1964,
               "name": "フツカ・ニカ"
             },
             "localID": 85
           },
           {
             "id": 40818,
             "title": "訓練方法",
             "description": "具体的な状況を想定し、そこから脱するための行動訓練を主として行う。危険な距離に相手がいる場合、組み付かれた場合、相手が武器を携帯している場合などをシミュレーションし、それを制御するための動きを型として学ぶことが多い。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 04:30:25.207692",
             "updated_at": "2017-08-23 04:30:25.207692",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1964,
               "name": "フツカ・ニカ"
             },
             "localID": 86
           },
           {
             "id": 40819,
             "title": "注意点",
             "description": "あくまで護身のためであるということを念頭におき、身の安全が取れた場合は相手に追い打ちをかけることはしない。また、対象が無抵抗の場合や、無関係の人間に対してこれを行使してはならない。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 04:30:25.21922",
             "updated_at": "2017-08-23 04:30:25.21922",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1964,
               "name": "フツカ・ニカ"
             },
             "localID": 87
           },
           {
             "id": 46135,
             "title": "護身術の心得の流用実績",
             "description": "ダムレイ@リワマヒ国さんのFROG緊急時対応スタッフに流用いただきました。\nマリモ@宰相府藩国さんの玄霧藩国の魔法医 マリモに流用いただきました。\nみぽりん@暁の円卓さんのみぽりんに流用いただきました。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-23 11:35:49.799486",
             "updated_at": "2017-09-04 09:32:56.777704",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1964,
               "name": "フツカ・ニカ"
             },
             "localID": 88
           }
         ],
         "character": {
           "id": 1964,
           "name": "フツカ・ニカ"
         },
         "expanded": true,
         "localID": 82
       }
     ],
     "character": {
       "id": 202,
       "name": "双海 環"
     },
     "expanded": true,
     "localID": 0
   }
 ]