「.BLUE -地球に棲む日-」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

.BLUE -地球に棲む日- - (2015/12/06 (日) 09:58:13) の編集履歴(バックアップ)


.BLUE -地球に棲む日-

収録作品:レイクライシス[PS]
作曲者:河本圭代(TAMAYO)

概要

PS版の追加モードである「スペシャルモード」のステージ道中で流れるBGM。
AC版ではステージがランダムに変化するが、スペシャルモードはステージが固定されBGMもこの1曲のみ。
曲名の「.BLUE」は「ポイントブルー」読む。投票の際には冒頭に「.」を忘れずに。

この曲は他のレイクライシスの道中曲と同じく、全てのステージを通じて使用される。
特徴としてステージおよびボスごとによって明確に曲調が変化。よって全5ステージ+全5ボスという実質計10曲分の長さを持つ。
曲の尺はAC版最長曲『女の子にはセンチメンタルなんて感情はない』の15分を大きく抜いて、約23分という大作中の大作。
基本的にドラムンベースを下敷きとした、TAMAYO氏らしい透き通るよう美しいメロディーが中心。
一方で3面の砂漠ステージのパートではガムランを使用した不気味なものに変化するなど、曲調が大きく変わる箇所も多い。
全パートにわたりとても聞きごたえのある楽曲であり、レイクライシスにおけるTAMAYO氏の集大成的な作品として人気が高い。

この曲はAC版未収録なので、AC版のサントラに書いてあるようなバックストーリーは残念ながら不明。
2005年に発売された「Ray'z PREMIUM BOX -BEYOND-」に本曲を含めたPS版の追加曲が収録されている。
ちなみにPS版ではステージやボスごとによっていったん曲が途切れるが、サントラに収録されたものは一続きになって流れている。

過去ランキング順位


Ray'z PREMIUM BOX -BEYOND-