「デルタガンダム」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

デルタガンダム」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *MSN-001 デルタガンダム
 
 ***性能
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#EEEEFF):CENTER:デルタガンダム|
 |BGCOLOR(#EEEECC):COST|BGCOLOR(#EEEECC):EXP|BGCOLOR(#EEEECC):SIZE|BGCOLOR(#FFCCFF):HP|BGCOLOR(#FFCCFF):EN|BGCOLOR(#CCECFF):攻|BGCOLOR(#CCECFF):防|BGCOLOR(#CCECFF):機|BGCOLOR(#CCECFF):移|BGCOLOR(#FFCCFF):宇|BGCOLOR(#FFCCFF):空|BGCOLOR(#FFCCFF):地|BGCOLOR(#FFCCFF):水上|BGCOLOR(#FFCCFF):水中|BGCOLOR(#FFCCFF):SFS|BGCOLOR(#CCECFF):防御|
 |58000|680|M|13500|130|250|240|280|7|B|-|B|-|C|○|○|
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#EEEEFF):CENTER:ウェイブライダー|
 |BGCOLOR(#EEEECC):COST|BGCOLOR(#EEEECC):EXP|BGCOLOR(#EEEECC):SIZE|BGCOLOR(#FFCCFF):HP|BGCOLOR(#FFCCFF):EN|BGCOLOR(#CCECFF):攻|BGCOLOR(#CCECFF):防|BGCOLOR(#CCECFF):機|BGCOLOR(#CCECFF):移|BGCOLOR(#FFCCFF):宇|BGCOLOR(#FFCCFF):空|BGCOLOR(#FFCCFF):地|BGCOLOR(#FFCCFF):水上|BGCOLOR(#FFCCFF):水中|BGCOLOR(#FFCCFF):SFS|BGCOLOR(#CCECFF):防御|
 |>||M|13500|130|250|240|295|8|S|S|-|-|-|×|×|
 
 ***武装
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#EEEEFF):CENTER:デルタガンダム|
 |BGCOLOR(#EEEEFF):名前|BGCOLOR(#EEEEFF):射程|BGCOLOR(#EEEEFF):威力|BGCOLOR(#EEEEFF):EN|BGCOLOR(#EEEEFF):MP|BGCOLOR(#EEEEFF):属性|BGCOLOR(#EEEEFF):命中|BGCOLOR(#EEEEFF):CRI|BGCOLOR(#EEEEFF):武装効果|>|>|>|>|BGCOLOR(#CCECFF):CENTER:使用適性|>|>|>|>|BGCOLOR(#FFCCFF):CENTER:対応適性|BGCOLOR(#EEEEFF):備考|
 |~|~|~|~|~|~|~|~|~|BGCOLOR(#CCECFF):宇|BGCOLOR(#CCECFF):空|BGCOLOR(#CCECFF):地|BGCOLOR(#CCECFF):水上|BGCOLOR(#CCECFF):水中|BGCOLOR(#FFCCFF):宇|BGCOLOR(#FFCCFF):空|BGCOLOR(#FFCCFF):地|BGCOLOR(#FFCCFF):水上|BGCOLOR(#FFCCFF):水中|~|
 |ビーム・サーベル|1~1|3400|14|0|BEAM格闘|85%|10%||○|○|○|○|○|○|○|○|○|○||
 |ビーム・ライフル|2~4|3700|16|0|BEAM射撃|80%|0%||○|○|○|○|○|○|○|○|○|半減||
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#EEEEFF):CENTER:ウェイブライダー|
 |BGCOLOR(#EEEEFF):名前|BGCOLOR(#EEEEFF):射程|BGCOLOR(#EEEEFF):威力|BGCOLOR(#EEEEFF):EN|BGCOLOR(#EEEEFF):MP|BGCOLOR(#EEEEFF):属性|BGCOLOR(#EEEEFF):命中|BGCOLOR(#EEEEFF):CRI|BGCOLOR(#EEEEFF):武装効果|>|>|>|>|BGCOLOR(#CCECFF):CENTER:使用適性|>|>|>|>|BGCOLOR(#FFCCFF):CENTER:対応適性|BGCOLOR(#EEEEFF):備考|
 |~|~|~|~|~|~|~|~|~|BGCOLOR(#CCECFF):宇|BGCOLOR(#CCECFF):空|BGCOLOR(#CCECFF):地|BGCOLOR(#CCECFF):水上|BGCOLOR(#CCECFF):水中|BGCOLOR(#FFCCFF):宇|BGCOLOR(#FFCCFF):空|BGCOLOR(#FFCCFF):地|BGCOLOR(#FFCCFF):水上|BGCOLOR(#FFCCFF):水中|~|
 |ビーム・ライフル|2~4|3700|16|0|BEAM射撃|80%|0%||○|○|○|○|○|○|○|○|○|半減||
 
 ***アビリティ
 |>|>|BGCOLOR(#EEEEFF):CENTER:デルタガンダム|
 |BGCOLOR(#EEEEFF):名前|BGCOLOR(#EEEEFF):効果|BGCOLOR(#EEEEFF):備考|
 |耐ビーム・コーティング|BEAM射撃・BEAM格闘属性に対するダメージを30%軽減する。||
 |変形可能|「変形」コマンド使用可能。使用すると、別の形態に移行する。|変形後:ウェイブライダー|
 |>|>|BGCOLOR(#EEEEFF):CENTER:ウェイブライダー|
 |BGCOLOR(#EEEEFF):名前|BGCOLOR(#EEEEFF):効果|BGCOLOR(#EEEEFF):備考|
 |耐ビーム・コーティング|BEAM射撃・BEAM格闘属性に対するダメージを30%軽減する。||
 |変形可能|「変形」コマンド使用可能。使用すると、別の形態に移行する。|変形後:デルタガンダム|
 
 ***開発元
 |>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発元|
-|4|百式|4|メタス|4|ガンダムMk-III|4|フルアーマーガンダムMk-III|
-|3|デルタプラス|2|ガンダムデルタカイ|-|-|-|-|
+|4|[[百式]]|4|[[メタス]]|4|[[ガンダムMk-III]]|4|[[フルアーマーガンダムMk-III]]|
+|3|[[デルタプラス]]|2|[[ガンダムデルタカイ]]|-|-|-|-|
 
 
 ***設計元
 |BGCOLOR(#EEEEFF):設計元A|BGCOLOR(#EEEEFF):設計元B|
 |>|CENTER:なし|
 
 ***開発先
 |>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先A|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先B|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先C|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先D|
-|2|メタス|3|ガンダムMk-III|4|百式|5|デルタプラス|
+|2|[[メタス]]|3|[[ガンダムMk-III]]|4|[[百式]]|5|[[デルタプラス]]|
 
 ***捕獲可能ステージ
 |BGCOLOR(#EEEEFF):ステージ|BGCOLOR(#EEEEFF):出現詳細|
 |>|CENTER:なし|
 
 ***GETゲージ
 |BGCOLOR(#EEEEFF):ステージ|BGCOLOR(#EEEEFF):出現詳細|
 |>|CENTER:なし|
 
 ***クエスト
 |BGCOLOR(#EEEEFF):クエスト番号・名称|BGCOLOR(#EEEEFF):達成条件|
 |>|CENTER:なし|
 
 ***備考
 -登場作品『[[UC-MSV>UC-MSV(ユニット)]]』
 -変形後に宇宙・空中適応が共にSとなるユニットとしては全ユニット中一番安いコストで生産できる。
 -また、ザクIから開発を続けるだけで生産登録可能な機体の一つである。
 --ザクI→ヅダ→リック・ドム→リック・ディアス→リック・ディアス【レッドカラー】→百式→デルタガンダムなど。
 --ザクIは、機動戦士ガンダム ステージ1にシークレットユニットとして出現する。ゲームを初めてすぐ捕獲できるので、初心者でも開発というGジェネならではのシステムの醍醐味を堪能できる。
 ---上記開発ルートの場合、リック・ドムのみ地上での運用に難があるのでSFSの導入を検討しよう(地上で運用できるが、地上適応は最低クラスのD)。
 //[[ガンダム]]から開発を進める場合は、[[ガンダム]]→G-3ガンダム→アレックス→ネティクス→ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)→ガンダムMk-III→デルタガンダムとなる。
 //[[セイバーフィッシュ]]→コア・ファイター→ガンキャノン→ガンキャノンII→ガンキャノン・ディテクター→メタス→デルタガンダム、という手段もある。
 //GETゲージを利用する場合は、機動戦士Zガンダム A New Translation ステージ1のゲストユニット、ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)をGETゲージ経由で生産登録し、&br()ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)→ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)→ガンダムMk-III→デルタガンダムという手順でも開発できる。
 -
 -性能としては特に機動力が優れており、更に変形前と変形後で異なる強みを持つユニットとなっている。
 --変形前はシールドを装備しているため防御ができるだけでなく、耐ビーム・コーティングも装備しているので特にBEAM格闘・BEAM射撃に強く、援護防御役として活躍できる。
 --変形後は宇宙・空中適応が共にSなので、SFSへ搭乗させる手間がない上に戦艦から出撃してすぐ、場所を選ばず移動と攻撃をベストパフォーマンスで行うことができる。
 -
 -欠点としては、武装が2つのみで援護攻撃・反撃時に5マス以上離れている敵へ対応できない点と、武装の威力が若干心許ない点。
 --特に変形後はビーム・サーベルが使用できないので、隣接する敵にも援護攻撃・反撃ができなくなる。隣接する敵へ攻撃したい時は都度変形させよう。&br()また、この欠点は変形可能なユニットのほとんどに共通していることも覚えてみよう。
 -
 -覚醒値に依存する武装効果「サイコミュ」や覚醒値に左右されるユニットアビリティがないため、誰とでも相性が良い。
 --キャラクターアビリティとしては、長所を伸ばす「鉄壁」や「ニュータイプ(強化人間)」・短所を補う「シューター」や「射撃戦特化」・変形を考慮して「空間(空中)戦闘適応」などが役に立つ。&bold(){}&bold(){}