「ストライクダガー」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ストライクダガー」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *GAT-01 ストライクダガー
 
 ***性能
 |BGCOLOR(#EEEECC):COST|BGCOLOR(#EEEECC):EXP|BGCOLOR(#EEEECC):SIZE|BGCOLOR(#FFCCFF):HP|BGCOLOR(#FFCCFF):EN|BGCOLOR(#CCECFF):攻|BGCOLOR(#CCECFF):防|BGCOLOR(#CCECFF):機|BGCOLOR(#CCECFF):移|BGCOLOR(#FFCCFF):宇|BGCOLOR(#FFCCFF):空|BGCOLOR(#FFCCFF):地|BGCOLOR(#FFCCFF):水上|BGCOLOR(#FFCCFF):水中|
 |14400|315|M|8650|94|16|16|17|5|B|-|B|-|C|
 
 ***武装 
 |BGCOLOR(#EEEEFF):名前|BGCOLOR(#EEEEFF):威力|BGCOLOR(#EEEEFF):EN|BGCOLOR(#EEEEFF):MP|BGCOLOR(#EEEEFF):射程|BGCOLOR(#EEEEFF):属性|BGCOLOR(#EEEEFF):命中|BGCOLOR(#EEEEFF):CRI|BGCOLOR(#EEEEFF):備考|
 |ビームサーベル|3500|14|0|1~1|BEAM格闘|85%|5%||
 |イーゲルシュテルン|1500|8|0|1~2|連射|100%|25%||
 |M703ビームライフル|3400|14|0|2~4|BEAM射撃|85%|5%||
 
 ***アビリティ 
 |BGCOLOR(#EEEEFF):CENTER:名前|BGCOLOR(#EEEEFF):CENTER:効果|BGCOLOR(#EEEEFF):備考|
 |シールド防御可能|「防御」コマンド使用可能。&br()防御時、敵から受けるダメージを&br()40%軽減。||
 |支援防御可能|「支援防御」コマンド使用可能。&br()味方の攻撃を代わりに引き受ける。&br()リーダーエリア内に位置する&br()同チームのユニットが反撃時のみ、&br()使用可能。||
 
 ***開発元
 |>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発元|
 |2|[[エールストライクガンダム]]|2|[[ストライクルージュ]]|3|[[M1アストレイ]]|3|[[105ダガー]]|
 |2|[[ゲルズゲー]]|2|[[M1アストレイ(シュライク)]]|>|>|>|>|
 
 ***設計元
 |BGCOLOR(#EEEEFF):設計元A|BGCOLOR(#EEEEFF):設計元B|
 |[[ジン]]|[[トルネードガンダム]]|
 
 ***開発先
 |>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先A|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先B|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先C|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先D|
 |3|[[105ダガー]]|3|[[M1アストレイ]]|5|[[エールストライクガンダム ]]|8|[[ゲルズゲー]]|
 
 ***捕獲可能ステージ
 |BGCOLOR(#EEEEFF):ステージ|BGCOLOR(#EEEEFF):ブレイク詳細|
 |A6[[宇宙要塞アンバット]]|ブレイクトリガー2:シークレット|
 
 ***備考
 -登場作品『[[機動戦士ガンダムSEED>機動戦士ガンダムSEED(ユニット)]]』
--売りは初期に所持しているトルネードと初期生産可能なジンとの組み合わせで設計できることなのだが、A1にてストライクが捕獲可能なことや、初期生産可能な[[メビウス]]からゲルズゲーが開発できてしまうため影が薄い。&br()エールストライクガンダムを生産登録したい場合に、本機か[[スカイグラスパー]]が安価のため候補になる。
+-売りは初期に所持しているトルネードと初期生産可能なジンとの組み合わせで設計できることなのだが、A1にてストライクが捕獲可能なことや、初期生産可能な[[メビウス]]からゲルズゲーが開発できてしまうため影が薄い。&br()エールストライクガンダムを生産登録したい場合に、本機か[[スカイグラスパー]]が安価のため候補になる。本機はA5で捕獲可能なので、本機から開発したほうがコストはかからない。