天嶺皇国
Tenl:o toolao

(国旗)
国の標語:神、森、皇
国歌:神の雫
地図的なもの
公用語 天嶺語共通エミュンス語
首都 ハイリン
最大の都市
政府
国家元首の称号 天嶺皇/宰相
国家元首の名前 アマト・アマネンファイ
面積
総計 km2
水面積率 --
人口
総計 約72億人
人口密度 人/km2
建国
国教 天嶺啓教
通貨

 天嶺皇国は惑星ハイリン、惑星ハララミ、惑星ナヴァラミ、惑星ミョウノを領有する立憲君主制管理主義国家である。
 ジエール帝国連邦が1589年に惑星ハイリンを「発見」し、その後ジエール帝国連邦による教化をうけた。封建的な父系社会であった天嶺は、啓蒙君主的な性格であった時の天領皇「アマト・アマネンファイ」の元、天嶺革命を経て立憲君主制管理主義国家を樹立した。管理主義体制確立後はジエール帝国連邦と共に神国同盟を樹立し、宇宙進出を果たした。現代ではジエール帝国連邦と思想的、宗教的に近い国家として扱われる。自他認めるジエール最大の友好国である。


国名

歴史

政治

軍隊

地方行政区分

主要都市

経済

国民

関連項目

添付ファイル