皇帝家とは現在ヴェオン・レギトで生活している、ジエール元皇帝の一家である。


概要

皇帝家の構成

 永帝革命以前よりルニアス・ジヴェジルスゼッツェ・サンヴァーは交際関係であったが、革命中ゼッツェがクローム・サティア浮気をしたため、その関係は破綻しかけた。
 永帝革命後、「嫉妬からの開放」が謳われ、ジエールの複婚制が復活すると、道徳上法律上共に「3人以上での結婚」が可能となった。

 ヴェルムを目指すサリエム・ヅィーガーがルニアスと親密な関係になると、サンヴァーが過去浮気をしたことを取り立て、自分を正当化し、皇帝家に加えようとした。

 その後、ルニアスはミティリ・レィニェと深い仲になってくるとゼッツェに「話が違うじゃねぇか、一人までって言っただろ」とキレられる。これを理由に、サンヴァーはかつてより気になっていたシャイス・シュラウスを引き連れて皇帝家に加えた。
 それよりは「これ以上増やさない」協定が結ばれ、その後は6人で活躍していくこととなる。

コンテンツ


関連項目