戸籍制度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

部品構造


  • 大部品: 戸籍制度の概要 RD:13 評価値:6
    • 部品: 戸籍制度とは
    • 大部品: 届け出の種類 RD:8 評価値:5
      • 部品: 出生時の戸籍登録
      • 部品: 死亡時の戸籍抹消(除籍)
      • 部品: 婚姻と離婚の届け出
      • 部品: 転居による更新
      • 部品: 養子縁組の届け出
      • 部品: 帰化申請
      • 部品: 失踪届
      • 部品: その他申請
    • 大部品: 制度が未発達の国 RD:4 評価値:3
      • 部品: 制度が未発達の国の管理
      • 大部品: 戸口調査 RD:3 評価値:2
        • 部品: 戸口のサンプル抽出調査
        • 部品: 戸口調査の概要
        • 部品: 地域の村落、町単位で



部品定義


部品: 戸籍制度とは

戸という少家族単位で国民を把握しようとする国民の登録制度である。戸主を頂点とした家族単位で構成され、配偶者や子供などの続柄の把握と出生年月日、居住地と転居の履歴(転籍)、婚姻や離婚の履歴(入籍と除籍)、戸から独立する分籍、死亡時の除籍などを記録して行政事務に役立てるものである。

部品: 出生時の戸籍登録

出産時に誕生した幼児の両親は誕生した幼児の戸籍を申請、登録する義務がある。これは出産が人口増減の一番わかり易いタイミングの一つであるからである。

部品: 死亡時の戸籍抹消(除籍)

当人の死亡が確認された際は、死亡の確認を行った医療機関、そこに所属する医師、あるいは死を看取った家族などが戸籍の登録を抹消する手続きを取る義務がある。

部品: 婚姻と離婚の届け出

結婚し婚姻届を出したものは自動的に戸籍の情報が更新される。同時に離婚届を出した場合も自動的に戸籍の情報は更新される。

部品: 転居による更新

転居する際に転居届を出すことで、戸籍の情報が更新される。いつどこに住んでいたか、いつどこに転居したかの履歴が戸籍に付け加えられる。

部品: 養子縁組の届け出

血縁関係にないものを養子として受け入れるための届け出。またその解消の届出。実親が養育に不適格であるなどの特段の事情がある場合に認められる特別養子縁組の届け出も存在する。

部品: 帰化申請

外国人がその国の国民となることを申請する届け出。国によって条件は様々だが、基本的に数年の滞在機関や当国配偶者との婚姻などが条件となる。密入国者が行う違法な帰化申請もあるため、厳重なチェックを行う国もある。

部品: 失踪届

ある人が行方不明になった際に出される届け出。通常時の失踪と、沈没船、戦地などの特別な失踪で届け出に必要な年数が異なるが、いずれも疾走した人間を死亡扱いして相続などの処理をすすめる。

部品: その他申請

その他に名前の変更や国籍の破棄、隠し子を認知する認知届、戸を離脱するための分籍届、本人以外の登録を拒絶する不受理届などの様々な届けがある。

部品: 制度が未発達の国の管理

戸籍制度が未発達の国では個人単位での登録ではなく小家族単位である戸を中心にして戸籍情報を登録している場合がある。これは戸の単位で管理することによって、事務作業のコストを省力化し、行政事務に振り分けるリソースを別の方面へ向けるための方策である。

部品: 戸口のサンプル抽出調査

国内の戸口をランダムに抽出してサンプルを数千選び出し、その家族構成や人員の数のデータを取得して平均や地域差を調査する。

部品: 戸口調査の概要

人口一人ひとりを把握する前にまずは家族単位である戸口を調査する。最初に一戸辺りの平均人数や地域差を調べておけば、村落や町において戸が幾つあるかを調べて概算の人口を推定する。

部品: 地域の村落、町単位で

地域の村落や町の単位で戸口調査はまとめられる。戸口調査には家族の構成、続柄、年齢、男女、職業、婚姻の有無等が記載されており、その村落や町の行政機関が取りまとめて記録を保存する。



提出書式


 大部品: 戸籍制度の概要 RD:13 評価値:6
 -部品: 戸籍制度とは
 -大部品: 届け出の種類 RD:8 評価値:5
 --部品: 出生時の戸籍登録
 --部品: 死亡時の戸籍抹消(除籍)
 --部品: 婚姻と離婚の届け出
 --部品: 転居による更新
 --部品: 養子縁組の届け出
 --部品: 帰化申請
 --部品: 失踪届
 --部品: その他申請
 -大部品: 制度が未発達の国 RD:4 評価値:3
 --部品: 制度が未発達の国の管理
 --大部品: 戸口調査 RD:3 評価値:2
 ---部品: 戸口のサンプル抽出調査
 ---部品: 戸口調査の概要
 ---部品: 地域の村落、町単位で
 
 
 部品: 戸籍制度とは
 戸という少家族単位で国民を把握しようとする国民の登録制度である。戸主を頂点とした家族単位で構成され、配偶者や子供などの続柄の把握と出生年月日、居住地と転居の履歴(転籍)、婚姻や離婚の履歴(入籍と除籍)、戸から独立する分籍、死亡時の除籍などを記録して行政事務に役立てるものである。
 
 部品: 出生時の戸籍登録
 出産時に誕生した幼児の両親は誕生した幼児の戸籍を申請、登録する義務がある。これは出産が人口増減の一番わかり易いタイミングの一つであるからである。
 
 部品: 死亡時の戸籍抹消(除籍)
 当人の死亡が確認された際は、死亡の確認を行った医療機関、そこに所属する医師、あるいは死を看取った家族などが戸籍の登録を抹消する手続きを取る義務がある。
 
 部品: 婚姻と離婚の届け出
 結婚し婚姻届を出したものは自動的に戸籍の情報が更新される。同時に離婚届を出した場合も自動的に戸籍の情報は更新される。
 
 部品: 転居による更新
 転居する際に転居届を出すことで、戸籍の情報が更新される。いつどこに住んでいたか、いつどこに転居したかの履歴が戸籍に付け加えられる。
 
 部品: 養子縁組の届け出
 血縁関係にないものを養子として受け入れるための届け出。またその解消の届出。実親が養育に不適格であるなどの特段の事情がある場合に認められる特別養子縁組の届け出も存在する。
 
 部品: 帰化申請
 外国人がその国の国民となることを申請する届け出。国によって条件は様々だが、基本的に数年の滞在機関や当国配偶者との婚姻などが条件となる。密入国者が行う違法な帰化申請もあるため、厳重なチェックを行う国もある。
 
 部品: 失踪届
 ある人が行方不明になった際に出される届け出。通常時の失踪と、沈没船、戦地などの特別な失踪で届け出に必要な年数が異なるが、いずれも疾走した人間を死亡扱いして相続などの処理をすすめる。
 
 部品: その他申請
 その他に名前の変更や国籍の破棄、隠し子を認知する認知届、戸を離脱するための分籍届、本人以外の登録を拒絶する不受理届などの様々な届けがある。
 
 部品: 制度が未発達の国の管理
 戸籍制度が未発達の国では個人単位での登録ではなく小家族単位である戸を中心にして戸籍情報を登録している場合がある。これは戸の単位で管理することによって、事務作業のコストを省力化し、行政事務に振り分けるリソースを別の方面へ向けるための方策である。
 
 部品: 戸口のサンプル抽出調査
 国内の戸口をランダムに抽出してサンプルを数千選び出し、その家族構成や人員の数のデータを取得して平均や地域差を調査する。
 
 部品: 戸口調査の概要
 人口一人ひとりを把握する前にまずは家族単位である戸口を調査する。最初に一戸辺りの平均人数や地域差を調べておけば、村落や町において戸が幾つあるかを調べて概算の人口を推定する。
 
 部品: 地域の村落、町単位で
 地域の村落や町の単位で戸口調査はまとめられる。戸口調査には家族の構成、続柄、年齢、男女、職業、婚姻の有無等が記載されており、その村落や町の行政機関が取りまとめて記録を保存する。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "id": 96775,
     "title": "戸籍制度の概要",
     "description": null,
     "part_type": "group",
     "created_at": "2017-09-06 17:02:54.71256",
     "updated_at": "2017-09-06 17:02:54.71256",
     "children": [
       {
         "id": 96759,
         "title": "戸籍制度とは",
         "description": "戸という少家族単位で国民を把握しようとする国民の登録制度である。戸主を頂点とした家族単位で構成され、配偶者や子供などの続柄の把握と出生年月日、居住地と転居の履歴(転籍)、婚姻や離婚の履歴(入籍と除籍)、戸から独立する分籍、死亡時の除籍などを記録して行政事務に役立てるものである。",
         "part_type": "part",
         "created_at": "2017-09-06 17:02:53.83593",
         "updated_at": "2017-09-06 17:02:53.83593",
         "children": [],
         "character": {
           "id": 1967,
           "name": "ガムホリック・草薙"
         },
         "localID": 1
       },
       {
         "id": 96768,
         "title": "届け出の種類",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "created_at": "2017-09-06 17:02:54.050773",
         "updated_at": "2017-09-06 17:02:54.050773",
         "children": [
           {
             "id": 96760,
             "title": "出生時の戸籍登録",
             "description": "出産時に誕生した幼児の両親は誕生した幼児の戸籍を申請、登録する義務がある。これは出産が人口増減の一番わかり易いタイミングの一つであるからである。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-06 17:02:53.941867",
             "updated_at": "2017-09-06 17:02:53.941867",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             },
             "localID": 3
           },
           {
             "id": 96761,
             "title": "死亡時の戸籍抹消(除籍)",
             "description": "当人の死亡が確認された際は、死亡の確認を行った医療機関、そこに所属する医師、あるいは死を看取った家族などが戸籍の登録を抹消する手続きを取る義務がある。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-06 17:02:53.949326",
             "updated_at": "2017-09-06 17:02:53.949326",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             },
             "localID": 4
           },
           {
             "id": 96762,
             "title": "婚姻と離婚の届け出",
             "description": "結婚し婚姻届を出したものは自動的に戸籍の情報が更新される。同時に離婚届を出した場合も自動的に戸籍の情報は更新される。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-06 17:02:53.958168",
             "updated_at": "2017-09-06 17:02:53.958168",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             },
             "localID": 5
           },
           {
             "id": 96763,
             "title": "転居による更新",
             "description": "転居する際に転居届を出すことで、戸籍の情報が更新される。いつどこに住んでいたか、いつどこに転居したかの履歴が戸籍に付け加えられる。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-06 17:02:53.966885",
             "updated_at": "2017-09-06 17:02:53.966885",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             },
             "localID": 6
           },
           {
             "id": 96764,
             "title": "養子縁組の届け出",
             "description": "血縁関係にないものを養子として受け入れるための届け出。またその解消の届出。実親が養育に不適格であるなどの特段の事情がある場合に認められる特別養子縁組の届け出も存在する。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-06 17:02:53.996074",
             "updated_at": "2017-09-06 17:02:53.996074",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             },
             "localID": 7
           },
           {
             "id": 96765,
             "title": "帰化申請",
             "description": "外国人がその国の国民となることを申請する届け出。国によって条件は様々だが、基本的に数年の滞在機関や当国配偶者との婚姻などが条件となる。密入国者が行う違法な帰化申請もあるため、厳重なチェックを行う国もある。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-06 17:02:54.005926",
             "updated_at": "2017-09-06 17:02:54.005926",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             },
             "localID": 8
           },
           {
             "id": 96766,
             "title": "失踪届",
             "description": "ある人が行方不明になった際に出される届け出。通常時の失踪と、沈没船、戦地などの特別な失踪で届け出に必要な年数が異なるが、いずれも疾走した人間を死亡扱いして相続などの処理をすすめる。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-06 17:02:54.010945",
             "updated_at": "2017-09-06 17:02:54.010945",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             },
             "localID": 9
           },
           {
             "id": 96767,
             "title": "その他申請",
             "description": "その他に名前の変更や国籍の破棄、隠し子を認知する認知届、戸を離脱するための分籍届、本人以外の登録を拒絶する不受理届などの様々な届けがある。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-06 17:02:54.018249",
             "updated_at": "2017-09-06 17:02:54.018249",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             },
             "localID": 10
           }
         ],
         "character": {
           "id": 1967,
           "name": "ガムホリック・草薙"
         },
         "expanded": true,
         "localID": 2
       },
       {
         "id": 96774,
         "title": "制度が未発達の国",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "created_at": "2017-09-06 17:02:54.645539",
         "updated_at": "2017-09-06 17:02:54.645539",
         "children": [
           {
             "id": 96769,
             "title": "制度が未発達の国の管理",
             "description": "戸籍制度が未発達の国では個人単位での登録ではなく小家族単位である戸を中心にして戸籍情報を登録している場合がある。これは戸の単位で管理することによって、事務作業のコストを省力化し、行政事務に振り分けるリソースを別の方面へ向けるための方策である。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-06 17:02:54.451774",
             "updated_at": "2017-09-06 17:02:54.451774",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             },
             "localID": 12
           },
           {
             "id": 96773,
             "title": "戸口調査",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "created_at": "2017-09-06 17:02:54.479955",
             "updated_at": "2017-09-06 17:02:54.479955",
             "children": [
               {
                 "id": 96770,
                 "title": "戸口のサンプル抽出調査",
                 "description": "国内の戸口をランダムに抽出してサンプルを数千選び出し、その家族構成や人員の数のデータを取得して平均や地域差を調査する。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-09-06 17:02:54.462597",
                 "updated_at": "2017-09-06 17:02:54.462597",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 },
                 "localID": 14
               },
               {
                 "id": 96771,
                 "title": "戸口調査の概要",
                 "description": "人口一人ひとりを把握する前にまずは家族単位である戸口を調査する。最初に一戸辺りの平均人数や地域差を調べておけば、村落や町において戸が幾つあるかを調べて概算の人口を推定する。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-09-06 17:02:54.468416",
                 "updated_at": "2017-09-06 17:02:54.468416",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 },
                 "localID": 15
               },
               {
                 "id": 96772,
                 "title": "地域の村落、町単位で",
                 "description": "地域の村落や町の単位で戸口調査はまとめられる。戸口調査には家族の構成、続柄、年齢、男女、職業、婚姻の有無等が記載されており、その村落や町の行政機関が取りまとめて記録を保存する。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-09-06 17:02:54.471038",
                 "updated_at": "2017-09-06 17:02:54.471038",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 },
                 "localID": 16
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             },
             "expanded": true,
             "localID": 13
           }
         ],
         "character": {
           "id": 1967,
           "name": "ガムホリック・草薙"
         },
         "expanded": true,
         "localID": 11
       }
     ],
     "character": {
       "id": 1967,
       "name": "ガムホリック・草薙"
     },
     "expanded": true,
     "localID": 0
   }
 ]