※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

 

 伊豆大川駅前には足湯があります。河津サクラがちょうど満開でした。

 

 

 霊友会参拝橋を渡ると、正面に大川椿園の入口があります。
 


入口から100mくらい 進んでイベント会場に到着。左側に駐車場があります。
 


コンクリート舗装された狭い道を上がってゆきます。



二股の道を左にゆきます。川沿いのみちです。帰りは右の道を降りてきます。 
 

下ってゆくと、東屋があります。実は3年前、 万二郎から箒木山を目指して下ったとき、
道に迷ってこの地点まで来たことがあります。この東屋が見えたときはホッとしました。

 

標柱の矢印に従って遊歩道を行きます。整然とした 美しい杉林が続きます。
ただ、間伐した木が放置されたままなのは残念です。

 



橋の上には雪が少し張り付いていました。 


 

周回道路に出ました。帰りは右の道を行きます。椿園・石神へ は左です。

 

 

 ここには窯の跡があり、ベンチもあります。ただし今日は雪が少し残っていました。

 

 

 椿はところどころに地面に落ちて、もうその時期が過ぎたのでしょうか?

 

 

 ここを下りて橋を渡ります。右へ上がると、石神の滝の展望台へ。

 

 

 雪が張り付いた橋を気を付けて渡ります。

 

 

 石神の鳥居が現れました。

 

 

岩ゴロが目立ってきました。 

 

 

ロープが張ってありました。 

 

 

この辺はハイキングしてるのと変わりません。 

 

 

 

 

どうやら到着したようです。 

 

 

石神の石の傍らに石祠が 

 

 

 少し下にまるで滝壺みたいな池が

 

 

先ほどの分岐に戻って展望台に上がりました。正面のターゲットが石神の滝です。 

 

 

 

 更に滝壺まで行ってみました。

 

 

 きれい過ぎるほどに澄んだ水

 

 

 滝壺サイドにはこんな木の花が

 

 帰りに「花の散歩道」を歩いてみました。途中に名水があります。

 

 

 その少し上に展望台がありました。営農地保全整備事業の記念碑があります。

 

 

前方に大島

 

 大川の町

 

 

トップに戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

最終更新:2013年04月19日 23:08