過去日記まとめ

「過去日記まとめ」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

過去日記まとめ」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 ・2006年10月
 &b(){>ヘタリアのキャラは(実年齢はともかく)何歳くらいの設定で描いてるんですか}
 そうですねー大体こんな感じかな?
 あんまり歳は意識してないので目安って感じです(*´∀`*)
 イタリア 20 ドイツ 20 日本 ひみつ
 
 ・2006年10月
 &b(){>イタリアの兄ちゃんはいくつくらいでしょうか?}
 そうですね、22,23あたりかな(´ー`*)
 
 ・2006年10月
 &b(){>イタリアとドイツ同い年}
 イタリアとドイツは同じ「欧州のおちこぼれっこ」から
 スタートした組なので同い年なイメージです(´ー`*)
 
 ・2006年10月
 &b(){>包○ネタ爆笑でした!ヴェネチアーノが&br()かぶってるって事はまさかロマーノ兄ちゃんも…!!?(´Д⊂}
 はっはっはっもちろんじゃないか!ヽ( ^ω^)ノサクセス!
 
 ・2006年10月
 &b(){>神聖ローマ帝国はイタリアを女神と思ってるから&br()赤面になってるのですか?あれ?もう恋の域に達してる…?}
 あはは、ですね。イタリア政策で調べると
 神聖ローマがめちゃくちゃイタリアにご執心だったかわかります。
 
 ・2006年10月
 &b(){>授業でやったんですけど、終いにはイタリアもドイツと敵同士になっちゃうらしいですね。}
 この頃のイタリアは実質二つの国に分裂していて
 連合寝返ったのは南側。降伏後も枢軸側で戦ったのが北側です。
 北側は負けるとわかっててもドイツと共に戦って
 最後には連合&南イタリアに征服されちゃうんですよね。
 北側の存在は全く日本じゃ出てこないから
 イタリア=裏切り者になってるのが悲しいところ。
 多分知ってるの歴史に詳しい人とミリタリさんくらいじゃないかな。
 イタリアが二人いるのはそういうわけです。
 
 ・2006年10月
 &b(){>神聖ローマは、ちびたりあのことを男だとわかっているのだと誤解してました。}
 まだちびなので見た目で女の子か男の子かわからんので
 女の子と勘違いしていたようです(*´∀`*)
 まだまだ女の子との接し方がわからない神聖ローマでした。
 
 ・2006年10月
 &b(){>おじいちゃんローマだったんですね} 
 ちびたりあのちいさいころになんとか生き延びてはいたものの
 いきも絶え絶え状態だったおじいちゃんです。
 若かった頃は黒くてしっかりしていた髪も
 たくましかった体もいつのまにか
 平和が続きすぎて年老いて戦えなくなっていた
 …っていう感じのおじいちゃん(*´∀`*)
 最後にはいろんな要因が重なって滅亡してしまいました。
 
 ・2006年10月
 今ちびたりあ描き途中ですが
 途中までは珍しくまじめなのに最後はヘタリアっぽい展開に
 なるのでお楽しみに!
 
 ・2006年10月
 &b(){>ド、ドイツと寝るときも裸なんですかー!?}
 ですね!寝るとき脱ぎ散らかすのでドイツが片付けます(´ー`*)
 
 ・2006年10月
 &b(){>あのイタリー兄弟のくるんは元気バロメーターだったんですね(笑)。}
 はいしおれてると元気ない証拠です(*´∀`*)
 パスタやジェラートなどで元気付けてあげないといけません
 
 ・2006年10月
 ヘタリア兄はクールでもっと周りに興味なくて
 男にツン女性にへらへらしたキャラにしようと思ったら
 いつの間にかヘタレになってしまいました(・∀・)ノ
 
 ・2006年10月
 &b(){>イタリアはよくドイツとサッカーしたがってますけど、やってあげたことあるんですか?}
 一回やってひどい目にあってから
 やってあげてません(笑)(*´∀`*)
 
 ・2006年10月
 イタリアとフランスの関係が好きです(*´∀`*)
 協力したと思ったらケンカ(?)したり
 
 ・2006年10月
 &b(){>フランス兄はイタリアの性別わかって言ってるんですかね。}
 フランス&スペインは前からちゃんと男だって
 わかっていた感じです。逃げてー
 
 ・2006年10月
 &b(){>イタリアが左手で敬礼してることに気がつきました。敬礼は右手っす。}
 おおおー!気づいてくれる人いたー!
 実はこれイタリアっぽいかなーって思って
 逆の手でやらせてみました。で周り見て直すんだ(笑)
 
 ・2006年10月
 &b(){>イタ兄の髪の色は何色でしょうか!?&br()個人的にはイタ弟より濃ゆめの茶髪な気がします }
 はい、兄貴はアラブ系の血が濃いので弟より
 浅黒くて髪も黒い感じです(*´∀`*)白黒漫画では同じ色ですけどね。
 
 ・2006年10月
 そういえば第四話「鋼鉄協約」のどうでもいい話。
 koute1.gif
 ヘタリアではこんな感じで独伊同等の扱いにしましたが
 koute2.gif
 実際にはこんな感じだったらしい。
 「この鋼鉄協約によりイタリアはドイツへの従属関係を深めた」
 koute3.gif
 
 ・2006年10月
 &b(){>き・・・着付けしてる!}  →(kimonomanse.jpg)
 イタリアがきたいと駄々をこねたので
 着させて上げてるシーンです(・∀・)ノ
 
 ・2006年10月
 &b(){>両目開けてるイタリアきゃわゆい} 
 久しぶりに両目開眼しました(笑)
 可愛いっていってもらえてうれしいです!
 多分漫画では重要なシーンでしか目あかないと思います
 どんな主人公だそれ(*´∀`*)
 
 ・2006年10月
 &b(){>最後イタリアって裏切るんですよね。ショックです。}
 そんな君に[[いいもの>http://ja.wikipedia.org/wiki/イタリア社会共和国]]を見せてあげよう(´ー`*)ネタばれ注意。
 だからイタリアが二人いるのですたいヽ(´ー`)ノ
 もっといいページがあったんだけど消えてた…。
 この国はイタリアの誇りのため最後まで勇敢に戦ったそうです。
 
 ・2006年11月
 &b(){>イタリアーー!両目!!そしてちゃんとパジャマ着てる!!!}  →(neita.jpg)
 珍しく両目開けて服着て寝てます
 ネタノートでは兄貴でもドイツでも日本でも裸なので
 何があったかはよくわかりません。
 
 ・2006年11月
 &b(){>キタユメキャラは全員童貞処女ですか?}
 すごい質問きたなー(笑)
 イタリアなんかは初登場の時に自分で暴露しました。
 そのほかのキャラは想像にお任せします。
 
 ・2006年11月
 &b(){>あれですか彼らの家のあるところと実際の世界は異空間で&br()そこを行き来してると考えたら万事OKですか?} 
 国だからねぇ(´∀`*)ウフフ
 
 ・2006年11月
 トルコはしょたりああたりで出てきそうな感じです。
 オーストリア、ギリシャと仲悪いんですよね(*´∀`*)
 あとイタリアボコって領土奪うこと数回…
 船が近く通った!ってだけでイタリアに攻め込むお茶目なトルコ。
 
 ・2006年11月
 &b(){>学生イタリアは美術部でしょうか?部活もいいなあ}
 そうですね。多分美術部かフランス、ドイツ、日本とともに
 漫画研究会(部活と掛け持ち)入ってても面白いかも。
 フランス、ドイツイタリアの漫画事情最近すごすぎます(*´∀`*)
 
 ・2006年11月
 &b(){>イタリアってちびたりあのときは絵を描きたいって&br()結構いってるのに、本編だと全然そんなそぶりないですね}
 今は家に帰ってゆっくり描く時間があるからですヽ(´ー`)ノ
 
 ・2006年11月
 スペインとロマーノにもう一国同居国が
 あったのすっかり忘れてたのでその子の話でも。
 すごい萌える。スペインとともに血のつながった兄弟と戦って
 兄弟が独立してもスペイン家に残り続けたりするの(*´д`*)ハァハァ
 
 ・2006年11月
 &b(){>神聖ローマはちびのことをおんにゃにょこだと思ってるんですか?}
 そうです。小さい頃から一緒なのにずっとおんにゃにょこだと
 思ってました。生まれた時から片思いです。
 
 ・2007年1月
 そういえば神聖ローマって猛烈アタックしてたくせに
 (見事に振られ続けて最後は力技に出たけど)
 一緒に戦おう!ってなったとき資金不足で
 兵が出せない状態になってイタリアの上司怒らせて
 結局また振られてるんですよね。
 そんなヘタレ神聖ローマ帝国が大好きです。
 
 最初で最後のイタリアの好意をここでうけとっときゃ…。
 歴史にもしもはないですがこの時イタリアと手を
 組んでたらどうなってたか見てみたいものです。
 あ、でもイタリア政策やイタリア戦争の時から
 すごいヘタレっぷり発揮してるし大して変わらんかったかもなぁ。
 
 ローマ帝国が滅びてから数百年でなにがあったんだ。
 イタリア戦争後何百年もずーっと下っ端で統一、建国したのが
 結構最近(しかもフランスの協力のおかげ)ですしね。
 
 それにしても歴史勉強してると神聖ローマが可愛すぎる。
 ローマ好きすぎて自分の名前もローマっていれる神聖ローマ。
 雪の中うろうろ神聖ローマ。イタリアの追っかけやって
 自分の家に蜘蛛の巣つくる神聖ローマ。
 「神聖ローマ帝国って名前おかしくね?」といわれて
 すねてやけに長い名前に改名する神聖ローマ。
 世界史で一番可愛い国なんじゃないかなぁ。
 
 ちなみに衰退の直接の原因が内輪もめ。
 内輪でぎゃーぎゃーやってたら、それを見た他の国が
 「よしじゃあ俺もこのごたごたにまぎれて
  神聖ローマ攻撃しちゃうぞー♪」
 ってボコボコにされる神聖ローマ…。
 
 とにかく神聖ローマ帝国の可愛さは異常。
 そしてフランスのスケベっぷりはこのころから異常。
 イタリアに戦争に行って性病広めるフランスが好きです。
 イタリアでは梅毒のことをフランス病。
 フランスではイタリア病ってよんでたらしいですね。
 どうでもいい助平な話でした。
 
 ・2007年1月
 potya.gif
 そういえばこやつオーストリア支配になったとたん
 「ふざけんな!スペイン支配時代の方がまだ自由だった!」
 ってことでイタリア統一目指し始めるんですよね。
 オーストリアが厳しいんじゃなくて
 スペインがいままで自由にさせすぎだったんだって(笑)
 
 ・2007年1月
 この兄弟の関係今のうち描いておかないと
 あとあと「兄ちゃんなんでこんなことしちゃうの!?」
 ってなりそうなので時間の許す限り描きたいですね。
 
 ・2007年1月
 戦う時は兄弟ともヘタレですが
 弟の方はそこそこ賢いらしくファッションやデザイン
 工業など意外とそういう面では優等生なようです。
 そしてそういうのできないから
 弟に頼ってのらくらしてるのが現代の兄ちゃん(笑)
 
 ・2007年2月
 ちなみにギリシャ今回出番少なかったですが
 多分イタリア、トルコがらみで今後出てくると思います。
 
 ・2007年4月
 rri2.gif rri3.gif
 どうでもいいけどイタリアはなんとなくかなり雑な
 坊ちゃんカットって感じの設定なので
 多分上のほうだけならしばれる。
 
 ・2007年4月
 でも思ったけど今も昔もイタリアは
 統一しない方が良かったよねぇ。
 昔:北、反抗さえしなきゃマッタリ暮らせてた。
   南、ナポリ大好きスペインにかわいがられまくり。
 今:北、日本並みに稼ぐも南の建て直しに持ってかれる。
   南、マフィアの巣窟。真面目に働く方が損な地域。
 
 ・2007年4月
 スペインは南イタリア可愛がりすぎですよね。
 でも他の属国には恐ろしく厳しいスペイン。
 きっとロシア並みに裏があるにちがいない。
 
 南イタリアを所有していても
 各国に狙われて防衛費はかさむは
 その南イタリアが利益になるかって言うと
 決してそうでもないのに手放そうとしなかったり
 
 オーストリアに南イタリア取られたときは
 国内やばくてお金も無かったのに
 取り返すために奮闘したり
 なんでスペインがあんなにまで南イタリアに
 こだわり続けたのか、もうちょっと良く
 調べてみたいと思います。
 
 ・2007年5月
 &b(){>ドイツが童貞だったなんてショックです…イタリアは違いますよね?女の子大好きだし!}
 彼もまた童貞でした。登場二コマ目での大暴露。
 他のキャラクターはご想像にお任せします。 
 
 ・2007年7月
 ■Make me happy■
 rts3.gif
 そういえば軍服の本買いました。
 どの国も個性的でかっこいいけれど
 やっぱりイタリア軍服はずば抜けてかっこいい!
 
 当時の写真もたくさん載ってて各国の軍服を
 心ゆくまで堪能できる一冊なんですが
 なぜかイタリアだけ軍服をしっかり
 着てる写真は行進の時の一枚だけでした。
 rts2.gif      
 なぜなら、ママンと女の子が見てないところでは
 さっさと着崩してしまうからだ。
 その一枚以外はイタリア軍の写真は皆
 着崩してて原形とどめてませんでした。
 さすがイタリア軍。
 
 そういえばイタリア軍の行進の動画も見たのですが
 足並みそろえてザッザッ!みたいなの想像してたら
 イタリアの上司も含めて、兵隊全員やる気なさそうに
 グダグダ歩いてて、この威厳のなさに
 イタリア軍の真髄を見たような気がします。
 そんなイタリア軍が大好きです。
 
 逆にパレード中だろうが戦場だろうが
 軍服をピシッと着こなしてるドイツ軍は
 なんかすごいと思いました。
 ドイツ軍の砂色のシャツに黒いネクタイ
 黒いズボンのあの制服はかっこいいと思う。
 
 ・2007年8月
 vnt1.gif
 そういえばイタリア人いわくヴェネチアが
 沈みかけてるのは、でかくてごついドイツ人が
 毎日毎日大勢押しかけるからだそうですよ。
 vnt2.gif
 それで最近イタリア北と南の仲の悪さが
 また過熱してるらしい。大戦後もこの北と南で
 結構争ったみたいですが
 (「南のせいで裏切り者になった!」とか
  「北のせいでまける所だった!」とか)
 分断しても結局あんまり変わりない気がします。
 
 ・2008年3月
 &b(){>ちびたりあや神聖ローマはどれくらいの大きさですか?}
 ちびたりあ:りんご7個分
 神聖ローマ:リンゴ7個とみかん一個分
 縦に並べた大きさです。
 
 ・2008年5月14日
 &b(){>ヘタリアキャラの中で歌のうまい人とか下手な人とかいるんでしょうか?}
 イタリアとかフランスとか上手いと思います。
 
 ・2008年5月22日
 &b(){>ヴェネチアーノもおねしょをして、オーストリアさんにおこられたことはあるんですか??&br()ヴェネチアーノはそもそもおねしょをよくしたんでしょうか?}
 はい、おねしょなどはしませんでしたが、別の事で粗相をしてはよく怒られてた感じです。
 
 ・2008年6月2日
 &b(){>左利きのキャラはいるのでしょうか?}
 イタリアなんかは両手使えそうですね。片手にピザ、片手に絵筆みたいな。
 
 ・2008年6月2日
 &b(){>日本って南イタリアのことどう呼ぶんですか?}
 であって直後はロマーノさん、ちょっとしてからロマーノ君ってとこです。
 日本のイタリア観光量は凄まじく仲良くなるのも早いんじゃないかなと思ってます。
 
 ・2008年6月4日
 &b(){>ロマーノ…お、女の子にやさしいロマーノはまだですか!?}
 ははは、そうですね。優しいロマーノは描いておかねっど。
 でもすぐに近隣のやつに邪魔されそうです。
 つんつんしてる方がイレギュラーで、あんまり知らない人にはのんびり屋でナンパな感じだと思われています。 
 
 ・2008年6月4日
 &b(){>蛇足かもしれませんがイタリア半島にある”ヴァチカン市国”はキャラとして出る予定とかありますか?}
 いやーヴァチカンさんなんですが1話かいてじゃあもう一話描いとくかーっていう時点で
 もうすでに生まれていた超初期メンバーの一人なのですが結局出ないまま今に至ってしまいました。
 ノートでは今でもその残骸が見られます。
 ヴァチカンさんはイタリアのヘタレに嫌気がさして閉じこもったり
 イタリアの上司の計らいでイタリアと仲直りしたり、イタリア関係で面白い
 ネタがいっぱいある国なので、ネタが思いついたら彼も登場させたいですね。
 ちなみに当初のラフでは爺さんでしたが、爺さん臭い考え方する中年にしようか悩んでいます。
 
 ・2008年6月5日
 &b(){>フィンランド軍服の「お下がりのダボダボズボン」って&br()いうのはやっぱりスーさんからのお下がりなんでしょうか?}
 そうですね、あとはイタリアから魚と交換でもらったりしましたが体形に合いませんでした。
 
 ・2008年6月8日
 &b(){>フィンランドの軍服、イタリアに貰ったパンツのサイズがあわなかったって事は&br()フィンランドの体型が若干ぷにってると言う事でしょうか。&br()それともイタリアブランドのパンツがもともとぴっちりめに作られてたと言うことでしょうか?}
 はい、足のきゅって部分が大分細くて断念しました。
 その日は晩ご飯を食べなかったようです。 
 
 ・2008年6月9日
 &b(){>フランス兄ちゃんはピエール、オーストリアは鷹を使ってお手紙を運んでますが、&br()たとえば他の国はどんな動物を使ってるんですか??}
 イタリアはきっと誰かが運んでくれるとみんな思っている
 
 ・2008年6月24日
 &b(){>もし擬人化するならバチカン市国ってどんな感じになるんでしょうか?}
 おじいちゃんになる予定でしたが、どうなるかちょっと不明。
 イタリアとけんかさせたり仲直りさせたりしたいです。
 
 ・2008年7月3日
 &b(){>他のみんなはどんな住宅に住んでいるんですか?}
 そうですね。それぞれ時代や文化、経済、あと気分に合わせた住居に住んでいるので
 定まっているわけではありませんが、イタリアはずっと同じ家リフォームして住んでる感じかな。
 
 ・2008年7月13日
 &b(){>当時神聖ローマはイタリアのことを女の子だと思っていたのですか?}
 はい、女の子だと思って色々恥じらったりしてたわけなのですが…
 大人になってみたらああなりました。
 
 ・2008年8月16日
 &b(){>ヘタリアの皆って何語で話しているんですか?}
 その時々でいろんな言葉を話していますが
 彼らにしか分からない言葉もあるのかもしれません。
 なのでまだ生まれて間もなかったり、世間や他の国との付き合いがないと
 それらが理解できなかったりします。
 
 ・2009年5月15日
 &b(){>ローマ市内にあるヴァチカン市国は『ヘタリア』の世界ではどんな扱いになるのでしょうか。}
 ヴァチカンはイタリアに迷惑かけられまくるお爺ちゃんで
 超初期に出てくるはずだったのですが
 出てくる機会を失って今に至ります。
 ノートのヴァチカンさんキレ顔ばっかりだ!
 
 ・2009年9月7日
 ヘタリアファンタジアのおまけ
 ちょっとヘタリアファンタジアの補足しておきます。
 
 ■パーティ
 こんな感じで書かせてもらいました。
 なんだか思いっきりバランス面無視だ!
 
 tp://blog-imgs-24-origin.fc2.com/h/i/m/himaruya/fanita.jpg
 冒険者 レベル1の初心者。
 シエスタしてる間にまじめ二人組が頑張り過ぎてヤバいことになった。
 
 ・2010年7月16日
 &b(){>3巻に出てきたねこたりあの中で、日本猫が『たま』と呼ばれていましたが、&br()ほかの国猫たちに名前を付けるとしたらどんな名前になりますか?}
 イタリア猫はGinoちゃんとかどうだろう。
 
 ・2010年8月26日
 &b(){>セボくんとイタちゃん2人の描き分け方を教えてください!}
 こんな感じです。
 髪型は似てますが顔のパーツは違う感じです。
 tp://blog-imgs-38-origin.fc2.com/h/i/m/himaruya/italy_sebo.jpg
 
 ・2010年9月28日
 &b(){>…ロマーノって笑ったコトありましたっけ??}
 tp://blog-imgs-38-origin.fc2.com/h/i/m/himaruya/niyaa.jpg
 にやぁはします。
 
 ・2010年11月26日
 &b(){>学園ヘタリアの部活}
 tp://blog-imgs-38-origin.fc2.com/h/i/m/himaruya/suyosuyo.jpg
 イタリアとかあちこちかけもちしてそう
 かけもちして結局漫研でぐだぐだしてる的な
 
 ・2011年4月5日
 &b(){>イタリアとローマ爺ちゃんはよく見る組み合わせなのですが&br()ロマーノとローマ爺ちゃんはどんな感じなのでしょうか??}
 tp://blog-imgs-17-origin.fc2.com/h/i/m/himaruya/jijijii.jpg
 ロマーノはじいちゃん見ると嬉しくて泣いてしまうので
 数少ない会える機会も結局恥ずかしがって
 会おうとしないのでツーショットが実現しないという。
 
 ・2011年5月14日
 &b(){>「イタリアから出られない」で落とし穴に落ちたイギリスが牢屋に入れられてますよね?&br()あれってイギリスをどうやって穴から引き上げたんでしょーか?&br()いくら想像してもあの兄弟にそれが出来たとは思えないんですよね…。&br()イギリスが無抵抗だったとしても…。}
 tp://blog-imgs-11-origin.fc2.com/h/i/m/himaruya/kaitou.jpg
 
 ・2011年5月27日
 &b(){>ロマーノ君とベルギーさんは昔から知り合いだったみたいですが、&br()ロマーノ君はベルギーさんをなんて呼んでいるんですか?}
 tp://blog-imgs-47-origin.fc2.com/h/i/m/himaruya/ooragadetazooooooooooooooooo.jpg
 
 ・2011年7月  4kakone.html
 どうでも良い4巻小ネタ
 
 &b(){>P94でイタちゃんが鬼のようだったとありますがどんな感じだったんですか??}
 度重なるヴェネツィア・トルコ戦争で殴ったり殴られたりを繰り返したこの二国。
 最盛期ヴェネツィアは艦隊率いてトルコをボコボコにして追い帰し
 しぶしぶトルコ側もキリスト教国家に初めての和平の使いをだすことになりました。
 
 のちにヴェネツィアも苦しい状況に立たされるのですが
 援軍も来ないのに奮闘するする姿は鬼気迫るものだったようです。
 成長するに従ってヘタレ化してしまうのですが…。
 
 ・2011年7月7日
 &b(){>4巻おまけ枢軸壁紙で茶色い服を着ている方のイタちゃんが右手に持っているものはなんですか?}
 はい、あれはナイフです(ご飯食べる用)
 通常カラーがフォークだったのでナイフにしてみました。
 
 ・2011年8月8日
 &b(){>4巻で確信した!イタリアとチビタリアは別国なんじゃないかと…!}
 ですねw
 オスマントルコさんを返り討ちにして妥協案を出させたり
 パッと国内のトラブルの打開策出したり
 外交でうまく立ち回ったり中々したたかなちびと別人みたいだ!
 でも結構ちび時代ものんびりしてるので小さい時から
 前兆はあったのかもしれない…。
 
 ・ フランスが攻め込んでくる直前まで超楽観的に考えていたため
  チーズに熱した棒さすみたいに簡単といわれるほどあっさり攻め込まれる。
 ・ イタリアの中同士の小競り合いで殴り合ってたらそこを他国に付け入られていた。
 ・ そんなまとまりのないイタリア諸国に
  スペインも見かねて気をつけてやと注意するためのお使いを出すレベル。
 
 ・2011年8月14日
 イギリスとイタリアの戦車は可愛すぎる。マチルダ1さんカッチカチやでぇ。
 
 アフリカ戦線はイタリア軍が本国から
 「はよお前ら戦えや何故そこで止まった」って言う催促されてる中
 「物資がこないなら動かないよ!!」「いけえええ」「お休みほしいよー」「おーいおいおい」
 とかやってるうちにイギリスがやってきて追いまわされるイタリア軍が好きです。
 
 イタリア空軍はかっこいいぞ!
 
 ・2011年8月23日
 ■ドイツさんがムリゲーすぎる件について
 tp://blog-imgs-35-origin.fc2.com/h/i/m/himaruya/murige1.jpg
 ドイツさんが依存されすぎて世界がリトルムリゲー。
 イゾイン達を支援して立て直せ!ドイツさん頑張って俺外から応援してる!
 というEU国家の期待を一身に背負ってるドイツさん。
 
 ■攻略対象
 【イタリア(北)】
 実は北だけならEUのGDP平均をかなり上回るという
 隠れた優等生にもかかわらず出来ない子勢の
 仲間入りというかわいそうなポジションに。
 登場国家中一番好感度が高くて働く気もあるので
 まだ可愛い方に見えてくるのは目からでてくる塩水のせいだ。
 
 【イタリア(南)】
 前はスペインが色々整理しててくれたけど
 統一後は家の中が色々とっちらかってる。
 上司のへたれっぷりやその他もろもろで
 色々やる気をなくしてグータラ生活を謳歌している。
 一度助けるとゴミ出しすら依存してくる。
 机の下からひざっこぞう狙ってくるので
 うまくガードすると好感度が上がるかもしれない。
+
+・2011年10月31日
+&b(){>ロマーノはプロイセンをどうおもっているのですか?&br()また、逆にプロイセンはロマーノをどうおもっているのですか?}
+結構小さい時からちょくちょく顔を合わせてましたが
+ロマーノはプロイセンのにやけた顔が性に合わずいつか殴りたいと思いつつも
+怖いので遠くから口での攻撃のみにとどまっています。
+プロイセンはイタリア同様ロマーノも気に入っています。
+二人の気候や風土が惹きつけて止まないのさ。 
 
 ----
 ・2巻特装版特典小冊子
 【アニメのための表情集 イタリア】
 落書きするときは、やっぱりいつもイタちゃんを描いちゃいます。
 描いてるとほんと癒される。
 
 【ヘタリア的RPGコスチューム】
 「ヘタリア2」では、“みんながネトゲでパーティを組んでたら”と
 いうネタを描くべく、そのために描きおこしたRPG衣装を公開!
 
 アメリカはカウボーイ風。フランスは武器もかっこよさ重視で。
 ドイツは武器育ててる。イギリスは魔法使い。
 日本は補助系魔法得意。中国さんは商人で、ロシアさんは召喚魔法使える。
 イタリアはいつも棺桶入ってるから経験値入んない。
 
 ・3巻特装版特典小冊子
 【初期設定思い出してみる!】
 初期イタリア
 サイト「キタユメ。」に描いた第一話がぶっつけ本番のイタリア1号でした。
 初期イタリアは当時の自作品のあるキャラそのまんまな気がしないでもない…。
 ちなみにイタリアの“くるん”は描いた最初はなく、じゃあサイトにアップするかっていう直前に
 なんかかわいいのつけたいっていう事で最後の最後に描き加えられた物です。
 いまでは大事な“くるん”です。
 
 ・4巻特装版特典小冊子
 【愉快な仲間たちと民族衣装!】
 イタリア
 19世紀イタリアの男性の普段着です。
 スカーフと頭の帽子のリボンがオシャレさん。
 この形の服は時代が進んでも長く愛用され続けニューヨークのイタリアンレストランの前にも
 この服を着たおじさんの人形が置いてあったりします。
 ちなみにシェフの作業着にちょっと似ていますが皆さんがイメージするあの調理用の白い服はフランス生まれです。
 
 イタリアの女性の民族衣装。
 暖かい気候を反映しているゆったりとしたフォルムと涼しげなデザインが特徴的ですね。
 どことなく古代ローマの衣装を彷彿とさせるシンプルなスカートです。
 
 ----
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。