「Restore redundancy」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

Restore redundancy」の最新版変更点

追加された行は緑色になります。

削除された行は赤色になります。

#right(){カウント:&counter() &update();} ***&bgcolor(#ffffbb){SATA2RI2-PCIeで【restore redundancy】状態} -RAIDボード([[SATA2RI2-PCIe]])で運用中パソコンがフリーズ。&br()仕方なく(電源オフ)強制終了後再起動したら【restore redundancy】状態 画像は、クリックすると大きくなります。 -ユーティリティの【SATARaid5Manager】を起動 いつもは、緑色なのに、黄色で表示される この状態でも、パソコンは使えるのだが、電源を切ると再び最初から【restore】開始になるので、終わるまではそのまま待つしかない   &blankimg(20090125_120426.png,width=256,height=192) -メニューの【Window】の【Task Manager】で見ると 10時間掛かるってか(しばらくしてみると8時間になっていた)   &blankimg(20090125_120453.png,width=256,height=192) -メニューの【Window】の【Event Log】で見ると   &blankimg(20090125_120526.png,width=256,height=192) -結局、何度か再起動する羽目になり、約8時間(PM09:13~AM05:35)掛かってしまいました。   &blankimg(20090126_060247.png,width=256,height=192)    &blankimg(20090126_060336.png,width=256,height=192) -黄色から緑色に変わってます。   &blankimg(20090126_060355.png,width=256,height=192) ----
#right(){カウント:&counter() &update();} ***&bgcolor(#ffffbb){SATA2RI2-PCIeで【restore redundancy】状態} -RAIDボード([[SATA2RI2-PCIe]])で運用中パソコンがフリーズ。&br()仕方なく(電源オフ)強制終了後再起動したら【restore redundancy】状態 画像は、クリックすると大きくなります。 -ユーティリティの【SATARaid5Manager】を起動 いつもは、緑色なのに、黄色で表示される この状態でも、パソコンは使えるのだが、電源を切ると再び最初から【restore】開始になるので、終わるまではそのまま待つしかない   &blankimg(20090125_120426.png,width=256,height=192) -メニューの【Window】の【Task Manager】で見ると 10時間掛かるってか(しばらくしてみると8時間になっていた)   &blankimg(20090125_120453.png,width=256,height=192) -メニューの【Window】の【Event Log】で見ると   &blankimg(20090125_120526.png,width=256,height=192) -結局、何度か再起動する羽目になり、約8時間(PM09:13~AM05:35)掛かってしまいました。   &blankimg(20090126_060247.png,width=256,height=192)&space(4)&blankimg(20090126_060336.png,width=256,height=192) -黄色から緑色に変わってます。   &blankimg(20090126_060355.png,width=256,height=192) ----

表示オプション

横に並べて表示:
変化行の前後のみ表示: