「田中優行ぷろふぃーる」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

田中優行ぷろふぃーる - (2009/05/04 (月) 23:58:42) のソース

&bold(){田中優行}(たなかまさゆき)

[[ATI>>http://www.ati-net.com/list_members.php?country=Japan]]認定教師。大学時代に自分の言葉が身体から遊離しているという気づきから身体論に興味を持ち、1993年に[[STAT>http://www.stat.org.uk/index.htm]]認定教師エゼキエル・アインシャイ氏に出会い、1994年から本格的にアレクサンダー・テクニークを学び始める。1999年ドイツのフライブルグの国際会議に参加し、同年に教師のディプロマ(免状)を取得。
卒業も継続的にヘズィ氏から指導を受けている。
それと同時に3年前から韓氏意拳を学び、今年中級過程に進む。
2008年ホ・オポノポノに出会い、私が学んだATとの共通性を感じる。
自分の前に現れた問題は、潜在意識の記憶が映画の映写機のように現実世界に投影されたものである。
いかに自分を「開放」して「自由」になるか。
ATも韓氏意拳もホ・オポノポノも目指す頂上はみな同じであると思う。

[[アレクサンダー・テクニーク身体教育研究会>http://www.hct.zaq.ne.jp/alex-tanaka/]]



----