2020-05-29 08:43:50 (Fri)

Top > DIR EN GREY > Single

JEALOUS (1998.05.10) - Single


ASINを正しく入力してください。

  1. JEALOUS
  2. Unknown...Despair...a Lost
+Memo
Memo

JEALOUS

Unknown...Despair...a Lost


-I'll- (1998.08.12) - Single


  1. -I'll-
+Memo
Memo

-I'll-


アクロの丘 (1999.01.20) - Single


ASINを正しく入力してください。

  1. アクロの丘
  2. 残 -ZAN- "D.P.Y.Mix"
+Memo
Memo

アクロの丘

  • YOSHIKIプロデュース。 アクロポリスという丘が本当にあるそうですね。 8分近い長尺曲です。名曲ですね。アコギの音とバンドサウンドの調和がいい。曲としては単純な構成なんでしょうが、感動的です。彼女が死んでしまっていて、思い出の丘で感傷に浸っている感じでしょうか。
  • Album『GAUZE』[?]に収録。

残-ZAN- "D.P.Y.Mix"


残 -ZAN- (1999.01.20) - Single


  1. 残 -ZAN-
  2. ゆらめき "S.N.Y.Mix"
+Memo
Memo


ゆらめき (1999.01.20) - Single


ASINを正しく入力してください。

  1. ゆらめき
  2. アクロの丘 "K.N.Y.Mix"
+Memo
Memo

ゆらめき

  • YOSHIKIプロデュース。哀愁歌謡メロとカチャカチャとせわしない演奏が焦燥感を漂わせています。失恋がテーマの歌詞と曲の展開がドラマティックですね。YOSHIKIプロデュースらしく、間奏にピアノが入ったりしてます。ドラムが攻撃的でカッコいい。Shinyaの曲は聴きやすいメロディが多いですね。
  • Album『GAUZE』[?]に収録。

アクロの丘 "K.N.Y.Mix"


Cage (1999.05.26) - Single



  1. Cage
  2. 「S」 "Z-Z.Mix"
+Memo
Memo

Cage

  • YOSHIKIプロデュース。 この曲はまさに初期黒夢+XJAPAN 速いテンポで切ないメロディが映える、ヴィジュアル系っぽいかっこいい曲です。中盤にモノローグが入っていたりYOSHIKIの好みが反映されていると思います。サビのメロディは黒夢の「棘」を彷彿とさせます(コード進行が似ている模様)。虐待を受けて歪んでしまった主人公が彼女に対してゆがんだ愛情を抱いてしまうといった感じでしょうか。「最後のMOTHER」と書いて「最後のまま」と読ませるあたりはなかなかです。
  • Album『GAUZE』[?]に収録。

「S」 "Z-Z.Mix"


予感 (1999.07.14) - Single



  1. 予感
  2. Cage "Mix"
+Memo
Memo

予感

  • YOSHIKIプロデュースラスト作品。王道ヴィジュアルロック[?]。ディルの曲の中ではかなりさわやかな印象を受ける曲です。疾走感が気持ちいい。歌詞、歌メロ、ギターの掛け合い、ベースライン、ハネたドラム、すべてよいです。歌詞は昼ドラみたいな感じです。「rason detre」や「Erode」に似た世界観です。大好きです。
  • Album『GAUZE』[?]に収録。

Cage "Mix"


脈 (2000.02.16) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. Ash
  2. 脈[8½conveert]
+Memo
Memo

Ash

脈[8½conveert]


【KR】cube (2000.06.07) - Single


  1. 【KR】cube
  2. JEALOUS -reverse-
  3. 【KR】cube -K.K. Vomit Mix-
+Memo
Memo

【KR】cube

JEALOUS -reverse-

【KR】cube -K.K. Vomit Mix-


太陽の碧 (2000.07.26) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. 太陽の碧
  2. children
  3. 太陽の碧 -Mix®-
+Memo
Memo

太陽の碧

children

太陽の碧 -Mix®-


ain't afraid to die (2001.04.18) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。
  1. ain’t afraid to die
  2. ain’t afraid to die -with frosted ambience-
  3. ain’t afraid to die irresistible Mix
+Memo
Memo

ain’t afraid to die

ain’t afraid to die -with frosted ambience-

ain’t afraid to die irresistible Mix


FILTH (2001.09.12) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. FILTH
  2. 逆上堪能ケロイドミルク
  3. FILTH 北部警察 PART II
+Memo
Memo

FILTH

  • 猟奇殺人を具現化した歌詞はよくよく考えるとグロテスク極まりないです。映画「羊たちの沈黙」などのレクター教授シリーズなんかが近いでしょうか。イントロのドラムはLUNA SEA「Unlikelihood」っぽいです。この曲もサビメロだけキャッチーです。
  • Album『鬼葬』[?]に収録。

逆上堪能ケロイドミルク

  • グロテスクなものを集めてつけたタイトルが印象的なヘビーナンバー。メロディもあって激しくというこの系統の曲はこれまででは珍しいと思います。「VALGAR」に近いのかもしれませんね。
  • Album『鬼葬』[?]に収録。

FILTH 北部警察 PART II


JESSICA (2001.11.14) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. JESSICA
  2. 24個シリンダー
  3. 24個シリンダー [GRENADE LUNCH MIX /16キップリミックス]
+Memo
Memo

JESSICA

  • 爽やかでアップテンポでパンキッシュなナンバーです。アルバムのでは凄く救われた気持ちになりますね・・・脱ヴィジュアル系の始まりかもしれません。
  • アルバム未収録バージョン。
  • Album『鬼葬』[?]に収録。

24個シリンダー

  • 【LUNA SEA】[?]を髣髴とさせるバラードナンバーです。リフとアルペジオといったツインギターを活かしたアレンジ、間奏の英語詞、とBメロとサビのメロディがとくに印象的ですね。後半にかけて壊れていくボーカルが大好きです(笑)
  • Album『鬼葬』[?]に収録。

24個シリンダー [GRENADE LUNCH MIX /16キップリミックス]


embryo (2001.12.19) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. embryo
  2. ZOMBOID [零式MIX]
  3. embryo ウテウテブギウギ 哀歌(エレジー)
+Memo
Memo

embryo

  • 変則的なバラードですね。ポエムリーディングに近いですね。サビでは綺麗なメロディを聴かせてくれます。シングルヴァージョンでは歌詞が無難に代えられていたのですが、このアルバムヴァージョンでは随分とエログロに代わっています。演奏はどちらも同じだと思います。ベースは手袋をつけて演奏しているらしいです。ギターソロではなくシタールによるソロも聴き所です。
  • Album『鬼葬』[?]にアルバムバージョンが収録。
  • Best Album『DECADE 1998-2002』[?]にシングルバージョンが収録。

ZOMBOID [零式MIX]

embryo ウテウテブギウギ 哀歌(エレジー)


Child prey (2002.07.31) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. Child prey
  2. 鬼眼-kigan- [Live : 2002.05.23 大阪厚生年金会館]
  3. Hydra [Live : 2002.05.23 大阪厚生年金会館]
  4. 羅刹国 [Live : 2002.05.23 大阪厚生年金会館]
+Memo
Memo

Child prey

  • 歌詞カードに歌われていない言葉が書いてあるので、勉強のときの暗記シートの要領で帯についている赤いフィルムの部分で見てみると本当の歌詞だけが見えるようになっています。「Six ugly」との同時発売でした。Dir版「MIDI SURF」といった感じのパンクな曲です。まんまマッドを意識したような曲です。コーラスワークがカッコいいですが曲としては割りと単調だとおもいます。映画の「チャイルドプレイ」にかけているのでしょうが、この綴りの「prey」というのは食べ物、生け贄、犠牲などの意味があるそうなのでかなりグロテスクな歌詞ですね。歌詞だけでは「OBSCURE」とも通じる部分がある。
  • Album『VULGAR』[?]にアルバムバージョンが収録。
  • Best Album『DECADE 1998-2002』[?]にシングルバージョンが収録。

鬼眼-kigan- [Live : 2002.05.23 大阪厚生年金会館]

Hydra [Live : 2002.05.23 大阪厚生年金会館]

羅刹国 [Live : 2002.05.23 大阪厚生年金会館]


DRAIN AWAY (2003.01.22) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。
  1. DRAIN AWAY
  2. DRAIN AWAY [NEO TOKYO TRANS]
  3. 逆上堪能ケロイドミルク (plucking:Mr.NEWSMAN) [NEW JAP MIX]
  4. JESSICA [wave mix]
+Memo
Memo

DRAIN AWAY

  • シングル盤では歌詞カードみてびっくりします。曲とは関係ない「夢子」ちゃんという女の子が主人公のエログロの詩見たいのが書いてあります。そこを削ると本当の歌詞が出てくるわけです。題名をはじめてみたときはニルヴァーナ見たいのを想像していたんですよ。「DRAIN YOU」と「STAY AWAY」って言う曲があるからなんですが。でもぜんぜん違いました。ミディアムテンポだけど聴いてしまうヘビーな演奏ときれいなメロディ、しっかりブチキレも忘れていないですね。はねたリズムがかっこいいです。歌詞は和風で置屋に好きな子が連れてかれてしまった男の子の歌。すごく好きです。
  • アルバム未収録バージョン。
  • Album『VULGAR』[?]にアルバムバージョンが収録。

DRAIN AWAY [NEO TOKYO TRANS]

逆上堪能ケロイドミルク (plucking:Mr.NEWSMAN) [NEW JAP MIX]

JESSICA [wave mix]


かすみ (2003.04.23) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. かすみ
  2. 腐海
  3. umbrella [Live : 2003.01.11 横浜アリーナ]
+Memo
Memo

かすみ

  • 和風のハチロクのバラードナンバー。
  • アルバム未収録バージョン。
  • Album『VULGAR』[?]にアルバムバージョンが収録。
  • 『THE UNRAVELING』[?]に再録音されたバージョンが収録されている。

腐海

umbrella [Live : 2003.01.11 横浜アリーナ]


THE FINAL (2004.03.17) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. THE FINAL
  2. INCREASE BLUE [Live : 2003.10.26 大阪厚生年金会館]
  3. RED...[em] [Live : 2003.10.26 大阪厚生年金会館]
  4. THE IIID EMPIRE [Live : 2003.10.26 大阪厚生年金会館]
+Memo
Memo

THE FINAL

  • このシングルが発売になるという情報を聞いたとき、解散してしまうのではないかと心配しましたね・・・内容は自殺未遂ですね。前作の流れに近いと思います。曲調も「DRAIN AWAY」に近いと思います。ドラマティックな展開がかっこいいですね。後半には高音も出てきてそこは必聴です。
  • アルバム未収録バージョン。
  • Album『Withering to death.』[?]にアルバムバージョンで収録。
  • Album『THE UNRAVELING』[?]には再録音されたバージョンが収録されている。

INCREASE BLUE [Live : 2003.10.26 大阪厚生年金会館]

RED...[em] [Live : 2003.10.26 大阪厚生年金会館]

THE IIID EMPIRE [Live : 2003.10.26 大阪厚生年金会館]


朔 -saku- (2004.07.14) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. Machiavellism
  2. 朔 -saku-
  3. G.D.S~蝕紅 [Live : 2004.03 CLUB CITTA' KAWASAKI]
+Memo
Memo

Machiavellism

  • タイトル曲ではないが、一曲目に収録されている。目的のためには手段を選ばない権力的な統治様式といういみらしいです。最近ライブでも京が実際にやっているというリストカットの曲です。ギターフレーズが印象的です(ちょっとX JAPANの「DAHLIA」っぽい。)ロックナンバーです。いろいろな歌声が入っていて聴き応えのある斬新な曲です。
  • アルバム未収録バージョン。
  • Album『Withering to death.』[?]にアルバムバージョンが収録されている。

朔-saku-

  • いきなり「うわぁぁぁ!!!」っていう絶叫から始まるので最初本気でびっくりしました。極悪リズムに絶叫ボーカルが襲ってくきます。サビは綺麗なメロ。「OBSCURE」の流れを汲んだ曲ですね。ドラムがカッコいいです。
  • Album『Withering to death.』[?]にアルバムバージョンが収録されている。
  • Best Album『VESTIGE OF SCRATCHES』[?]にシングルバージョンが収録されている。

G.D.S~蝕紅 [Live : 2004.03 CLUB CITTA' KAWASAKI]

  • ライブでの登場時にしばしば使用されるSE。タイトル表記はないがそのまま「蝕紅」のライブバージョンが収録されている。

CLEVER SLEAZOID (2005.09.21) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. CLEVER SLEAZOID
  2. C [Live : 2005.04.29-04.30 新木場STUDIO COAST]
  3. GARBAGE [Live : 2005.04.29-04.30 新木場STUDIO COAST]
  4. dead tree [Live : 2005.04.29-04.30 新木場STUDIO COAST]
+Memo
Memo

CLEVER SLEAZOID

  • 全編狂気的なシャウトで歌われるが、一部のみ日本語かつメロディアスな部分がある。多数の空耳を生み出した。
  • 映画「DEATH TRANCE」主題歌
  • Album『THE MARROW OF A BONE』[?]にアルバムバージョンが収録。
  • Best Album『VESTIGE OF SCRATCHES』[?]にシングルバージョンが収録。

C [Live : 2005.04.29-04.30 新木場STUDIO COAST]

GARBAGE [Live : 2005.04.29-04.30 新木場STUDIO COAST]

dead tree [Live : 2005.04.29-04.30 新木場STUDIO COAST]


凌辱の雨 (2006.07.26) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. 凌辱の雨
  2. THE FINAL [Live : 2006.05.27 Columbiahalle]
  3. 悲劇は目蓋を下ろした優しき鬱 [Live : 2006.05.27 Columbiahalle]
  4. Mr.NEWSMAN [Live : 2006.05.27 Columbiahalle]
+Memo
Memo

凌辱の雨

  • ヘヴィで陰鬱な雰囲気が漂うスローナンバー。Aメロでは妙なダンサブル感がある。近年ではメロディアスな曲である。
  • アルバム未収録バージョン。
  • Album『THE MARROW OF A BONE』[?]にアルバムバージョンが収録されている。

THE FINAL [Live : 2006.05.27 Columbiahalle]

悲劇は目蓋を下ろした優しき鬱 [Live : 2006.05.27 Columbiahalle]

Mr.NEWSMAN [Live : 2006.05.27 Columbiahalle]


Agitated Screams of Maggots (2006.11.15) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. Agitated Screams of Maggots
  2. 孤独に死す、故に孤独。 [Live : 2006.07.31-08.01 日本武道館]
  3. Spilled Milk [Live : 2006.07.31-08.01 日本武道館]
  4. OBSCURE [Live : 2006.07.31-08.01 日本武道館]
+Memo
Memo

Agitated Screams of Maggots

  • 全編狂気的なシャウトで歌われる「CLEVER SLEAZOID」の延長上にある曲。所々メタルを感じさせるリフに和風さがあったり、三拍子になったりと凝った作りをしている。
  • アルバム未収録バージョン。
  • Album『THE MARROW OF A BONE』[?]にアルバムバージョンが収録されている。

孤独に死す、故に孤独。 [Live : 2006.07.31-08.01 日本武道館]

Spilled Milk [Live : 2006.07.31-08.01 日本武道館]

OBSCURE [Live : 2006.07.31-08.01 日本武道館]


DOZING GREEN (2007.10.24) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. DOZING GREEN
  2. HYDRA -666-
  3. INWARD SCREAM~AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS [Live : 2007.04.21 PACIFICO横浜]
+Memo
Memo

DOZING GREEN

HYDRA -666-

  • Album『MACABRE』[?]に原曲が収録されている。
  • アルバム未収録バージョン。
  • Album『UROBOROS』[?][Remastered & Expanded] にアルバムバージョンが収録されている。

INWARD SCREAM ~AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS [Live : 2007.04.21 PACIFICO横浜]


GLASS SKIN (2008.09.10) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. GLASS SKIN
  2. undecided [New Recording]
  3. AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS [UNPLUGGED]
  4. 凌辱の雨 [Live : 2008.05.23 横浜BLITZ]
+Memo
Memo

GLASS SKIN

undecided [New Recording]

  • Album『鬼葬』[?]に原曲が収録されている。
  • アルバム未収録バージョン。

AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS [UNPLUGGED]

凌辱の雨 [Live : 2008.05.23 横浜BLITZ]


激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇 (2009.12.02) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. 激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇
  2. 残 [New Recording]
  3. 蝕紅 [Shot In One Take]

初回生産限定盤付属DVD

  1. 蝕紅 [Shot In One Take]
  2. 激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇 [Scenes From Recording]
  3. 激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇 [In-Studio Footage]

+Memo
Memo

激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇

  • グロウルヴォイスが安定してきたのを自覚しているのか、使い過ぎというほど使いまくっている。デスヴォイスパートとクリーンヴォイスので歌われるメロディアスパートの対比が面白い曲である。どこか二流メタルの臭がするのが残念である。
  • Album『DUM SPIRO SPERO』[?]にアルバムバージョンが収録。
  • Best Album『VESTIGE OF SCRATCHES』[?]にシングルバージョンが収録。

残 [New Recording]

  • Single『残-ZAN-』[?]に原曲が収録されている。
  • 再録音されており、メタル色が強くなった。歌詞はほとんど変更されたうえで細部に関してはアレンジが加えられているが概ね原型は残している。
  • Best Album『VESTIGE OF SCRATCHES』[?]に収録。

蝕紅 (Shot In One Take) [New Recording]


LOTUS (2011.01.26) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. LOTUS
  2. OBSCURE [New Recording]
  3. 冷血なりせば [Live : 2010.07.20 新木場STUDIO COAST]

[初回限定盤付属DVD]

  1. 残 [Live : 2010.07.21 新木場STUDIO COAST]
  2. LIE BURIED WITH A VENGEANCE [Live : 2010.07.21 新木場STUDIO COAST]
  3. 逆上堪能ケロイドミルク [Live : 2010.07.21 新木場STUDIO COAST]
+Memo
Memo

LOTUS

  • the GazettEみたいなリフで相変わらず複雑なドラムのミディアムナンバー。「DOZING GREEN」を「THE FINAL」を合わせて薄くした感じだ。リズムアレンジは面白いのだが、印象が薄い。気づくと終わっている。スルメ要素が高い。余談だが、同時期に【嵐】も同名タイトルのシングルを出している。
  • Album『DUM SPIRO SPERO』[?]にアルバムバージョンが収録。
  • Best Album『VESTIGE OF SCRATCHES』[?]にシングルバージョンが収録。

OBSCURE [New Recording]

  • ライブで京の歌唱部分や歌詞が常に変化しており遂に再録音された。演奏は休符を強調したデスメタル調になりテンポも速くなっている。メロディは哀愁要素がほぼ消え、当初よりも仮歌感の強いものになっておりウタモノ要素は、ほぼ皆無となった。悪く言えばメロディは素人っぽくなっている。
  • Best Album『VESTIGE OF SCRATCHES』[?]に収録。

冷血なりせば [Live : 2010.07.20 新木場STUDIO COAST]


蜜と唾 (2011.09.13) - Single


  1. 蜜と唾
+Memo
Memo

蜜と唾

  • 再録音されており、ギターのフレーズや一部メロディ以外、原型はほぼ無くなっている。ドゥーム要素が強い。メロディアス要素は皆無。ライブではこのバージョンで演奏される。
  • Album『GAUZE』[?]に原曲が収録されている。
  • 『DIFFERENT SENSE』[?]のカップリングに本作の別バージョンとして「罪と規制」が収録されている。

DIFFERENT SENSE (2011.06.22) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. DIFFERENT SENSE
  2. 罪と規制
  3. RED SOIL [Live : 2010.11.09 なんばHatch]

初回生産限定盤付属DVD

  1. DIFFERENT SENSE [Scenes From Recording]

+Memo
Memo

DIFFERENT SENSE

  • 非常にめまぐるしく展開していく疾走メタルナンバー。泣きのギターソロ、しかもツインリードも聞ける。メロディアス要素もあり、これまでに培ってきたものをすべて詰め込んだ印象。サビにかぶっている絶叫はLIVE時はToshiyaが担当。
  • Album『DUM SPIRO SPERO』[?]にアルバムバージョンが収録。
  • Best Album『VESTIGE OF SCRATCHES』[?]にシングルバージョンが収録。

罪と規制

RED SOIL [Live : 2010.11.09 なんばHatch]


輪郭 (2012.12.19) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

  1. [CD]※完全受注生産限定盤・初回生産限定盤・通常盤共通
    1. 輪郭[?]
    2. 霧と繭[?] [New Recording]
    3. 輪郭 [Eternal Slumber Mix] Remixed by Akira Yamaoka
  2. [DVD]完全受注生産限定盤DVD
    1. [Live]TOUR2011 AGE QUOD AGIS Ratio ducat, non fortuna 2011.11.11 TOKYO DOME CITY HALL
      1. AMON[?]
      2. LOTUS[?]
      3. OBSCURE[?]
      4. 流転の塔[?]
      5. 暁[?]
      6. 激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇[?]
      7. THE BLOSSOMING BEELZEBUB[?]
      8. mazohyst of decadence[?]
      9. 蜜と唾[?]
      10. 「欲巣にDREAMBOX」あるいは成熟の理念と冷たい雨[?]
      11. DIFFERENT SENSE[?]
      12. DECAYED CROW[?]
    2. [DOCUMENT]
      1. 輪郭(Scenes From Recording)
+Memo
Memo

輪郭

  • 不気味なイントロから始まるが、デスヴォイスの類は一切使用されていないメロディアスなミディアムナンバー。サビに至ってはほぼファルセットである。ラストに「鬼さんこちら手のなるほうへ」と「【KR】cube」を彷彿とさせるフレーズがある。リズムが軽快で気持ちがよい。部分的にへヴィなところもある。
  • Album『ARCHE』[?]にアルバムバージョンが収録。
  • Best Album『VESTIGE OF SCRATCHES』[?]にシングルバージョンが収録。

霧と繭 [New Recording]

  • Album『MISSA』[?]に原曲が収録されている。
  • ブルータルな変貌を遂げ、殆どデスヴォイスで歌われている。歌詞の一部分、リフやキメ、コード進行、後半のクリーンヴォイスで歌われる部分に原型を感じることが出来る。タイトルを「惨劇の夜」とどちらにしようか話し合った結果、惨劇の夜は痛いだろうと言うことでこちらに決まったとのこと。関連のある「蜜と唾」とともにリメイクされたことが興味深い。
  • Best Album『VESTIGE OF SCRATCHES』[?]に収録。

輪郭 [Eternal Slumber Mix] Remixed by Akira Yamaoka


SUSTAIN THE UNTRUTH (2014.01.22) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

通常盤

  1. SUSTAIN THE UNTRUTH[?]
  2. 流転の塔[?] [Acoustic Version]
  3. 凱歌、沈黙が眠る頃[?] [Live : 2013.09.18 横浜BLITZ]

初回限定盤

  1. [CD]
    1. SUSTAIN THE UNTRUTH[?]
    2. 流転の塔[?] [Acoustic Version]
    3. 凱歌、沈黙が眠る頃[?] [Live : 2013.09.18 横浜BLITZ]
  2. [DVD]
    1. IN-STUDIO FOOTAGE
    2. SUSTAIN THE UNTRUTH (Scenes From Recording)

完全受注生産限定盤

  1. [CD]
    1. SUSTAIN THE UNTRUTH[?]
    2. 流転の塔[?] [Acoustic Version]
    3. 凱歌、沈黙が眠る頃[?] [Live : 2013.09.18 横浜BLITZ]
  2. [DVD]
    1. LIVE FOOTAGE[LIVE TOUR2013 TABULA RASA -揚羽ノ羽ノ夢ハ蛹- 2013.5.24 渋谷公会堂]
      1. Unknown.Despair.Lost[?]
      2. 輪郭[?]
      3. INWARD SCREAM
      4. mazohyst of decadence[?]
      5. Deity[?]
      6. MACABRE[?]
      7. Unraveling[?]
      8. 冷血なりせば[?]
      9. JEALOUS[?] -reverse-
      10. 羅刹国[?]
    2. IN-STUDIO FOOTAGE
    3. SUSTAIN THE UNTRUTH (Scenes From Recording)
+Memo
Memo

SUSTAIN THE UNTRUTH

流転の塔 [Acoustic Version]

凱歌、沈黙が眠る頃 [Live : 2013.09.18 横浜BLITZ]


詩踏み (2016.07.27) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

通常盤

  1. 詩踏み
  2. 空谷の跫音 feat. SUGIZO
  3. Revelation of mankind [REMIX]

初回限定盤

  1. [CD]
    1. 詩踏み
    2. 空谷の跫音 feat. SUGIZO
    3. Revelation of mankind [REMIX]
  2. [DVD]
    1. ARCHE -「a knot」LIMITED EXTRA- 2016.2.12 LIQUIDROOM
      1. 咀嚼
      2. The inferno
    2. IN-STUDIO FOOTAGE
    3. 詩踏み(Scenes From Recording)

完全生産限定盤

  1. [CD]
    1. 詩踏み
    2. 空谷の跫音 feat. SUGIZO
    3. Revelation of mankind [REMIX]
  2. [DVD]
    1. ARCHE -「a knot」LIMITED EXTRA- 2016.2.12 LIQUIDROOM
      1. 咀嚼
      2. The inferno
      3. 禍夜想
      4. Behind a vacant image
      5. Revelation of mankind
      6. Chain repulsion
      7. Un deux
      8. 激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇
      9. 羅刹国
    2. IN-STUDIO FOOTAGE
    3. 詩踏み(Scenes From Recording)
+Memo
Memo

詩踏み

空谷の跫音 feat. SUGIZO

Revelation of mankind [REMIX]


人間を被る (2018.04.25) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

[通常盤]

  1. 人間を被る
  2. Ash [2018]
  3. 詩踏み [Live : 2017.10.12 Zepp Tokyo]

[初回生産限定盤]

  1. [CD]
    1. 人間を被る
    2. Ash [2018]
    3. 詩踏み [Live : 2017.10.12 Zepp Tokyo]
  2. [DVD]
    1. Un deux [Live : 2016.11.08 CLUB CITTA’]
    2. Revelation of mankind [Live : 2017.02.10 東京国際フォーラム・ホールA]
    3. Sustain the untruth [Live : 2017.10.12 Zepp Tokyo]
    4. 人間を被る [Scenes From Recording]

[完全生産限定盤]

  1. [CD]
    1. 人間を被る
    2. Ash [2018]
    3. 詩踏み [Live : 2017.10.12 Zepp Tokyo]
  2. [Blu-ray or DVD]
    1. Chain repulsion [Live : 2014.08.30 新木場STUDIO COAST]
    2. 禍夜想 [Live : 2016.07.01 新木場STUDIO COAST]
    3. Phenomenon [Live : 2016.09.23 ホクト文化ホール]
    4. Un deux [Live : 2016.11.08 CLUB CITTA’]
    5. Revelation of mankind [Live : 2017.02.10 東京国際フォーラム・ホールA]
    6. Midwife [Live : 2017.04.18 Zepp Nagoya]
    7. 鱗 [Live : 2017.07.26 中野サンプラザ]
    8. Sustain the untruth [Live : 2017.10.12 Zepp Tokyo]
    9. 人間を被る [Scenes From Recording]
+Memo
Memo

人間を被る

Ash [2018]

詩踏み [Live : 2017.10.12 Zepp Tokyo]


The world of mercy (2019.09.18) - Single


#amazon plugin Error : amazonは1ページに5つまでしか使えません。別ページでご利用ください。

[通常盤]

  1. The world of mercy
  2. DOZING GREEN [Acoustic]
  3. GRIEF [Live : 2019.04.16 新木場Studio Coast]

初回生産限定盤

  1. [CD]
    1. The world of mercy
    2. DOZING GREEN (Acoustic Ver.)
    3. GRIEF (Live Take at SHINKIBA STUDIO COAST on April 16, 2019)
  2. [DVD]
    1. IN-STUDIO FOOTAGE
      1. The world of mercy (Scenes From Recording)

完全受注生産限定盤映像

  1. [CD]
    1. The world of mercy
    2. DOZING GREEN (Acoustic Ver.)
    3. GRIEF (Live Take at SHINKIBA STUDIO COAST on April 16, 2019)
  2. [Blu-ray]
    1. TOUR19 The Insulated World 2019.04.15 新木場STUDIO COAST
      1. 谿壑の欲
      2. 人間を被る
      3. 理由
      4. Ash
      5. Ranunculus
      6. 軽蔑と始まり
      7. Values of Madness
      8. 鬼眼
      9. THE DEEPER VILENESS
    2. IN-STUDIO FOOTAGE
      1. The world of mercy (Scenes From Recording)
+Memo
Memo

The world of mercy

DOZING GREEN [Acoustic]

GRIEF [Live : 2019.04.16 新木場Studio Coast]


落ちた事のある空 (2020) - Single




+Memo
Memo



関連項目



このページの閲覧者数 -
今日の閲覧者数 -
昨日の閲覧者数 -