「プレイガイド」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る
プレイガイド」を以下のとおり復元します。
*プレイガイド

&color(blue){&size(18){IU=アイドルアルティメイト(Idol Ultimate)}}
**ストーリープロデュースの流れ
&size(18){前作のXbox360版やフリープロデュースとは違う点が多々あり。}
-ランクアップ方法
前作までは「ファン人数が一定の数に達する→ランクアップ」だったが、ストーリープロデュースでは
「ファン人数を規定の人数集める→IUの予選を勝ち抜く→ランクアップ」という形式になっている
しかし、飛び級は不可。(ランクDの時点で70万人ファンを獲得し、IU予選に合格てもBに飛び級はできない)
-キャラ減退なし
フリープロデュースだと中盤と終盤にかけてキャラに応じてパラメーターが減るが、ストーリープロデュースでは一切存在しない。(曲減退はある)
-最大62週までプレイ可能
フリーの方は52で固定

**ランクアップのリミット/予選CPUのレベル
|ランク|週|CPUのレベル|
|F→E|13|CENTER:2~3?|
|E→D|23|CENTER:3~5|
|D→C|33|CENTER:6~7|
|C→B|43|CENTER:8~10|
|B→A|53|CENTER:10~11|
・なお、ランクSはランクAの時ファンを150万人以上にすると昇格する。Sにしてもゲーム進行には特に関係ない。(最終評価には影響する)

**ランクアップ失敗
「失敗したランク」、「最初から」、「オーディションのどれか」からリトライ可能。 

**リトライ
***ランクUPリミットまでにIU予選を超えられなかった場合orIU予選で敗退の場合
・敗退またはリミット時のイメージレベル・メーター
・そのランクの間に獲得したファンの半分
・そのランクで獲得している思い出の数
以上3つを維持したまま前回ランクアップした週まで巻き戻る

なおその場合、最終評価で点数が-5×リトライ回数分減る。

***IU本選敗退の場合
思い出数+3、イメージレベル増加、テンションアップのボーナス付きでIU本選から再挑戦。

***リトライしないを選択した場合
その場で評価が行われた後、タイトル画面へ戻ります。
このときアイドルデータも消えますので注意してください。


**ライバルオーディション
合格枠は2
961キャラが満点&1位を取ってくるので実質枠は1
ランクBぐらいになると難易度が上がってくるので注意。
詳細はオーディション攻略へ


**IU予選
合格枠は1
普通の5万人オデやライバルオデより難易度は低い。
ちゃんとレベルを上げれば問題ないはず

**IU本戦
アイドルランクがAになると受けられる
三連戦を強いられる(間に営業などは出来ない)
オデはIU予選と同じ形式
1戦目は合格枠3、2戦目は合格枠2、3戦目は合格枠1
1戦目と2戦目では961キャラは満点を取ってくるので実質枠は2と1
また、魔王や覇王なども参加してくることがある。大抵結構な高得点(23~25以上)を出してくるので、
しっかりJAをきめたり、思い出を使うなどして対処すること。
3位に入るには最低でも320点程度必要(流行3位で)。流行1位は500点越えを目標にしないときつい。
相手が思い出を成功させた時はこちらも思い出を使ってALL500以上を狙うことも考えた方がいい。
★は30点満点が出せるといいが★が25~27個程度でも勝てる。最後まであきらめないこと。(決勝、準決勝で確認)
3戦目では961キャラは大幅弱体化しているので比較的楽に勝てる。(大体プレイヤーの得た★-1)
魔王や覇王がいたらライバルよりそっちに注意を払った方がいい。(特に魔王の場合)
1、2戦目は思い出を27個使っても絶対に2位になる(一位入賞の点をとっても最終的に必ず7点差で逆転している)

魔王や覇王に遭遇したくない場合はファン数を150万人未満にしてAランクどまりにしておくといい。(たぶん自分よりランクの高い相手は来ない)

3週連続とは言っているものの、同一週扱いなので
敏腕、メールブーストをつけていくと3戦とも適応される。(メモリアルデータに登録すれば事務所モードでも記者付き状態のまま)

**プロジェクトフェアリーの出現条件
[[出現条件]]

#hr(color=#ff9966)
&amazon(B001IAPCQS,text,image)

&amazon(B001IAPCRM,text,image)
#hr(color=#ff9966)

復元してよろしいですか?