勇魚27号

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「勇魚」第27号(1997年12月25日発行)


特集1:研究フィールドとしてのクジラ・イルカウォッチングスポット

序にかえて
クジラたちの海,根室海峡をながめて(佐藤晴子)
北海道 ムロラン−ウォッチングに依存したカマイルカ調査−(田中美穂)
御蔵島(添田利香)
小笠原編(森恭一)
銚子沖の鯨類とウォッチング(宮内幸雄)
自分の船で鯨を探す−伊勢湾(若林郁夫)
土佐湾における鯨類の生態調査研究(木白俊哉)
沖縄のホエールウォッチングと鯨類調査(東直人)

特別寄稿

イルカはなぜ青年を救ったか?(粕谷俊雄)

特集2:勇魚会シンポジウム「ザ・クジラ」

はじめに(勇魚会事務局)
洋上における鯨種判定について(西脇茂利)
熊野灘のマッコウクジラ(吉岡基)
西オーストラリアのミナミセミクジラ(川端裕人)
小笠原に回遊してくるザトウクジラのソングについて(加藤由香)
小笠原で卒業研究(栗山夏実)

最近の海産哺乳類に関する研究発表から

野生動物医学会,心理学会,野生生物保護学会,水産学会,哺乳類学会,行動学会

インフォメーション



表紙:河合晴義,表紙デザイン:小松徹,題字:佐藤晴子
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。