※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「autoThreadAbonebyBE.js」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

autoThreadAbonebyBE.js」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 &link(スクリプト一覧表に戻る){スクリプト一覧表}
 
-*スレを開いたときに1の基礎BE番号を算出してリストに登録されていればスレッドあぼーんする
+*スレを開いたときに1のBEがリストに登録されていればスレッドあぼーんする
 **目次
 #contents(page=autoThreadAbonebyBE.js)
 ----
 **ファイル名
 autoThreadAbonebyBE.js
 
 **ダウンロード
 http://vamp.s9.xrea.com/updata2/3662.zip
 
 ----
 **概要
 ・ResActionに登録して利用(登録の仕方等はResActionDoc.txtを読んでください)&br()(だいたいshowIdCount.jsと同じです)
 ・スレを開いたときに1の基礎BE番号を算出してリストに登録されていればスレッドあぼーんする&br()(このスクリプトが持っているリストです、ViewのNGBeではないので注意を)
 ・メインメニューの設定に設定メニュー&br()有効とBE登録時に即あぼーん、初期設定はどちらも有効
 ・BEプロフURLリンク右クリックにスレABONEBEに追加メニュー&br()クリックするとリストに追加、設定で即あぼーんが有効なら登録した基礎BE番号が1のものなら同時にスレッドあぼーんする、無効なら次回開いたときに
 ・設定変更、リストに追加したらView終了時に設定を保存
 ・右クリメニューは MainWnd.PopupTextMenu の TextPopupAddNgBe(NGBe)の下に追加されます
 ----
 **コメント
 #pcomment()