「プレサポーティング(Pre-Supporting)」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

プレサポーティング(Pre-Supporting) - (2007/02/06 (火) 02:24:57) の編集履歴(バックアップ)


ワールドコン(Worldcon)?の開催地は、開催される年度の2年前にワールドコン(Worldcon)?参加者(Member)?投票(Voting)によって決定されます。
開催の立候補をした各地の誘致委員会では、投票の数年前から立候補を表明し、ワールドコン(Worldcon)?、または、全米各地で行われる大小様々なSFコンベンション(ローカルコン(Local Con)?)の参加者(Member)?に向け誘致のためのプロモーションを開始します。
その際、プロモーションを行った各コンベンションの参加者(Member)?が、立候補した土地の一つを支持し、開催を応援をするという意味で慣例として行われているのがプレサポーティング(Pre-Supporting?)です。
まだ決定していない地の委員会にお金を出す事で、誘致費用の一部としてその地の開催をバックアップするだけでなく、もしその候補地が開催を勝ち取った時は参加費?が割り引かれるなどなにがしらの特典がえられるのが通例です。
ワールドコン(Worldcon)?参加費?は主に会場費、企画費、機材費、保険料などに使用され、営利目的ではありません。
プレサポーター Pre-Suporter?が応援した候補地が開催地になればいいのですが、投票(Voting)で負けた場合、誘致費用として使用されたプレサポート料はサポーターの手にはもどりません。
プレサポーティング(Pre-Suporting)している時点では賭のようなものですが、それでもその候補地を応援してやろうというシステムです。
当委員会では、2001年から2004年までの日本SF大会?などで受付をしておりました。