「詐称曲リスト_saucer/ADV」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

詐称曲リスト_saucer/ADV - (2015/01/28 (水) 19:48:49) の編集履歴(バックアップ)


詐称曲
曲名 (難易度) 解説・備考
Lv 4
人生は素晴らしい物語。(Dear Japan Remix) / saucer 危険曲
ラップの歌合わせのためリズムが変則的。このLv帯ながら8分押しが中心となっており、
中盤から後半にかけては16分配置や、EXTにある分割文字押しがほぼそのままあり、規格外。5強~6弱
Lv 5
歩いて帰ろう / ripples APPEND 全体難。おまけにズレでスコアが出ない。
オムライス / copious 危険曲
Lv5最多ノーツの上、8分の間隔の横移動・同時押し・乱打が頻発。またかなりシャッターが重い。
Lv7クラスの核地雷曲。
this storyends / copious APPEND BPM238の8分連打はこのレベルの規格外。またズレが多く失点しやすい。Lv6相当。
Find your way / saucer 序盤に16分2連が存在している上に道中では付点8分が多発。これはLv5では規格外。Lv6相当。
HEKIREKI / copious APPEND 危険曲
中盤のBPM260の8分打ちはこのレベルの規格外であり、譜面全体に占める割合も多い。Lv6上位~7が妥当か。
LANA - ヒトリノウタ - / saucer BPMが180と速いうえに8分が連発する。
その他にも縦移動・横移動があったりリズム難な箇所もあったりと全体的に稼ぎ辛い。
Lv6弱~中相当か。
Real Clothes<Album Mix> / copious 危険曲
16分の同時押し縦移動が中盤とラストに襲ってくる。これは確実にLv5の範疇を超える。
全体的に16分もそこそこ含まれる上、密度も考慮すればLv6上位~Lv7相当の核地雷曲。
我が麗しのバレンシア / saucer 横移動16分3連が頻発。これはLv5の範疇を越えている。また道中もリズム難で光らせづらい。Lv6相当。
Lv 6
幸せのかたち / copious APPEND 高速斜め同時押しが頻発。これはLv6の範疇を超えている。Lv7相当。
Jailbreak / knit APPEND Lv6の割にはかなりの物量。また、ラストがつらい配置で、他の箇所もリズム難で稼ぎづらい。
Twinkle Wonderland / saucer 道中も初見殺しの花押し等がありやや稼ぎ辛いが、終盤のBPM188の8分発狂が6適正者にはかなり厳しい。
その上ノーツ数が少なくミス時の失点が大きい。Lv7相当。
Lv 7
snow prism / saucer ラストの16分交互連打はEXTREME譜面をほぼそのまま移植したようなもので、これはLv7の規格外。
また、道中も忙しく決して簡単に光りやすいというわけではない。Lv8相当。
天上の果て / saucer BPM144と遅めながら3連符のリズムでのゴリ押し、縦スライドが発生する。
かなり短いながらラス殺しもあり、少なくともLv7では詐称。
トリカゴノ鳳凰 / saucer 防衛本脳(EXT)に似た8分同時押しラッシュや角抜き回転等Lv7適正者には厳しい配置がある。
物量も多めで少なくともLv8相当であり、同時押しが苦手だともう少し強く感じられる事も。
Proof of the existence / saucer リズム難。16分横スライド混じりの運指難配置、桂馬押し、左右切り替わる混フレ等、譜面の半分以上が難所。
特にサビ終盤の同時押し+横2連ラッシュはLv7適正にはかなり厳しい。Lv8中~相当。
めうめうぺったんたん!! / saucer 単調ではあるがこのLv帯にしてはかなりの物量を誇る。物量に慣れてからでないとかなり辛い。
Lv 8
新たな幕開け / saucer 全体的に16分斜めスライドや片側に寄った配置が多用される。
特にラストの16分乱打はごり押し配置や縦横スライドが混ざり、EXTよりも複雑化している。
休憩地帯はノーツが少なく、稼ぐのが難しい。Lv9相当。
Our Faith / saucer 前半もLv8にしては強めだが、後半から曲合わせのリズム難とスライド、偏った2個同時の配置が発生する。
少なくともLv9弱、リズムを知らないとそれ以上に苦戦するかも知れない。
ZZ / saucer 物量譜面。サビの8分16分混じりの配置は誤爆誘発しやすい運指難で繰り返しやって来る。Lv9弱相当。
Lv 9
405nm (Ryu☆mix) / saucer Lv10クラスの配置難な混フレが多発する。
問題の混フレ発狂はあくまで局所的なものであるが、全体を通して配置難な同時押しが頻出するため、難所以外も稼ぎとするのは難しい。クリア難度はLv10下~中相当。
逆詐称曲
曲名 (難易度) 解説・備考
Lv 6
ハートに火をつけて / saucer 4分間隔でほとんど譜面が構成されており非常にスカスカ。
中盤にリズム難地帯があるが、このようなリズムは下位のレベルでも出現する。Lv5弱~中相当。
Lv 7
アルストロメリア / copious 配置が全体的に素直であり、密度も低い。Lv6相当。
ただし、ノートが曲に沿っている都合上、曲を知らなければややリズム難。
Gravity / copious APPEND 主に簡単な単押しと同時押しで構成された譜面。中盤以降は完全に稼ぎ。Lv6相当。
SUPER∞STREAM / copious 配置もリズムも素直で、密度も低め。Lv6相当。
マスターピース / copious 4分のリズムが多く、密度も高くない。イントロこそやや忙しいが難所とは言えない。Lv6相当。
Lead Me / ripples APPEND 全体的に歌合わせの素直な配置。
しばしば出現する回転・隣接押しがやや難しいが、配置自体はより下位のADV譜面にも見られる。
BPMによる忙しさを考慮してもLv6程度。
Let's ダバダバ / copious ボーカル合わせの4分、8分打ちがメイン。若干忙しいが配置は素直なのでLv7としてはかなり弱い。
Lv 8
AREA 51 / ripples 4分、付点8分、8分のリズムしか無く、配置も非常に素直。LV6~7相当。
ちなみに、最後の4つ同時押し2回以外は単押しか2つ同時押ししか無い。
SigSig / 初代 全体的に、メインメロディ合わせの簡単な配置で構成される。LV6~7程度。
Sweet Rain / knit 主にメロディ合わせの単押し・簡単な同時押しから構成される。
譜面と歌に一部食い違いがあるが気にするほどでもなく、死角などの厄介な配置も少ないためLV8では弱め。
華爛漫 -Flowers- / saucer 非常に素直な歌合わせで、物量もこのレベルにしては少ない。
一部16分偏差や花押しが見られるが、これらは下位のレベルでも出現する。Lv6~7相当。
Lv 9
GAIA / saucer ややリズム難で上下の振りも大きいが、押しやすい配置が譜面の半分を占める。
文字押し等取りづらい配置もあるが、そこで失点しても回復が容易。Lv8相当。
Beastie Starter / saucer 難所は突如出現する中盤の6つ同時押し程度で、他の部分は比較的拾いやすい配置となっている。
一部に16分配置が見られるがクリアに大きな影響は与えない。Lv8相当。
WONDER WALKER / copious 主にメインメロディ合わせの8分同時押し、時々16分交互が混じる譜面だが、配置は非常に素直で見切りやすい。
また、中盤に混フレがあるが全て8分打ちで押しづらい配置も無い。Lv8程度。
個人差曲
曲名 (難易度) 解説・備考
Lv 6
Share The World / ripples APPEND 赤のリズムをほぼそのままに物量を減らした譜面。LV6ではやや強め。
Lv 7
Love km / knit 初見殺し。曲全体を通して文字・動作ネタが続く。
また、叩くリズムが分かりづらい。
Lv 8
天国と地獄 / 初代 1→5→9→13などの高速縦移動が頻発。
配置自体は単純だが速度が速く、しっかり叩けないとグダグダになってスコアを大きく落としやすい。
同様に頻発する横連続押しにも個人差が出る可能性がある。
Red Goose / copious 序盤と終盤は1→2→3→4などのBPM200の8分横スライドが頻発。
これをしっかり叩けないとスコアやシャッターボーナスを大きく落としてしまう。
ノーツ数も700を超えているが単押しがメインなためADVでありながら非常に忙しい。クリア難易度は8上位~9相当。
Lv 9
STELLAR WIND / knit APPEND Lv9のADV譜面の中では最高難度を誇り、混フレ譜面として見てもEXTと並び最上位に来る。
混フレ、リズム難、そしてシャッター維持が難しい曲。発狂以外では、左手はほぼ常に同じ動きをさせることになる。
ラストの発狂に関してはクリアにはほぼ関わってこない。そこまでをきっちり繋げるかどうかが勝負。
BLUE STRAGGLER / saucer 譜面全体を通して桂馬押しが多発するリズム難譜面。
片手で連続で同時押しを処理させられる場面が多く、丁寧な運指が求められる。
後半頻発する16分での12+15→3と9+14→2を出張で取れるようになるとだいぶ楽になるので、ここに関しては事前の譜面確認が有効といえる。