目次
+...

概要

このページでは趣味で(ガバガバ)翻訳してきたクトゥルフ神話TRPGの未訳サプリメントや海外の有志による作品に関してなんやかんや書き連ねています。
決して精確な翻訳ではありませんが、忘備録的な意味も込めてリスト化し補足も添えているので、今後翻訳を始めるor未訳サプリを買う方の参考にでもなればと思います。

難易度とおすすめ度の表記

各シナリオの項目では私の個人的な趣向も交えた「難易度」と「おすすめ度」を表記しています。
それぞれ5段階(おすすめ度は実質3段階)の形式で評価していますが、難易度は死亡率と攻略難易度を混同し、
おすすめ度は内容の面白さだけでなくキーパーやプレイヤー両方の遊びやすさなどを加味しているためかなり曖昧なものとなっています。
合わせておすすめ度が低いからといって面白くないシナリオだと評しているわけではない点には注意してください。
+難易度表記の大体の区分
難易度表記の大体の区分
難易度 概要
1 探索者はまず死なない。探索重視か、簡単なギミックが組み込まれている。
2 ダイスの出目が致命的に悪いと探索者は死ぬ。 探索に推理要素が存在していたり、行動によっては命が危険に晒されたりする。
3 ダイスの出目が悪いと探索者は死ぬ。 標準的難易度の戦闘や、場合によっては死に繋がる選択が要求される。
4 複数の探索者が死ぬか、大量の正気度を失う可能性がある。 激しい戦闘が発生するなど、高確率で危険な状況に至る。
5 探索者は理不尽に死ぬ。 デストラップが配置されていたり、絶望的な戦闘を強いられたりするなど、そもそも数名の死亡が前提に構成されている。
6 探索者は死ぬ。

個別ページ

数が増えてきたので種別にページを分割しました。
ラムジー・キャンベルのゴーツウッド
The Fairfield Project
Delta Green

このページをシェアする

メニュー

おすすめゲーム攻略

注目ゲームニュース

注目ゲームニュースをもっとみる