※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「リザードマン」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

リザードマン - (2008/12/29 (月) 23:25:03) の最新版との変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 ***英名:Lizardman
  レアリティ:C 絵師:丸山浩 番号:BS01-018 収録:ブースター1
 
- コスト:5 軽減:3 シンボル:赤 系統:[[爬獣]]
+ コスト:5 軽減:3 シンボル:赤 系統:爬獣 種類:スピリット
  1-LV1:4000
  2-LV2:6000
  5-LV3:9000
 
--LV1-3:『相手のアタックステップ』
-  このスピリットは、このスピリットよりBPが低いスピリットをブロックできない。
-
--フレーバー
-  中立に近いやつらほど敗者に肩入れするもんだ。
-  お情けで見逃される竜人連中はあわれだな。
+>LV1-2-3:『相手のアタックステップ』
+このスピリットは、このスピリットよりBPが低いスピリットをブロックできない。
+>フレーバー
+中立に近いやつらほど敗者に肩入れするもんだ。
+お情けで見逃される竜人連中はあわれだな。
 ----
 ***備考/性能
--ブロック不可
-  [[スケルトン・ジョウ]]と違う点はBPが同等以上ならブロック可能、
-  [[トライソードン]]と違う点はLV1でも適用されている点だ。
-  
-  基本的に高いBPをメリットとしたスピリットなので強い敵スピリットだけ
-  ブロック可能な変わりにBPがジョウなどに見劣りする為、どっちつかずな性能になっている
--シナジー:BS01-赤:[[アウェイクン]]:擬似覚醒効果
-  アニメ版では14話でスピリットリンクにより覚醒の能力を使用して高BPの敵を返り討ちにしていた。
-  英語で“覚醒”を意味するマジック:アウェイクンでも類似コンボが可能。
+>デメリット効果/否定文効果/ブロック不可  
+BPがやや高めな代わりに自身より弱いスピリットをブロック出来ない。
+高コスト帯のスピリットは重いコストに比例して強力な効果持ちを投入するのが基本といえる。
+BPしかとりえがなくBPも微妙なので活躍は難しい。
+
+>シナジー:[[アウェイクン]]
+アニメ版では14話でスピリットリンクにより覚醒の能力を使用して高BPの敵を返り討ちにしていた。
+英語で“覚醒”を意味するマジック:アウェイクンでも類似コンボが可能。
+
 
-----
-***公式Q&A/ルール
->公式Q1/ルール:08/12/29:このスピリットよりBPが低いスピリット
-LV1のときなら4000でBPは1000刻みなので3000以下
-LV2のときなら6000なので5000以下
-LV3のときなら9000なので8000以下
 ----
 ***エピソード/キャラクター
--アニメ第14話:初ファイナルはナミダのちスマイル:スマイル(ナンバー4)VSバシン
-  自身より高いBPの敵しかブロックできないリザードマン。
+>アニメ第14話:初ファイナルはナミダのちスマイル:スマイル(ナンバー4)VSバシン
+  自身と同等か、高いBPの敵しかブロックできないリザードマン。
   BPの劣る状態でブロック宣言した後にフラッシュでスピリットリンクを使用してBPアップして返り討ちにした。
 
-
-
-
+----
 &link_edit(text=ここを編集)