友軍艦隊

友軍艦隊コマンド簡悔まとめ

2019年5月31日にHTML5化から9ヶ月を経て開放された友軍艦隊コマンドの簡悔&問題点まとめ

概要

友軍艦隊自体は18冬イベ(1期最後のイベント)より、特定のマップの特定のマスで夜戦突入時にNPC艦隊がやってきて1巡攻撃するだけ、と言った形のシステムで登場している。友軍ガチャと呼ばれる事も。
友軍が出現する各マスごとに数パターン用意されており、その中には通常は一人でも自艦隊の出撃メンバーと編成メンバーが被るパターンは何故か出現しないようになっているのだが(通常艦隊と連合艦隊で同キャラを1人ずつ配置可能なのに?)、被ってもなお出現するいわゆるハズレ艦隊が1パターン以上必ず設定されている。
その他、メイン友軍のつもりで設定したと思しき当たり艦隊(但し制限の関係上自艦隊にほぼ確実に組み込まれるキャラが入ってるせいで、絶対に出現しないといった事態を引き起こした事がある)・見た目やその構成などから何かしらの意図を含ませたネタ艦隊(たまに強さも兼ね備えている事があるが大抵は弱小艦隊)が、必ず入っている。つまりほぼほぼ弱いのが常

現在攻略中のマップ報酬艦やドロップ艦を友軍に混ぜ込んでいる事もある。煽ってんのかな? 公式ネタバレ ていうか君どこから来たの?
自分から世界観を投げ捨てていくスタイル


コマンドとしては、メニュー欄で2期以降も【第2期実装予定】とされていたボタンに新機能として実装された。ボタンを押すと【「友軍艦隊」支援要請】なるポップアップが出る。
その内容は、大雑把に言えばKanataだけの無敵艦隊友軍のオンオフ機能である。
現状では他プレイヤーは一切関わらないし、その性質上友軍が設定されているマップでないと全く意味が無い
友軍支援の要・不要というよりはGM裁量介入の許可・不許可機能と言った方が近い。全ては艦王の望むがままに。

「友軍艦隊」支援要請

タブが2つ用意されている。
ちなみにタブには友軍艦隊で来るかもしれないキャラがランダムで1体表示される。

「友軍艦隊」要請⇔支援不要

概要でも述べたオンオフ機能。デフォで支援不要になっているので使う場合は注意。ここでもプレイヤーへの嫌がらせは忘れないスタイル

強力友軍支援要請⇔通常支援要請

強力な友軍が来るかもしれないらしい。デフォで通常支援要請になっている。
  • 通常支援要請
い つ も の。
タブがこっちに寄っていると【※資材等は必要ありません】と表示される。されても困る
  • 強力友軍支援要請
けんちょんが用意した強力だと思い込んでる艦隊が来るようになるらしい
この項目の説明は以下のとおり。
高速建造材x6を消費します
※該当艦隊が来援しない場合は消費しません
※同保有数5以下でも1以上保有していれば要請可能です。
要は高速建造材が1個以上あれば要請可能で、該当する艦隊が友軍で登場すると高速建造材が最大で6個消費される
何で友軍の要請に高速建造材を持っていかれるんだと言うのもあるが、タブをこちらに寄せておいても強力友軍とやらが来ない場合があると言っているのも相当にアレである。もしかして:友達料
ちなみに、高速建造材を要求してきて一瞬嫌な予感がするかもしれないが、普通にレベル70~80近くでかつ改や改二なったメンバーが来る何に使ったのか

なお、使わなくても強力な艦隊が複数パターン用意されている模様何の為に使うのか

問題点

友軍艦隊は【最後に残った敵にトドメが刺せない】という仕様がある。

弱い艦隊の場合、単純に役立たずでうざい。
一応、攻撃が命中すれば最低でも割合で削ってくれるので完全なる役立たずになるという事はないのだが…これはボス級の敵だけが残っている時に限る。
雑魚が数体残ってる状態で、雑魚掃除も出来ないようなハズレ艦隊が来た場合は戦況が一切変わらない事も多々ある。何しに来たんだよ、お前らは?

逆に強い艦隊の場合、進行上、自艦隊が組めないような装備構成でやってきてボスをワンパンするなどと言った、自艦隊を脇役にしてしまうような編成であったりする。
Kanataだけの無敵艦隊の火力を発揮していただく為に、提督さまの艦隊は露払いするんだよ!
この点は基地航空隊初実装時にやらかした、クッソ大雑把な超倍率ダメージ設定による、艦娘(ひいてはプレイヤー艦隊)の脇役化および航空隊これくしょんと化した状況と全く同じ問題を抱えている。

貴方だけの無敵艦隊…は組めないにしても、一応自分が育てた鎮守府のメンバーで攻略しようという時に、ぽっと出のNPCキャラに手柄を全部持ってかれたらどうなるか?制作者は考えた事がないのだろうか。無いんだろうね
(運ゲー要素しか無い芸無なので「クリア出来るなら何でもいい」と考えるプレイヤーに限っては問題点にならないのだろうが…)

その他

「友軍を呼ぶ時に高速建造材(=バーナー)を使用する」と言うイメージから、Z級クソアニメ第6話で六駆の4人がバーナーを使って鍋を丸焦げにしてしまう場面を思い出したprayerもいた模様。