艦王の異名

「艦王」こと艦これプロデューサー兼ディレクター【田中謙介】の様々な異名(自称・尊称・蔑称)に関するまとめ


異名紹介

「艦王」こと田中謙介は、ご存じ艦これプロデューサー兼ディレクター。ただし、最近はそれよりも「サークルC2機関代表」もしくは「(株)C2プレパラート代表取締役社長」の肩書を多用している。
基本的に【やらかし】から生まれた言葉が多く、単語一つで用いられる他にも各単語を複合的に用いた全く新しい呼称が誕生したりしている。
この流れは愚痴スレに留まらず、外部でも用いられる事がままある。
雑誌やWeb媒体のインタビューに積極的に出ていた頃は裸眼だが、リアイベなどのスネークや目撃情報では眼鏡をかけており、老眼が進んでいることが伺える。遠征視力検査に合格し無さそう

艦王

艦王語録も参照

「艦これの王」なので艦王。愚痴スレでは無論皮肉でしか使われない。
この呼称自体は愚痴スレ発祥ではなく、一部の艦豚が使用している(´田ω中`)に対する尊称(「艦船擬人化の王」の略)だった。ONE PIECEの海賊王から来たのではとも言われているがそちらは不明。
艦豚の艦船擬人化史観では「艦王たる(´田ω中`)がズッ友のZECOから認められた『鋼鉄少女』の唯一にして正統な後継者は艦これ以外に存在せず、他艦船擬人化ゲーは全て艦王に逆らう賊軍である」と言うことになっているらしい。
ただし彼らにしても、本気で敬愛してそう呼んでいるのか皮肉が混じっているのかは不明。

ぶっちゃけ本当に一部の艦豚しか使っておらず忘れられていた言葉なのだが、2018年のCEDECにて「建国宣言」をしてから皮肉を込めて「国王」と呼ばれるようになった某ネトゲのPに倣って、愚痴スレでも「そういう意味」で使われるようになった。

「王」部分だけを抽出して、以下の修飾語と組み合わせた呼称を用いられる事もある。
例:「豚王」「謙王」「黴王」

製作者であるがゆえに。
ただし、もっぱら神単体では使われず、
艦王の存在を否定する豚さんに対して「神殺し」と皮肉で用いられる。

50歳児

2018年に数えで50歳を迎えた頃から「年齢不相応に未熟でムガりっぽく落ち着きが無い」と言う意味を込めてこう呼ばれるようになった。
1969年生まれであることは公表しており、誕生日は非公表(8月もしくは9月など諸説あり)ながら確実に満50歳を過ぎている。これ以前からも四捨五入で50歳だからとか、生年が曖昧だけどとりあえず50近いのは分かっているからと言った理由で使われていた。
また、ブラゲに用いられる計算式にやたらと平方根が多い事と、田中謙介生来の幼稚さを掛け合わせて「(精神年齢)√50歳児」と呼ぶ事もある。

田中

呼び捨て。日本では非常に多い姓なので、他の有名人と被ることも珍しくない(【憎きあぢゅれん】アニメ版監督の「天衝」こと田中基樹氏など)。
その為愚痴スレでは「艦これプロデューサーの田中謙介」を指す目的で呼び捨てにされるケースは下の名前で「謙介」と呼ぶのに比べると少ない。というか他の呼称を用いた方が分かりやすい。
艦これ用語に結び付ければ謙介の事だと分かるので、「難易度:田中」(「甲」の一部分を抽出すると「田」と「中」が読み取れることから)や「深海田中軍」のような使い方をされている。

田中欺術大佐

某二次創作にて登場した「田中技術大佐」に由来する呼称。
C2開発陣の技術力(や本人の統率力)の無さ・当然の権利かの如く嘘をつきまくる点に加えて、昨今の詐欺くさい(どころかぶっちゃけ詐欺そのもの)なやらかしの多さから、掘り出された。
「偽術大佐」や「詐欺術大佐」とする場合もある。

(´田ω中`)

豚面AAの目ん玉を田中に変えただけ。愚痴スレでよく使われていたが、最近はブリブリコピペを張り付けるID隠しの荒らしが多用するため使用を控える傾向がある。
その他、既存のAAの顔面をこれに変えただけのものにも使われている。大抵は殴り・蹴り飛ばされているAAが多い。
ちなみに愚痴スレ常勤の荒らしの1人はAAが大好きだが、(´田ω中`)だけは絶対に使おうとせずオオムガえしの際も別の単語などへの置き換えを徹底しているなんで?

タナカピー、田中P(ig)

主に提督さま達が用いる呼称「田中P」より。
「タナカ」とは由来が違う。
前者は全角・半角いずれでも問題はないのだが、煽り目的の場合は半角の方が脳みそ足りてない感が出るのおススメ。
後者は「田中P」という敬称に対し区別を付けるための使い方。P+ig=Pig。つまり…。

提督が用いると書いたが、敬虔な提督がネット上でこの単語を発するのは極刑に値する重罪とされる。田中Pと発していいのはリアイベのみ。

tnks(タナカス)

田中+カスでタナカス。
これをTDN表記する事でTaNaKaSuでTNKSとなり、チンカスとのダブルミーニングになっている。

英語圏でも“Tana-kasu”の形で伝わっており「“Tanaka the destroyer”(破壊者田中)の意味」と説明されているが“destroyer”には駆逐艦と言う意味もあるため、ダブルミーニングとも取れる。


なおTDN表記するなら"TNKS"であり小文字に定着した理由は不明。
かつてモンハンにて大顰蹙を買い降板となった「田中」という苗字のプロデューサー(謙介とは別人)を揶揄する有名なスラングとして「tnksn(田中〇ね)」というものがありそこからの派生か?


異名のパーツ

呼称に用いられるパーツ。
単体でも使われるが、大抵は「無能デブ」「腕組み勃起豚」などと言った形で2・3語程度を組み合わせて呼称として用いられる事が多い語句の一覧

【】

田中謙介の強調したい単語を【◯◯】のようにやたらと墨カッコで括る文体と、某動画サイトでとある動画のタグに「田中謙介」と登録したところ、(運営から荒らし防止の為か)「不快な表現」として弾かれたことから、墨カッコ単体で田中謙介の呼称として用いられるようになった。
当初は【田中】のような使い方をされていたが、上記の流れに加えて、単純に「田中謙介」と言う文字列が不愉快なので見たくないと言う理由でこちらを用いる場合がある。

クソみたいなデブだった為に豚に纏わる呼び方が複数発生した。
豚さんに失礼だと思わないの?
なお田中謙介の呼称とは関係なしに、国によってはこれ単体で「食い散らかすだけ食い散らかして何も得るもののないクズ」に対する蔑称として用いられる事がある。ぴったりじゃないか
また、艦豚も豚さんなので使う場合はそれと区別できるようにする必要がある。豚王とか。

デブ

直球。豚呼びだと「豚さんに失礼である」としてこちらを用いるといった使われ方がするが、こちらはこちらでデブさんに対して失礼ではないのだろうか?
艦豚をデブと称するケースは(少なくとも愚痴スレでは)見られないので、こちらなら王のことだとすぐ分かる。

撃沈された実艦を電波悲壮感たっぷりに紹介する「デブポエム」や次のイベントに登場する新艦をもったいぶる「デブクイズ」のような使い方が主。
  • デブクイズは正面から当てられたり【憎きあぢゅれん】を始めとする他艦船擬人化ゲーに出し抜かれたりすると悔しいからと言う理由で最初に出す予定だった艦と同型の別の艦に豚バートするのがしょっちゅうなので、真面目に考えるのは時間とリソースの無駄。

“Tana-kasu”と同じように、英語圏では“Sadistic dev.”(developerの省略形と日本語の「デブ」とのダブルミーニング)の形で伝わっている。

無能

直球その2。やらかしの数々とそれに対する対応の数々、とにかく田中謙介のやらかす何もかもに対する無能感から使われるようになった語。

腕組み

写真に写っている時はいつもドヤ顔で腕組みしている事から生まれた呼称を修飾する語。
以下、色々な言葉と組み合わせて「腕組勃起豚」「腕組ドヤ勃起」などといった使われ方が主。
呼称として用いられる他、田中謙介のなりきりセリフの最後に(ウデクミッ)や(ドヤッ)といった語をつけて腕組みを表現する事もある。
最近は雑誌インタビューなどでも写真で登場するといった事がなくなってしまった為、新参の方々にはあまり馴染みの無い呼称となっているかもしれないが、
忘れたころにウデクミッした画像が貼られるので初心者にも安心!かも。

ちなみにこの腕組ポーズはラーメン屋の広告などでよく見かけるが、あれは四六時中鍋を混ぜていると背中が曲がってしまうため背筋を伸ばすためにやっているらしい。
(´田ω中`)の場合は筋量不足で……?

勃起

イベントで絶賛バグ発生中な所をサボって護衛艦かがの進水式にて、勃起している所を激写された事から発生した呼称。
当時は「進水式勃起野郎」といった呼称も存在していたが、長すぎてめんどくさいので普通の会話(普通って何だよ)ではあまり用いられない。
最近では単に「勃起」呼びする他にも、「勃起」部分だけを抽出して他の呼称を修飾する語として用いられる事が多い。

とある同人サークルが作成したクリアファイルでは、ネルソンの【おまるmooooode】と組み合わせた【ネルソンボッキブタ】と言うネタが使われていた。

基本的には「船そのものに勃起する変態野郎」という解釈で用いられる語なのだが、何故か「中年の股間に興味津々のホモ野郎が使う語」という解釈でもって反論する怪しい集団が現れる事がある。
何の前触れもなくいきなりそんな解釈するとか、お前ホモか?

第四回 観艦式にて田中謙介とエンカウント&コンタクトした人のツイートにおける「ちなみに田中謙介からカビの匂いがしたってのは本当な」が元ネタ。
タイトルのようにただ単に「黴」と呼ぶ以外にも、田中+黴で「タナカビ」や上述の艦王にかけて「黴王」・その他にも色々な呼称に添える形で使われている。

田中謙介に対する呼称以外にも、過去に個人垢がやらかした噛み誤字である「艦こけ」と組み合わせて「黴こけ(黴苔)」としてコンテンツそのものをより【緑】に染めてしまった。
実際、艦これって妙に緑色が多いし丁度いいな

ハゲ

呉鎮開庁130周年記念にて撮影された際に、遠距離からでもはっきりと視認できる程に頭頂部が薄くなっていたことから。
単にハゲだけだとE-Cubeのハゲと区別がつきづらいので、他の用語との組み合わせで差別化しよう。
けんちょんは頭頂部をメインとしたハゲ、ハゲは全ハゲ(というか単なるスキンヘッド・坊主頭?)なので、そこらを強調しても区別可能。
もっと言うと分け目の禿げ上がり方が激しく鈴口のような形に見えるため、チンコヘッドないしはチンコヘアーなハゲと言えなくも無いため、上から下まで勃起ざんまい


オーク

謙介聖遺物の一つとされるクソゲー『NAtURAL DOCtRINE』の劇中にある「まさにオークらしい展開であるな」というセリフが元ネタ。
「まさにオークらしい開発者」である田中謙介に対する呼称。オークに失礼だと思わないの?

なお、田中謙介の呼称としてというよりも「オークらしい展開」部分だけを切り取って、田中謙介謹製のシナリオ等に対するツッコミとして用いられる事が多い。

オークムノウ

元ネタは仮面ライダージオウに出てくる未来のあなた自身オーマジオウだと思われる。
数々の無能ムーブ、オークらしい展開から2019年夏ごろからこう呼ばれることも増えてきた。こんな存在自体が罪な帝王に、ファンボーイウォズも流石に祝福の言葉ではなく呪詛をはいている模様。

けんすけ

あえてひらがな表記にすることで幼稚さや頭の弱さを揶揄する手法。
愚痴スレでは以下3つの派生が主に使われる。

けんちゃん

謙介だからけんちゃん。
ユーザーとの距離感の近さないしは信頼の薄さが分かる呼称。
これが柔らかなソーシャルちゃんですか?

けんちょん

いつまで経っても治らない幼稚ぶりに合わせて、呼称が低年齢化した結果、舌足らず表現に至った。
割と柔らかめの表現だが思いっきり馬鹿にしているため愚痴スレではよく使われている。

けんすちゃん

幼稚を通り越して最早池沼なんじゃなかろうかといった空気から生まれた、いわゆる「てんす」ネタと複合した結果発生した呼称。
※語源が語源なだけに外部での使用は控えた方が良い。

田中謙介尊師

オウム真理教にちなんで瑞雲真理教の教祖であるからである
数々のリアイベにて大問題を起こす煽動をするあたり紫芋こと麻原彰晃を彷彿とさせる
なおネット上で「尊師」というともう一人有名な人が引っ掛かることもあり、愚痴スレ以外ではあまり用いられていない。

某プロデューサー

いずれも該当するのが田中謙介1人しかおらず、実質名指しに近い。

スクウェア側のプロデューサー

田中謙介がゼネラルプロデューサーという肩書きで名を連ねていたアニメ『FF:U』で、制作側の暴露話にて「遅刻の常習魔」「朝令暮改を頻発して現場を振り回していた」とボロクソにdisられていた誰か。
具体名は出していないものの、本件に関してはこれに当てはまる対象が田中謙介しかいない為、実質的な名指し批判である。

そして同作の放送打ち切りから15年後、このプロデューサーは後述の「ばかうけイーター」に退化進化していた。

某ブラゲのプロデューサー

アルペジオアニメの制作陣が、護衛艦かがの進水式にて遭遇した何者かに対する呼称
「お会いした」という事から謙介から名前を出すなと口止めされたのかもしれないが、余計にアレな印象を持たれるものとなっている。
また「(偶然)久々に会った」という関係性が、かつてコラボした間柄なのにそれ以降の関わりが無くなっていることを示唆している。

関わった先から悉く「直接名前を呼んではいけない何か」扱いされ続けるのも、ある意味才能かもしれない。

運営さん(運営ちゃん)

「田中P」と並んでイキリ艦太郎しか使わない呼び方。「運営さんは頑張ってる」のような使い方が主。脱艦したprayerの引き留めでよく見られる。
ふたば☆ちゃんねるでは田中謙介の顔と名前を出すのがタブー視されているため、どうしても言及せざるを得ない場合にこの呼び方が使われることが多い。
また、謙介がネカマ風なりきり発言を繰り返すせいで「運営ちゃん」と女性視しているかのような発言をする艦太郎も多い。
ゲーム運営を運営ちゃんと呼ぶのは艦これに限った話ではないが、こちらは呟いてるのが50過ぎのオッサンだと分かってて言ってるのかな?

世界の謙介

2014年に、ミストウォーカーの坂口博信氏が同業者の仲間達で呑みに行ったりする際に、(過去にミストウォーカーの社員だった事もあった)田中謙介について「最近は艦これのヒットで“世界の謙介”などと呼ばれて喜んでいる」といった話する事があったというのが元ネタ。
なお、本人にはそういった話は伝えてはいないらしい。なので多分というか確実に皮肉で言ってる。

最近では艦豚くんらが憶えていないor知らないためほぼ用いないため、専らそれ以外の人々による田中謙介に対する皮肉的な話の際にたまに使われる程度に留まっている。

ばかうけイーター

Z級クソアニメのスタッフ対談で暴露された「打ち合わせの時に会議室へ一番乗りして来客用に置いてあったお菓子のばかうけを1人で全部食べてしまっていた」と言うエピソードから。

愚痴スレでは、いつ完成するかもわからないZZ(クソアニメ2期)について「ばかうけを貪り食う以外に何もさせない方が早く完成するのではないか」と言われている。

ケンポッポ

愚痴スレに突撃してくる荒らしである「鳩」改め「顎ポッポ」に田中謙介本人疑惑が浮上した事から生まれた呼称。直球で「田中鳩」「謙介鳩」「鳩介」などと呼ばれる事もある。
愚痴スレ外では全く意味が通じず、別界隈の問題人物(ニュー速VIP板を荒らしていた顔文字(*'ω' *)など)と組み合わせた呼称と判定される可能性が非常に高いので、基本的には愚痴スレ外での使用は厳禁。

鎖を跨ぐ者

2019年のずいうんこパラダイスにて、プラプラ歩きながら膝の高さのチェーンを跨ごうとして足を引っ掛けたという逸話を、後の深海大サーカスの深海磨鎖鬼の「艦の鎖を磨く者」になぞらえてこう呼ばれる。
跨ぎ損なったので「鎖を跨げぬ者」と呼ぶのが正確だが、まあどっちでもいいよ(投げやり)

アナザーきのこ アナザーZUN

謙介がきのこ氏やZUN氏を皮肉った存在であるためにこのような異名が生まれた。元ネタはもしかしなくてもアナザーライダー
両氏は元々純然たる同人クリエイターであり、ヒット作を生み出した事で商業にも進出したとい謙介とよく似た経歴を持つが、その後の経過があまりにも違い過ぎる事がよく言及されている。
FGOや東方の歴史は奪えなかった模様


公式発の呼称

プレイヤーやファンサイドによる艦これコミュ発の呼称ではなく、田中謙介が自分から用いたC2機関及び艦これ公式さんサイド発の呼称。

suke

恐らく謙「介」(ken「suke」)から思いついたであろう、旧名義。kanata名義で登場して以降は全く使われなくなった。
過去に鍵かけしたまま放置していた個人垢(現@C2_STAFF)の過去のスクリーンネーム(@suke_C2)にも用いられていた。

C2機関1号

C2機関のブログにて、記事の後に雑談形式のコメントを入れる際に使われていた名義。一人称「モグ」・語尾「クマ」。言いよどみと軽い記憶障害を頻繁に起こす正体が割れていなければ可愛いと扱われるかもしれないおとぼけキャラ設定。
ぶっちゃければ、サークルの内輪ノリ丸出しのけんちょん。
タニベを「タニベっち」呼びしていたり、「おー若菜たん、ktkrだクマ。」など、発言の節々から後の艦娘らのセリフの原型らしきものが垣間見える。
なお、これと一緒に出てくる「C2機関2号」はkyouであろうと言われている。
他にも「C2機関3号」まで確認されているが、こちらが何者であるかは不明。

kanata

「C2機関」名義で発行されている冊子等にて、艦これ登場以前から今現在もなお使われている名義。「TANAKA」のアナグラムだろう。
下記のminatoku出現後にも使われ続けているが、最近のものにはKensuke TANAKA(KENSUKE TANAKAになっているものもある)が併記されていたり、kanata名義もなくKensuke TANAKA単体表記である事もある。この名義いる?

minatoku

艦王ソングも参照

Z級クソアニメ等で作詞者のクレジットに使われていた名義。当初は「突然現れた謎の作詞家」のような扱いだったが、生来目立ちたがりの艦王がそんな設定を守り通せるはずもなく本名の田中謙介名義で受けた別のインタビューにて、自身がアニメ主題歌の作詞を担当した旨をぶっちゃけたため怪文書の特徴から既にバレバレではあったが「minatoku=田中謙介」であることが確定した。
オークキングが巣食う伏魔殿艦王の根城であるクレストプライムタワー芝が港区(Minatoku)にあるのが由来と思われる。
しかし、最近では作詞もKENSUKE TANAKA名義であったりminatoku・TANAKA KENSUKEを併記していたりと表記が安定しない。Z級クソアニメの放送後にクレストプライムタワー芝の屋上結婚式が原因でツッコまれるようになったからか?


田中謙介の【擬人化】キャラ

呼んで字の如く。
タナカコに関しては公式から擬人化と説明されており、女体化と書くのは誤りである。つまり田中謙介は人ではないという公式見解
C2機関娘に関してはそういった説明はないが、扱われ方が「なりきりキャラ」のそれなので、タナカコと同じ扱い(擬人化)でいいんじゃないかな。

タナカコ

コンプティークの与太話インタビューに登場する艦王の擬人化(女体化ではない)としての名義(というかなりきりキャラ?)。キャラデザはアマガイタロー。
発言のノリはC2機関1号寄りのけんちょん。いつの間にか知らないうちに登場しなくなったのに加え、キャラデザ担当者が【憎きあぢゅれん】に参加したので二度と出番は無いと思われる

余談だが、艦これ界隈の擬人化キャラはけんちょんだけに留まらず、何故か他の編集者やたまたま関わった一スタッフやゲストなど、やたらと派生キャラがいたり(新キャラの度にデザイン担当者が違ったり)と、
妙にバリエーションに富んだ金に物を言わせた豪華な使い方をしていたのだが、ほぼ全キャラその場限りの悪ノリor早々に冷静になって登場しなくなったりと、扱いは全く良くない。

事実登場時は読者から相当な困惑を買っていたようである。
729: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2013/12/08 13:53:38 ID:zo2qQRyJ0
田中美化性別反転キャラを絵師に頼む前に描いてもらうべき絵があると思うんだが

C2機関娘(しーちゃん)

昔の鍵垢のIDを書き換えて作った第二個人垢のアイコンキャラ。絵:しばふ
当垢の発言自体はこのキャラから一歩引いた感じで、このキャラ自身の発言といった体で喋ってはいない風を装っているが、ノリ自体は個人垢のそれとほぼ同じなので…
どちらかと言うと「サークルC2機関」の擬人化?と言ったノリなのかもしれない。
投稿を行っているのは【田中謙介】だと思われるが、アイコン自体はC2機関のkyouこと斎藤恭子がモデルだと思われるが一部の熱狂的(意味深)ファンの間ではしばふの女体化と思われている
アイコン登場当日から即刻二次絵を描かれているが、その内容から察するに、提督サイドからは当垢の発言・行動(主にブロック)はこのキャラによるものという体で認識されている模様。
実際中身同じだろうし
こちらは外身から中身まで100%C2機関謹製のためか、艦これのイベントやタイアップだけに留まらず、艦これの名が確認できない場所にも臆面なく出てくる(しかも一見すると苔キャラと区別が付かないようになっている)など公私混同っぷりが凄まじい。

中身が同じおっさんなのに、相対的に見た目の良かったタナカコよりもファンアートが多いのは何でですか(すっとぼけ)

草動画系

  • ツイッターブロック芸人
  • ネカマに勤しむ50代のおっさん
  • 艦娘よりも声優の落書きが大事な男
  • 一般人の結婚式を妨害する男
  • 進水式勃起豚
  • 簡悔詩人クソポエマー
  • クリエイターを名乗るのもおこがましいゴミ
  • かな入力誤植おじさん
  • 泥率0%を宣言したクズ
  • 金のかかったボッキー☆
  • C2グッズを艦これと称して売る男
  • キャバクラカレー屋店長

いずれも草の自然毒インタブー動画に追加されるタグより抜粋。
けんちょんが何かしでかすたびに付け加えられる。
一番下の物が最新である。

動画内のクソデカ赤字コメントでは、大体こんな感じ↓になっている。
+...
  • カビの擬人化
  • 平松タクヤが絶対に叩かない男
  • 栗田のケツを掘った豚
  • アズレンアニメにむがる50歳児
  • ラ ブ リ カ バ グ ス タ ー
  • 野獣先輩より汚い男
  • ポーキーウンチ
  • スロースタートが一生継続する豚
  • 幻想郷が唯一受け入れない男
  • 劣 化 檀 正 宗
  • 男がオナニーしすぎた末路
  • 艦これ衰退の戦犯

備考

銃器擬人化ゲーム『ドールズフロントライン』の開発・運営を行っているサンボーン代表の羽中(うちゅう)氏は自他共に認める艦これの熱烈なファンであることや、艦これのそれと瓜二つな簡悔ぶりから(´田ω中`)になぞらえて小田中(シャオティエンチュン)羽中謙介(はなかけんすけ)と呼ばれることがある。最近では銃王(ガンおう)と言う呼び方も見られるようになった。
また、ニコニコの代表にして超が付くほどの特濃艦豚である栗田氏はニコニコが愚痴スレで「草」と略されることから【草王】と呼ばれる事もある。
そして、艦王・銃王・草王をいっしょくたにムノウトリニティとして扱うことも多い。

注釈

ここで紹介されている呼称は、その由来や意味についてそれなりの説明を要するものが多く、基本的に艦これ愚痴スレ内でのみ通用するものと思った方が無難である。
要は、何の前触れもなくいきなり呼称のみをブン投げても通用しないものが多く、何の気なしに愚痴スレ外で使うのはやめた方がよい。
逆に、外部でこれらの語を積極的に使う者がいたら、意図的な荒らしか放火魔を疑った方がよい。