深海田中軍簡悔集

艦これに登場する敵キャラの深海田中軍の簡悔ポイント

概説

艦これ当初から登場している深海田中軍こと、深海棲艦。いわゆる【右の人】
相手戦力内の脅威度を的確に判断して無力化し【左の人】を撤退に追い込む非常に有能なプレイヤー。

その簡悔ぶりは、熾烈を極めている。
どれほどステータスが盛られているかという点においては、
艦王の悔しさが最も爆発している部分の一つと言っても過言ではない。
ここでは特に悔しい設定の深海田中軍について紹介する。

余談だが深海棲艦はWW2の米軍(連合国軍)艦をモチーフにしていた事はほぼ確実とされており、けんちょんは未だに【敵艦隊】と呼ぶほど米艦を敵視している。
そして後述するように簡悔度の高い艦は潜水艦系列が多いのだが、これもけんちょんが嫌いな艦種と見られている。
つまり(´田ω中`)が大嫌いな艦が(´田ω中`)が贔屓する(?)日本艦を蹂躙する構図が意図的に作られていると言える。お前精神状態おかしいよ…
理解しがたいが、(´田ω中`)の中ではプレイヤーを苦しめる事が何よりの最優先事項なのだろうか。悲鳴いいよね

悔しい度
高い
殿堂入り
超極大
極大



低い

ザコ

ザコであるので当然の権利かの如く量産型みたいにぽこじゃか出てくる。
かといって、ネームドキャラだから複数出て来ないという事はないので、ザコとボスの境目はわりと曖昧である

駆逐○級後期型

参考ステータス
艦級 耐久 火力 雷装 装甲 対空 射程 備考
駆逐ナ級後期型flagship 69 91 136 69 96
駆逐ナ級後期型elite 66 81 126 63 86
駆逐ナ級後期型 63 71 116 59 76
駆逐ナ級flagship 66 81 99 59 85
駆逐ナ級elite 63 71 95 55 75
駆逐ナ級 60 68 91 51 69
駆逐ニ級改後期型flagship 49 73 103 59 80
駆逐ニ級改後期型elite 49 69 103 49 70
駆逐ニ級改後期型 49 59 93 39 60
駆逐ニ級後期型elite 49 68 98 48 54
駆逐ハ級後期型elite 46 60 76 36 54
駆逐ロ級後期型elite 43 62 88 36 50
駆逐イ級後期型elite 39 52 76 30 46
簡悔度:中~極大
イロハニナの5種類がいる。
イロハニの4種は後期型無印時点で通常型flagshipと比べて回避率が高く、攻撃能力が同等or若干高く設定されており、その代わりに耐久・装甲が低めに設定されている。
基本的に、後期型eliteになるとflagshipより強い。
何故かニ級だけは「ニ級改」なる形態が存在し、次段階が「ニ級改後期型」「後期型elite」「後期型flagship」と、何か飛ばし飛ばしで無理やり追加したような設定がなされている。
全ての形態で同じ装備構成になっており、どの形態でもお手軽に艦娘さんサイドの小型艦に重傷を負わせられるため【右側のプレイヤー】が重要な局面に集中配備したりしてくる。
性能の強弱はピンキリだが、イロハニ後期型は全員対潜装備を持っている。

17夏イベで登場したナ級は完全無印時点で艦娘さんサイドの駆逐艦どころか巡洋艦ないしは空母・最悪戦艦すらもワンパン圏内に納めた高い砲火力を持った名ばかり駆逐艦である事に加え、
「駆逐ザコはみんな火力より雷装の方が高いからこいつらもそうするお!」という理屈からヘタなボスよりも高い雷装も持っている上に、艦娘さんサイドの潜水艦を確実にワンパン出来る超強力な対潜装備も兼ね備えた万能艦となっている。それ、こっちにくれよ
何故か後期型になると対潜装備が外れるが、現在このキャラの登場はイベント限定でかつ、イベントに潜水艦の出番は無い。後は分かるな?

19冬イベではニ級改が新登場。素の能力はナ級に劣るものの【中射程】かつ【装備命中がやけに高い】のが特徴。
(どのくらい高いかというと主砲が驚きの命中+20で雑魚級駆逐艦の分際で大型電探(命中+24)まで装備している。命中インフレ)
当該イベで同じく実装された【レーダー射撃マス】にて、この命中補正を持って主魚カットインor主魚電カットインを高確率でぶちかましてくる。
しかしレーダー射撃マス以外で出てくる事が少なかった為、「定点狙撃は得意でも前線に立つのは嫌い」という芋虫スナイパーと化していた。
自分は痛い目を見たくないがプレイヤーの手の届かない場所から嫌がらせはしたい…コイツもまた無能デブの嗜好を強くトレースしている雑魚敵なのかもしれない

上述の通り、flagshipと同等かそれ以上の強さを持っている後期型連中だが、2期以降は通常型eliteを差し置いて2-1から登場するようになった
通常型elite・flagshipなどのサービス開始から割と早期の試行錯誤段階で実装された中途半端性能組と違って、こいつらはある程度期間を経て効率的にプレイヤーを陥れる・試行回数を増やす手段が熟知されて来た段階で追加された連中であり、
通常型を遥かに凌ぐ性能・装備構成によって艦娘さんを的確に戦闘不能にする能力に長けており、結果としてプレイ事故率が跳ね上がる事となった。

余談だが、2期以降の通常型eliteは出てくる場所に辿り着く方が大変なくらいの通常海域深部でしか出てこない上に、何種類かは行方不明(出現地点なし)になってしまった。何でそんな事したの

軽巡ツ級

参考ステータス
艦級 耐久 火力 雷装 装甲 対空 射程 備考
軽巡ツ級flagship 130 126 98 108 127 先制対潜攻撃
軽巡ツ級elite 66 68 92 68 115
軽巡ツ級 48 62 84 55 107
簡悔度:極大
プレイヤーみんなに「ツカス」の愛称で親しまれている深海雑魚軽巡の最上位種。趣味は防空トンボとり。
【右側のプレイヤー】さんからの信頼も厚く、艦娘さんサイドの航空攻撃が一頭激しくなる場面には必ず一人以上配置している。
実際、防空トンボとりの腕は目を見張るものがあり、うっかり飛んで来た「ジュクレンドンボ」を片っ端から撃ち殺しとっ捕まえては標本にして遊んでいる。
装備が4スロもあるため本来なら自由度が高いキャラではあるのだが、何故か【右側のプレイヤー】さんは全形態同じ装備構成での運用しかしない。
場面ごとに真面目に考えられた違う構成で来られても困るが
基本火力を捨てて(低いとは言ってない)対空に命をかけつつも、艦娘さんサイドをワンパン圏内に納められるほどの高性能対潜装備も兼ね備えた、最強クラスのサポート。
なお、主砲2本装備に加えて偵察機も装備しているので昼は空母共のサポートがある時だけ、夜はいつでも連撃OKなパーフェクトモテカワスリムの仮面系女子である。
密かに全ての形態で一線級の雷装値を持ち合わせている為、夜に入る直前の射精タイム雷撃戦及び夜に入って以降の夜戦砲撃が激しい。
夜なら得意の連撃であらゆる艦娘を即逝きさせる事も可能。つよい(確信)

19春イベでは、アクアフレッシュというかウンコに漬け込まれた事で体中に色が染み付くという悲しみを背負った為に、全ての性能がボス級にまで上がった謙王flagshipとなって降臨。
高い所は高いままに、低かった所は倍近くまで跳ね上がり、艦娘サイドに潜水艦がいれば砲撃前に先制対潜攻撃で無力化させるという、よくばり肉食系バイプレイヤー仮面女子へと変貌した。
但し、初登場時のマップが空母出禁だった為、熱烈なファンから「ツカスちゃんの特徴をコロす采配はやめろ」「ペド幼女をぶん殴る暴力女イメージを植えつけようとした運営を許すな」という抗議活動が起こるような事は無かった。
しかし当該イベでは田中難度だとE1以降はそこかしこに現れ、最終海域に至っては殆ど黄ばみツカスがいるという八面六臂の大活躍を見せた。今後はeliteツカスに代わって、深海田中軍の雑魚軽巡上位枠を大いに務めていく事だろう。ツカスタヒね

エリツは航空隊の自爆特効で沈める事が現実的だったのだが、
フラツはいつまでも残り続けて対空砲火をしてくるため極大へ昇格。
ネ級に【改】が付いたように、コイツにも【改】が付けば更なる昇格も有り得る。

雷巡チ級

参考ステータス
艦級 耐久 火力 雷装 装甲 対空 射程 備考
雷巡チ級flagship 70 53 140 60 33
雷巡チ級elite 50 38 82 34 23
雷巡チ級 48 20 52 22 12
簡悔度:中
艦娘サイドの軽巡事情に則るなら、深海雑魚軽巡の上位種になる。
素の戦闘力自体は最上位雑魚軽巡のツカスツ級に劣るものの、極めて高い雷装値から放たれる雷撃が最も危険である。
(それでも同じ雑魚級ではナ級後期型flagship以上、ソ級flagship以下という設定値だが…)

幸いにも先制雷撃を行う個体は存在しないが、チ級flagshipは重巡リ級eliteと同レベルの装甲値を持つ為、
小型~中型艦だけの編成をしている場合はクソAIのランダム攻撃と合わさって中大破させられない=雷撃を止められない可能性がある。
だがコイツが出てくるマスは決まって敵側が単縦or複縦、こちらは非力な水雷戦隊寄りの編成を強制させられている時が殆ど。
いるだけで雷撃事故の危険性が増す厄介な敵である。

なお、何故かこいつらの雷撃にだけ装備命中+20~30相当の補正がかかる。

重巡○級

参考ステータス
艦級 耐久 火力 雷装 装甲 対空 射程 備考
重巡ネ級改 390 168 153 255 104 甲個体
360 148 143 222 94 乙個体
330 138 123 144 84 丙丁個体
重巡ネ級flagship 220 127 74 115 96 超長 搭載数:28
航空戦(艦攻)
重巡ネ級elite 88 95 84 89 84
重巡ネ級 80 89 76 82 77
重巡リ級改flagship 88 104 90 80 64
重巡リ級flagship 76 79 58 70 46
重巡リ級elite 60 69 42 60 37
重巡リ級 58 40 34 28 19
簡悔度:中~大ネ級は極大ネ級改は超極大
深海田中軍の雑魚重巡は下位種のリ級、上位種のネ級で二分されている。

まずはリ級だがeliteでも決して低くない火力を持っており、こちらの装甲が低い艦(駆逐や軽巡、軽空母など)を砲撃でワンパンしてこようとする。
水雷戦隊寄りの敵編成を多く置かねばならない海域では昼戦砲撃の脅威度を上げるため、とにかく馬鹿の一つ覚えで旗艦や随伴に多く配置される。
重巡のため装甲も高く、回避率もそこそこ高いので駆逐艦や軽巡洋艦のへなちょこ砲撃だけでは昼戦撃破が難しい。
夜戦も得意であり、夜まで生き残っていればeliteは連撃、flagshipは高い確率で主魚カットインを行う。
第2期()HTML5化以降は敵編成強化による改悪を受け、リ級flagshipの数が増加。後期型駆逐艦の大量配備と合わさって砲撃戦・雷撃戦ともに事故率が増した。

リ級改は1期の頃の2-5夜戦マスで時折現れては旗艦&高い運補正による主魚カットインを高確率でぶちかましてきた畜生。
現在の2-5は夜戦マスが消滅した為、そこでは出なくなったが4-5の一部道中マスなどに出てくる。近年のイベントでは下記のネ級共が重用されているからか影が薄い。【改】付き個体なのに

ネ級は14秋イベで追加された雑魚重巡上位種でノーマルの時点でリ級flagshipより強い。昼戦撃破の難しさと砲撃による事故率が更に増した。
その後のイベント海域でも引っ張りだこな人気ぶりで、高確率で行う夜戦カットインも相変わらず。
重巡洋艦としての性能を思う存分発揮している。艦娘サイドもこいつらくらい仕事しろや

黄ばみ形態ネ級flagshipは17夏イベのE2ボスとして初登場。
耐久を始めとする能力のインフレが目に付くが、装備を変えた事で艦娘サイドに置ける航空巡洋艦もどきな性能になった。
ただし飛ばしてくるのは瑞ウンコ瑞雲()とは比べ物にならない程の性能を誇る「深海攻撃哨戒鷹」(※艦攻。水爆ですらない)。
(もっとも艦攻を、艦爆や水爆みたく飛ばすのはボス・ラスボスクラスの航空戦艦もどき共も同じなので今更ではある)
なおネ級flagshipは装備の関係で夜戦カットインは行わず、代わりに夜戦連撃を行う。
一見手加減したのかと見せかけて、連撃時の夜戦火力は250近くにもなり、これを食らう艦娘さんサイドとしてはそもそも耐えられるキャラがいない。
じゃぁCIでも連撃でも変わりないのかと思ったら、連撃は発動率がCI全般よりも高い為、むしろ超々強化されている。
そもそも未発動時の201ですら耐えられるキャラはいないとか言っちゃいけない

令和元年冬イベでは、ネ級改なる見た目とかもう色々手抜きの強化型が新たに加わった。初登場は当該イベのE3ゲェジ1本目のボス。
このネ級改は従来の○級系のような、elite・flagshipの各形態ごとに各色のオーラを纏って見た目が変化するパターンではなく【全形態で見た目が同じ】(早い話がネームドシンカイマンと同じ)となっている。
一番弱い丙丁個体ですら耐久力がネ級flagship以上となる300超え。火力もクソザコ艦娘共を一撃で中大破余裕の138。装甲も144と中々の数値。
夜戦火力に至ってはCI未発動で261・中破でも183(左側プレイヤーの無傷の夜戦要員レベルの水準)もある上に、CIの中でも一番発動率が高く2回攻撃の主魚CI構成により、こいつの手番までに撃破ないしは大破出来なかったらこちらが一人ほぼ確実に消し飛ぶ。夜戦は避けよう。
なお、田中個体に至っては、未発動時点でキャップ越えしている。
ステータスの中でも特に強弱が激しいのが装甲値で、乙個体で222、田中甲個体では何と255(!?)に爆上げされており、通常mooodeの青カビの生えた重巡棲姫より高い
※撃破直前の本気moooooodeでは流石に重巡棲姫の方が高いが、それでも22しか差が無い。
この激糞装甲により、昼撃破にはタッチ・クリティカル・特効()などのキャップ後に火力補正がかかる要素が必須。
ちなみに、初のHP300台ボスである「航空戦艦 泊地棲姫」の装甲は90である。シンカイマンサイドだけ、日々成長し続けていますね。

幸いどの個体も主砲2魚雷1水偵1の装備構成であり、ネ級flagshipみたいに【なんちゃって航巡】みたいな事はしてこない…のだが装備命中が中々いい値である事だけでなく運の値も調子に乗っているらしく、命中率が非常に良いので動いたら大体撤退。よりによってE6ボス前マスに必ず2体登場する上に、このマスでのS勝利がギミック()解除条件になっていた為、令和元年冬イベの最終海域は道中ですら難易度が激増している。
支援や基地外をフル投入してボコれば何とかなるらしいっすよ?

軽母ヌ級

参考ステータス
艦級 耐久 火力 雷装 装甲 対空 射程 搭載 備考
軽母ヌ級改flagship 118 218 0 99 91 超長 96 ※基本形態
鳥艦載機
118 217 16 96 94 超長 96 鳥&赤艦載機
118 236 16 96 99 超長 96 鳥&黒艦載機
118 203 32 93 90 96 赤艦載機
軽母ヌ級改elite 88 182 0 79 69 超長 88 ※基本形態
鳥艦載機
88 179 13 76 70 超長 88 鳥&白艦載機
88 202 30 73 76 88 黒艦載機
軽母ヌ級flagship 84 113 6 70 41 超短 88
84 122 13 70 68 90 白艦載機
84 134 16 70 71 90 赤艦載機
軽母ヌ級elite 70 65 4 35 20 超短 72 基礎火力0
70 118 13 35 29 超短 72 白艦載機
70 143 15 35 37 72 黒艦載機
70 140 0 41 41 超長 72 鳥&白艦載機
軽母ヌ級 65 65 4 25 17 超短 54 基礎火力0
簡悔度:中~大ヌ級改は超極大
最初期は軽空母だったが、途中から軽空母のような何かになった。
搭載機の構成によって1キャラずつIDが設定されており、やたらと種類が多く、同名・同ランクの中でも搭載数が変動する事があり、中にはこちらの正規空母すらも凌駕する搭載数のものも存在する。
とりあえず基礎火力0の奴(ヌ級全体で2体だけ)以外は全員強い(※ブラゲの画面上では直接確認不可能)。
近年では正規空母出禁ルールに則ってヲ級が出し辛い(出さないとは言ってない)海域の敵空母枠で駆り出される事も多い。
それまでは「とりあえず悔しいから制空値を盛りたい」時は空母ヲ級改がメインだったのだが、その動きを一気に過去に追いやった。

17春イベで初登場した上位個体(というかもはや同名の別キャラ)である「ヌ級改」だとこれらが更に顕著になる。
戦艦勢に匹敵する耐久と装甲を備え、並の空母ヲ級や戦艦ル級をも上回るバ火力、攻防一体で対空性能もバツグンな強力艦載機を多数搭載し、潜水艦がいれば強力な対潜攻撃(先制対潜攻撃も可能)をぶちかましてくるといえば酷さがわかるだろうか。しかも射程が超長である。マスクデータなのに当たり前のように信者Wikiに乗ってて笑う。こんなのが軽空母を名乗っているのである。馬鹿かよ

初登場時から今現在まで、そこそこの確率で混ぜ込まれているすっげぇキモいデザインの「深海攻撃哨戒鷹」(単眼の鳥型艦載機)には性能盛り盛りかつ射程"超長"が設定されており、開幕航空戦(後1回目の砲撃までにヌ級(改)を中破以上に持ち込めないと)直後にヌ級(改)の攻撃が飛んで来て撤退コースに入る。13秋イベE4のフラリお祈りマラソン思い出すわ
このすっキモ艦載機は「雷装値が0」に設定されている為、「航空戦での火力がガタ落ちする」という唯一の弱点があるが、深海田中軍の僅かな欠点すら見逃さない艦王()は【雷装値を持つ他の艦載機を混入させる】事で航空戦の弱点をも克服。後のイベントで脅威度が大幅アップしたのは言うまでもない。

18冬イベから追加された新型艦載機(通称黒たこ焼き)は異常なほど性能が特盛りされており、これを装備した個体は射程"中"にする効果と搭載数の多さとが合わさり、更に酷さが増した。
(黒たこ焼きの性能は、ただのヌ級が装備しても厄介な敵の仲間入りを果たすほどにイカレている。ヌ級改や姫級が使うと鬼に金棒で、18冬イベは黒たこ焼き搭載空母共の独壇場であった)
なお黒たこ焼きは「夜間機」に分類される機体だがヌ級共には夜間航空攻撃能力が無いからか、夜戦下で夜間航空攻撃および夜襲カットインが飛んでくる事はない。
開幕航空攻撃で制空権を取れずにこちらの艦載機はボコボコにされ、突破してきた航空機も数が多すぎて撃墜しきれない為に、超性能爆撃をボコボコ食らって撤退コース…などという事がイベントの高難度海域では日常茶飯事となっている。

空母ヲ級

艦級 耐久 火力 雷装 装甲 対空 射程 搭載 備考
空母ヲ級改flagship 160 158 22 120 107 超短 144 夜戦砲撃(基礎火力40)
160 191 32 120 112 超短 144 赤艦載機
夜戦砲撃(基礎火力40)
160 179 29 120 111 超短 144 赤&白艦載機
夜戦砲撃(基礎火力40)
160 175 26 120 108 超短 144 白艦載機
夜戦砲撃(基礎火力40)
160 208 0 120 117 超短 136 上位陸爆機
(空襲戦限定)
160 178 0 120 111 超短 128 陸爆機
(空襲戦限定)
空母ヲ級flagship 96 112 6 80 55 超短 96 夜戦砲撃(基礎火力25)
96 152 26 80 68 超短 96 白艦載機
夜戦砲撃(基礎火力25)
96 169 32 80 72 超短 96 赤艦載機
夜戦砲撃(基礎火力25)
96 157 29 80 71 超短 96 赤&白艦載機
夜戦砲撃(基礎火力25)
空母ヲ級elite 88 74 6 55 45 超短 90
空母ヲ級 85 65 4 40 32 超短 81
簡悔度:大~極大ヲ級改は超極大
深海田中軍の雑魚級正規空母を担当するのがこいつらヲ級一味である。在りし日の艦これ界隈では深海サイドでありながら一定の人気を誇っていた敵キャラでもある
こちらも軽空母のヌ級同様、搭載機の構成が異なる都合上か種類が多い。当然戦闘力は軽空母である普通のヌ級を上回っており耐久・火力・装甲・搭載数、どれも高水準。
艦載機も強いものを装備しているパターンが多く、敵艦隊にいるだけで航空争いが激化する存在。近年はヌ級共に出番を取られがちだが。
flagship(改含む)は搭載機を飛ばしての夜戦も可能だが、あくまでも夜間空爆ではなく空気にされたドイツ空母のユニーク能力と同様の夜戦砲撃扱い。素の火力は低いので、まず致命傷にはならない。

ヲ級改という上位種も存在し、こちらは耐久160・装甲120と雑魚空母ならざるイカれた数値設定がされており、中破以上で攻撃不能にさせるのは困難を極める。
こちらはヲ級以上に強力な搭載機を装備したパターンばかりなので、航空戦・砲撃戦両面で事故率も高い。
空襲戦限定だが【陸爆】(飛行場ババァとかメガネババァが放ってくるアレ。腐ったたこ焼き)を飛ばしてくる事もある。
余談だが、陸爆搭載型は総搭載数は他の個体と変わらないのに陸爆が3部隊積まれており、100機近い陸爆が1空母から飛んでくるという想像するだけで面白い数値設定になっている。見目麗しきシジツッ

下位種・上位種ともに「鳥型艦載機」や「黒たこ焼き」を飛ばす個体は存在しない為、近年の深海田中軍に置ける【雑すぎる性能強化】の影響はあまり受けていない。それでも一線級なのは(雑魚級とはいえ)さすが正規空母といったところか
しかしこれらのイカレた艦載機は、ただのヌ級ですら強キャラになってしまう代物。ヲ級一味が使ってきたらどうなるかは想像するに容易い。

戦艦ル級

戦艦タ級

艦級 耐久 火力 雷装 装甲 対空 射程 備考
戦艦ル級改flagship 130 150 0 110 100
戦艦ル級flagship 98 130 0 99 91
戦艦ル級elite 90 132 0 85 83
戦艦ル級 90 92 0 70 79
戦艦タ級flagship 90 125 0 96 81
戦艦タ級elite 88 117 0 88 77
戦艦タ級 84 97 0 80 72
簡悔度:大~極大
深海田中軍の戦艦達。
芸無では1-3ボスを皮切りに弱くて脆くてロクに避けない艦娘共に大きな被害をもたらす奴らとして有名。
当たれば中大破は確実の火力と、中々の命中精度(elite以上は電探補正(+10~15)有り)で執拗に狙ってくる。今も昔もプレイヤー達へのヘイトを買い続ける存在。

ル級は艦娘サイドでいうところの低速戦艦だが、待ち構えてるだけで動かない深海田中軍には編成制限や速力など関係無いので
イベントなどではボス手前など要所ともいえる道中マスや、ボス艦隊の随伴艦として重宝されている。戦艦ババアが置けない?ならル級置いとけ
雑魚戦艦勢では唯一【改】個体が存在しており、こちらは4-5ボスなど難しい海域の敵艦隊随伴などで現れる。

タ級は高速戦艦であり、火力こそル級より僅かに下がっているものの、それでも脆い艦娘共には驚異的な存在。
ル級より現れる場所は少ないが出る時は出てくるので油断は出来ない。艦娘共はロクに避けないからね

ちなみに第1期ではタ級が2-5のボス艦隊旗艦を務めていたが、第2期()の全面改悪を受けた結果2-5ではタ級が出ないようになってしまった。
しかし海域選択画面や戦力ゲェジでは今でも変わらずタ級が映っている。改悪は出来ても改修はロクに出来んのがクソデブらしい

戦艦レ級

艦級 耐久 火力 雷装 装甲 対空 射程 搭載 備考
戦艦レ級elite 270 157 138 130 116 180 航空戦(艦爆)
先制雷撃
戦艦レ級 180 117 110 110 96 140 航空戦(艦爆)
簡悔度:超極大
レ級は深海雑魚戦艦の上位種だが…参考ステータスを見ればわかる通り、ノーマルの時点で既に能力がイカれている。
eliteになると更にパワーアップし、しかも【先制雷撃】までぶちかますようになる。水上機母艦か、てめぇは
なおレ級は「飛び魚艦爆」(艦爆)による航空戦も可能で搭載数はノーマルが140機、eliteが180機と積載量など完全無視のビックリ設定。
対空値+8を、この物量で飛ばしてくる為、お供の空母がいなくとも一般的なヲ級改に匹敵する制空値を自前で叩き出す。
eliteの制空力は、加賀46スロに震電改を積んだ時の値よりも高いと言えばドンだけイカれた値か分かる人には分かるはず。
因みにこの爆撃機でクリティカルを貰えば制空権確保していても運が悪ければ大和型さえ問答無用で吹っ飛ぶ。
なお、そんな【飛び魚艦爆】は当初は艦上爆撃機ではなく【水上爆撃機】扱いで制空権が取れたら弾着観測射撃まで可能であった。
そんな超スペックなレ級だが残念ながら(?)先制対潜は出来ない…が、対潜攻撃も強力なのでクソザコ潜水艦も難なく潰せる。無能豚の考えた最強の雑魚級戦艦といっても過言ではないだろう。

イカレすぎた性能が祟ってか通常海域だと5-5のみの出現に留まっているが、イベント海域では17冬イベから度々出てくるようになった。出てくんなks
近年では出ない時の方が珍しく、最短ルート上に出したり、最終海域ボス手前のマスに出したり(どちらも19冬イベでの出来事)とやりたい放題。
【連合・第一艦隊に配置して先制雷撃を出来なくさせている】【低難度の場合、レ級がノーマルになる(もしくは出ない)】など一応無能豚なりに配慮したかのような部分もあるが
19春イベでは田中難度の最終海域ボス手前で【レ級elite×2の混じった艦隊を警戒陣で出す】というクソにクソを極めた簡悔を行った。加減も出来んのかクソ豚

レ級にはflagshipが存在しないが、ツカスツ級が19春イベでようやっと黄ばんだので、その内コイツも黄ばんで提督様方に今まで以上の苦痛を与えるのではと思われる。提督様がんばえー微差栗

長い間5-5から出てこなかったので極大レベルだったが、
イベント海域へ出てくるようになり、第二期()で分身までやらかしたため昇格。
黄ばんだ場合、殿堂入りも考えられる。【改】が付いたら殿堂入り間違いなし

潜水○級

艦級 耐久 火力 雷装 装甲 対空 射程 備考
潜水ソ級flagship 48 30 165 42 0 先制雷撃
潜水ソ級elite 45 31 120 30 1 先制雷撃
潜水ソ級 33 25 80 15 1
潜水ヨ級flagship 44 0 121 36 0 先制雷撃
潜水ヨ級elite 34 0 94 27 0 先制雷撃
潜水ヨ級 24 0 62 9 0
潜水カ級flagship 37 0 108 30 0 先制雷撃
潜水カ級elite 27 0 78 21 0 先制雷撃
潜水カ級 19 0 46 7 0
簡悔度:中~大ソ級は極大
ソ級の通称「フラソ」「クソ級」「潜水謙介」

艦これで簡悔が酷い深海田中軍と言えばコイツら潜水艦だろう。
下位種2体と上位種1体で構成されており、特に上位種であるソ級は簡悔が爆発していると言ってもいい。

深海勢の雑魚級潜水艦共と、艦娘サイドの潜水艦たちでは天と地ほどの性能差があり、
コイツらの場合は【無対策だと大抵痛い目にあう】【対策していても最低限の仕事はこなされる可能性あり】。
潜水艦の為、先制雷撃が可能でelite以上で行ってくる。

ソ級に至っては陣形が斜めだろうが横だろうがクソのような命中率の雷撃を叩き込んでくる。
因みに雷装165という値は芋ブスクソレズ雷巡共が甲標的を一個持ってる状態(雷装151)よりも高い。(※雷装のキャップ値は150)
しかも最近では水上艦隊に混じり単縦で出てきたり、ボスに一匹混ざって単縦で出てくることを覚えている。
付け加えて、こいつは潜水艦マスでは当然のように複数出てくる。
その装甲と耐久力から、対潜装備がないとほぼほぼ倒せないし、
陣形と交戦形態によっては対潜ガン積みですら攻撃を耐える。しかも攻撃を避ける。艦娘サイドの潜水艦とはえらい違いだなぁ?無能豚よぉ?
装甲の高い戦艦を吹っ飛ばすのにクリティカルすらも必要ないというお手軽高火力先制攻撃により、【右側のプレイヤー】に大人気の【ザコキャラ】の一人である。(※実は戦艦をクリティカル大破させるだけならeliteクラスでも可能だったりする)
更に連合艦隊マップで出てきたのなら、脆い第二艦隊は軽々とワンパン中大破でやり直しである。
こんなクソみたいな敵艦だがイベントでは大体初手マスで大量に出てくるのがお約束
事前の準備を僅か数秒で無にしてしまう、まさにオークらしい敵艦である。
(かといってこいつら対策で対潜装備を詰めすぎるとボス攻略に支障が出るので大抵は諦めて受けるか避けるのを祈るしかない。クソみたいなお祈り芸無だな

なお、潜水ソ級は今でこそザコ扱いだが実は初登場の14春イベE4ではボスマスの旗艦であり、つまり名実共にボスキャラだった。
ツ級とかネ級を出すみたいなノリで配備すんな腕組みクソデブ

輸送ワ級

参考ステータス
艦級 耐久 火力 雷装 装甲 対空 射程 備考
輸送ワ級flagship 130 62 0 65 47
輸送ワ級elite 80 18 0 35 2
輸送ワ級 70 0 0 10 0 超短 攻撃しない
簡悔度:小
深海田中軍の戦線を補給物資で支えている(らしい)補給艦共。それが輸送ワ級。
大本営()の任務群では【補給艦】だの【輸送船】だの呼称が定まってないが、どちらもコイツらの事を指している。
補給艦の撃破数が50隻と無駄に多い「ろ号作戦」を完遂する場合、血眼になってワ級を捜索、大虐殺するハメになる。哀れワ級。

コイツらの性能だがノーマルは何も装備しておらず、一切攻撃してこない。ただの標的艦。
eliteからは地味に戦闘出来るようになり、flagshipにもなると並の戦艦を上回る耐久に、重巡リ級elite並の火力と装甲を手に入れる。はぁ?
艦娘サイドの脆弱な補給艦とは耐久も装甲も段違いで、他艦で護衛する必要も特にない…どこにでも連れて行けそうな逸材である。
むしろコイツ自身が他のシンカイマンを護衛できそう。

どの形態も耐久が高いので生き残りやすい。flagshipは装甲の高さもあり、特にしぶとい。
他の敵艦のデコイになる事も多々ある為、そういう意味では鬱陶しい敵だとも言える。

ところで、輸送艦のflagshipって何なんだろう。輸送艦を旗艦に据えて戦う軍が存在したという事だろうか? もしかして:艦娘サイド

PT小鬼群

参考ステータス
艦級 耐久 火力 雷装 装甲 対空 射程 備考
PT小鬼群 18 18 138 39 24 青オーラ(強)
15 15 118 29 18 青オーラ(弱)
9 9 118 29 18
9 9 98 19 12
簡悔度:極大
通称「PT田中群」「PT小田中」。ステータス的には艦娘さんサイドの潜水艦と似通っているが、性質が全く違い、撃破する為にはまた別の対処法が必要になる。
無駄に4種類も存在しており砲撃戦は全然ダメな奴らではあるが(潜水艦がいる場合は対潜攻撃を優先)、一番弱い個体ですら雷装が98もあり、それ以上になると雷装118or138+魚雷2本装備という雷撃戦および夜戦まで生存されたら事故確定の設定になっている。

なお、一番強い形態は何故か装甲が39もある。睦月型や神風型よりずっとかたい!
ちなみに、元ネタはPTボートである。ボートって何だ…?

最大の特徴は、船体(マト)が小さいから攻撃があたりにくいお!という事で異常に高い回避力を有している上に、素の状態では中・大型艦の攻撃を完全に無効化する事。
仮にミスったとしても、戦艦主砲などの大型の砲弾が着水した余波でそのまま転覆しそうなもんだが、艦これではそういったシステムは存在しない
対処法としては、機銃などを装備させると攻撃が通るようになる他、駆逐艦の攻撃なら普通に通る(必ず命中するとは言ってない)。
初登場時には設定ミスバグにより駆逐艦の攻撃すらも無効化していた。
早々にこのバグ設定ミスが判明していたのだが、よりにもよってけんちょんが遊びに出かけていた為、対応が遅れに遅れた事もあって更に提督さま達の憎悪を買う事となった。
なお、バグ設定ミス修正後もやたらと攻撃を回避しまくっていた為、そもそも回避力自体が滅茶苦茶に高く設定されていた模様。馬鹿か
あまりにもクソみたいな設定であった為、初登場のイベントでは「PT小鬼群の多く出てくる丙難度の方が難しい」とまで言われた。

一応の弱体化調整を食らいつつも16春イベ後からはしばらく出番が無かったが、17夏イベで再強化されて復活。帰れks
今現在でも砲撃メインの艦(主に砲撃戦開始後一番最初に攻撃する戦艦)に対するデコイとして【右側のプレイヤー】に重宝されている。プレイヤーサイドの戦艦は(倒し易い敵とでも思ってるのか)軽量級の随伴艦を狙う傾向が多く、当たらないコイツらに向かって砲撃を無駄撃ちする事態が頻発するため超優秀なデコイ役となっている。
ならそういう傾向の少ない軽巡駆逐なら良いのかと言われるとそこは艦これ、ランダム攻撃なのでボスに向かって対PT装備のしょぼい攻撃をぶっ放したりする(そして敵の攻撃で大破する)役立たずなので対策が対策になっていない。
こいつがボス艦隊に混じる事もあり、連合艦隊(第一・第二艦隊問わず)で出てきた際には基地外航空隊の一掃お祈りコースがほぼ確定する。
祈らなくても大抵は消し飛ぶのだが、消し飛ばなかった時がヤバい

そんなこんなな設定な上に【ザコキャラ】であるのだが、秋津州・照月と同じ小松未可子によるCVがついている。
PT小鬼群の初登場は15年11月である為、秋津州(15年4月実装)・照月(15年8月実装)のついでに録ったのかな?
聴いた人は分かると思うが攻撃時の耳障りな笑い声と被弾時の甲高い悲鳴が声優の名演(?)によって凄まじい不快感を生み出している。こんな所に声優の無駄遣いしてんじゃねえよtnks

砲台小鬼

参考ステータス
艦級 耐久 火力 雷装 装甲 対空 射程 備考
砲台小鬼 130 108 0 102 112 【陸上型】
130 103 0 107 99 【陸上型】
対空カットイン構成
130 106 0 114 77 【陸上型】
対空カットイン構成
簡悔度:大~極大
砲台小鬼とは陸上型ボスの随伴として登場する【陸上型】唯一の雑魚敵である。
雑魚にあるまじき高い耐久と装甲で攻撃を耐え凌ぎ、連戦で疲れ果てた艦娘共を高い火力&命中率で狙い撃ってワンパンする。

パターンこそ3種類あるがグラフィックはどれも同じ(手抜き)。耐久値も同じなので砲撃時の能力表示でしかパターンが判断できない。
【陸上型】である為、雷装値が載る攻撃は無効。「三式弾」では特効にならないクソ要素付き(大発系・徹甲弾・WG42が特効)。
「陸上攻撃機」による攻撃も苦手としているが、コイツら自身がツカス以上の防空能力を有しているので(パターンによっては対空カットインも使用)、攻撃機に甚大な被害を与える危険性あり。
高い対空値を持つ陸上型ボスとセットなので被害が少ない方が珍しいけど

ボス系

イベントのボスマス旗艦をよく務めている敵。
なのだが、普通に道中に出てきたり分身したりするので、
はっきりいってこれまたザコとの境界があいまいである。

空母棲姫

簡悔度:大
通称「空母ババァ」。戦艦棲姫ほど画期的なあだ名はつけられなかった。
搭載数・装備艦載機共に優遇されている為に航空戦性能がアホみたいに高く、こいつ1体いるだけで制空権確保が絶望的になり、こちらの空母を烈風キャリアーに変貌させてしまうほどの制空力も持ち合わせた畜生の鑑。
更に、艦これの空母と名のつくキャラの常で「新型艦載機搭載」の名の下に、色んな空母連中と並んで航空戦性能倍々ゲームを展開する畜生オブ畜生。
ヲ級flagship同様、夜戦も可能な空母だが素の火力が最低でも120、最高で190知らないうちにサイレント強化されて最低180・最高198もあるため夜間でもほぼ全ての艦娘をワンパン可能。ふざけんな
また、早期追加組シンカイマンの「やたらと使い回される色んな場所に出てくる」「分身する」などと言った特徴も健在で、やりたい放題やる為そのヘイトは限りなく高い。
初登場のイベントでラスボスを務めた…はずだったのだが、【右側プレイヤー】の必殺技「本土防衛は任意」による騙まし討ちで、後一歩の所でラスボスの座を逃す。

妹分に「空母棲鬼」がいたり、棲みかを無くして妹共々「空母夏鬼」「空母夏姫」などと名乗ったりした事もある。
後に登場した「空母水鬼」はモチーフが全然違うっぽいけどこいつのバリエーションキャラのつもりだったのかもしれない。

なお、サイレントで装甲が220まで上昇させられている個体が存在する。
空母はステータス見れないからね。やることがずるいねけんちょん。

空母棲姫改

参考ステータス
  • 弱個体
    • 耐久500火力198装甲220対空160
  • 強個体
    • 耐久550火力208装甲240対空180
  • 田中
    • 耐久600火力228装甲270対空200
簡悔度:大
待望の改個体が令和元年冬イベにてE5ボスとして初登場。
最弱個体の時点で、ノーマル最強個体の完全上位互換になっている。装備構成まで同じである為夜戦にもバッチリ対応。
更には、初登場のボスであるにもかかわらず、田中難度にて(田中個体が)分身したりと、同イベントで同じく新登場した汎用ザコ名称のネ級改と同じレベルの扱いでやりたい放題しており、今後の活躍がとても気になる期待のホープである。

なお、初登場イベにて艦娘側の新空母キャラは登場しなかった。

飛行場姫

簡悔度:極大
通称「飛行場ババァ」「こわれちゃ~↑う」
知ってる人は知っている、あの悪名高いゲージ回復イベント13秋イベのボス。
夜戦スタートで、こいつを倒すには無傷の肉壁×5(当時は既に【かばう】実装済み)を掻い潜ってこいつを夜戦で狙うか、運よく昼戦開始条件を満たした上でクソみたいな火力キャップの中とどめを刺すしかなかった。
初の陸上タイプであり、三式弾は陸上型によく効くというタナカスファンタジー史実から馬鹿の一つ覚えのような設定になった要因でもある。

その後、15夏イベに復活。
装甲爆上げして、艦載機を新型に変え制空を二倍以上にして簡悔ぶりを見せる。
さらに陸上型祭りとなった悪名高い16春イベから陸上型の随伴としてどんどん使われるようになったり(ヘンダーソン飛行場が量産されました)、「リコリス棲姫」なる恐らく同モチーフの派生キャラが追加されたりした。こちらも後に量産された。
集積地などと違い、決定的な特効となるものがない上に装甲耐久も高いため、昼戦撃破はかなり困難。
折角の攻撃をこいつに吸われて二桁ダメージになり萎えた人も多いのではないだろうか?
今は一方的に攻撃される空襲戦マスでの空襲用の敵として出る事がやたら多い。空襲=コイツ

戦艦仏棲姫

簡悔度:超極大
通称「フランスパン」「フランスババァ」「カッチカチ装甲おばさん」
硬すぎなクソ戦艦。初登場は17夏イベから。アキラァの黄ばみ戦艦リシュリューが深海堕ちした姿。
バカ高い装甲を持ち、当時の最低難易度である丙ですらトドメを刺すのは一苦労という有様。
それでいてコイツは当該大規模イベのラスボスではない(一応、前段作戦のラスボスではあるが…)。
前段作戦を攻略させられる事すら悔しいのかよ。

後の18秋イベでは【バカンスmode】とやらの差分modeになって再登場したが、簡悔がますます酷くなっており、
自身の能力はそのままで、随伴艦に陸上型複数とPT田中群を引き連れてきてしまったのである。
なんと丁であっても各艦の個体性能の強弱以外、編成に変化無し。お手軽に出来る低難易度とは?
三種類の敵への対策を強要されるうえに、ランダムで敵を狙うクソAIでコイツをどうにかするのは至難の業だと言える。
こいつ自体装甲がクソ高いため、あと一歩まで追い詰めたのにコイツだけ倒し損ねるという事も割とある。
なお、このイベントでもラスボスではなく前座扱い。もうお前が深海堕ちオマルソンに代わってラスボス務めろや

それから1年後となる19秋イベでは驚く事にE1ボスとして【バカンスmode】で再々登場。ババアは滅びぬ、何度でも蘇るさ!
装甲値が僅かに下げられており、随伴艦も弱小軽巡と後期・通常駆逐だけ(田中難度だけ最終編成にヌ級追加)と大幅な弱体化を食らったが
それでも硬い事に変わりはなかった為、戦力不十分な初心者を苦しめる程の強さは丁でも健在だった。バランス調整下手糞すぎかクソデブ

駆逐古姫

参考ステータス
簡悔度:大
通称「ロリババァ」「(元祖)クソガキ」「コッキー」「ゴキ」「ゴキブリ」
初出は悪名高い16春イベの最終マップから。
見た目は神風型が深海堕ちしたような姿だが、艦娘サイドの神風型とは比較するのもおこがましい程の超性能を誇る。
雷巡より高い雷装から繰り出される先制雷撃。大和型より高い火力。戦艦棲姫より高い装甲。
耐久こそ控えめではあるがこの能力で【駆逐艦】な為、徹甲弾補正が効かない。
下記の基地特効がぶっ刺さらない限り、昼戦撃沈はまず無理。普通にクソの塊。

登場当初は基地特効で吹っ飛んでいたが、その後たびたび敵連合艦隊の第二艦隊に混じっては、
高すぎる装甲と回避を武器にS勝利を阻止してくるカスになった。こっちの艦はまず耐えないし避けないのにねぇ?
最近はもっとお手軽に進行阻害できるキャラが大量に追加されて来た為かあまり見られていない。

潜水新棲姫

参考ステータス
潜水新棲姫flagship(最大ステータス)
耐久377火力47雷装216装甲47

簡悔度:殿堂入り
通称「クソガキ」「ウンコ」「幼女謙介」「死ね」
2017年8月、17夏イベに艦王より送られた簡悔の権化。その姿は無能豚の大嫌いな【ドイツ】の【潜水艦】U-511に、よく似ている。
まさか上記のフラソの完全上位互換を作り出し、それを道中に当たり前のように配備してくるなど一体誰が考えていただろうか?
その上で以降のイベントでも出続ける(皆勤)など、誰が予想できただろうか?
(なおコイツが誕生した事で潜水ババァこと潜水棲姫の出番が激減。今では1年に1回見られるかどうかで海域ボスとしては全く登場していない)

耐久377という姫級とはいえ潜水艦にあるまじき数値から察することが出来るだろうが、(弱体化個体でも耐久は277or177、くやしいいいいいいい微差栗微差栗微差栗)
フラソは開幕までに撃沈できたが、コイツは開幕までに撃沈することはほぼ確実に不可能である。
しかも、コイツが出てくる編成はこいつを旗艦として随伴にダミーバルーン潜水艦が複数組み込まれている為、開幕で攻撃を届かせるのすら困難な場合もある。
そして、雷装は216であり、雷装0.6倍になる梯形陣ですら同航戦以上であれば雷装キャップに到達する。馬鹿かよ
こいつが道中に居る場合はそれだけで
女神を乗せて特攻するか、
東海部隊を集中させたうえで対潜装備をして、少なくとも随伴を散らして開幕でこいつを中大破させるのを祈るしかない。
やったねけんちょん!予算が増えるよ!
18秋イベでは回避を含めた全ステータス及び装備性能が盛られた「バカンスmode」なる個体がE1ボスとして登場。クッソキツイ編成制限の中、こいつと戦わされる事となった。馬鹿か

信じられないだろうが、このクソガキが実装されたイベントの当初は東海などというものは存在せず、
女神特攻するか、艦娘側が中破で踏みとどまってくれるように祈るしかなかった。
ところで敬虔な豚は女神がなくても田中難易度が余裕だったらしい。ニートかな?

最近では道中に二回登場したり、益々その悔しいレベルを増幅させている。
対処に特別な一手が必要だがそれを用意しても手間取り、まず間違いなく事故る為、イベント道中でこいつが出てくる場合にはこいつが出てくるマスは実質的なハズレ・罠扱いされる。
こいつとの戦闘は安定性から縁遠い艦これのシステムにおいて特別に安定性に欠けるため、こいつの出てくるマスを踏まない編成をパクリ模索した方が早い場合が多い。
随伴艦全部姫級を何度もやらかしてきている以上、ソ級の代わりにこいつがボス艦隊に混じる日も近いのかもしれない。

ラスボス系

イベントの最終マップに出てくる敵。
なのだが、大体使いまわしがその後のイベのザコやボスに降格する。正直ボス系と区別がつかない
各イベントの元ネタに対応した艦や基地がモチーフになっているボスやラスボスが、その後全く関係ない土地や戦闘のザコとして出てくるとか脳味噌腐り堕ちてるんだろうか?

流石に深海○○姫や中枢姫は降格しないだろうと思われていたが…19春イベに降格した。

基本的に艦娘とは比較にならない超火力超命中超装甲超対空超搭載の超ステータスを有する。(´田ω中`)「ボッキタンの考えた最強の○○微差栗」
旗艦にいるため僚艦健在の場合は左の艦隊の攻撃対象になりにくく、どのような交戦形態でもキャップ超え+ほぼ必中であるため行動=対象者無力化となる。
また、ほぼ全員空母用の艦載機使ってくるくせに戦艦系扱いである(もしくは僚艦に戦艦系が混じっている)ため、カンストをはるかに越えた火力と超命中で昼戦は2巡攻撃+中破にさせた程度では火力が衰えない上に夜戦でも超火力攻撃をしてくる。
僚艦として登場した場合には超火力は勿論の事、超耐久・装甲で大ボスを的確にかばう壁となって左側プレイヤーのリソースを的確に削ってくる。
初手で相手戦力の中枢を旗艦であろうとも狙い撃ってくる。右の人艦これ上手いわ~

なお、最近追加組の大半は、確かに1・2年目頃のラスボスに比べて攻撃力・耐久性などは比較にならないほど高いのだが、早期に超インフレさせすぎたせいで性能が頭打ちになりつつある。
そのため、ボス単体で見た際に「このボスは撃破出来るのだろうか?」と考えた場合に、相当に分が悪いが撃破自体は可能であり、またその確率も最近は横ばい傾向にある。
ただし、ボスに到達するまでに積み重なった呪いのお札や編成制限、ボスまでの道中やギミック()の数々、そしていざボス戦となった際のボスの護衛の面々やそれらに対抗する為の手段など、
ボス自体とは直接関係ない所をガチガチに固められている為にボスが撃破できる可能性、ひいてはマップを突破出来る可能性が絞られているのが最近の艦これイベントの実情となっている。

艦娘がモデルになっているような容姿を持つものもいるが、そのモデルが左艦隊に配属されると強烈に弱体化する。味方にすると頼りない

南方棲戦姫

13夏イベのラスボス。当時はまぁ強いけど、まぁそんなもんじゃないのくらいのもんで、あと搦め手として潜水艦で10時間以上チマチマ削られたりと、むしろ簡単(ではないが)なルートで悔しい目に合わされてるのはこいつ(とついでに田中謙介)の方。
以降も旧5-3と旧5-5に登場し、潜水艦とセットでクソ硬装甲を誇ったりもしたが、この2マップの大ボスはこいつではないのでそこまでヘイトも何もないむしろやっぱりこいつ自身が悔しい目に合っている方が多い

そんな中、第二期()以降で再起用されたと思ったらやたらと梃入れされた。
5-5に複数のレ級と一緒に登場したり、19冬イベにてE3中ボスに設定され、その際に近代化改修(笑)などといって装甲が188になったり、5年半近くも空欄だった装備4スロ目に深海水上レーダー(命中+24)が追加された。
こっちの近代化改修もそれくらい上がるように変更して、どうぞ。
なお、イベントに登場したものは5-5に設定されたものと同じキャラIDであり、そのステータスをいじったので5-5の方の個体も超強化された。

キャラの後乗せ追加自由自在な中で、いわくつきイベのキャラをピンポイントに再起用した上で超強化した理由が何だったのかはよく分からないが、
こいつが強化・再起用されたイベントのボスがやたらと数字の8だらけだったり色味やデザインがよそゲーの何かにそっくりだったりと、とにかく目に見えて恨みや悔しみがてんこ盛りだった事と何か関係あるかもしれない。

南方棲戦鬼

13夏イベのE3ボス。何故か装甲10しかない不思議なおばさん。
13夏イベE3の「中破轟沈説主流の中で駆逐2強制からのflagship艦隊連戦」と「越えた先のボス前ランダム三分岐」を組み合わせた先のボスであったのだが、当時は北上型改二最盛期+【かばう】システムも無かったのでこいつがキツいという評価はほぼ皆無だった。

以降は、旧5-2のボスマスに設定されたりしたが、最後まで装甲は10のままだった。
第二期()で強化・再起用された同イベント追加の他2体と違って、何故かこいつだけ再起用されることも無く存在を抹消された。
プレイヤーへの簡悔というよりは田中謙介個人によるキャラに対する簡悔という珍しいパターン

南方棲鬼

13夏イベのE2ボス。当時としてみても別にヤバいとかクッソ強いとかそういう事は一切なく、パッとしない存在だったのだが、何故か19冬イベのE2ボスにて再起用される。
地味に耐久・装甲を盛られた上で深海水上レーダー(命中+24)を追加されたが、ここでもやはりパッとしない。むしろ直前のE1ボスの方がステータス的にも上回っているし、大型艦禁止されていた事も相まってクッソ強かった。
何故こいつを晒し者にするような形で再登場させたのかは謎。キャラに対する簡悔かなぁ

戦艦棲姫

簡悔度:大
通称「ダイソン」「戦艦ババァ」。前者の呼称はボスの随伴で出てきてその高耐久・装甲でもってあらゆる攻撃を吸い込む様からつけられた。
初登場時点では、当時としては他の追随を許さないほどの超ステータスだったのだが、直前のマップが糞過ぎた事に加えて、イベント自体が夜戦主体であった中で、直前のボスとは違って雷撃が通る≒夜戦なら普通に攻撃が通る程度の装甲しかなかった事から、相対的に楽だったマップ及びこいつ自身がそこまで悪しようには言われなかったのだが、
次々回以降のイベントで単縦で道中に居座ったかと思えばその後のイベントで度々出てきて常連化。
そのついでにボスの随伴で登場したかと思えば最大3人くらいまで分身して艦娘の凶弾から身を挺してボスを守るボディガードを演じたりと悪事の限りを尽くした結果、一定のヘイトを買う事となってしまった。
最近ではもっと強い・硬い・ボスとは別の特別な対処法が必要なキャラが随伴に出てくる事が多くなった為あまり言われなくなったが、その存在感は今現在でも健在。
最近は棲む場所を失って「戦艦夏姫」とか名乗って(こちらの形態は「ケツ」と呼ばれる事もある)パワーアップしちゃったり、名前の後ろに改をつけて【腕組み】したら超パワーアップしちゃったりと、【右側のプレイヤー】からはとても愛されている。
いずれの形態でも「超火力・耐久・装甲」「ボスの随伴として攻撃を吸い込む壁役」という点は一貫しており、プレイヤーからヘイトは相変わらずである。

余談だが、通称のひとつ「ダイソン」は金属のダイソン球……ではなく、英国の掃除機のブランド「ダイソン」から取られている。由来は「味方の攻撃をことごとく吸い付ける」ことから、「吸引力の変わらない、ただひとつの掃除機」という当時のキャッチコピーからだが、実は掃除機のダイソンくん、日本の水準だととても残念な性能しか無かったりする(おまけにパワーブラシの安全装置がない)さらに売りだった完全粉体分流式掃除機のタイトルも2015年にパナソニックによって引っ剥がされていたりする。

初登場の13秋イベにてラスボスを務めた他、実は14夏イベでも【右側プレイヤー】の必殺技「本土防衛は任意」の効果により、
MIで死闘を繰り広げていた「空母棲姫」を尻目に「一方その頃…」と言わんばかりの演出により、2回目のラスボスに抜擢された。

戦艦夏姫

通称「ケツ」
戦艦棲姫の夏バージョン
ケツと言われる。三つに分身したりする。
命中+16のレーダーを持っており、アホみたいな命中率を誇る。
耐久は500以上にも上昇し、すべてのステータスが上がっている。
基地航空隊特効があったがいつの間にかなくされていた。
いつものサイレント修正けんちょん。

戦艦棲姫改

腕組みけんちょん。
最近ではラスボスの護衛に戦艦棲姫の代わりに使われ始めた。
耐久700と装甲240のどうあっても昼で倒させる気のない防御力。
戦艦棲姫の時点であった基地航空隊特効はない。
艦娘共にかかる特効で殴らない限り、昼戦撃破はまず不可能だろう。

防空棲姫

簡悔度:殿堂入り
通称「395」
参考ステータス
耐久255火力200雷装95対空425装甲395
簡悔の殿堂入り。照月が深海堕ちした姿。
その性能は筆舌に尽くしがたい。
素の対空値の高さと装備の対空能力のぶっ飛びっぷりにより、割合撃墜・個別撃墜能力共に限界値を超える数値である為、
こいつが防空担当に選ばれた場合、判定ごとに75%の確率でこちらの航空機を1スロットずつ全滅させられる。
そのため、4スロ全滅(≒空母が置物化)する確率は31.6%。首位打者かな?
初登場時には、ルート固定で雷巡を弾き、夜キャップを突き抜けた装甲を持ち、
意味わからんポエムを吐くことで装甲低下を仄めかし、
挙句それでも倒せなかったのか装甲を333にサイレント修正したお騒がせ深海田中軍。このサイレント修正は相当謙介にとってもムガムガだったようで、「装甲395」を第一艦隊名にしてランカーを狙った戦果勢が艦王の逆鱗に触れランカー除外となった。
装甲395がどれ程悔しい値であるか、
それは装甲300ちょっとの戦艦水鬼改を見ればよくわかるだろう。
アレより上である。

その後レイテイベでは何事も無かったかのように装甲が低下させられた防空棲姫がしれっとボスとして登場した。
新しくボスグラフィック作るのには予算が足りなかったのかな?
なお低下した値であっても273である。くやしい微差栗微差栗

中枢棲姫

簡悔度:殿堂入り
通称「コラ画像の方がマシ」「公式コラ」「全部姫」「爆撃ダメージコンテスト会場」「相手がチートしてくる」
悪名高い16春のラスボスにして歴代で唯一誰一人勝てなかったラスボス。
簡悔の殿堂入りにして、ラスボスでは防空棲姫に並んで最悪の印象を与える存在。
E6とE7で登場。

E6
中枢棲姫  900
戦艦棲姫  400
飛行場姫  500
集積地棲姫  600
砲台小鬼  130
砲台小鬼  130

E7
中枢棲姫-壊  850
空母棲姫  350
戦艦棲姫  400
戦艦棲姫  400
駆逐古姫  195
駆逐古姫  195

当時はWGはほとんど配られずE3でドロップを狙うしかなく、
その他の対陸上用装備も実装されて間もなかったことも記載しておく。

複雑を超えてクソみたいに面倒なだけのギミックを解く事で爆撃でワンパン出来るようになったりした。
因みにこのギミックは当初発動しない不具合があったといった告知が公式から出ていたが、実際には完全に後付けであることが確認されている。

そしてその後なんとその辺のボスに降格する。

ちなみに、モチーフはパールハーバー。何言ってるか分からないと思うけど分からなくても大丈夫
艦これ改では田中難度以下だとこいつとの戦闘に勝つとゲームクリアとなる。何でやねん

太平洋深海棲姫

参考ステータス
耐久960火力419雷装135対空154装甲261
簡悔度:中
登場は19春イベ多分コロラドが深海堕ちした姿。
通称名すらもつけられなかった可哀想な人。
最近のラスボスは大体クソ硬くて火力キャップの航空戦艦か戦艦で、名前も変なのばっかりなので覚えられもせずすぐに忘れられていく。
良くも悪くも見飽きたステータスのラスボスである。
装甲が300を超えていないだけマシと考えられるのは、
普段がどれくらいクソなのかを改めて考えさせられる。
装備は命中+22の主砲3本に何故か魚雷を搭載しているけど、多分コロラドが深海堕ちした姿
砲撃の素命中率は156%(※)であり、この数値は雪風改+単横陣でも約83%(キラつきでも約58%)の確率で被弾する命中率なので、ぶっちゃければ一部の高回避キャラ以外はキラつきでないとファンブらない限りは必中する数値である。
命中率はマスクデータなので敬虔な豚の目はいくらでも誤魔化せたことだろうが、計算式を熟知しているはずの古参が何も言わない辺りが普通にヤバいと思う
砲撃の素命中率が【90%】である事すら知らない可能性も高い

なお、道中がクソすぎたので相対的にこちらのクソ度がかすんで見えるのかもしれない。
詳しくは19春イベを参照の事。

  • (※)あくまでも基本命中率+装備補正値のみから算出した推定値。
大ボス系シンカイマンは判明している範囲でも80平均の運をもっているため、恐らくこいつ(というか最近のはほぼ全員)も同等の運を持っていると思われる。ちなみに運80の時の命中上昇量は13%。
更に、レベル1の時に2%の命中補正がかかる為、全て足すと命中率は171%となる為、上記条件の雪風改に対する命中率は98%となる(実際には97%に補正される)
なお、現実的な問題として「ボス戦で単横を選ぶプレイヤーなどいない」「そもそも燃料補正によりこの計算どおりの回避値でもって大ボスと戦えない」
ぶっちゃければ、ファンブらない限り全ての水上艦に攻撃が必中する命中率になっていると思って差し支えない。馬鹿か
なお、一応はキラづけすれば(一部回避特化キャラならば)ある程度は改善する可能性もある。そのキャラがボス戦で使えるキャラだといいですね。

アンツィオ沖棲姫

参考ステータス
耐久888火力211雷装314対空117装甲339
簡悔度:中
登場は19秋イベ夏ではない
肩書は【轟沈駆逐艦】であり、何かキモチワルイモノに包まれており、非常に不謹慎である。
しかも何故か腕だけ伸びている。きもちわるい。
最終形態になると、中身が飛び出す。艦ブス化したジェーナスよりマシな見た目だともっぱら評判である。
首に切り裂かれた傷や、頭から何かに食いつかれているといったリョナラー大好きなデザインにより、
異常性癖大好きな艦豚は皆射精した。
シジツッ、チンコ、イレイレッ

装甲が339であり、なんと装甲395の防空姫の次に高い。
しかしながら、覚えるのも億劫になるような数の特効艦がいるので、そこまでは硬くないかもしれない。
当然の如く4スロであり、耐久は中枢姫に迫る888であり、火力は大和以上で、雷装は潜水ガキ以上で、装甲はダイソン二匹分よりごつい。
バカじゃねぇの?
何故か陸上型が群れている中にポツンとこいつだけ水上艦である。
PTがいないだけマシだと豚の鳴き声が聞こえる

謙介渾身の【謎】のポエム
ウッソ、ヤラレチャッタァ……マァジカヨォ…。
ダンヤクコノ…ダンヤクコノ、ユウバクハ…ズルイヨォ…。サスガニ…チェッ……。
えっ、この光は……そうかぁ、そうだ!私は、私は!提督、手を取って!!良かったあ…貴方で……!

最近のシンカイマンの辞世の句、長くね?
つーか提督()は艦娘共のすぐ近くにいるような感じだが、お前何しに来てんの?艦娘という無能集団の無能ぶりを逐一見に来てるの?

防空巡棲姫

簡悔度:超極大

久々に豚どもが怨嗟の声を上げたR1冬イベのマジキチラスボス。
特筆すべきはその本隊の随伴艦であり、
戦艦水鬼×2、ネ改×2、フラツといった構成になっている。
昼で沈めることが現実的に可能なフラツはまぁいいとして全くよくないが
戦艦水鬼は装甲300を、ネ改の装甲は250を超えており、クリティカルやタッチ以外では昼間に沈めることはまず不可能。というか、不可能。
しかもなんと前衛にPT小鬼がいる。
全難易度共通である。

クソどうでもいい余談であるが、このPT小鬼はアトランタの随伴で、
損傷したアトランタを連れて帰ろうとしたボボリングなる水雷艇だと考察()されており、
「艦これは史実に忠実、艦これは硬派、アズールレーンにはまねできない、艦これ大勝利」ととくさんに言わしめた。
仮にアズールレーンに勝ったとしても悲壮感しか残ってないのでは?

また道中も簡悔を極めており、女神をガン積みするか、
キチコーや対潜艦を入れたりと、金をかけるか戦力を削るかを迫られる。
この悔域では全艦増設女神が当たり前なのである。詳しくはE6を参照。
そしてやっとの思いでボスにたどりついたらこんなひでえ編成がお出迎えなのである。

そしてこの艦、装甲が350を超えている。

ところでおさらいだが火力キャップという頭の悪い設定で昼間は火力180(雷撃と航空は150)、夜戦は300で攻撃力が頭打ちされる。
一応火力を上げれば攻撃力は上がるには上がるが、超過分は√芸されるので100上げても実質的には10しか上がらない
もう一度言う。
敵艦の装甲は
350,300,300,250,250,100
である。
そして攻撃力は高くとも300で頭打ちされ、
昼間の攻撃力は180で頭打ちされる。
大丈夫?算数できる?

艦隊全体の装甲の合計は1500を超えている。

以下、ありがたい神のポエム

ウソ…ココハ…アイアンボトムサウンドダ……。ウソダロ…? ワタシガ…バカナ……。
エッ…ソラ…アガッテク…ワタシ……ワタシ…! アナタハ…あなたが…提督さん…?
そっか…いいじゃない……。Thanks、みんな……。

以上

ところで敵の轟沈ポエムだが…

私が沈むの?or負けるの?orここまでなの?
うせやろ?orばかな…orこんなことありえない
ひかりがor浮上してorしずかなきもちorくりかえす
あなたが提督?!
素敵!orいいじゃない!
ありがとう!

本格的にこんなのばっかりだと思いました(呆れ)

やっとのことでコイツを倒して手に入れられる装備だが、
装備されたら悔しいのか、それとも装備はぎ取ってポイにムガったらしく、
兎に角マイナス補正があちこちについて回る。
プラス補正ではなくマイナス補正で嫌がらせ行為なのが実にオークらしい展開であるな。

ちなみに田中軍の場合に装備している武器とレーダーは…

装備名 種別 火力 雷装 爆装 対空 対潜 索敵 命中 回避 装甲 射程
深海5inch連装両用砲(集中配備) 小口径主砲 +7 - - +18 - - +7 +3 -
高速深海魚雷 mod.3 魚雷 - +15 - - - - +10 +3 -
深海対空レーダーMark.III+FCS 大型電探 - - - +19 +11 +13 +16 +3 - -

それ、こっちにくれよ。

装備命中補正は合計で+40。
これに恐らく運が80前後に設定されていると思われるので、最終的に砲撃の命中率は150%弱。
回避率は65%あたりがキャップになっている為、一般的な範疇のキャラは約85%(キラあり時は約60%)の確率で砲撃が命中する。